October 07, 2006

再び『ショー・ラパン』 嗚呼、ハンバーグ・ランチ!

ビストロ ショー・ラパン
最寄駅:黄金町 / 伊勢佐木長者町 / 阪東橋
料理:フランス料理
採点:★★★★★
一人当たりの支払額(税込み):1,000円以下
用途:昼食


前回夏に行って、夏らしく酸味の爽やかなトマトソースのポークピカタに嬉し泣き。
以来ディナーか、せめてランチでの再訪をずっと目論んでいたけれど、微妙に我が家からは距離がある。
空腹を抱えて、道すがらの誘惑(食欲系)にじっと耐え忍ぶロングウォーク30分か、
いっそタクシーか、という二択。
悩んでるうちにランチタイム終了が常なのだ。
やれやれ。

この店にほど近い『華隆餐館』ですら、なかなか行きつけないワタシには、そこからさらに
ウマソウな店を次々に横目の、プラス7〜8分は拷問に近い。冗談抜きで。

さて、南区の某氏のところには、たまに「ショー・ラパンのランチ情報」が流れるのだが、
昨夜「今週はハンバーグ」という情報が!

ここのハンバーグは、ある日突然「ハンバーグ!」と思いはじめてから半年、
理想のハンバーグを求め流離うワタシの夢と憧れ。
ショーラパンのランチは週替わりで一種類だから、再び現れるまでには、またしばらく
待たなきゃいけないのに・・・。

「あ〜、また食べそこねたよう」と、泣きのコメントを入れたら、今朝がた「今日までだから、走って行っておいで!」というお返事。
力強い肉厚グローブのような手で、背中をバスンと押されたようだ(単にイメージです)。

ホントに、即、走った(素直さがワタシの取り得だ)。

「ちょっと出かけてくる!」
「ふあ?ドコ行くの〜?」
「ハンバーグだハンバーグ!!」

怪訝そうなオットに背を向け、愛するもののもとへと走る(相手はハンバーグ)。
行きついたら「ライスは終了でパンのみ」だったけれど、構うものか。

いや〜、堪能しました。
先の記事に紹介されている写真と、またソースが変わってる。
季節に合わせてチューニングしてあるところがステキだよ。

濃厚なデミの旨さは言うまでもないけれど、その中に、今週は季節のキノコ色々と細かく
小指の先ほどに刻んだビーフが入ってる。
このビーフ、後で聞いたら「ビーフシチュー用の牛の頬肉」だそうな。

そりゃあ、お口の中で蕩けるわけですぜ、ダンナ、ネエそうでしょうダンナ!・・・と、
意味もなくシェフの肩を揺すりそうになるが、次回から入店を断られるといけないからやめておく。

そして、上品だけれども手のかかったハンバーグ。
いわゆるニクニクしい粗引き系とは別物だけれど、これはこれで濃厚なソースに負けずに、しっかり絡んでいるのです。
あ〜〜、ウマイ。

付けあわせのリングイネをまぶしつけ、ほかほかと湯気のたつパンを毟って、お皿の掃除。

サラダともども舐めるように食い尽くすと、小さなプリンとコーヒー。

濃厚なプリンに、クリームを混ぜたカラメルがかかってる。
コーヒーに合う。

950円払って店を出たあと、某氏に敬意を表して「横浜橋商店街」をぶらぶら。
韓国食品系の店が、コレデモカとばかりに立ち並んでいる。
この辺の韓国料理もオイシソウ・・・と、ユビを咥えながら、捨て置いてきたオットの夕食用に「鮭の白子」を一山140円で買う。

途中、昔懐かしい遊具発見。

赤い車「赤い車」は一回20円。
どうも今でも現役らしい。
乗らないまでも、20円投資して動くかどうか試したかったが、なんとなく恥ずかしいからやめておいた・・・。




新幹線新幹線ひかり号は50円。
値段の差はなんだろう・・・?
昭和中期の付加価値か?





お願いなんであれ、危険と隣り合わせなのではある。







ランキングバナー人気blogランキングへ
ほんまサン、ありがとー。



スーパー新幹線 シール・ポスター付き 2007年 カレンダー
そろそろカレンダーのシーズンです。

2007年カレンダー 日本の猫
去年買い損ねてホゾを噛んだ上、一年たいそう寂しい思いをしたので、
今年は予約して買った。
今日届いたばかり。ふふふ、カワイイ・・・。


arima0831 at 19:53│Comments(7)TrackBack(1)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote 西洋料理 | 日ノ出町・伊勢佐木町

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ビストロ ショー・ラパン  [ ゑんどうどっとねっと ]   November 29, 2006 19:02
■ランチのサラダ ■小牛のカツレツ ■ランチデザート ■ランチでデミコーヒー ...

この記事へのコメント

7. Posted by アリーマ   October 30, 2006 21:25
シンタさま

他の人が見つけた美味しい店にいっておいしい思いをしているのは、ワタシもまったくおなじですよー。ショーラパンも「恰幅のいい彼」のところを見て走ったのでありますし。

たしかにでも、あのハンバーグは美味しいですよね。なによりでございました。
6. Posted by シンタ   October 28, 2006 22:09
アリーマ様

2度目の投稿です。本日、3回目のチャレンジでやっとショーラパンのランチにたどり着きました。最初は場所を探せず、2度目は日曜日でお休み。
本当に美味しいハンバーグでした。食事後感じたのは、アリーマ様に本当に感謝しなくてはと言うことです。何も知らなければ、あの店に入ることはなかったでしょうし、皆さんが苦労して見つけた店に行って、美味しい思いだけしていいのかと。
ありがとうございました。
5. Posted by アリーマ   October 09, 2006 01:54
>まみももサン
ううむ・・・やはり南区の某氏が定期的にランチチャックして「来週のショーラパンランチ情報」のコーナーを設けてくだされば・・・。

ハンバーグにせよ、シェフが季節感にあったチューニングをするから「まるで同じもの」ということはないでしょうね。たかがランチだけれど、きちんと勝負してます。立派です。

>シュール・リーさん
そうキノコ入り。キノコの香りが鼻腔を直撃です。
嗅覚から責められると弱いなあ・・・視覚もあるけれど、やっぱり「う、いい匂い」がくると、シアワセです。しかし、素晴らしい戦歴ですね。ベストは何でした?
あ、ちなみに「今週はカレー」だそうです。
行ってみたい。
4. Posted by シュール・リー   October 09, 2006 00:47
おめでとうございます!やりましたね、ハンバーグデビュー。

そうですか、キノコ入りかあ(うっとり)。
根性なしのワタシはいつも半ライスにしてしまうので、パンは良いかも!人目が無ければ皿持って舐めてますから。その衝動を抑えるのにいつも大変で。

ハンバーグ、タンドリー・チキン、ポークソテー、ポークカツレツが私の戦歴です。(戦っていたのか?)
未だカレーにありつけないのがくやしくてたまりません。ううう、今週は何だろう。
3. Posted by まみもも   October 08, 2006 22:37
私もまだハンバーグに当たったことないです(ToT)/~~~
2. Posted by アリーマ   October 08, 2006 18:48
ヌシさま

こんど夜、ビーフシチューだけ食べに行こうか・・・とか、思っちまいました。
ハンバーグは数ヶ月に一度まわってきます。
1. Posted by 小径のヌシ(^-^)   October 08, 2006 17:33
ディナーも含めて何度かお邪魔しているのに
いまだにハンバーグちゃんと見つめ合ったことがないです
>あ〜〜、ウマイ。
やっぱりそうなのかぁ…

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔