April 13, 2006

叶美香の写真集・・・ううむ。

まぁ、デビュー当時は「お嬢様育ちの民間人」を強調してたけど、そんなもん嘘っぱちだと散々たたかれたり、あーだー、こーだー、といわれてました。
そういうチャラいバッシング、みーんな「あの肉体」で跳ね返して、いまやエロセクシーアンドロイドキャラ的に安定してる。
えらいと思う。
だって、最近もうだれも「彼女たちの過去」なんて気にもしてないもん。

なんか、デビ夫人が出てくるよりも、不思議な安心感があります。
三輪明宏と同じような『オーラの泉』さえ感じるぞ。

で、あれ以上脱ぐところがあるのかと思えば、やっぱりあったんですね・・・と妙に納得した写真集、バカ売れだそうです。

livedoor ニュース


本屋で立ち読みしようと思うと「ビニール袋入り」か「緊縛状態」かで、中が見られません。

買ってまで読みたいとは思わないけど、やっぱり「あの中身のすべて」を見たかった人が、いたわけですね。
なんか感心。

人気blogランキングへ
ドカン、バーンと押しまくろう・・・いや、ていうか、一回でいいです。

arima0831 at 15:23│Comments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote テレビ・映画・芸能界 | 日記

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔