December 12, 2006

ラーメン、二軒はしご・・・そして、デジカメの復活!

ニュータンタンメン本舗イソゲン
最寄駅:日ノ出町 / 桜木町
料理:ラーメン一般 / 担々麺 / 中華料理一般
採点:★★★☆☆
一人当たりの支払額(税込み):1,000円以下
用途:夕食


この店、あっちこっちに支店があるらしい。
でも、どこも味が違うらしい。
よくわからんな。

で、この店は、何度も立ち止まって中を覗いたが、どうしても入れなかったのだ。
なんだか怪しいのだ。
臨時移転休業中の『どんたく』など、ここのウスラ怪しさの敵ではない、と思う。

あそこは単に「こぎたない」だけで、とっても健全だ、と、ワタシは極私的に思う
(なんとでも言ってください。はいどうぞ)。

そもそも、お客が入ってるのを見たことがない。
しかも、全然関係ないけど、昔たしかここの隣辺りにあった変なちゃんこ屋に、思いっきりぼったくられたこともあったのだ。
しばらくしたら、ちゃんこ屋は潰れた。本当に全然関係ないけど。

でも、この人はうまい、と・・・まあ、ワタシの行くラーメン屋って、他の客のいるほうが珍しいんだし、いいじゃないか!と、入ってみた。

実は二度目。

メニュー全体に安い。
ラーメン400円。
ランチの定食もあるみたい。
お値段、良心的です。




坦々麺と、なれば(?)、まず看板の「坦々麺」に行くべきなのだろう。
でも、どうもこの「うじゃっと卵とじ」な感じが、イメージだけで駄目。
いや、単に個人的な苦手意識に過ぎないんですけど。



そんなわけで、一度目は味噌ラーメン、二度目はタンメン。
どっちも・・・不思議な味だ。

ただ、まるで太めパスタのような麺は結構気に入ってしまったのだ。

次は「ヤキソバ」が正解なんだろうか?

ワタシの好みはおいといて、意外にファンがいるかも。
麺はうまいです。スープは好き好きでしょう。

店を出て、なんか物足りない・・・と、つい足が日ノ出町駅方面に・・・あ〜、こらっ!
サブリミナルに「それは、ひ、み、つぅ〜!」とかいう怪しい歌声がっ!

感染源の方は、食生活を反省してください。

博多長浜ラーメン たつ屋
最寄駅:日ノ出町 / 黄金町
料理:豚骨ラーメン / 博多ラーメン
採点:★★★★☆
一人当たりの支払額(税込み):1,000円以下
用途:夕食


たつ屋チャーシューは大きかったです。
100円で半熟玉子トッピング。
「味薄め」にしてもらって、辛し高菜を入れると丁度塩梅よい感じ。

繰り返しますが、チャーシューは大きかったです・・・。


ここのスープにイソゲンの麺が入って(『たつ屋』の太麺は、どうもあんまり好きでないのですよ。ぼそぼそしてて)、誰も振り向いてくれない『角屋』ねぎラーメンの白髪長葱がごそっと盛られたら・・・と、しょうもないことを考えながら家路についた。

ところで昨今、デジカメやパソコンの故障、破損の話をよく聞く。
他人事のように笑っていたら、ワタシのデジカメまでが逝ってしまった。
なにしろ、スイッチを入れても動かなくなってしまったのだ。

でも、貰いものとはいえ「まだ保証期間内」という小賢しいことを思い出したワタシ。
へへへ、何とかなるわい!、と電器屋さんへ。

早速チェックしてくれた店員さん、上目遣いにおずおずと・・・
「あの・・・電池切れです」

「そんなはずないですよ。だって、予備の方でも動かないから」

予備の方もチェックしてくれた店員さん、今度はワタシの目を見ず
「・・・こちらも・・・電池切れです・・・」

「ははは、ははははは」と、二人空しい笑い声を上げる。

「そりゃ、電池なければ、動きませんよねぇ!」
「はは、ははは、そうですねーー!!」

こういうときに、明るいふりをするのは、結構辛い。


ランキングバナー人気blogランキングへ
寒いと炭水化物を体が求めます・・・結果は考えないことにしよう。


ヒメちゃんサッカーボールではなくて、うちのヒメちゃん。非売品。
ツチノコ化に拍車がかかる今日この頃・・・。






クラシックス~キー・オブ・ケニー・G

突然だけど、オススメです。絶対売れてないと思うけど、オススメです。
ただのカバーでない、すんごくマジメなアルバムでびっくり。
ライナー・ノーツまでケニー・Gが書いてます。
詳しくは、内容じっくりみてください。好きな人にはタマラン一枚ではないか、と。
ワタシは某店で聞いて、翌日即注文したのでした。好きだな、こういうの。

重くも難しくもないので、クリスマスプレゼントにもよろしいかと。

二枚目なだけじゃなかったんだな、ケニー・G(ラーメン頭とか馬鹿にしてごめん)。

arima0831 at 00:00│Comments(11)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote ラーメン | 日ノ出町・伊勢佐木町

トラックバックURL

この記事へのコメント

11. Posted by アリーマ   December 14, 2006 00:15
ほんまサン

いや、しかし、電池って言うのは「意外な盲点」だと思う!

あそこはやっぱ「タマゴグジャ」の坦々なんでしょーか?
ワタシは、麺にグジャたまごっていうのが、どうも・・・なんだけど・・・。
10. Posted by ほんま   December 13, 2006 02:56
すばらしいオチ!
ネタに不自由しない天延ボケの生活にあやかりたいものです。
ニュータンタンは是非タンタンを試すべきです。
あれはワイルドでアリだと思うなぁ、激安だし!
9. Posted by アリーマ   December 12, 2006 22:45
>Ryumanさん
確かに・・・そう言われてみればうがい薬のような・・・。

マニアック・・・そうなんでしょうか?
8. Posted by Ryuman   December 12, 2006 22:37
ニュータンタンメン本舗イソゲンに言ったのですか!
またマニアックなところへ。
私はウガイ薬みたいな店名が気になってまだ未訪です。
7. Posted by アリーマ   December 12, 2006 22:29
>まみももサン
そうか、あれは「男子向け」だったのね。
あ〜、考えてみれば「学食の塩ラーメン(タンメン文化圏外の学校だった)」を、どことなく思わせる感じかもしれない・・・。でも、味噌ラーメンは「どこが味噌ラーメンじゃい」と、思ったけれど・・・ああ、それは「正しい味噌ラーメン文化圏」の学食味噌ラーメンと違うから・・・なんかよくわかんなくなってきたけど、ケニーGのこのCD、オススメです。
ライナーノーツが謙虚で淡々としててまたよいのです。

>蓮サン
ツワモノでもなんでもない、単なる「ワタシ」です。

電池切れは情けなかったが・・・でも、故障じゃないんだからまだましだわっ!(・・・と、自分を慰めてるんです)。
6. Posted by アリーマ   December 12, 2006 22:22
>seikoMTDさま
げえっ、ワタシも「刀かツタか」と悩んだんですよ・・・偶然三人あったら怖いかも。

年内に復習ですね。『夜光虫』ですね(あの店も怪しい、しらふに戻ってみると)。

>socitonさま
イエ、この日はたまたまです!
しかも、どちらの店も盛りは少ないのです!!

>ヌシさま
ほほほ、チャーシュー、大きかったんですよ。へへへ。
しかし、ひょっとすると「刀に四人→突然壁襲撃」というパターンがあったかも・・・と思うと怖い。

パソコン、電池切れなんじゃないんですかぁ〜ちゃんと調べましたかぁ〜(電池で動くもんなのか?!)

5. Posted by 蓮   December 12, 2006 17:25
ラーメン梯子ってどんなつわものなんですかぁ〜。。。^^;

デジカメは電池が切れてちゃ動きませんねぇ(爆
4. Posted by まみもも   December 12, 2006 09:51
ニュータンタンメン、何箇所かで入ったことあります。
男子ってあーゆーの好きですよね・・
でもタンタンメンは結構美味しいですよ。
見た目はアレかもしれませんが(笑)
ケニーGは私も好きですよ♪
3. Posted by 小径のヌシ(^−^)   December 12, 2006 08:04
あはは(^▽^)電池が切れていれば動かないですよね〜
…ヌシのパソコンも電池切れ…だったのかしら…

>繰り返しますが、チャーシューは大きかったです・・・。
ふぅ〜ん

seikoMTDさん
と言うことはヌシも昨日行っていればお会いできたのかも…
有隣堂に行ったのでチョット考えたんですよ…残念
2. Posted by sociton   December 12, 2006 07:14
ラーメン連続はすごいですねーーー。
ああ、もうそんなに食欲が出なくなっちゃったなあ・・・やだやだ。
1. Posted by seikoMTD   December 12, 2006 01:12
「それは」でなくて、「そーしてひ、みっ、つ〜〜」です。年内に夜光虫で復習でーす。

今晩、刀で乙さんに会いました。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔