July 09, 2006

飲み屋とお子様

仙屋
最寄駅:日ノ出町 / 桜木町 / 関内
料理:魚料理 / 居酒屋
採点:★★☆☆☆
一人当たりの支払額(税込み):3,000円〜5,000円
用途:夕食


我が家は、子供がいない。
別に欲しくなかったわけではないが、基本的に苦手、というのは昔からある。
深い意味はないし、いたらどんな人生だったろう、と考えることもなくはないが、
まあ、こういう家庭もあろうよ、と思っている。

だから、先日いったお店は、単にワタシが勝手にげんなりしただけなのだが、
やはりこういう人間もいるんだよ、ということで書いておこうと思った次第。

その日、週末の夕刻7時という早い時間だからたまたまなのかもしれないが、店主の子供たちが、注文をとるなど店の手伝いをしていた。
で、合間に常連のお客さんらしきヒトと遊んでいた。

確かに、健気な姿ではある。
これを褒めるのが、ヒトとしての筋なのかもしれない。
しかし、いかに健気であろうと、子供は子供なのであって、甲高い声と気ぜわしい動きは、みているだけで疲れてきてしまうのである。

飲み屋というのは、大人の場所だ、とおもう。

犬猫と子供を一緒に語ると、怒り狂う人が多かろうとは思うが、ワタシにとっては同じことなのだ。人非人と言われるのは覚悟の上。
猫が店をうろうろしていても気にならないが、子供がごちゃごちゃいるところはごめんこうむりたい。
好き嫌い、得意苦手の問題だ、といったらいけないのだろうか?
 
お店については、刺身も焼きものも確かに美味かったが、そうたいして飲み食いしていないのに二人で9000円、という値段だった。高いね。
メニューには、値段がかかれていない。
 
事情はわからない。
私はひどいことを言っているのかもしれない。
でも、店主の子供がせせこましく甲高い声でアッチコッチする店は、個人的にパスだ。

やれやれ。

ランキングバナー人気blogランキングへ
子供は、苦手だ。なぜ子供のいる人たちは「子供なんだからしょうがないじゃない!」と、あたりまえのように思うんだろう?







arima0831 at 08:31│Comments(10)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 桜木町・野毛 | 飲み屋

トラックバックURL

この記事へのコメント

10. Posted by アリーマ   July 10, 2006 00:54
いぬわんわん

わからいでかっ!
、、、(´д`)(´阿呆`)

9. Posted by 人非人   July 10, 2006 00:22
バレてますたか(´д`)
8. Posted by アリーマ   July 09, 2006 23:56
>monaさん
エジプトも凄いですよね〜。カイロの一流ホテルのロビーで行儀の悪さが際立つのは、実は日本人の子とエジプト人の子です。
「いい勝負だな・・・」と悲しく見ていたことが何度かあります。

>まみももサン
高い店なら高いと割り切って入るけど、値段が不明瞭。その上、焼酎お湯わりもマトモに作れないわりに、山ほど焼酎おいてます。挙句にガキが騒いでる・・・なんなんだアレ、と思います。
入った私が悪いんです。それだけです。
(しかしどこにでも出没してるね、あなたは・・・)
7. Posted by まみもも   July 09, 2006 22:39
仙屋、何度か連れて行ってもらったことあります〜
高いですよね(^_^;)
自腹では絶対行けません・・・
私も「五月蝿い子供」は嫌いです!
6. Posted by mona   July 09, 2006 20:02
エジプトのファーストフード店や、去年の5月にアレキサンドリアの5つ星ホテルで!、子供がテーブルの上に座って食事をしているのを見て、ひっくり返りそうになりました。
子供に罪はないと思います。
躾のできない大人がいかに多いかということです。
このままではこの国は危ないですよ・・・。
5. Posted by アリーマ   July 09, 2006 17:27
socitonさん
一般的に私が腹立たしく思うのは「子供を連れているんだから仕方ないでしょう」という開き直りきった態度です。子供だって「静かにしろ」「じっとしてろ」と親が躾けておけばいいことです。ワタシは、両親と外で食事の時は、出かける前に上記を厳しくいいきかされた上、一度注意されてやめないと即食事中止の上、外でどやされていました・・・(でも「こういう大人」になっちゃいましたが)。
少なくとも、大人の場所に子供が同席するときは、親が全責任を負って周囲に迷惑をかけない気配りくらいして欲しいです。開き直って放し飼いにせず。
大変なのはわかります。ウチの妹には5人子供がいて、様子は見てますから。でも、妹にどやされると一発で大人しくなります。ワタシも態度が悪いとガッツリ叱ります。「子供は伸び伸び」と「無責任な放し飼い」は違うのではないか、と思うのは「所詮子供のいない人にはわからない感覚」なのかしら。
4. Posted by sociton   July 09, 2006 16:15
病院は、癒しの意味で(特にボケ老人)にかなり有効であるとの話を聞いたことがあります。
飲み屋に子供はちょっとねー、しかし子供がいる人はと、立場が違うとthe other point of view という感じもあろうかと。。。
ま、それより9000円はタケーってことで。
3. Posted by アリーマ   July 09, 2006 15:45
>cotyママ・・・それってまさか「大学病院内」の話ですか・・・?
結構いい味出してますね・・・でも、イマイチややこしい手術とかはして欲しくないかも・・・。

>いぬわんわんがヒトでないのはもうわかっているぞ!
でも、アレは、刺身にする気も起きなかったなあ。
ひたすら、疲れた。
2. Posted by 人非人   July 09, 2006 14:07
こどもだからこそ、ちゃんと大人しくしる!こっちはオトナなのにオコチャマなんで(´д`)
そんなコドモは刺身に、、、(´д`)
1. Posted by cotyママ   July 09, 2006 13:41
またお邪魔してます!

ところで子供ならぬネコがうろうろしている病院があったんです。もちろん人間の病院です。待合室は雑誌・本・物がところ狭しと積み上げられ、その上にネコがたくさんいるんです!毛づくろいしてるのや、歩き回っているのやら日当たりのいい待合室はネコだらけ。
で、名前を呼ばれて診察室にはいり病状を告げると先生が「尿検査をしましょう」と手渡す容器は、なんとワンカップ大関の空きコップ、花柄のコップetc.とにかく家庭的な(しかも古い)コップを手渡しされるのです!初めて行った時は「???!!!」でもこの先生は大学病院の助教授!というオチがついてます。風情のある病院でした、我が家では「ネコ先生」と呼んでいました。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔