July 30, 2006

日ノ出町にて 開店待ちのお客さん

うだるように蒸し暑い一日も、あと一息で終わりに近い。

日ノ出町のあたりには、もう開店待ちのお客さんが暖簾の前でひと休み…。

猫 日ノ出町1
姐さん、いいからお入りよぉ、とお店のほうが気遣っても
「開店前の邪魔だからねぇ、あたしゃココでちょいと涼んでるよ」
と、とりあえず一休みのミケ姐さん。




猫 日ノ出町3
なんだい、アンタは?
最近たまに見かける顔だねぇ。
ココはね、まだ開店してないんだよ。
入ってきたら迷惑なんだよ。
え、通りすがりだ??
ちょいと待ちぁ、お店開けるって言うからさ、ここで飲んでいきなよ、アンタ。



猫 日ノ出町2
まったく最近カメラなんかに写真ついてるもんだから、アタシャ顔が売れちまって困ってんのよ(姐さん、電話にカメラがついてるんじゃ・・・)。

シャアッ! うるさいねぇ。
ほれ、飲みもしねぇんだったら、とっととどっかにお行き!
営業の邪魔だるぉぉがさぁ。


ばっちりカメラ目線の決まったこの姐さんは、界隈一強いと評判で、あっちのバーでカリカリもらい(専用皿アリ)、こっちの飲み屋で空揚げの切れっ端、そこの小料理屋じゃぁ、毎日お刺身のいいトコを一切れ…と、目つき鋭い割りには可愛がられているのだそうな。

「あのコ、ケンカ強いんだよねぇ」というお店の人が、不思議と得意気だ。

猫と仲のよい飲み屋街は、なぜか居心地よい。
何故だろう?


ランキングバナー人気blogランキングへ
たまにはちったぁ、和めるやつがあってもさぁ…(と、ウチのヒメちゃんに説教された)。



ちょっとネコぼけ


きょうも、いいネコに出会えた

猫の写真はやっぱり岩合サンです。


arima0831 at 00:00│Comments(3)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote 日ノ出町・伊勢佐木町 | 猫話

トラックバックURL

この記事へのコメント

3. Posted by 情報商材レビュー   August 08, 2007 20:29
参考になりました。
応援!
2. Posted by アリーマ   July 30, 2006 01:13
etsuroさん

何故でしょうねぇ。
ワタシが野毛や日ノ出町あたりに、いつの間にかすっかり居ついてしまったのは、猫と相性のいい町だからかもしれません。

古びたお店の店先で、こんな感じで「店番」してる猫が、このあたりにはけっこういます。
いい感じです。
1. Posted by etsuro   July 30, 2006 00:38
5 ヤバいです、ネコと暮らしている人間には、ど真ん中ストライクです。(^^)
犬もかわいいとは思いますが、ネコを見ると和むのは何故でしょうね?

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔