May 09, 2006

中東の銘酒「アラック」飲み比べ大会開催!

先日、長期の中東出張からオットが帰国。

「必ず『レバノンでレバノン産の』アラックを買ってきて頂戴ね!」
と、厳命しておいたら、ちゃんと4本買ってきてくれた。
でも、一本は「ヨルダン産」。

以前、ドバイの免税店で買ってきてもらったのが、噴き出しそうにまずかったので、
るんるんと突如深夜の「アラック試飲会」開催。
参加者二名@自宅。ぱちぱちぱち(拍手)。

で、詳しくは、こちらの記事をご参照ください。
http://arima.livedoor.biz/archives/50464507.html

アラックというのは、トルコのラクやギリシャのウゾ、あるいはフランスのペルノーやリカールと同種の酒で、水を入れるとアニスの油分に反応して白濁する酒。
元祖はアラック。

味は・・・初めて飲んだとき「咳止めシロップ味」又は「化粧水」としか思えなかったものだけど、イスタンブルで羊肉と一緒に食べて、目からウロコ。
羊の臭みと独特のフレーバーが絶妙に絡みます。

アニスには体の「湿」と「熱」を取る薬効があって、確かに夏場に飲むとひんやりおいしい。咳止めの効用もあるから、咳止めシロップによく入ってるそうな。
確かに「咳止めシロップ味」だったもの。そうか、同じ物を使っていたのか。

肴は白チーズ。ギリシャで言う、フェタというやつ。
【フレッシュチーズ】フェタトルコ産のはなかなか手に入らないけれど、まあ似たような味。

ウゾ12 40度 700ml今回飲んだのはこのウゾ。軽めで飲みやすい

レバノン料理に関しては、伊勢佐木町の辺に『アル・アイン』という立派なレストランあり。
http://honyarara.livedoor.biz/archives/50046862.html

場所を聞くとちょっと引くけど、高級レストランです。

ついでに本場レバノン料理の華は前菜にあり!
レバノン料理の前菜


ただし、これをベイルートの某所で食べたのはオットのみ。
ああ、くやしい。

そういえば、しばらく行ってないなあ、アル・アイン・・・。

人気blogランキングへ
そう、ワタシ、若いころはトルコで働いていたんです・・・場所はイスタンブルです・・・。

トルコのラクはこちら。
イエニ ラク 45度700ml (トルコ)YENI RAKI楽天シニア市場 

arima0831 at 01:50│Comments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote イベント 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔