May 13, 2006

西横浜『スペリアーモ!』〜本当は、非公開の予定だったけど・・・

スペリアーモ
最寄駅:西横浜
料理:ピザ / イタリア料理
採点:★★★★★
一人当たりの支払額(税込み):3,000円〜5,000円
用途:夕食


実は「もう誰にも教えないぞ」と思っていたのだ。
特に積極的に宣伝もしないのに、口コミだけで人気が出て、平日一名だってふらっといけなくなってしまった。
でも、調べたらもうすでにあっちこっち出ているので、この際公開してしまう。

釜焼きのピザは常に絶妙。
桜の薪で焼く。
フォッカッチャも同じ釜で焼く。
横浜一のピッツェリアだと思っている。
 
それだけでもこの辺では得がたいのに「その他お料理」が抜群なのだ。
ピザはマスターが、お料理はマダムが担当。
マダムのお料理は、イタリアの家庭にホームステイして仕込んだ「マンマの味」が基本だ。研究研鑚怠らず、開店半年くらいのころは「家庭的な味」がいいね、というような良さだったのが、いまや都内の一流店の向こうを十分張れるレベルになっている。

料理に飾り気はない。
毎日手書きの日替わりメニューが上がるが、売り切れてさえいなければ常時ある定番アイテムも常にレベルアップし続けているから、立派なもの。

美味いものまみれの店だが、特にこれ、といったら自家製ソーセージ。
ナイフを入れると「プチュッ」と肉汁があふれ出る。
麗しくハーブの香りが絡んだ、粗引きで汁気たっぷりの挽肉を堪能したら、フォッカッチャで綺麗にお皿をぬぐう。
定期的に「あのソーセージが食べたい!」と、私の中に棲みついている「食欲コビト」が叫ぶ一品。

普通なら避けたいカウンターも、お料理風景を眺めているだけで楽しいから、ここではお勧め。勢いとパワーにのった「料理」は、盛り付けもシンプルだが気持ちよい。
少なくともここは、いじくりまわした「オブジェ」を食べさせたりはしない。
おかげで、わざわざ都内でイタリアン、という気にならなくなってしまった。
 
小さな店なのに、ワインもいろいろストックしている。
グラッパもいろいろ。
 
若いアルバイトのスタッフがサービスを担当しているが、動きは下手なホテルのレストランよりも無駄なくスムースで、気持ちがいい。
 
カウンターも入れて20席もないので、平日であろうと絶対要予約。

ランチはやっていない。
やったら夜の仕込まで手が回らないから、だそうだ。

ポーションは多目だが、一人で行くと物にもよるが半量を出してくれるのも嬉しい。
値段は大酒飲まなければ、一人5000円くらい。
リーズナブルだと思う。

HPはこちら:
http://www1.u-netsurf.ne.jp/~speriamo/

人気blogランキングへ
ワンクリック、ペルファボーレ!

arima0831 at 11:52│Comments(8)TrackBack(1)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote 西洋料理 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 西横浜、イタリア料理、スペリアーモ  [ 犬悔い ]   October 03, 2006 19:57
美女3人とイタリアン、なんてどうだ?と誘われてシッポ振らない犬はおらん。 で、お

この記事へのコメント

8. Posted by アリーマ   September 02, 2006 10:46
里香サン

ラストオーダー22:30ですよん。
最近ちょっと御無沙汰だから、変わってなければ。
野毛界隈をちょいと早めに引き上げて、〆にピザだけ、なんてパターンでもいけます。特にコースを設定してない店なので、フルコースにするのもピザだけでも、ワインにおつまみだけでも、どうぞ御自由に、という雰囲気です。
一応空席は確認したほうがよいですが。

過去5年ばかり、結婚記念日やお誕生日はずっとここに来ていたのですが(なにしろ、普段着のままウチから歩いていけるし)、美味しいですよ。
「ナニもそんな大事な日にウチを使わなくても・・・」と言ってくれます。

今回改めて、ここはいい店なのだ、と思いました。
是非是非、お立ち寄りください。

でも、皆さん案外御近所なのね・・・。
7. Posted by 里香   September 02, 2006 08:24
水道道ー山下埠頭は「47系統」です。
私はいつもこれで野毛まで通っています。

「小径のヌシ」さん同様、私もこの店から
歩いて数分。いつも前を通り過ぎてます。
入ってみたいのですが、店が開いてる時間に帰れた試しがありません。
6. Posted by アリーマ   May 18, 2006 16:12
おすんさん

山下埠頭からのバス、あったと思いますよ。
お一人様でも、カウンターに座っているとそう退屈しませんが、この際「新しいカレ」をゲットして、カウンターで肩を寄せ合ってください。

いいなあ、若い人は・・・と羨ましい、既婚不惑過ぎのワタシ。
5. Posted by おすん   May 18, 2006 14:30
アリーマさん>

おーっ、やっぱりここでしたか。
きっとそーじゃないかと思ったんですよね。。。
バスは山下埠頭から出ているかなぁ???
私は水道道でいつも降りていたから。。。
そこだと確か、本牧も行けたし関内も行けたし桜木町も行けたと思いました。
いつもクリスマスの時に通って
「来年こそはここでディナーしてね!」と当時の相方に
言っていたのですが、結局実現しなかったなぁ。。。
4. Posted by アリーマ   May 17, 2006 11:50
小径のヌシさま

はじめまして! 
ナルホド、ピザのテイクアウトっていう手がありましたか。

でも、一人だったら、事前に席を確認すると結構するっと入れることがあります。
あそこのカウンターは料理の様子を見てるだけで飽きないので、一人でも結構楽しく過ごせますよ。

ただ、見てるうちに「あれも頂戴」になって、つい食べ過ぎちゃうんですけれどね・・・。

3. Posted by 小径のヌシ(^-^)   May 17, 2006 05:52
5 おはようございます 
今までときどき寄らせていただいていましたが
初めてコメントさせていただきました

スペリアーモ美味しいですよね
私は歩いて数分のところに住んでいて
毎日お店の前を通って帰るのですがいつ通っても満員…
だからどうしても食べたい時はちょっと前に電話しておいて
ピザやサラダをテイクアウトしてますよ(^-^)
2. Posted by アリーマ   May 14, 2006 03:42
ほんまサン

ソーセージは一本だけでも食べさせてくれます。
それにピザ(1000円くらいからある)をつけて、水だけ飲んで帰っても、温かく迎えてくれる店です。

お住まいどこか知らないけど、中華街や山下埠頭のあたりから、バスはあるんじゃないでしょうか。
「藤棚」とかも近い。
調べてでも行く価値があります。予約って、当日電話一本かけて席があるか要確認、ていうことだし。

行ったら「中東がえりのアリーマ山口がよろしく言っていた」と、お伝えください。
本当に、美味しいよ!
1. Posted by ほんま   May 14, 2006 03:27
美味しいんですってね・・・

貧乏人の家庭には予約という概念がなくって・・・

せめてランチがあれば・・・

せめて山が立ちはだかってなければ・・・

いつか行きたい!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔