February 16, 2007

野毛『磨心』で、うだうだ二次会 〜絶品!まぐろ白子のグラタン〜

磨心
最寄駅:日ノ出町 / 桜木町 / 関内
料理:居酒屋 / 日本酒 / 和食一般
採点:★★★★☆
一人当たりの支払額(税込み):1,000円〜3,000円
用途:飲み会/宴会


火鍋で燃え上がったテンションをくすぶらせ、赤い唐辛子色の息を吐きながら、
次の落ち着き先を求めて歩き出す。

まあ、お茶でもしようか、といいながら、この辺は「お茶する場所」に恵まれていない。
「もう喰いものはいい・・・」と、全員等しく思っているので、とりあえずどこか探すものの
日曜ゆえに営業していなかったりする。

すると、ヌシさんが携帯を取りだした。
テキパキと電話一本。
行きつけの『磨心』が、4時スタートの営業を30分繰り上げて、5名分の席を
作ってくれる、と。
をを、と皆で喜ぶ。

ヌシさんお馴染みのお店、ということは知っていたし、なかなか素敵なお店らしい。
一度行ってみたかったので嬉しいぞ。うっふっふ。

座ると、車のメダカ嬢を除き全員がアルコールを頼んでいる。
だれだ「お茶しよう」とか言っていたのは・・・。

ワタシはビールを頼んだのだが、他数名が頼んでいる「磨心サワー」が美味しそう。
実はワタシ、なんたらサワーの類には偏見があって絶対に飲まないのだが、
ほんのり自然な桃色がきれい。
よくよく聞けば「刻み大葉&レモンピールの入ったカクテル風な梅サワー」なんだそうだ。
ち、コレにすればよかったぜ。
まあ、これからの季節にいい感じの色合い。
また来たら飲んでみよっと。

お通しです、と、薄切りのアン肝。
なんとなく隅の方を小さく箸でちぎって口に放り込んだら、コレがとろりとした
なかなか素敵なものなのだった。

「・・・う、コレは・・・」と、ワタシ。
「・・・日本酒でするなぁ・・・」と、乙さん。
「おまーら、外まだ明るいんやで。ナニ考えとんねん」と、
酔いがほどよく回っているのか(?)、それともまったく飲みが足りないのか、
いぬわんクンが妙に常識的なことを口走るが、聞こえなかったことにして冷酒。

ヲイ!と気付けば、いぬわんクンも日本酒を握ってる。
意志薄弱だっ、がっ・・・まあ、サケノミとはそういうものだ。

酒が入れば食欲もよみがえる。
ヌシさんのオススメに従い、まぐろ白子のグラタン、刺身盛りあわせ、牛筋煮込み。

白子のグラタンは、家庭で食べる茶碗蒸しほどの大きさの耐熱グラスに入って出てくる。
フツフツふちの泡立つ感じが、いかにも旨そう。
ベシャメルはとろりとしているのに、ちっともくどくない。
白子といいコンビネーションで、皆を出し抜いて一人であらかた食べてしまった。
白子がまるで生臭くない。
ベシャメルと同化して旨みに変わったようだ。
うめぇうめぇ。はふはふ、ふひふひ。

煮込みもいい具合。刺身も悪くない。
お料理に結構期待が持てそうな店だ。
コレは是非また来なければなあ・・・と、出際に外の黒板を見て、5名同時に一言・・・

「・・・カニクリームコロッケ!・・・」

近いうちに、食べに来ようなあ、と思うのだった。

写真などは以下参照。

横浜野毛、磨心(ましん)

なんだか芸達者、野毛の磨心

え、この日はカメラ持ってたろうって・・・ええと、出し忘れました。
ははははは。


ランキングバナー人気blogランキングへ
ヌシさん、ありがとう。


 そして、二日酔いには桜茶・・・。


旨い居酒屋メニュー
 居酒屋料理、いろいろ。自分で作れます。

arima0831 at 23:28│Comments(8)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote 桜木町・野毛 | 飲み屋

トラックバックURL

この記事へのコメント

8. Posted by アリーマ   February 19, 2007 16:34
蓮さん

もうこれ以上研ぎ澄まさんでも・・・と、思ふ・・・。
7. Posted by 蓮   February 19, 2007 15:43
お褒めにあずかりありがとうございます!
これからもどS磨きに精進いたしまする。。。
6. Posted by アリーマ   February 17, 2007 14:16
>イ・ドM・ヌワンくん(ナニ人だよっ?!)
・・・気付かず反応するワタシって・・・普通の人だよねぇ。

>ヌシさん
うけた?
ははははは。
5. Posted by 小径のヌシ(^−^)   February 17, 2007 08:01
・・・お茶け・・・
あはははは (≧∇≦)ノ彡 ☆
4. Posted by イ・M・ヌワン   February 17, 2007 03:05
蓮ちゃんのコメってばアリーマたんに・・・おチャ●・・・といわせたいがための嗚呼(´д`)〜
さすが、どS・・・
3. Posted by アリーマ   February 17, 2007 02:02
>k.kさま
なかなか良かったですよ(「ましん」と読むそうです)。料理美味しくて、酒揃っていて、値段もリーズナブル。
野毛の老舗もいいですが、時に敷居が高いこともあるので、こういうお店は入りやすくていいかもしれません。

>蓮さん
・・・お茶け・・・だって、こういうお店しか開いていなかったんだよ、仕方がないよ!
2. Posted by 蓮   February 17, 2007 01:56
お茶。。。?
1. Posted by k.k   February 17, 2007 01:52
ここ・・いつも前通るんですが、良いのですか。そうですか。
私ずっと「まごころ?」とか思ってましたが(苦笑)
今度突入しなくては!(ああ、またリストが増えた)

しかし、ここ数年で、この1区画がやけに新しい店増えましたね。
こちらのお店も込みで、新しい綺麗な店構えなばかりで、何だか野毛っぽくないなあ・・・なんて感覚を覚えるのは私だけでしょうか?
「三陽」はいつでも行けるから今度引っ掛けに行きます。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔