August 02, 2006

野毛『阿武茶』 深夜に刺身を食べる

阿武茶
最寄駅:日ノ出町 / 桜木町
料理:刺身 / 魚料理 / 居酒屋 / 和食一般
採点:★★★★☆
一人当たりの支払額(税込み):3,000円〜5,000円
用途:夜食


野毛界隈には不思議な店がある。
深夜の二時過ぎに開店して、朝八時までやっている。
けっこうまともな刺身が食べられて、その他の酒肴も色々だ。
構えとしては、ごく普通のちょっと古い佇まいの飲み屋。
 
だから、仕事を終えた夜の住人が飲んでいる横で、これから出勤する勤め人が朝御飯を食べてることも起こりうる。
そんな時間にいったことがないから、見たことはないけれど。
 
普通こういう「深夜営業店」には、奇妙なテンションがあるものなのに、ここはごく普通に当たり前に営業している。

考えて見れば、夜営業するお店をやっている人たちにとって、昼間の勤め人にとっての所謂「アフター5」は、当然「アフター・ミッドナイト」となるわけなんで、要するにまあ、時間をぐるっとまわして「夜7時開店」が「夜2時開店」になるということだ。

夜の飲食店の人たちも、昼間の勤め人同様に「仕事が終わってから、ちょいと軽く一杯やってから家に帰りたい」のはまったく同じなので、お店で吐き出したテンションを静かにこちらで鎮めているから、風景は「夜八時ごろの居酒屋」に近くなる。

まあ、当たり前なことなのだけれど、こういうお店が淡々と営業していて、普通に淡々と近隣の「仕事帰りの勤め人」達が飲みに来る光景なのだ。

もちろん、最終電車に乗り遅れたアホが、飲み直しにいくのもかまわない。
飲んで飲んで飲んで、まだ飲み足りない人がいってもかまわない。

営業時間帯がちょっとずれた、普通の居酒屋なのである。

ランキングバナー人気blogランキングへ
ここの空気が、なんだか好きだ。


ある都市のれきし―横浜・330年

オススメです。子供向けの絵本ですが、大人が見ても十分面白い。
コテイベーカリーのママのご推薦でもあります。


arima0831 at 15:35│Comments(9)TrackBack(2)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote 桜木町・野毛 | 飲み屋

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

2. 和食深夜早朝営業 野毛「阿武茶゛」  [ 住まいは海の近く ]   August 27, 2006 10:16
娘はKAT-TUN(「かつーん」と読むと怒られる)の大ファン。日本武道館で行わ
1. 『ある都市のれきし 横浜・330年』  [ 横濱・櫻木町コティベーカリーぶろぐ ]   August 04, 2006 18:24
               {/pen/}この絵本は、福音館書店発行の「たくさんのふしぎ傑作集」シリーズの1冊です。初版当時の1986年の横浜(関内・MM地区)を、空から見た風景画からはじまります。1656年から横浜の発展を語り、美しい水彩画で綴ってゆく、この本...

この記事へのコメント

9. Posted by アリーマ   August 05, 2006 23:49
seikoMTDさま

いや、seikoMTDさんには負けます・・・。
尚、このパターンをふんだ場合は、大抵帰宅後即寝ています・・・。
8. Posted by seikoMTD   August 05, 2006 08:39
昨晩は1時30分まで野毛で頑張っていたのですが、結局連れの家にお邪魔することになり、阿武茶へのコースは消えました。

>3.地元のよくいく店で一人で飲み直し、4.店が閉まって「メシ食いにいく」というのにくっついていく

つまり阿武茶を含め4軒行ったということですね。
そのあと
5.ブログにコメントする
という生活パターンは、「結構普通」ではないですね。魅惑的ですが…。
7. Posted by アリーマ   August 04, 2006 17:09
seikoMTDさま

・・・そう意気込むようなことでは・・・ないような・・・。

ワタシは一軒はいると結構長居するほうなので、大抵せいぜいが3軒位です。
パターンとしては、1.宴会食事会などがある、
2.終わって二次会、3.地元のよくいく店で一人で飲み直し、4.店が閉まって「メシ食いにいく」というのにくっついていく・・・というのが多いでしょうか?

ひとりでハシゴ、はせいぜい二軒くらいまでです。
結構普通でしょ。
6. Posted by seikoMTD   August 04, 2006 09:55
ようし、野毛に行ったら阿武茶の開く時間までハシゴを続けるようにしよう。
しっかし、アリーマさんはここで刺身を食べるまでに何軒行ったのかな。
5. Posted by アリーマ   August 03, 2006 01:42
>socitonさん
痛みをこらえて笑って喰うのは、男らしさに入るのか、それとも単に卑しいだけか・・・と、かわりに考えてあげようかと思いましたが、やめました。

>里香さん
・・・ワタシも、そうです・・・
4. Posted by 里香   August 03, 2006 01:32
私は「飲んで飲んで、まだ飲み足りない」クチです(^^;。
3. Posted by sociton   August 03, 2006 00:03
ああ、足が・・・
2. Posted by アリーマ   August 02, 2006 23:57
ハイハイ、イ・ヌワン先生様が帰国されたらいきましょうね・・・次回はモツ系てんこ盛でいこうかなぁ・・・(意地悪なワタシ)。
1. Posted by sociton   August 02, 2006 23:49
くそ〜〜〜〜
ダイチンちん〜〜〜〜

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔