February 18, 2007

『KIKUYA CAFE』新作、ハンバーグ・グラタンがうまかった(&よくできたペッパー・ミルの話)

KIKUYA CAFE
最寄駅:日ノ出町 / 桜木町
料理:洋食 / シチュー / 欧風カレー / オムライス / カレー・カレーライス
採点:★★★★★
一人当たりの支払額(税込み):1,000円以下
用途:昼食


ある昼下がり、ちょっと冷え込んで、どうにもこうにもグラタンが食べたくなった。

そうだ、キクヤ、いこー!と、思って時計を見るが、まだちょっと時間が早い。
たいていランチは混んでいるが、このところまたとみに混雑度を増しているらしいので、
KIKUYAに行くときはお互いの幸せのため、状況が許す限り2時過ぎに出かけることに
しているのだ。
そうすると、午後まったりと食後のコーヒーを啜りながら、雑誌や本なども眺められる。
午後通しで営業してくれるので、ワタシのようにいいかげんな時間感覚で生活している
人間には、大変有難いお店でもある。
2時ごろだとまだ混雑の尻尾(?)があるが、2時半にはおさまって3時には静かだ。
ぐーらグーらグーらたん・・・と揺れる呟きで空腹と食欲をなだめつつ、しばし待つ。

そういえば、ここのグラタンは1〜2度しか食べていなかった。
ごくオーソドックスに・・・とメニューを見ていたら、壁にまた新作のお知らせが。

「ハンバーグ・グラタン、始めました」

ここのお店は、いつきても何かしら新作メニューが壁に出ている気がする。
まあそこそこの頻度で来ていると思うのだが、つい新作を食べてしまうので
なかなかオーソドックスなメニューに辿り着かない。
別にお馴染みメニューに飽きたわけではないので、うっかりマスターが誤解して
「人気がないみたいだから引っ込めようか」と思わぬよう、好きなメニューはたまに
アピールするとよいようで。

・・・と、いうわけで(ん?)、ハンバーグ・グラタン。

グラタン1「大きさはどうしますか?」と聞かれる。
希望に従い大・中・小があるのだそうだ。
中をお願いしたら、オーバル型の容器で登場。
ぐつぐつ、ふつふつと旨そうだ。
写真じゃわからなかろうが(!)、旨そうに見える。


グラタン2いや、しょせん10万画素の携帯カメラだから、
寄ってどうなるってもんでもないと思うんですけど・・・
まあ、ちょっと近寄ってみました。
ハンバーグはまだベシャメルの下。
しかし、お皿だけ見たらそうでもなさそうだったけれど、
湯気を立ててグツグツ出てくると結構大きい。


考えてみれば、ハンバーグ入りも久しぶり。
皿の右端を、ぶしゅ、と突けば、結構大振りなハンバーグが顔を出す。
日々進化するこのお店らしく、肉の挽きが以前より荒くなってハンバーグらしさを
増したようだ。
挽肉の上にベシャメルが流れ込む。
まぶしてハフハフと口の中へ・・・うるるるる。

ちょっと「?」だったベシャメルとの相性だけれど、これが意外や非常に良かった。
とろんとしたソースに、ハンバーグの肉汁が絡む。
もちろん野菜もごろごろ。
下にはスパゲッティがごっそり。
トマトソースも軽く絡めてある。

いわゆる定型のグラタンではないけれど大変旨い。
ここでグラタンばかり食べ続けるお客さんもいるそうで、好き嫌いはあるだろうけれど
はまる人がいるだろうなあ、と思う。

考えてみたら、ここに出入りするようになったのは去年の4月。
ちょうど暑くなるころだったから、いまひとつグラタンに食指が動かなかったか?
でも、ベシャメルも以前より進化しているみたい。

そういえば確か年を越してから、ここのテーブルにミルに入った胡椒と岩塩が
置かれるようになった。
このミルがなかなかスグレモノで、軽く挽いただけでドドドと胡椒が出てくる。
胡椒挽きって、案外いいものがなくて実は探していたのだ。
ワタシの探し方が悪いのか、大きすぎたり小さすぎたり、オソロシク出が悪かったり・・・
と、何個墓場行きになったかわからない。
胡椒挽きって、本当に胡椒を挽くまで使い勝手がわからないから困りもの。

これはFIDDES PAYNE社のもので、楽天で買えるのを発見!

 ミル付き748円(もちろん胡椒も入ってます)。

このミルが、とてもいい!
ガガガと荒挽きが出てくるので、料理しながらイライラしなくていいから嬉しい。
計画性が薄いくせにセッカチ、という己の性格がイケナイのではありますがね。
みるみる挽けるミル・・・いや、これ、便利です。

なんとなく物欲しげにミルを眺めつつ、グラタンを完食したら結構ずっしりときた。
淹れたてのコーヒーが旨かった。
空いているので、テーブルに常備のメリーチョコなど口に放り込んで、しばしまったり。

ところで、新作にクラムチャウダーが登場するらしい。
ちょっと楽しみなのである。


ランキングバナー人気blogランキングへ
次は何を食べようかしら?







arima0831 at 02:00│Comments(8)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 桜木町・野毛 | 西洋料理

トラックバックURL

この記事へのコメント

8. Posted by アリーマ   February 18, 2007 21:57
k.kさま

・・・「大」でしたか・・・。
完食、しちゃったんですね。
すごい。
ワタシには無理です。

あれでも、以前は有無を言わさずガーリックトースト付きだったそうな。最近は別料金になりましたが。

喰わせS、あちこちにいるようですね・・・。
7. Posted by k.k   February 18, 2007 20:14
「ぎゃあ」に近い苦笑してしまいました。
ええ、「大」だと思います。だって写真と形違いますもん。
朝食べてなかったのと、豆腐とサーモンのグラタンでしたので、中に結構大きめな豆腐が入ってました。なので、何とか完食出来たのでしょう。先に「ひぃ〜」と店を出たので、隣の女性は食べきれたのか不明ですが(笑)

以前、ナポリタン頼んだ時も、半分でくじけそうな量が出てきました。あのお方も喰わせSなのかも・・・。
6. Posted by アリーマ   February 18, 2007 18:55
>ひとりメシさま
スパ入りファンがここにもっ!
好き嫌いはあるスタイルだと思うけれど、たぶん気に入りそうな・・・。

>k.kさま
をを、偶然ですね。
「大」の場合、「ぎゃあ」と叫びそうなほどでかいです。ありゃあ、二人前です。楕円だったら「中」ですよ。そして、たぶん食べたらこれでちょうどよく思えるのだろうが、一見小さめな丸い皿が「小」です。昔はあれだけだったと思うんですが。
で、小と中の間くらいのお皿を捜しているのだけれど、なかなか見つからないのだそうです。

クラムチャウダーは試作中でした。
そろそろ登場なるか・・・というところですねえ。
5. Posted by アリーマ   February 18, 2007 18:49
実はこの日の帰り、マスターに「なんでマカロニじゃないんですか?」と聞いたら、「スパグラのほうが人気があるから」と言われて、???となっていたんだけど・・・そうですか、世間じゃスパグラがそんなに一般的だったのか、と驚きました。
ワタシのイメージだとグラタン=マカロニなんだけど、最近そうじゃないんですねえ。

いや、KIKUYAのスパグラ、うまいですが。

>いぬわんクン
好きなタイプのグラタンじゃないかと思いまふ。
トマトソースはちょこっと下の方に。これがまた旨いん。

>socitonさま
「スープ研究のため」だそうですね・・・今週辺り、デビューなるかクラムチャウダー(期待できそうです)。
4. Posted by k.k   February 18, 2007 16:05
先日、デミかけ食べようかとお店に向かったのですが、なんか「米」な気分ではなくって、偶然私もスパグラタン初体験してきました。

・・・大きさなんてあるんですか?この世にこんな大きいグラタン皿があるんかいな・・・?って大きさのが無条件にて出てきましたが(笑)見た目で判断してるのか、と思いきや、隣の女性も同じ大きさでした。。。
アレは1000カロリーくらいはありそうでした(汗)確かに旨かったですけど。

クラムチャウダーまだメニューにも壁にも載ってませんで、「あれ?」と帰り際マスターに聞いてみようと思ったのですが、あまりに忙しそうなんで遠慮しておきました。
3. Posted by ひとりメシ   February 18, 2007 10:32
スパ入りなんですね。
どうにか時間を作って行きたいです♪
2. Posted by sociton   February 18, 2007 10:14
いいなあ・・・
金曜にふられちゃったんですよーーー
食べたいなあ。
今度はぜひ
1. Posted by いぬわん   February 18, 2007 09:37
スパも入っているのカー!
トマトソース!?
そりゃ喰いたいやん〜(´д`)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔