March 10, 2006

鼎泰豐 横浜店

鼎泰豐
最寄駅:横浜
料理:飲茶・点心 / 中華料理一般
採点:★☆☆☆☆
一人当たりの支払額(税込み):1,000円〜3,000円
用途:昼食


ランチでいった。20分まち。
まず頼んだ青菜のいため、650円也は、ちんまりと小皿に盛られている。
口にしてたまげる。塩辛い!!

この辺で期待感が萎えるが、小籠包を待つ。
なんだか、見るからにプリプリ感なし。
黒酢を頼むと「ちょっと色濃い目の普通の酢」が出てきた。
さて、慎重につまみあげて、底を齧り、プシュウと熱い汁の襲来を待つ・・・が、肩透かしに終わる。なんとなく生暖かい汁が、てろりんと出てきただけ。
まあ、口に火傷をしないので、猫舌の人向けですか?

坦々麺は、麺がもっさりもったり。

全体に、変に甘く、妙に塩辛い。

ただし、星一個上げるとしたら、きびきびと良く動くサービスのおば様がたでしょうか。店自体も、デパートの中という割には比較的落ち着きます。
サービスマニュアルだけは立派にできてるな、とこれだけは感心。

人気blogランキングへ


arima0831 at 14:09│Comments(0)TrackBack(1)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote 小籠包 | 横浜駅界隈

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 横浜『鼎泰豊』  [ 中東ぶらぶら回想記 ]   March 10, 2006 14:16
5 さて、28日火曜日。 今日は一周年記年号だ!と気合を入れていた午前中、突然「小籠包」が食べたくなった。 何の脈絡もないが、中華街まで行くのも面倒なので、横浜高島屋にある『鼎泰豊(ディンタイファン)』なる有名店に行くことにした。 結論から言うと、話にならな....

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔