February 2010

February 26, 2010

ゴブサタしております 〜四周年ご挨拶〜

ありゃりゃんりゃんと、二カ月も更新を休んでしまった。
最近知ったのだが、ワタシの個人的な知己友人親族の多くがこのブログを見て
ワタシの「生存確認」をしてくれているようで、「元気か?」から「パソコン
故障か?」まで、結構いろんな人にいろんな心配をかけてしまった。

確かに何の前触れもなく二カ月休めば、病気でもしたのかと思われようなあ。
ゴメンナサイ。

ええと、元気です。
更新をなんとなく休んでいたのは、本当に「なんとなく」であって、特に深い
理由もないから困ったもんだ。
他にもご心配をいただいた向きがあれば、特に体調などは崩していないので
どうぞご心配なく。
ちょっと冬眠モードだっただけ。

十月末にヒメさんが逝ってしまったあと、しばらくはなんか惰性と慣性(?)で
ふららんふららんと活動しつつ、なんとなく年末年始を越えて、年明けには
なんとか土に返すこともできた。

墓標の代わりに小さな黄色い水仙を植えてやったら、なんだかそれがとても
ヒメさんの居場所らしく見えて嬉しかったが、そのとたんに強烈な寒波襲来。
「うう、ゴメンねえ」と窓から見える黄色い花に詫びたりしたが、まあ彼女は
寒くも寂しくもない彼岸で過ごしているのだし、いつまでもお骨を抱えて
ウジウジしているのも不健康なことだ。
これでいいのだよ、と一息ついたら、なんだかエクトプラズマ状のナニモノカ
がぷわ〜んと口から出てったような状態になってしまったのだった。
別にそれが原因で・・・というものでもないのだが、まあそんな感じ。
そもそも冬至の前後に冬眠モードに入るのは例年のことではあるし。

たかが猫一匹のことで、いい大人がナニやってんだよ!というお叱りの声が
聞こえてきそうだし、我ながら困ったもんだと思うのだけれど、なんだか
自分でも良くわからないうちにそういう状態になっていた次第。
こういうのを「ペットロス」と言うのだろうな。
我が身をもって納得したよ。
うみゃ。

そして、日本で年を越えお正月を迎えるのって、実は結構な大事業なのだと
イマサラにやっと理解できた今年。
結婚したころは海外に住んでいたので、年末年始はたいがい旅行に出て
アウェイで過ごすことが多かった。
帰国後もう十年経つが、しばらく年越しはオットの実家のある熊本の山奥で、
横浜の自宅でじっくり年を越すようになったのは、考えてみればこの2年位の
話だったんである。
正直言って、御節をマメに作るわけでも大掃除をキチキチやるわけでもないが
でもなんか正月が明けると不思議な虚脱状態に襲われるのだ、とようやく体で
理解したような気がする。
日本の正月、侮るまじ。
楽しくもあるが、結構なストレスでもある。
来年からは「大変なんだよ」と心して迎えることにしよう。

そうこうしているうちに、季節は冬から春に向かいつつある今日この頃。
ドッカーンと寒波が来ても「ふふん、でももう春だからね」と笑って流せる。
同じ寒波が12月くらいに襲うと、まだ先が長いだけにちょっと気が滅入るが
今くらいまでくると厳寒も先が見えてくるし、なんと言っても日が長い。
今年は花粉症も、まだそれほどひどいことになっていないので、そろそろ冬眠
モードから抜けだせそうな気がする。いや、抜け出さなきゃいかんでしょう。
あははは。

そしてこの2月25日をもって、拙ブログは四周年を迎えることになった。
なにしろ計画的にこつこつやることが何につけても苦手で、しかも飽きっぽい
ワタシの性格を考えると、よくぞまあ続いたもんだとびっくりしてしまう。
何故続いたのかと言えば、それはひとえに少なからぬ数の人々が読みに来て
下さるからに他ならない。
有難いことだ、本当に。
改めて感謝申し上げます。

ただ、最近どうしても「写真を貼り付けて文章を書いて・・・」という、ブログ更新
にまつわる諸々の作業に以前ほどの熱意が感じられなくなっているのは事実。
じゃあだったらやめちゃえばいいだろ、ということなのだが、せっかく続けて
きたものではあるし、構えて休止宣言をするのもなあ・・・と、惑う。

とこうしているうちに、デジカメは故障。嗚呼、ついに故障!
修理に出すか新規購入するかは思案中なのだが、喰いものをみるとパブロフの
犬的にカメラを構える習慣から解放されると、これはこれで気楽なのだ。

本来ワタシは写真をとるのが苦手だし、正直あまり好きでもなかったなあ、と
改めて思う。
中学生くらいのころ、旅行中に親にもらったインスタントカメラをパチパチ
やるうちに、ふと気がついたら風景がみんな四角く見えてきて、それがどうも
息苦しくなって、以来旅行などにカメラを持っていかなくなってしまったの
だったっけ。

で、4年前にこういうブログを始めてみて、当初は写真無しでやろうと思って
いたのだが、やっぱり食べ物の見た目を語りつくすにはワタシの文章は
あまりに拙い。
しかもまあ、写真を出して「こんなかんじ」と言ってしまうほうがはるかに
楽でもあったりして、いつの間にか柄にもなく「写真絵日記的なもの」を
人目にさらすようになっていったのだったよ。

まあ、ナンダカンダ言いつつ、今後も飽きたら休んだりサボったりしながら
できれば何とか続けていきたいものだなあ、とかボケボケ思っていたりして。

しかしデジカメ、どうしようかな。
実は自分でデジカメを買ったことがないので(一台目は昔勤めていた会社の社員
新年会の景品でもらい、二台目は知人から余っているのをもらった)ついに
自前の物を買う時がきたのかもしれない・・・が、しかし・・・

なんせひどいメカ音痴なもので、新しい機械を買うとなると、ついつい逃げ腰
になってしまうワタシ。
やれやれ、まずは壊れたデジカメを、どこかに持って行って直せるかどうか
尋ねてみよう。
しかしどこに持って行けばよいものなのかしらん・・・。

まあ、当分はこういうダラダラ日記か、古い喰いモン写真の話なんかで
たまに記事を上げようかと思っているので、皆さんもテキトーにゆるゆると
お付き合いいただければ嬉しいです。



ランキングバナー人気blogランキングへ ←いちにち、いちポチ♪
はあ、やっと書けた・・・。


くるねこ 5
くるねこ 5
クチコミを見る

新刊が出た♪

arima0831 at 01:40|PermalinkComments(32)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote 日記