January 06, 2007

『ショー・ラパン』で横浜ランチ始め 〜「お正月スペシャルランチ」!〜

ビストロ ショー・ラパン
最寄駅:黄金町 / 伊勢佐木長者町 / 阪東橋
料理:フランス料理
採点:★★★★★
一人当たりの支払額(税込み):1,000円〜3,000円
用途:昼食


熊本の話はおいといて、まずは新春らしく明るいお話を。

明るく始めるには『ショー・ラパン』か『KIKUYA CAFE』か・・・と悩みつつ、こちらこちらを眺めていたら「お正月スペシャルランチ」の話が!
なんとなんと、ランチのハンバーグを食べるたびに「一度は是非!」と憧れだった
「ビーフシチュー」がメインですと!
しかも「クラムチャウダー」も出ると!!

ううう・・・と唸りつつ眠れば、この二品が夢にまで出てくる。
ああ、もうタマラン・・・

と、いうわけで、起きぬけのオットに捕手時代の野村監督よろしく囁いてみる。

「ショー・ラパンでねえ、お正月の特別ランチがあるって・・・」
「ク・ラ・ム・チャウダ〜〜〜〜」
「ディナー、美味しかったねぇぇ・・・」

実は、クリスマス前のディナーがいたく気に入ったらしいオット。
しかもクラムチャウダーは、彼の大好物ときたもんだ。
ポタージュ系に目がないヒトであるからして・・・

「行くぞ。支度はまだか?」と、かなりあっさり針にかかってくれた。
ふひひひひ。

今回は画像付きです(見れば、ナゼ普段画像無しなのかがよくおわかりになるかと)。

前菜ここのサーモン、毎度ながらトロリンとして実に美味しい。
鯛に生ホタテや海老まで、出てくるわ出てくるわ。
キーウィーの甘酸っぱさが良い具合に効いてます。
彩りもいいけど、シーフードと相性よい。


・・・この写真じゃあ、ちっとも食欲そそられないと思うんですけどっ!!
(間違った開き直り、再び)

ホタテは柔らかで甘い。

皮付きの鯛は最初お刺身かと思ったけれど、ねっとりして昆布締めのような旨みが出てる。
後で聞いてみたら「仕込んでおいたサーモンが無くなりそうだったから、
急遽一日かけて仕込んだマリネ」との由。

「塩と砂糖で丸一日マリネをして、一時間かけて塩抜きをしてから、皮目に火を入れて・・・」

ちなみにサーモンはもっと時間と手間がかかっているそうな。
カナダ産の極上品を、頭の方の半身だけ決まった業者から買いつているそうな。

ううむ。

クラムチャウダーシュール・リーさんの記事を拝見して以来、
想像膨らませていたクラムチャウダー。
ディナー向けじゃないし、ランチにスープはないし
・・・とうっすら諦めていたクラムチャウダー。
濃厚で熱々のポタージュ・・・家庭料理風だけれど、
家庭では真似できない技が効いているに違いない。

聞いてくればよかった(旨すぎてアフアフ言ってるうちに忘れた・・・)。

折しも外は氷雨。
こういう日のクラムチャウダーって、幸福感がとっても高い。
熱々のフランスパンもつくので、バリバリ皮のところを割って放り込んで食べる。
くくっ、これがまたパンにあうのだよ。
オットも珍しく「うまーーー」などと呟いている。

ビーフシチューそして、ビーフシチュー・・・
ハンバーグのソースにいつも入っている
あの「和牛の頬肉」の切れっ端で
いつも遠い目になっていたワタシ。
これが「ビーフシチューの残り肉」と聞いたときから、
一度は・・・と思っていたけれど。

ううううう、ホロホロに柔らかくて、口の中で蕩けてゆく。

「あなたは肉が嫌いだから、無理して食べなくてもワタシがもらってあげるから」
「いや、これは肉じゃない」
「ビーフシチューとは牛肉が入っているもの・・・」
「でもこれは肉じゃない」

ついでにパンまでもらって、二人して皿そうじに励む。
ご飯付きだったけど、パンにもご飯にもあう。
ふっふふ、二度美味しいぞ。

できればグラスの赤ワイン・・・というところだけれど、車なのであきらめる。

デザートデザートのクリームキャラメルはベリーソースかけ。
ラズベリー、クランベリー、ブルーベリーの三種を煮込んだ自家製ソース。
甘さ控えめ。
ソースだけでも旨い。
プリンと合わせると二度旨い。

以上にコーヒーがついて2,000円也。
ただのランチには無い満足感。

帰り道、オットが「ところで、どうしてキミは今日のランチの話を知っていたのだ?」
と、不思議がっておりましたな。

「噂でね、ふっふふ」
「???」
「伝書鳩がくるんです」
「???」

まあ、いいってことよ、と買出しに出かけたのでありました。

今年も通うぞ、ショー・ラパン。
もうすっかり病みつき。

画像のしょぼさは「努力賞」ということでヨロシク・・・。


ランキングバナー人気blogランキングへ
ところで、昨年のクリスマス・ディナーの詳細は、ゆゆサンのところに・・・眺めて辛い涎を
流してくださいまし。





貼り付けるバナーは、実は自分用・・・。




相変わらず送料無料・・・いつまで続くのか?



arima0831 at 20:37│Comments(11)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 日ノ出町・伊勢佐木町 | 西洋料理

トラックバックURL

この記事へのコメント

11. Posted by アリーマ   January 11, 2007 20:34
まみももサマ

あそこのスープがまた美味しいのですよ(ズルル・・・涎)。
その奥様がたは、ひょっとして、シュール・リーさんたち?

スペシャルランチを事前オーダーすると、2千円にはならなさそうだけれど・・・いくらなら可能なのでしょうねえ。ちょっと知りたい・・・。
10. Posted by まみもも   January 11, 2007 09:32
スペシャルランチ、前もってお願いしたらやってくれないでしょうかね??
土曜なら行きたいな!!
前に、奥様がお友達とテーブルでスペシャルなランチ食べていて
羨ましかったんですよね〜
4人くらいでいかがですかね^^
9. Posted by まみもも   January 11, 2007 09:31
スペシャルランチ、前もってお願いしたらやってくれないでしょうかね??
土曜なら行きたいな!!
前に、奥様がお友達とテーブルでスペシャルなランチ食べていて
羨ましかったんですよね〜
4人くらいでいかがですか^^
8. Posted by アリーマ   January 10, 2007 17:23
まみももサマ

おお、お帰りなさい。

最近「ラパン・ハンバーグ熱」が高まってますね。
いや、本当に美味しいんですけれど。

このスペシャルランチは、高いけれどもかなりのお値打ちでした。
できたら普段もやってくれないかしら・・・無理だろうけど。
7. Posted by まみもも   January 10, 2007 10:28
私が日本にいない間にこーんな美味しいスペシャルランチを食べていたのですねー!!
今年はぜひご一緒しましょう♪
ハンバーグ情報が入ったら、ご一報願いますm(__)m
6. Posted by アリーマ   January 08, 2007 20:31
>socitonさま
うふふ。
ここは本当に、ハズレ無しです。
オススメします。
5. Posted by sociton   January 07, 2007 23:54
くぇ〜〜〜、うまそーーー。
今年は絶対にいく像
4. Posted by アリーマ   January 07, 2007 11:46
ヌシさん

・・・それはまた・・・傷をえぐってしまったようで。
へへへ。
3. Posted by 小径のヌシ(^−^)   January 07, 2007 09:02
…昨日はお仕事でした…はい (T ^ T)
2. Posted by アリーマ   January 06, 2007 22:11
ヌシさん

ん?
あ〜、てっきり今日あたり走っておられるとばかり・・・。

ああっ!
一徹父さんと化したか・・・!
きゃぁぁ。

しかし・・・こういう顔文字、どうやって考えるんです?
ちょっと感心。
1. Posted by 小径のヌシ(^−^)   January 06, 2007 21:18
5
わぁ〜ん コレ食べたかったよぉぉ
ヌシもクラムチャウダーに憧れてたのになぁ
“石”は投げないけど、ちゃぶ台ひっくり返してやる(笑)

エーイッ (ノ ̄д ̄)ノ ┫爿瓣

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔