October 03, 2006

西横浜『スペリアーモ!』で、うまうまイタリアン喰いまくり!!

スペリアーモ
最寄駅:西横浜
料理:ピザ / イタリア料理
採点:★★★★★
一人当たりの支払額(税込み):5,000円〜10,000円
用途:夕食
(現在、開店時間は18:00〜22:00ラストオーダーです)

常に怪しげなイ・ヌワン先生様は、実はイタリア滞在暦ありの謎の過去を秘めている。
名前のわりに「韓系はどうもアカン」と「祖国(?)のお料理」を嫌い、
「イタリアンは、もう最近オリーブオイルが胃にもたれてなぁ〜」と、あまり積極的関心を示さない。

「胃にもたれる」だと・・・ひとたび中華喰い始めたら、妖怪変化並の量を喰らうくせに・・・
(ていうか、妖怪のクセに)。

「そう、じゃあ『あのうまいソーセージ』は別のヤツと喰うわ」

しょせん、犬族は肉に弱い。
「絶品自家製ソーセージ」と、この一言だけで尻尾の上がる気配がする。
「おお、お、おおお・・・」
「行く?」
「おおお、おおおおお!」
(想像力だけで言語障害を起こしてるし)。

目指すは以前も御紹介した『スペリアーモ』。

最初は「オヤこんなところに、いつのまにこんな店が・・・?」と、瀕死の交通事故から奇跡の生還を遂げたウチの猫を抱えて、鼻をヒクヒクさせていた(近くに掛かりつけの獣医さんがいたのだ。無事退院して通院治療途中のこと)。

ちなみに、このハナちゃん(♀)は「轢き逃げ」にあった。
今でも右目が不自由だ。
車でぶつけたのを知りながら走り去ったヤツは、今でも見つけたら、簀巻きにして
「ワタシはアメリカの犬です。アメリカ万歳! イスラエルよ永遠なれ!!」
と、アラビア語と英語で書いた札を貼り付けて、秘密ルートを通じてイラクのどこかに放り込んでやろうと思っている。

私怨はさておき・・・
ふらっと入ってみたのが、6年以上前で、以来ナニカというとお世話になっている。

なんでも、開店当初から「あの獣医さんの行き帰りに、見かけて立ち寄ってくださる方は結構いらっしゃいます」ということなのだった。
そう、当時はふらっと立ち寄り、ということがまだ可能だったのだ。

しかし、いいお店というのは、やはりひっそりと「穴場」のままではいられない。
当然だろう。
行く度ごとに前より美味くなって、マダムのお料理もマスターが薪釜で焼くピザも、
パワーアップの限度を知らん。

今回は、イ先生様のために美女二名まで登場。
しかも「よく喰いよく飲む、よい美女二名」だ。
何故って、いままではいつも「お二人様」ばかり。
四人いたらさぞかし・・・と、夢にまで思っていたんだわー。
二人だけだと、ピザまで行きつけない。
ドルチェなどもってのほか。
ここは常にウマソウなものが多すぎる。

さて、お料理選び。
食欲をそそる自家製ピクルスを肴に生ビールなどいただきつつ「アンティパスト4品、パスタ2品、ピザ1品、セコンドはソーセージだけにしといて、あとは様子見で追加!」という基本方針に至る。

「生ハムとサラミにルッコラ」など、まるで当たり前に思えるが、食材選びに
手間ひま惜しまぬお店ゆえに、適度な塩気と旨みで白ワインが進む。
赤もいいけど、白もあう。

ナゼ白ワインて、やっぱり「みず蛸のジェノベーゼ」のため・・・
バジルの緑が目に沁みる。爽やかな香りで鼻が膨らむ。
こういうときに「誰が何切れ蛸を取ったか」などという低俗なことで争ってはいけない。
取った者の勝ちざんす(へっへへへ)。

蛸は柔らかいのに、いい歯ごたえ。噛めば染み出す蛸の旨み。
バジルの味と香りに、薄い酸味とぎりぎりココまで!の塩気。
口の中で絡まりあわせながら、自家製釜焼きフォッカッチャ(モッチモチ)を奪い合い、全員皿が白くなるまでソースをぬぐいまくる・・・いい大人が餓鬼と化す時・・・嗚呼。

マダムいわく「今日はなんか秋刀魚が美味しそうで、自分で食べたくって作ってみちゃいました」ということで「本日の日替わりメニュー」にあった「秋刀魚のスモーク、ポテト添え」は当然全員一致でオーダー。

瞬間で消える。

桜チップで軽くスモークして表面は焼け、中は生・・・単なる生より、こういうのは軽く炙ったくらいがやっぱりオイシー・・・脂がよけい蕩けてるし・・・うるうるうる。
「きたあかり」という芋にマスタードを練りこんだマッシュポテトが、いい組み合わせ。
うふふ、ぬふふ、ふみゃぁぁん、がるるるると、人間が獣性をあらわにしていく瞬間・・・。

イ先生様のリクエストでオーダーした「ポークのフライにゴルゴンゾーラソース」など、こりゃあセコンドに持ってきてもイイワと思う、濃厚な味とボリューム・・・瞬間で消滅。

消滅と同時に現れたピザの耳で、ソースを全員でぬぐいまくる。
皿は洗いたてのごとく輝いている(あ〜あ)。

この間、赤ワインに持ち変えて、ピッツァ・マルゲリータ。
アンチョビの効いたトマトソースにモッツァレラ・・・ピザの耳だけでも美味い。
香ばしさにうっとり。
ああ、ココでピザまで辿り着くことは滅多にないなあ・・・やっぱり4人は正解だぁ。

パスタ一皿目は、自家製タリアテッレのミートソース。
パスタの場合、下手な自家製よりいい乾麺を使って欲しい店が結構あるが、ここの手打ちパスタは・・・首を差し出して「殿、どーぞワタクシをお手打ちに!」と口走りたくなる、いい感じ。
手打ちだけにうまいソースとしっかり絡む。
もうココまで来ると、全員頭はパーの四乗。

もう一皿はカルボナーラのスパゲッティーニ。
クリーム抜きで卵の黄身に胡椒とパンチェッタだけのソース。
カルボナーラって、実は本場ローマでもしょっちゅう失敗作にぶつかる難しいものだけれど、ココのお店はオープンキッチンで、出来上がって盛って即テーブルにくる。
小さいお店のメリットが生きる。

食欲中枢、破綻。

淀んでるのか潤んでるのかワカラン目つきで、イヌワンがブツブツ・・・
「んあ〜、ありはウマソーだ・・・ナンダありは、あり、あ、あ、あああ〜!
こっちにくるぅぅぅ!!」

特製ソーセージです。
お待たせしました。
来たら絶対に外せないんだよ、これだけは。
どこぞのインチキなドイツ料理屋は、ココでこれを食って反省しろ!

ナイフを入れると肉汁が飛び出しあふれて、粗引きのミンチ肉がこぼれだす。
追加オーダーしていたピザの耳をちぎりとって、またまた皿を拭うのだ。

追加はきのこのピザ。
数種類混ざったキノコの香りがしみじみと秋。
チーズの香りが複層に重なって、思考停止状態。

一応メニューでは前菜で出てたけど、ドルチェにして最後の〆にしたのが、かぼちゃを
混ぜ込んだマスカルポーネ。
胡桃なんか乗って、蜂蜜かかって、なんとなく無造作かつシンプルに盛ってある。

小さいスプーンを4つもらって、グラッパを啜りながら四方からつついて食べる。
楽しいよう。うひひ。

外に出れば雨。
一山超えると、タクシーワンメーターで日ノ出町。
明日もあるのでここで解散となり、ワタシは一人、雨に濡れて野毛に足を向けるのでありました。

尚、写真などはこちらをご参照ください(また手抜き)。
いぬわん君は毎度カメラマン、ご苦労である。


ランキングバナー人気blogランキングへ
ああ、喰った喰った・・・。

尚、この日は少し遅めの時間、カウンターには若干空きが。
1〜2名ならば、するっと入れることもあり(ここは実は、カウンターが楽しい。
お料理しているところが見えるので)。


TANMAスパゲティー二 #3 500g  FORZA0602
尚、ココのお店は手打ちでないパスタはタンマ社のものを使用。やっぱり一味違います。


arima0831 at 23:08│Comments(5)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 西洋料理 | その他横浜

トラックバックURL

この記事へのコメント

5. Posted by アリーマ   October 09, 2006 02:22
K@保土ヶ谷サマ

お気に召して大変嬉しいです。
まったく気楽なのに行き届いたサービス。
もう都内でイタリアンなどという気になれません。

あの秋刀魚は、書きそびれましたが「イタリアで食べられない本格イタリアン」です。
季節ものなので、お早めに行かれるとよろしいかと・・・あと、予約のときに電話で確認するといいかもしれません。あれは「今日はなんとなく『秋刀魚な気分』で・・・」と出てきたので。

美味しいものを皆さんと共有できるとシアワセです。是非再レポートをお待ちしています。
4. Posted by K@保土ヶ谷   October 08, 2006 20:29
5 やっと行ってきました。
自宅から近いにもかかわらず、機会を逸していたのでした。
息子と家内、そしてその母親で行って参りました。
そのウマサに一家で参りました。

まだパスタとか、秋刀魚とか、未踏峰がまだあります。すこしづつドロミテとか未踏峰をつぶしてみたいもんです。
情報ありがとうございました。
3. Posted by アリーマ   October 04, 2006 14:12
>ヌシさま

いんや、ココまで来たらいっそのこと「全席予約制の店」になってくれたほうが、お店のためにも我々のためにもよいんじゃ?、なんて思いまして。

でも、二人くらいなら当日でも取れたりしますよ。
四人となると、要予約ですが。

>蓮さん

ふふふ、鳴け、叫べ・・・(?)
2. Posted by 蓮   October 04, 2006 12:16
うにゃわおぉ〜ん
1. Posted by 小径のヌシ(^-^)   October 04, 2006 05:25
いかんよ…いかんですよアリーマ様!!
こんな素敵なレポートを載せちゃったら
また混んでしまうじゃないですかあぁぁぁ
ソーセージが食べたくなりました まだ朝なのに…ふみぃ (´¬`)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔