August 20, 2006

横浜スタジアムでビール!(野球も観ます)

夏だ、暑いぞ、ビールがウマイ!
特に、陽が落ちたあとのビールがウマイ!!
屋外で飲むと、暑さがどうしたバカヤロ!という清々しい気分になれる。

ビールさて、横浜で屋外でビールを飲むのにどこが一番か、といえば、ワタシは横浜スタジアムのホーム側が好きだ。

ところで、地元横浜では「横浜スタジアム」などといわない。
「スタジアム」と、微妙に「ジ」と「ア」にひねったアクセントを置き、しり上がりで発音する。あるいは「ハマスタ」ともいう。


ハマスタのいいところは、なんといっても最近はやりの多目的でなくて、しかも屋外だ、というところに尽きる。
関内駅のまん前で便利だし、妙にややこしく上がったり下がったりしないでも、スタスタと入れるので「ワザワザ感」が限りなく薄い。
しかも、満席札止め、などという可能性も、幸か不幸か無いに等しい。

だから夫婦で「今夜ちょいと行ってくっか」という調子で出かけられるし、勤め帰りのサラリーマン集団が、ネクタイをハチマキに巻いてクールビズにはしゃぐ光景も見られる。
「ちょっと寄ってきますか」と、数名で現れるんである。

居酒屋などにこの手合いが現れると、単にウザイだけだが、この場合は「XX部長の悪口」だの「新人のXXXは使えない・・・」のような、ウザウザ大声社内系重箱つつき話のかわりに、ひたすらひたすら「ベイスターズを応援する」という一体感のもとに行動してるんで、ほのぼのとした味さえ出している。

もうちょっと入場料が安ければいうことないのではあるが、下手なビアガーデンに出かけるくらいなら、よっぽど気分よく飲めるのだ。だから好き。

おお、もちろん野球も見られる。
しかも、目の前で「ライブ」なのだ。当たり前だけど。
これでベイスターズが勝ちでもしようものなら、ホーム側は実に熱い盛り上がりを見せるから、楽しくさえある。
負けてもとりあえず、美味しくビールは飲める。

うちわこの日は広島戦。

蒸し暑さにゲンナリしていたら「ウチワ支給」だった。
オットと二人「わーい」と喜ぶ。
タダでもらえるものは何でも好きな夫婦なのである。



この日の席は、応援団の横だった。
とりあえず、三浦番長の18番を背負った青いTシャツに、青いベイスターズの帽子、
そして応援グッズまでも着々と買い揃えてあるので、場に溶け込んでいるワタシ。
オットをだまして「レプリカユニフォーム」も買ってもらおうとしたが、財布の紐が堅いオトコで、今回も失敗したけどまあいいや。

崎陽軒のシュウマイ当然、崎陽軒のシュウマイも売っている。
10個400円。

普段は地方土産以外に用のない代物で、ひたすらジャンクではあるが、やはりジャンクの双璧をなす「ちくわ」とともに欠かせない。
こうなると、美味い不味いの問題ではないのだ。


アウェイこの日は、対戦相手の広島のスタンドも赤く染まっている。
いったいこの横浜界隈の、どこからこんなに広島関係者が湧いて出てくるのか不思議に思う。普段はどこに息を潜めておるのであろう。
あ、約一名、読者の方にもいらっしゃいましたか?
ワタシが把握している限りだと(他意はないので、ご寛容のほどを)。



それにしても、応援団の横というのははじめてだったが、案外疲れるもんだ。
ビール飲んで、野球みて、同時に応援団の指示に乗っかって騒ぐ・・・。

要するに、三つのことをいっぺんにやろうとしているので、無理がある。

真剣無比な野球少年から、確信犯的野球中年になったオットなどには、思いっきり不評。
「キミはウルサイところは嫌い!とか常日頃いってるくせに、よくアレが平気だな」
と、批判までされる始末である。
平気だよ、うるさくされる方じゃなくて、するほうだから・・・と反論しようと思ったが、やめといた。


ディアナでも、一応こういう人たちの近くでもあったので、無関心そうな顔をして、首が左を向いているのはバレバレなのだった。

確かに、かわいいですね。
思わずセクハラオヤジのような目線になってしまうが、これは夏らしくてよろしいんじゃないでしょうか?


「萌え」という言葉の意味が、なんとなく分かる気がしますです。
要は、こういうことなんですか?

応援団こういう人もいた。ううむ。
なんだか「やっぱりハマって、こういうノリがあるのね」と、妙に納得したワタシ。

え?試合??
ついた時はボロ負け必死の状態だったけど、逆転勝ちした。
毎度こうあってほしいものだ。


オットの計算によれば「まだ三位くらいに入る可能性は十分にある!」ということだが、そんなモンなのか??

帰りがけ、どうでもいいような居酒屋で飲み直して帰った。
これが、本当にどうでもいいような飲み屋だった。

まあいいや。


ランキングバナー人気blogランキングへ
とりあえず、ビールが旨かった、と。


三浦大輔 “2005セ・リーグ投手2冠記念”直筆サインジャージー
三浦投手サイン入りジャージ・・・買う?

arima0831 at 23:58│Comments(15)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote 関内 | イベント

トラックバックURL

この記事へのコメント

15. Posted by アリーマ   August 22, 2006 12:13
イ先生様

アサヒスーパードライだけは、売り子がどんなにイケ面でも無視します。
ビール、選べるんですよ。
エビスもあるし。
14. Posted by イ・ヌワン   August 22, 2006 10:24
うむうむ、チーちくなあ(´ビーチク`)
ワシも大好きじゃーじゃー
ニッポンの夏はチーちくと器用犬、そ・し・てアサヒスーパーどっかん〜カー
13. Posted by アリーマ   August 21, 2006 19:34
>16Gさま
いや、私は「ビール売りの少女の笑顔」より、間に残ったビールが気になるだけです。どっちをとるかは、本人の趣味趣向の問題か、と・・・。

>イ先生様
そう、アレは「ちくわのようなもの」なのです。
列車に乗って、ちくわにビール、ワンカップ。
ワタシの場合は、チーズちくわであったりすらします。

同じなのです。崎陽軒のシュウマイ。
12. Posted by イ・ヌワン   August 21, 2006 18:27
ヨコハマの古い知人が「器用犬なら20こいり2箱イケる」とゆーのでこいつが狂ってるのかそれとも器用犬がまったく喰えないオレが狂ってるのか悩んだことがありましたが、「ちくわのようなもの」で長年の悩みが吹き飛びました。浴衣とともにありがとう!
11. Posted by 16G   August 21, 2006 16:09
注ぎ方指導、大いに賛同いたします!
今後は缶の注ぎ切り角度に注意しなくちゃ。

ビール売りの少女のステキな笑顔につい見入ってしまい、渡された紙コップの軽さにしばらく気がつかないアホな自分と決別だ^^
10. Posted by アリーマ   August 21, 2006 14:40
蓮さん

気持ちいいですよー。
行くなら今のうちです。

9. Posted by アリーマ   August 21, 2006 14:38
16Gさま

たぶんバイトだから、時給じゃないんですか?
歩合制のビール売りに、普通の健康的で可愛い若い女の子が応募してくるとは思えないし・・・。

ワタシは最近、明らかに慣れない「ビール売りの少女」には「注ぎ方指導」をし、缶に明らかに残っているビールは回収します・・・これってせこいんでしょうか?
8. Posted by 16G   August 21, 2006 14:30
注ぎ方の上手い下手、確かに!
缶ビールを紙コップにガバっと逆さまにして、
最後の一滴まで注ぎきる「ビール売りの少女(笑)」
からの購入、心がけてます。

おなじみの女の子決めちゃって、ずっとその子から
買い続ける輩もたまに見かけますねー。

給料は歩合制なんですかね?

7. Posted by アリーマ   August 21, 2006 14:09
>seikoMTDさま
確かに、背番号は良く考えたほうがいいですよね・・・ワタシは単に三浦番長のファンなので、なんとなく買っちゃったんですが・・・。

友の会・・・夫婦で入会するか?
夫と相談します。

>ヌシさま
この写真の霊験はあらたかで、ブログランキングの順位が急上昇しました(マッタクもう・・・)。

>16Gさま
団扇、いいでしょ〜。
あと「ビール売りの少女」も、注ぎ方が上手い子と下手な子がいます。みんな結構可愛いですよね。人気のバイトなのかしら?
6. Posted by 16G   August 21, 2006 13:06
こんにちは。

スタジアムでは「ビールいかがっすかあ」とやってくるお嬢ちゃん達を見るのも楽しみのひとつであります^^

団扇、いいなあ。ぼそ。
5. Posted by 蓮   August 21, 2006 12:51
野球なんて長いこといっていませんが、楽しそう。。。というか気持ち良さそう。
私もスタジアムビール久々に飲みたいなぁ〜。。。
4. Posted by 小径のヌシ(^-^)   August 21, 2006 07:49
スタジアムなんてもう20年近く行ってないなぁ…
しかし朝から好い写真を魅せていただきました
これで今日一日のお仕事乗り切れそう(^▽^)
3. Posted by seikoMTD   August 21, 2006 07:17
5 アリーマさんの18は数年は大丈夫だろうけど、わが家族のベイTは、息子の7(鈴木尚典)は最近控えだし、娘は2(波留)、自分は8(谷繁)で、使い物にならなくなりました。妻は一人ジャビット。
応援団の近くが好きなら、来シーズンは友の会に入会すると、チケットも気ままで安くて、グッズももらえてお得ですヨ。
2. Posted by アリーマ   August 21, 2006 04:45
ほんまサン

ほうら、早速食いついてきた!!
完全に想定内だったが、ほんまサンが最初に来るとは・・・しかも記事UP30分以内に・・・。

あまりに重いので、網で捕獲して、大珍楼まで曳いて行くことにします。

なんでアレ、ほんまサンに感謝されるなんて、ステキ・・・?
1. Posted by ほんま   August 21, 2006 00:24
珍しく写真付きだと思ったら・・・
ありがとう、アリーマさん!
今、はじめて、あなたに感謝したい気持ち。

VIVA!ミニ浴衣!!!
あ、あと2倍ズームしてくれれば!!!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔