May 06, 2006

北柏『竹やぶ』〜soberに蕎麦の相場を考える・・・?

竹やぶ
最寄駅:北柏
料理:そば
採点:★★★☆☆
一人当たりの支払額(税込み):1,000円〜3,000円
用途:昼食

竹やぶ
実はあの界隈に実家があったので、何度か行った。
ひとえに「親孝行」のためである。
母が好きな店なのだ。

確かに蕎麦は文句ないが、これだけ大仰な入り口に、それに見合った「立派な」値段をつけて、蕎麦がまずかったら話にならんだろ、と思う。
酒肴も良いので、飲みながら蕎麦派も、とりあえず満足ではあるけど、休みの日など並ぶ人の群れに、到底のんびり一枚手繰りながら一杯、なんと言う気分にはなりにくい。
 
微妙にずれたこだわりを見せる(と私が個人的に感じる)、外のオブジェ系日本庭園風と違い、内装はいいし、サービスも行き届いていて、雰囲気は良い。
これが蕎麦でなくてもっと食べでのあるものなら、外国からのゲストの接待にうってつけだろう、が、いかんせん、いかにあれこれ酒肴をつけようと、天麩羅が付こうと、あの蕎麦だけ食べさせて「これは食事である」と納得させるのはちょっと厳しいかなあ・・・。

彼らは、高級懐石のコースを食べ終わってから
「豪勢な前菜だったけど、メインはいつくるんだ?」と思う人種。
現にそういうところで食事をした後で、こっそりとマクドナルドに入っていった西欧人数名を目撃したことがある。
 
さて、この美味い蕎麦は、とにかく高い!
蕎麦とは「がっつり食う」んでなくて、一杯飲みながら軽く「手繰る」もんだとは思うが、オヤジのバーコードみたいな量にあの値段は、ちょっと高すぎる。
 
蕎麦も蕎麦つゆも好みのタイプだけけど、私に言わせれば「たかが蕎麦のくせに、そんなに反り返るない!」と、いいたくなる。
第一、軽くふらっと一枚手繰りに行くには、ちょいと敷居が高すぎる。
六本木ヒルズに進出した、という話を聞いて、なるほどそうかもしれないね、と、妙に納得してしまった。

まあ、soberな蕎麦屋、ちうことだろか?
値段は相場より高いけど、と。
ん?あ、いや・・・ははは。
 
まあ、雰囲気は面白いから、遠方からのお客さんをもてなすには、いいかもしれない。
単に蕎麦が食べたければ、あの辺は不可思議なほど蕎麦屋は多い。
単に蕎麦なら敢えてここでなくっても、とは思う。

人気blogランキングへ
今日のお昼も茨城某所で蕎麦だった(親孝行)→親孝行にワンクリック?!

『竹やぶ』のそばの竹やぶ

蕎麦の事典


arima0831 at 01:10│Comments(2)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote そば・うどん | 千葉県内

トラックバックURL

この記事へのコメント

2. Posted by アリーマ   May 06, 2006 08:05
え〜〜〜〜!
で、経営成り立ってるんですか?

わたし、ざるそばの量が少ないのは、基本的に好きな枚数手繰るためだと思うので、テンコ盛で下のほうが伸びてるようなのよりは好きですが、まあ、いい店で二枚で1500円とかがいい感じかなあ、と思います。

一枚1500円・・・?
誰が、何のために・・・??
1. Posted by 北のくじら   May 06, 2006 07:07
ありますよ。札幌にも。
”ざるそば”1500円なんて
気取った店。一度しか行ってませんけど・・。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔