May 07, 2006

タイ料理『沌(THONG)』〜駅ビルも意外と馬鹿にできない・・・

タイレストラン 沌
最寄駅:横浜 / 平沼橋
料理:タイ料理
採点:★★★★☆
一人当たりの支払額(税込み):1,000円〜3,000円
用途:夕食

目に入るものが、即食欲に結びついていく体質だ。
『トム・ヤム・クン!』などといいう映画を見たら、当然「タイ料理食べたい」と体内の「食欲コビト」が言い出すわけで・・・。

余断だけれど、我がPCはもうヨレヨレのヨタヨタで、二時間も働かせると
「疲れた〜もういや〜わかんない〜」かなんか言ってダウンするんで、
ついに新型機導入を決定。
その帰り道、通りすがりに「タイ料理」があった次第。

「どうせデパ地下、駅ビルのレストラン」と完全に侮っていたけど、結構さわやかに裏切られた。 確かに日本人の最大公約数ぎりぎりまで、独特の香辛料や辛さは抑えてあるけど、丁寧に作ってある。
ディープなインパクトは薄いが、タイだってプーケットの高級リゾートあたりじゃ、こんな感じの味付けだったと思う。
 
トム・ヤム・クンやトム・カー・ガイなど頼むと、タイ風のお鍋に火を入れた状態でグツグツと持ってきてくれて、いい感じ。
二人でちょうどいいくらいの量。
 
タイ風野菜炒め、タイ風さつま揚げ、青パパイヤのサラダ、生春巻き、トム・カー・ガイに御飯。
どれもきちんと手がかけてあって、おいしかった。
格好だけ真似たエスニックではなくて、おいしくいただけます。
値段もディナーで一人3000円程度と、リーズナブル。
 
今度お得なランチで、カレーでも食べにこよ、とリピートの誓い。
実はアトピーもちで、お医者さんに「極端に辛いものなどは避けなさい」とか言われてるんですが・・・自己責任だもん。
う、カイカイ。

ところで、以前ご紹介して、思いっきりこき下ろした『ニャー・ベトナム』の横浜店が同じ駅地下にあったけど、閉店したとやら。
合掌。

恵比寿の本店にはがんばってほしいなあ。


人気blogランキングへ
コップンカー、ワンクリーック。




arima0831 at 17:54│Comments(2)TrackBack(1)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 東南アジア | 横浜駅界隈

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. タイ料理「沌」。八丁堀店だけナゼにこんなに違うのか?  [ ◆毎日カレー◆と★タイ料理★ by エスニカン ]   July 30, 2006 17:27
沌 八丁堀店▼最寄駅:東京メトロ&JR八丁堀▼タイ料理 タイ料理レストランチェーンの「沌」。 新進気鋭のチェーンで、横浜ジョイナス店、飯田橋アイガーデンテラス店、丸の内パシフィックプレイス店、さらに池袋PARCOの「クルンテープ」もこちらの系列。 ジョイ....

この記事へのコメント

2. Posted by アリーマ   July 30, 2006 19:13
エスニカンさん

駅ビルの類にあるレストランは、場所柄、基本的に「誰が食べても大丈夫なもの」を出さざるをえないので、結果的にどうでもいい店が多くなってしまうのですが、このお店は健闘していると思います。

「生春巻き」・・・そうだったんですか、知りませんでした。でも、好きなんであるとつい頼んでしまうのです・・・。あの春巻きも、しっかりハーブ類が入って、美味しかったです。

このお店で食べて、駅ビルの類といっても、要するに作り手にきちんと手間隙愛情をかける気持ちがあるかないか、ということなのだなあ、と思いました。基本的に一見客ばかりでリピーターを期待しない土地柄だと、お料理もおざなりになりがちですから、そういう意味でこのお店は立派だと思います。
1. Posted by エスニカン   July 30, 2006 15:38
アリーマさん

〉日本人の最大公約数ぎりぎりまで、独特の香辛料や辛さは抑えてある〜

私も同感です。「生春巻き」を出すところが個人的にはムムム〜ですが、あとはタイ料理してますね。
(「生春巻き」はタイでもベトナム系が多いエリアのみの料理です)

このロケーションでこのレベル。いいお店ですね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔