March 27, 2006

お花を取り急ぎ!

さて、三月ももうすぐ終わり。
四月、新学期、新生活・・・なんであれ、年度変わり目の忙しいころ、
な?んか忘れちゃいませんか?

「あ、しまったぁ!」
明日は、彼女の誕生日、お世話になった方の記念日、まさかあなたの結婚記念日?

とりあえず、花、というのも無粋かもしれないけど、花を贈られて怒る人はいません。
滑り込みセーフのお手伝いは、便利な時代だ、インターネット。
送料込みで当日配送なんて、いくらかかるんだろうと思いますが、
3000円程度からと、意外にお値ごろです。

例えば、

三月のお誕生花は、スイートピー。
花ことばは、優しい思い出、門出。
【花キューピット3月の誕生花】スイートピーの花束 3150円(税込)(送料525円は、「花キューピ...

定番は、やっぱり薔薇?
【花キューピット・お見舞い】バラのアレンジメントのアレンジメント(送料525円は、「花キュー...


退職のお祝いに・・・
【花キューピット・春のお祝い】花束・3150円(税込)(送料525円は、「花キューピット取り扱い...

「桜の花束」なんて、粋ですよね。
【花キューピット・春のお祝い】花束・3675円(税込)(送料525円は、「花キューピット取り扱い...

そして・・・
突然のご不幸にも。
【花キューピット当日配達可能お供えおまかせ】10500円(税込)(送料525円は、「花キューピット...

朝9時までの受付で当日配達OK!

花キューピットへのご注文は・・・



結構私も助かってます。
オススメです。

でも、お相手の花粉症だけは、要チェックです。
念のため。
もひとつついでに加えると、花束をもらったら「後で生ける」という作業があるのをお忘れなく。そのまま置き花になっている、アレンジメントのほうが「単なる社交」という場合はスマートではあります。
もちろん、花束じゃなきゃあ決まらないシチュエーションもあるけど、それは各自考えてみてくださいまし。


人気blogランキングへ
↑たまにはお役に立ちました?

arima0831 at 02:01│Comments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote ショッピング 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔