September 12, 2006

『はまブロ』など〜ネット系の妙な商売の話


ワタシが単に疎いだけで、こんなことは常識なのかもしれないけれど、こんな話もあるんです、ということで。

まずは、タイトルにある「はまブロ」だけれど、これはいったいなんなんだろう??
ここの場合、なにやら横浜関係のブログを手当たり次第に集めて、アクセス・ランキングまでつけているのだが、実態はお粗末。

ワタシの場合、詳細に不備があるので、訂正依頼のメールを一度出したが、梨の礫。
再送しても無視。

そうこうしているうちにスパム系のアクセスが増えて、非常に迷惑なので、改めてメールを送ったが、これも無視。
ここまで誠意がないと、腹が立つ前に笑えてくる。

確かにエントリーはしたけれど、その結果どうであるという返事もなしに、いきなり妙な形で掲載されていたのに気がついたのは、某読者さまからのご指摘によるものだった。

なんだか横浜市と連携しているようなことを匂わせているけれど、どうも自分の会社のプロダクトを売りたいがため、とりあえず客引きのために横浜をテーマにしたブログをかき集めているイメージがある。

これがワタシの誇大妄想だとしても、エントリーの際と併せて四回メール送って、全部無視されたら、このサイトの運営方針を疑いたくなる。
と、いうか、明らかにおかしい。

まあ、それなりに役に立つケースはあるようだから、即刻やめろとは言わないが、ちゃんと運営してほしいものだ。

別件でまた似たような「売込み」を目撃。

ある日よく行くバーのカウンターに「まだ開店してないからちょっとまってて」と座らされていたときのことだ。

スタンバイが若干遅れ気味なので、とりあえず忙しく動き回るマスターの前に、若い男が現れて、なにかと思えば営業らしく、とうとうとナニやら語り始めた。

何でも「横浜コンベンションビューロー」が公式に協力後援している、横浜のジャズ系を中心にしたウェブサイトを運営していて、無料で構わないのでこの店を紹介したい、と。

忙しいマスターは、ひたすら「邪魔しないでくれー」という空気なのに、この営業、まるっきりそういう機微が読めないやつらしくて、延々と何かしゃべり続けている。
単なる客のワタシが口を挟むのも・・・と思って様子をみていたが、明らかに営業妨害になってきている(この間、彼に悪意はひとかけらもないのではあるにせよ)。

余計なお世話科も知れないけど、見かねて肩代わりすることにした。

「あの、ご覧になっておわかりの通り、今お店は大変たてこんでいるのですけれど、ナニカお急ぎのご用件ですか?」
「あ、うちはXXXといいましてぇ、AさんとかSLさんとかDLさんとか、そういったジャズのお店を紹介するウェブサイトをやってるんですよー」
「それは先ほど聞きましたが、それで?」
「それで、こちらのお店も載せてほしいというお客さまのご要望が強いので、是非、ということでお邪魔したんです!」
「なんだか『ビューロー』と協賛している、ということですけれど、担当はどなた?」
「あ、横浜観光コンベンションビューローというのは、横浜市の外郭団体で、市の観光プロモーションなどを・・・」
「それはわかってます。そちらの御社ご担当は、どなた、とお聞きしているのですけど」
「あ〜、ええとぉぉ〜、あ、すぐ名前が出てこないなぁ〜〜〜、ア、木村さんです、木村さん!」

ああ、もういいわ、ということで「とりあえずマスターお忙しいから、資料だけおいていってくださいます?」といったら、なんだかペラリンと紙を二枚ばかり出してきた(最初に出せよ、と思うが、みてもなんだか萎えるだけの資料)。

「これは紹介しているページの一例なんですけどぉー・・・」
「ハイ、わかりました。後で拝見してお返事します。ところでアナタ、お名刺かナニカはお持ちじゃないの?」

そこでやっと名刺が出てきた。

さて、その後、ITだらウェブだらの類には原始人以下レベルのマスター(ワタシが原始人なので、それ以下)、まあちょっと見ておいてくれろ、ということになって、
サイトを覗いてみた。

まあ、それなりに毒にも薬にもならんサイトではある。
ライブのスケジュールなどを網羅しているから、ライブをやっている店には有り難いかもしれない。
でも、会社概要などをチェックすると、やっぱり「はまブロ」と大差ないのである。
無料で載せたついでに、有料で店のサイトを製作しようとかいうところから始まって、ナニカかにかプロデュース系の仕事を狙っているようだ。

でも、載せて特に損もないと思ったので聞いて見たら、
「某Aと某Bと某Cなどなどは、紹介されてるか?」
「ないですね」
「あ〜、じゃあやめやめ」

おおかたそのあたりにも営業に出向いたのだろうが、あの調子じゃあ冷たく門前払いだったのだろう。

そして、会社概要を見たら「企画・営業」という名刺を持った「カレ」が、実は「代表取締役社長」だったのでもあった。
なんだかフシギで、笑ってしまった。

無料で載せてあげますよ、という新種の営業が、個人ブログ相手でも、飲食店相手でも、最近よくあるらしい、という実態は現場で見えたので、結構面白かったけれど・・・。

とにかくとりあえず「はまブロ」には早くお返事もらいたい。
なにしろ「お問い合わせ用」と称するメールにかなり厳しいトーンのメッセージを入れて、かれこれ一ヶ月になるのである・・・。

特に大きな害はないが、不愉快極まりない。
最近この類の「提灯サイト」で人目を集めて、セコセコ自社の利益につなげようとするウェブサイトが増えているようなので、利用すべきはうまく利用するとしても、ちょっと気をつけた方がいいかもしれない。


ランキングバナー人気blogランキングへ
出したメールにお返事さえいただければよい話なのですけれどねえ・・・。





コマーシャルでぇす

arima0831 at 05:25│Comments(13)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 日記 

トラックバックURL

この記事へのコメント

13. Posted by アリーマ   September 17, 2006 00:20
エスニカンさま

そんなことがあったんですか。
知りませんでした。
確かに、まるで同じコメントが同じ店に出ていて「あれ??」と思うことはありましたが。

東グルは、しょうもないライブドア系の中で、管理も比較的しっかりしているし、結構ディープで濃いコメントが入るので、結構好きです。

ところで、イマサラな話だけど『食べログ』ってなんか不思議だと思っていたら「K格ドットコム」だったんですね・・・食べ物で釣って広告収入&その他各種販売力UP、てヤツですか?

なんだか良くわからない状況になってきていますね、本当に。
12. Posted by エスニカン   September 16, 2006 23:13
アリーマさん

〉雨後の筍
「素晴らしい洞察!」

ネズミ算式に増えて(講じゃないのが救いも)ますね。
おマヌなクライアントでもいるのでしょうか。

同類かわかりませんが、口コミ系サイトの「○○レストランガイド」。yahooグルメに参加者のコメントをまとめて売却。私は以前はそっちにいましたので、エスニカンではなく、コード番号つけられ、「クチコミ情報」なんて欄に勝手にコメントいれられちゃってます。
(※この一件で、「食べログ」にヘビーユーザーが大量に移動、「食べログ」は「旧○レス」の方々ばかりです。「東グル」にはあまりなだれ込みはありません。濃いユーザーが多いから?←私もですが)
11. Posted by アリーマ   September 16, 2006 21:55
エスニカンさま

ROMですが、いつも拝見しています。
アトピー発症中で「辛すぎるもの」を控えているワタシには、若干酷ですが、せめて心の安らぎとなっています。

エスニカンさんくらいだと、本当に色々あるんでしょうね・・・。
それにしても、雨後の筍か、梅雨時のカビのごとく跋扈する、得体のしれないポータルサイトの数々。
けっこう運営は大変だと思うんですが、見合うだけの利益は出ているのでしょうかね??
10. Posted by アリーマ   September 16, 2006 21:51
みつ様

>コメント欄にすみません(^^;)。

こういうご挨拶をいただく前に、記事内容をじっくりお読みいただけませんか・・・?

>もし迷惑と感じられましたら大変申し訳御座いませんでしたm( _ _ ;)m。

意地の悪いことを言いたくないけれど、迷惑というよりも、呆れて笑いました。
コンタクト先の記事内容もろくに読まずに、メクラ打ち状態でコメントでサイトの宣伝をする、というのは「こういうウェブサイト」の典型である、ということですねえ、やれやれ・・・。
9. Posted by エスニカン   September 16, 2006 17:25
アリーマさん

こんにちは〜。←相変わらずタイとカレーの日々です。

世の中いろいろありますね。私も日々のブログを丸ごと「カレー系ブログサイト」に掲載され(※なんの承諾もなくです)、あげくに写真の配置はめちゃくちゃだったり〜で抗議したことがあります。

ポータルのつもりだったとの回答でしたが、やっぱり小銭を稼ぎたいのでしょうね。そんな姿勢では花は一生開かない〜はず。←そう思いたいです
8. Posted by みつ   September 16, 2006 13:55
はじめまして。こうじょうコム管理人のみつと申します。コメント欄にすみません(^^;)。
今、多くのブロガーの皆さんのご協力の下で、雑誌型ブログリンクサイト「こうじょうコム」を運営しているのですが、もしよろしければリンクさせていただけないでしょうか?
「読むブログリンクサイト」として主に新聞・雑誌形式で皆さんのブログを紹介しています。
また、芸能・アーティスト活動のサポートもさせて頂いております。
ブログ上のやり取りのみで参加できますので、リンクサイトに参加されるのが初めてという方も多くいらっしゃいます。
是非ブログライフの新しい楽しみの一つとしてご利用下さい。

お時間のある時にでもご覧頂けると幸いです。
もし迷惑と感じられましたら大変申し訳御座いませんでしたm( _ _ ;)m。
7. Posted by アリーマ   September 13, 2006 13:09
ほんまサン

ね〜〜。
そんでもって、へらへらエントリーするワタシも、
Jayさんの毅然としたご対応を聞いて恥じ入ってますです。

6. Posted by ほんま   September 13, 2006 02:13
Jayさん、カッコイイなぁ。

私なぞ、自分でほいほい登録してしまい、
読者の方へもご紹介してしまいました・・・
ガッデム!

さっき、久しぶりに覗いてみたら、
ページは激重で、新着記事の自動更新も先週からストップしているみたい。
これ以上の事業展開は望めないんだから、早く閉めちゃえばいいのに。
5. Posted by アリーマ   September 13, 2006 00:20
>socitonさん

要するに、そういうサイトで付加価値をつけて、ビジネスチャンスを狙おう、ということなんでしょう。カナロコなどと張り合う、という意図はないと思いますよ。
ただ、いきなり開店準備でばたばたしている店に入ってきても、誰も話しなんか聞かないよ、馬鹿なヤツだなあ、という印象と共に、むやみに「横浜市との提携」などという話を出してくるから、胡散臭さと鬱陶しさ倍増。無料でお店の宣伝になるから、軽い気持ちで「どうぞ」というところは結構あるのだと思います。

>Jayさん

正しいご判断でしたね。
載せるのはいいけれど、後で問題ありと判明してから撤退したくても、メールに返事一つ来ないんですから始末におえません。

4. Posted by アリーマ   September 13, 2006 00:12
>toru0298さま
はじめまして。コメントをありがとうございます。
まったく、腹立たしいのは、いかにも横浜市と関係があるような顔をして個人ブログを集めていることです。まあ、ワタシの場合のような実害があるケースは他にひとつ聞いたことがあるだけですし、広告料などは個人ブログからはとっておらず(企業関係は不明)、かなりの数の横浜関連ブログが集まっているので、それなりの利用価値はあるのかもしれません。
それにしても、きちんと運営管理はされていない印象です。
どうなっているのか、再度、今度は別のルートからコンタクトをとろうとは思っていますが。
3. Posted by Jay   September 12, 2006 23:27
はまプロは、ずいぶんまえに私のところにもアプローチしてきましたが、きっぱりと断りました。こういうものは最初にビシッと断っておかないとダメですね。
2. Posted by sociton   September 12, 2006 16:38
こんちは。
はまブロはともかく、ライブ情報なんて、すでにカナロコ(神奈川新聞系)でやってますよ。
http://www.kanaloco.jp/livemarket/
これはジャズもロックも網羅してますので、まあ使えるかもしれませんが、そもそもハマジャズという紙があり、それで十分て感じ。。。
今からやっても新聞社にも勝てないぞ〜。
1. Posted by toru0298   September 12, 2006 15:07
 初めまして。toruです。
 興味深い記事です。私もはまブロさんから掲載の依頼を受けたことがありますが、断りました。どうせブログなんて長くは続かないだろうと思っていたし、ランキングなんかにも興味が無かったからです。
 対応が良くないというのは、無視しているか、それとも手が回らないのか、どちらにしても誠意がないですね。
 広告料が入ればそれでいいのでしょうか、ということでしょうか。
 では。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔