May 25, 2006

伊勢佐木長者町『アル・アイン』 レバノン料理の会を企画中!

アル・アイン
最寄駅:日ノ出町 / 関内 / 伊勢佐木長者町 / 阪東橋
料理:エスニック一般
採点:★★★★★
一人当たりの支払額(税込み):3,000円?5,000円
用途:夕食


友人らと三人で出かけた。
三人集まるというのは、この店の場合大事なことだ。
なぜって、ここの店では中華以上に、人数が多ければ多いほど、いろいろな美味しいものが食べられるからだ。

「なぜ最近来ない?!」とシェフのジアードさんに叱られ(?)たが、なかなか連れが見つからんのですよ。わかってね。
「来ない。罰金一万円よ」

なぜかジアードさんは何でも「罰金一万円」なのである。

同行したのは、中東関係の仕事をしているけど、あんまりまともに食べたことはない娘と、横浜西口某所の某羊肉専門店のマスター。

ディップ系の前菜盛り合わせ、タッブーリという野菜のみじん切りサラダ、たまたま今日はあったという羊肉の燻製薄切り(激ウマ)。
そのあと羊肉の炊き込みご飯にコフタという串焼きのミンチ肉をいただく。

ビールのあと、中瓶のアラック一本。
これがKSARAKという高級品で、食事はがんがん進む。
KSARAという、ワインで有名なシャトーが作っているアラック。

「これって強いんですか?」と、連れの某店マスター。
「たいしたことない。50度ちょっとね」

食後にまったりとりんごの香りのシーシャ(水タバコ)をふかし、トルココーヒーを飲む。
デザートは、バラ水の入ったマシュラベイヤ(ミルクプリン)。
バラ水には消化整腸作用があるそうで、確かに口がさっぱりする。

ここの場合、単品だと量が多いので、このくらいでもうお腹いっぱい。
こういうとき、予備の胃袋がほしいと痛切に思う。
アラブのほうでは、基本的にフォークやナイフでなく、ホブスというパンで巻いて掬って拭って・・・というように食べる。
だから、ホブスを山ほど食べることになるんだけれど、これがしばらくすると、お腹で膨らむのでありますよ。

ついでにミントも付け合せに山ほど出してくれる。
ホブスともどもサービスだ。

一人5000円。
安くはないけど、リーズナブルだと思う。

しかし、人数がほしい!!

と、いうわけで、ここ『アル・アイン』にて、レバノン料理の会を本格的に企画することにしました。
10人集まればかなりいろんなものが食べられるはず。
6月下旬(給料日あと)の週末、料理のみ一人4000円?5000円でやります。
お酒については、飲む人だけがCODにするか、割り勘にするかで考えようか、と。

まだ思いつき段階ですが「行く!」という方は是非コメントに書き込みを。
大体人数見えたところで、詳細決めたいと思います。

まず第一弾は「本格レバノン料理フルコース」で、うまくいけば「エジプト名物モロヘイヤ・スープ」、「ヨルダン名物羊の丸焼き(マンサフ)」など、普通あまり簡単に食べられない料理を大勢でむさぼり食らおう、という、要するにエゴイズム丸出し(自分が食べたいだけ)の企画ではあります。

ついでに、アラブ圏の諸分野に詳しい参加者にも「講師」として参加していただこう、とも思っているけど、誰か来るかなあ。
二人はほぼ確定。
誰って?
ワタシとワタシの亭主(訴求力ゼロだな)。

あ〜ん、マハシが、モーザが、レアーシュが食べたかったよう(しくしく)。


人気blogランキングへ
さあ、みんなでガツガツ食べてワンクリック!


 マサヤ・セレクション・ブラン タナイル・プロパティ
シャトー・ケフラヤChateau Kefraya
レバノンのワインをどうぞ!



arima0831 at 16:40│ このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック アラブ料理&トルコ料理 | 日ノ出町・伊勢佐木町

この記事へのコメント

11. Posted by アリーマ   June 25, 2006 15:14
佐藤さま

クッベを気に入っていただけて、嬉しいです。
実はアレ「日本人は嫌い、絶対食べない!」と言い張るシェフを説得して、無理やり出してもらったんです。

で、後でジアード氏「こんなのはじめてみたよー」と、びっくりしてました。

また企画しますので、是非またご参加ください。
こちらこそ、これをご縁にこれからもよろしくオネガイシマス。
10. Posted by 佐藤   June 24, 2006 20:56
お食事会参加させて頂いた佐藤です。

まったりと美味しいお食事堪能させていただきました。
普段見られないお料理、とくにクッベは最高でした!
とっても幸せなひとときでした〜。本当にどうもありがとうございました。
あ、でも、いろいろとこうるさいおじさん連れで、ご迷惑おかけしたこと、お詫びします...。

ですが、またこのような機会作って頂けたら、ぜひぜひまた参加させていただきたいです。
(幹事さんは大変かと思いますが...。)
また、中東好き、美味しいもの好きなので、アリーマさんのブログはとっても楽しい!

ということで、これからもどうぞよろしくお願いします。


9. Posted by アリーマ   May 30, 2006 22:21
エンジーさま

ご愛読ありがとうございます。

レストランのシェフと私のスケジュールの兼ね合いで、木曜日に打ち合わせをして詳細詰めることになっております。

他でもトピックを出したところ、予想外の好反響で、20名は集まるかなあ、と期待をかけています。

詳細決まり次第、発表いたしますので、もう少々お待ちください。
8. Posted by エンジー   May 30, 2006 22:01
5 軍事情報号外の愛読者です、いつも楽しく拝読しています、レバノン料理ぜひ一度食べてみたい!
7. Posted by アリーマ   May 26, 2006 02:15
宮内さま

了解しました。
海外からのご参加ですから、とにかく一席確保します。

24日の何時ごろにご到着ですか?

とりあえず、数日中にシェフのジアードさんと打ち合わせをして、詳細を発表します。

どうぞよろしくお願いします。
6. Posted by Miyauchi Takamasa   May 26, 2006 01:56
5 Mixiのコメントにも入れておきましたが、
6月24日(土)に成田に着くので、当日を
含めそれ以降であれば参加します。

美味しい羊肉料理を期待しています。

宮内 貴正
5. Posted by アリーマ   May 25, 2006 20:18
小径のヌシさま

馴染みのあるひとも、まるで初めての人も、少なくとも「美味しい」と言えるものは出てきます。

アラブ系の料理って、意外と癖がないんですよ。
日本人には食べやすい料理です。

よろしかったらどうぞ。
4. Posted by 小径のヌシ(^-^)   May 25, 2006 20:07
こんばんは(^▽^)ノ
中東料理ってあまり馴染みがないです〜(ゴメンナサイ)
でも美味しそうですね♪
50度のお酒はご遠慮しますが
3. Posted by アリーマ   May 25, 2006 20:03
yamataさま

はい、同じ企画です。
連動してる、というか、両方ワタシが書き込んでいます。混乱させてしまってすみません。


K@保土ヶ谷さま

6月下旬の週末というくらいしか決まっていませんが、詳細形になりましたら、また記事をUPいたします。ご参加、お待ちいたしております。
2. Posted by K@保土ヶ谷   May 25, 2006 19:41
はじめまして。
保土ヶ谷在住のKと申します。

中東は詳しくありませんが、好奇心は人一倍のオヤヂです。

日時があえば参加いたしたく、表明いたします。

今後ともよろしくお願い申し上げます。
1. Posted by yamata   May 25, 2006 18:12
4 これってmixiとは別の企画なんでしょうか???
あちらでも同様の企画が持ち上がっているのですが、連動しているのかなぁなんて