October 05, 2006

日ノ出町『たつ屋』で、博多長浜ラーメン

博多長浜ラーメン たつ屋
最寄駅:日ノ出町 / 黄金町
料理:豚骨ラーメン / 博多ラーメン
採点:★★★★☆
一人当たりの支払額(税込み):1,000円以下
用途:昼食


こちらの記事を見て、衝動的に行ってしまった。
日ノ出町の駅に近いので、場所も便利。
大きなチャーシューがのって、480円ですと・・・?

注文すれば、やはり丼の中央部分を大きく覆うチャーシュー。
うふふ、と意味なく笑う。
あとは刻みワケギに、細切りキクラゲ。

「半熟しょうゆ卵」もトッピング追加(100円)。
黄身がトロリンとしているからか、最初から麺にのせずに別盛り。
ふひひ。

自家製麺麺にはこだわりがある様子。
確かに、細麺はしっかりしていて食感良かった。






こだわりスープにも更なる「こだわり」がある様子。
確かに脂はのっているけど、くどくはなし。
塩加減は普通より少なめで、美味しくいただけた。
辛し高菜やすりゴマも、きっちりスタンバイ。



 
なんといっても、どうも高値傾向の強い九州ラーメンで480円はオトク。

塩加減は、世間の普通のラーメンより控えめな感じだから、物足りないヒトもいるかもしれない。
ナメクジ体質のワタシには珍しく「ややショッパイ」くらい。
スミマセン、でもちょっとしょっぱくて、こっそりコップの水を入れました・・・。

それにしても、いわゆる「中華の麺類」は特に気にならないのだけれど、ラーメン単品となると、どこもなんだか決まって相当に塩辛いのは何故かなあ。
ワタシがナメクジ体質なせい?

じゃあラーメン食うな、と言われそうだけど、つい食べてしまう矛盾。
まあいいや。

あ、お清め、とかいって塩を振らないで下さい!
海で泳げるんだから、体の外から塩で攻撃されても平気です
(普通の人類だから当たり前だろう)。
 
とりあえず、塩味が足りなければ、激辛高菜を投入することでいくらでも取り返せる
(コイツを肴にビールを飲んだら・・・とうっすら思う)。

同じ値段で、唐辛子を練りこんだ「唐辛子麺」や「平打ち麺」もオーダーできるそうな。
平打ち麺・・・博多ラーメンで平打ち麺・・・不思議だけれど、ちょっと惹かれる・・・。
 
深夜過ぎまで営業、というのも嬉しいところ。
ラーメンに「水餃子追加」は300円だそうな。 
今回は急いでいたから頼まなかったけど、敢えて「水餃子」というのも謎だ。
しかも、冷凍した水餃子の餡を皮別で売ってる。

「・・・水餃子・・・」と未練は残ったけれど、いきなり「ニラ臭い」のはまずい場所に向かっていたので、後ろ髪を引かれつつアキラメた。
いや、食べてないからニラ臭いかどうかはわからないんだけれど。
要確認だなあ。

しかし、普段の徘徊コースから微妙にずれているせいだか、こんなところにこんなお店が・・・と、狐につままれた気分。
目立つ場所の目立つ店なのに。

まあいいや。
我が家に近くて、ちょっと嬉しい。
深夜一時までだし、駅の近くだから、〆によさそう。


ランキングバナー人気blogランキングへ
チャーシューの大きさは、幸せの大きさ・・・?


激ウマラーメン神奈川〈2006年版〉

ここに紹介されてます。



関係ないけど、新米の季節です。

arima0831 at 16:51│Comments(13)TrackBack(2)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote ラーメン | 日ノ出町・伊勢佐木町

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

2. ラーメン49 日の出町「たつ屋」  [ 住まいは海の近く ]   October 06, 2006 01:23
日の出町駅の改札を出て黄金町、平戸方面に右に歩いてゆくとガードを越えてすぐのと
1. らーめんたつ屋  [ 69 -KISS THE WORLD- ]   October 05, 2006 23:00
日ノ出町の駅を出てそのまま黄金町方面に歩くとある、大きな真っ赤な看板の「らーめんたつ屋」。長浜ラーメンです。 私はそんなにラーメン好きというわけではないので詳しくはないのですが、ここのは美味しかったー。 こってりしすぎていないし、半分くらい食べたところで....

この記事へのコメント

13. Posted by アリーマ   October 09, 2006 23:39
えんがわサマ

いらっしゃいませ。

そうですか、やっぱりあの高菜、ビールに合うんですね・・・。

某氏が、いいお店なのになぜか評価が低すぎる、と嘆いておられました。
もっと人が入っても良いお店だと思います。

12. Posted by えんがわ   October 09, 2006 23:01
行動範囲が近そうで、時々拝見しております。
こちらは食事をしそびれた深夜飯にちょくちょく利用してます。
定番の注文は、ビール、水餃子、ラーメン(バリカタ)
注文時に、「ラーメンは後で」と言っておいて、高菜と水餃子でゆっくり一杯、気が向いたらビールおかわりもう1本でも1630円也
・・・・重宝させていただいてます。
以前の店員さんはビール頼むと刻んだ叉焼をサービスでつけてくれたんですけど・・・・
11. Posted by アリーマ   October 06, 2006 11:42
>ヌシさま

値段以上の価値がある、と言うのにプラス、結構気に入ったのでたまに行くと思います。

しかし、普通の480円で「あのチャーシュー」が入るとしたら、「チャーシュー麺」はどうなるんだ?、と、つい考えちまいます。
10. Posted by 小径のヌシ(^−^)   October 06, 2006 07:46
あららぁ…あのルックスで480円!!
こりゃぜひ行かなくちゃ♪
9. Posted by アリーマ   October 06, 2006 00:46
>socitonさん

もうないから比べようがないけれど『どんたく』と比べてどうなんでしょうねー?
8. Posted by sociton   October 06, 2006 00:37
ナンダッケは見事にきたないラーメン屋でした。
豚骨で、くさいらしいです。
これの中区のところにあります。
http://www31.ocn.ne.jp/~highbridge/ramen.htm
7. Posted by アリーマ   October 05, 2006 23:46
「非常にナニなところ」には近寄らず、人気のない深夜の公園で雄猫と語り合ったりしているんですか〜?(果たしてこれは健全なのか)

ところで「ナンダッケ」って、なんのお店だったんでしょう?




6. Posted by sociton   October 05, 2006 23:35
ここは昔、ナンダッケ、という店だったとこですね。
当時は、道を渡ったところが、非常にナニなとこでしたので、私は行ったことがなかったんですが、
そーですかおいしいんですね(^^♪
いってみよう
5. Posted by アリーマ   October 05, 2006 23:14
>里香さん

こちらこそ、貴重情報に感謝でございます。

水餃子は「並」ですか・・・。
なんだか「冷凍の餡と皮を別にオモチカエリ」なんて店に出てたので、よほどのモノかと・・・。

でも、ラーメンだけでも結構寄ってしまう気がします。
なんか気に入っちゃいましたー。
4. Posted by アリーマ   October 05, 2006 23:06
>まみももサン
台湾いってきたばかりなんじゃなかったんかい〜?

うん、でも確かに美味しかった。
ワタシは好きです。

>クラムボンさん
そう、安い!
飲んだあとには丁度いいよん。
水餃子はまだ食べてないからわかんないけど。

焼き餃子で焼きが甘い?
それは許せないなあ。
ちょっと焼きを入れて・・・って、洒落にもならない。
3. Posted by 里香   October 05, 2006 23:03
リンク記事光栄です★
私も大抵ラーメンの塩っ辛さに参っちゃうんですが、
ここのは大丈夫でした。やっぱり高菜投入を考えてあるんでしょうね。
水餃子は…並だと…。
2. Posted by クラムボン   October 05, 2006 22:59
安〜い!!
ぜったい行かなきゃ!(^^)
ま、そのへんで飲んだ後ですかな?

ラーメン、無性に食べたくなって、私も今日は
ラーメン、食べてしまいました♪

水餃子もいいですね!

今日食べた餃子は、ふつーだったけど、
焼きがあまくて、焼き面のパリッとしたかんじが
全くなく、ブーーーー(++;
1. Posted by まみもも   October 05, 2006 22:42
美味しいんですね〜^^
歩いて帰るルート「その2」で前を通るので、
ずっと前から気にはなっていたのですが、
あまりの安さに警戒してました(笑)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔