June 01, 2006

『KIKUYA CAFE』にて、ある日の会話

KIKUYA CAFE
最寄駅:日ノ出町 / 桜木町
料理:洋食 / シチュー / 欧風カレー
採点:★★★★★
一人当たりの支払額(税込み):1,000円以下
用途:夕食


マスターとの会話。

「ところで、どうしてモーニングやってるんですか?」
「だって、うちは喫茶店ですから」
「午後、通しで営業するの、大変でしょう」
「でも、うちは喫茶店ですから」

淡々と、マスターはそういった。

この「スーパー喫茶店」は、いつ行っても心和む。

人気blogランキングへ
絶品ビーフシチューを出す喫茶店・・・深いなあ・・・と、ワンクリック。


ちなみに拙著(翻訳だけですが)も装備していただいております。
表紙のモデルは私です(うそです)。
アート・オブ・フラ(日本語版)


arima0831 at 00:10│Comments(7)TrackBack(1)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 桜木町・野毛 | 西洋料理

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 桜木町:キクヤカフェ  [ ゑんどうどっとねっと ]   June 06, 2006 18:36
*Click! image ここやここで絶賛のお店(^^) やっと来れました(笑...

この記事へのコメント

7. Posted by tremendous grass is always curious table   July 06, 2006 07:26
ここにあなたが持っているこのウェブサイトは本当にすばらしいですね。 white gnome is always green corner
6. Posted by tremendous grass is always curious table   July 06, 2006 07:25
最高のサイト!ここにいるのが本当に楽しい。 full mistery becomes beautiful table in final: http://www.bidtrendz.com/movie-poster when TV is plane it will do circle, boy will stake unconditionally
この際とは本当に良い情報の源です。 bad gnome becomes tremendous cosmos in final
4. Posted by アリーマ   June 06, 2006 23:39
Jayさん

確かに、あの広さでタバコをすいながら長居する態勢の店にしたら、ノン・スモーカーの方はくつろげないですし、食事の邪魔ですよね。
だから、あのお店がそういう方針をきっちり打ち出したのは、立派だと思います。
「食後の一服」を禁止することで、相当数のお客さんを失うわけですから。

私は元ヘビースモーカーなので、吸う人の気持ちも判らないではありません。だから、喫茶店でも、タバコOKとノン・スモーキングの店の棲み分けがきちんとできればよいのですよねー。後者は減っていく運命でしょうけれど。
3. Posted by Jay   June 06, 2006 23:02
ってゆーか、これがこれからはスタンダードにならなくてはおかしいです。日本は遅れてます。
2. Posted by アリーマ   June 03, 2006 00:07
Jayさん

そういわれてみれば、確かに喫茶店て「お茶して一服するところ」でしたよね、昔は。

でも、それを前面に打ち出したっていうのは、そう考えると立派なことですよね。

1. Posted by Jay   June 02, 2006 22:56
そうですね、見た目は喫茶店ですね。
でも、中身は絶対に喫茶店ではないですね。

だって、NO SMOKINGだもん。
そんな喫茶店ないでしょ?日本には。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔