November 19, 2006

イラン料理『アラジン』@六本木(オットが行ってきた)

イラン料理 アラジン
最寄駅:六本木
料理:アラブ料理
採点:★★★★☆
一人当たりの支払額(税込み):3,000円〜5,000円
用途:夕食


実は、ワタシが行ったわけではないのだが、一応ご参考までに。
かなり厳格なイスラム教徒の取引先がやってきて、手配に頭を痛めたのだ。

詳細は以下をご参照いただきたく・・・。

http://arima.livedoor.biz/archives/50660444.html

食に関しては世界随一のバラエティーを誇る東京都心部ですら、これは結構難問なのだ。

『アル・アイン』『カルタゴ』は、残念ながら遠いので外さざるをえない。
すると・・・もうほとんど無いに等しい状況なのだった。

まあ、こういう不思議な事態に遭遇することなど、通常あまり無いとは思うけれど、
ご参考までに・・・。

尚『アラジン』ではランチビュッフェをやっていて、これは結構評判がよい。
制限時間一時間で、食べ放題1050円だそうな。
一度行こうと思いつつ、未だに果たせず。

そのうちに行ってみたら、ご報告します、インシャアッラー。

ランキングバナー人気blogランキングへ
足元に電気のヒーターを置いた。
さっそくヒメちゃんの「炙り焼き」ができそう。
なんか焦げ臭いな、と思うと、パタンと寝返りをうっているから、いい具合に・・・
(危ないってば、ヒメちゃん)。

 こんなのを使ってるのです。猫も丸焼きになりにくいのです(?)


エキゾチックなパン―エジプト、トルコ、イスラエル、チュニジア、中国、インドなどの珍しいパンのかずかず

タイトルのわりに、なかなか凝った面白い本。
レシピも色々のってます。


arima0831 at 22:52│Comments(6)TrackBack(1)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote アラブ料理&トルコ料理 | 青山・広尾・六本木

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ランチ ビュッフェ  [ ランチ ]   November 28, 2006 22:31
ランチ ビュッフェ 関連のブログを今日は紹介します。それぞれのブログを参考にしてみてくださいね。

この記事へのコメント

6. Posted by アリーマ   March 27, 2007 17:35
履歴書の書き方も、参考になりますね・・・。
5. Posted by 履歴書の見本   March 27, 2007 16:41
グルメ記事いつも参考になります!
4. Posted by アリーマ   November 23, 2006 17:25
>harukoさま
エル・サラーヤ、元はハラールだったのですね。
知らなかった・・・。

まあ、例え東京でも「常時ハラール」という需要は薄いのでしょう。アラジンはかなり流行っているようなんですが。
カブール食堂が消えたのは、我がオットにはかなり痛かった様子です。どこかで再開してくれないかしら。

後で色々聞いてみると、常時ハラールでない限り、やっぱり厳格な人は無理そうです。鍋釜などが絶対混ざらないとは言い切れないですし・・・でも「鶏はいいのだ」という珍説には、笑いましたが。
3. Posted by haruko   November 21, 2006 23:05
1  常時ハラール…難しいですねえ。渋谷から四谷に移ったエジプト料理のエル・サラーヤも、渋谷時代に既にハラール路線を捨てています。2年ほど前になりますが、吉祥寺の何とか言うインド・カレーのお店がハラールでした。店名が思い出せないんです! それに、今もまだハラール状態かどうかわかりませんし…。
2. Posted by アリーマ   November 20, 2006 11:34
harukoさま

以前に記事を拝見しましたよ。
金曜日はアラ学のモスクで礼拝をした人たちで、大変にぎわうということですね。

あのランチ、一度くらい・・・と狙っているのに、いつもタイミングが合わぬまま何年かたっています。
ここはハラールなのに、肉は悪く無いらしいので、独自の仕入れルートを確保してるのかなあ、などと想像しています。

どこか他に「常時ハラール」のお店って、ないものでしょうか・・・?
1. Posted by haruko   November 20, 2006 06:12
5  アラジン、行きました! かなり前ですけど。
 近くにアラブ イスラーム学院がありますよね?
 金曜日に行ったので、アラブ イスラーム学院内のモスクで礼拝を終えられたらしき方々が沢山いらしていました。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔