July 01, 2006

あっこちゃんのW杯観戦記 其の四

あっこちゃんレポートです。
いつもありがとう!

============================
「悲しみのワールドカップレポート」

・アルゼンチン対ドイツ
アルゼンチンが負けてしまった。涙・涙・涙。
「こういう魅力あるチームって、ベスト8くらいで消えるんだよ
ねー。」と思っていたらほんとにそうなってしまった。涙。
日本代表が負けたときよりもがっかりしてしまった。
なんだかもう楽しみがなくなってしまったかのようだ。
アイマールもたいして活躍せずおわってしまったしな・・・。

・イケメン団体賞
これって自分で考えておきながら該当者なしなんだよね。
アリーマのおめがねにあったチームがあれば紹介して欲しいわ。

(アリーマ注:韓国!アン様もいいが、全体に姿がよろしい。
韓国が負けたときは、もうアンさまが見られないと思って、日本代表が負けたときよりもがっかりしてしまった。周囲に「非国民」と言われた・・・いいじゃんか)


・ドイツ
べつにドイツにうらみはないが、開催国で強くて勢いに乗ってて
優勝候補ナンバー1っーのもできすぎでさー。なんだか
しらけちゃうのよねー。ベッケンバウアーの株がまた上がるだけじゃん。
次期FIFA会長かしら?

(アリーマ注: 昨日試合の最初に"Say No to Racism !"(人種差別反対)とかいうバナーを出しとりましたね。
あんまりに白々しくて、思わず外で見ていたのに「けっ!」とかいっちまいました。
イケナイわたし。

ブラジルに是非勝って欲しい。
某ブラジル料理店が半額になるんだよ〜)


・歌
どっかの(スコットランドかアイルランドかイングランドか)代表が負けたり
チームが負けたりしたときにサポーターが歌う歌があるそうだ。
それはYOU ARE NOT WALKING ALONE という歌なんだそうだ。
たぶん題名からして選手たちをココロ暖かく応援していそうなので
わたしとしてはそんな歌が日本代表にもあればなぁとおもった
(実はあったりして)。

なにかいい歌はないかと考えたがいまひとつ思い浮かばなかった。
えー、アイルランドのサポーターはいい攻撃のときには
たとえゴールをはずそうと拍手するんだよね。あれはみていて
気持ちがいいとわたしは思った。まねをしてみたいものだが
意外とタイミングが難しい。やはりこれも伝統の重みでしょうか。

(アリーマ注:いい話だなあ・・・しみじみ
日本なんて、所詮この程度だからね・・・↓
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2132817/detail

・オシム
一躍時の人。「オシムの言葉」という本を途中まで読んだ。
むむむ、オシム、あの「ボバンが跳び蹴りして出場停止事件」のときの
監督だったのか・・・。懐かしいというか、ユーゴがいちばん大変だった
次期にねぇ・・・。と考えさせられる内容であります。日本の
サッカー選手についての指摘もするどいです。
オシムの言葉―フィールドの向こうに人生が見える


・モンテディオ山形
モンテディオの試合をのんびりとみたくなったなー。
雲の上のスーパープレイもいいけど、地元の試合もいいよね。

モンテディオ山形オフィシャルCD
オフィシャルCDもある。

=====================================

あっこちゃん、ありがとう。
またぱくっちゃったよ。

またよろしくね。

ランキングバナー人気blogランキングへ
でも、告白すると、ゲーム中は飲んだくれていたワタシ。



arima0831 at 22:11│Comments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote イベント 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔