February 20, 2007

横浜駅東口地下『地鶏や』の親子丼が・・・嗚呼!スカッピキ!!

地鶏や
最寄駅:横浜 / 新高島
料理:鳥料理
採点:★★☆☆☆
一人当たりの支払額(税込み):1,000円〜3,000円
用途:昼食


某日、都内へ。
毎日通勤している人だって山ほどいるのに、最近とみに地元密着型べったら漬け的生活
なので、なんだか大変遠く感じる。
しかも、都内某駅構内から場所確認の電話を入れたら・・・アポはなんと翌日だった。
うにゃ。

駅の中にいるのをよいことに、とぼとぼ引き返す。
空しさとアホらしさで、口が半分開いた状態だ。
まあせっかくだから、スカイスパでまったりして明日に備えるべし、と気を取り直して
横浜駅東口へ。

そう言えばお腹が空いた、とあたりを見回すと、飲食店が山ほどある。
PORTAにいるからアタリマエだが、しかしよっくもまあ、こんなにたくさん
並んでいるものだな、と感心する。
無計画に来たものだから、ただでさえ苦手な人混みに揉まれてハラヘリ曲線(?)が一気に
ピークへ。
終わり間際のランチメニューを眺めていたら、親子丼になにかがピピピと反応する。
それもただの親子丼ではない。
「地鶏と堀川ごぼうの親子丼」なのだ。
ただの鶏でなく「地鶏」、ごぼうだって「堀川ごぼう」なのだ。

親子丼相変わらず「だからどうした」な画像だが、
とろりとした卵に人参、ごぼう、蓮根
そして気前よく乗った三つ葉が映えて
たいへん旨そうなルックス。

顔を近づけると、ふわりと三つ葉の香が・・・


・・・しない・・・

たぶん気のせいだろう、と、ごぼうを噛めば大地の力強い味わいが

・・・しない・・・

ごぼうも蓮根も、白くなるまで灰汁抜きされているのだ。
素材の味を全部消し去るまで・・・。
たいした手間暇の下ごしらえだな。

しかも、ロクに味がついてないから立派だ。
しつこくくどく醤油と砂糖で煮付けたものもイヤだが、味もしないって、なんだかすごい。

そして、地鶏だって下処理が悪ければ臭くなるし、パサパサにもなるのだよ、という
当たり前のことに気付かされる。

ここまで見掛け倒しだと、ある意味立派だな。

駅地下のチェーン店とは、まあこういうものなのであろう。
ランチサービスで1050円という値段だって、適正価格に違いない。

そもそも、アポの日を一日間違えた、このワタシがいけないのだ。
アポまちがえたアホ。

・・・とほほ・・・

ランキングバナー人気blogランキングへ
嗚呼、すかっぴき・・・!





パルシステムの鶏肉と卵は安くてソコソコ旨い。
こんなことなら自分で作れば良かったのだよ。いまさらながら。

arima0831 at 00:11│Comments(25)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote 焼き鳥・串焼き | 和食

トラックバックURL

この記事へのコメント

25. Posted by アリーマ   April 15, 2007 01:45
Yendouさま

>餌を目の前にすると記憶が、、、明日の記憶の渡辺謙のようになって、、、
そんでついでに思考回路が壊れてしまうのですわ、、、

わかります。ワタシも同じですので。
しかし、よりによってのスカッピキ体験でしたね。
イヤ、ワタシは「共有できるヒト」が現れて嬉しいですが。

川崎探検・・・目下は周辺部を遠巻きにして、匂いを嗅いではマーキングして歩く猫状態です。うぁるるるる。まだ「街で遊ぶぞ」という余裕がないので、仕事が終わると慣れたヨコハマにとっとと帰ってきちゃう、というナサケナイ状態なワケで・・・しばしお待ちを。
24. Posted by Yendou   April 15, 2007 01:31
5 あぁぁぁぁぁ〜〜〜〜、このエントリーを読んだはずだったのに、、、

餌を目の前にすると記憶が、、、明日の記憶の渡辺謙のようになって、、、
そんでついでに思考回路が壊れてしまうのですわ、、、

あぁぁぁぁ〜〜このエントリー読んでたのに、、、(泣)

コメントありがとうございました(^^ゞ

川崎探検期待してますね〜〜!(^^)
23. Posted by アリーマ   March 12, 2007 00:45
ほっちさま

情報、ありがとうございます。
ちょっと行動半径がずれるようなので、なかなかいけないとは思いますが・・・。
22. Posted by ほっち   March 09, 2007 22:14
4 はじめまして、黄金町付近で焼き鳥やを3軒、上大岡で1軒贔屓にしています。一番好きなのは上大岡の鳥佳、次に阪東橋バス停側の鳥紋、黄金町のじえもん、デニーズの斜め前のだんらん亭に良くいきます。
21. Posted by アリーマ   February 21, 2007 19:32
ヌシさん

京都って・・・美味しいものたくさんありそう・・・。
20. Posted by 小径のヌシ(^−^)   February 21, 2007 18:55
う、うむ…今度のAACSは…親子丼でするかぁ…
よし!! 今週末は大阪出張だし帰りに京都へ寄って
親子丼巡りをしてこようかしら (≧∇≦)
19. Posted by アリーマ   February 21, 2007 16:48
シュール・リーさん

佐藤浩市うなぎ・・・ああ、忘れかけていた幻の鰻・・・(幻じゃなくて、出不精なだけだろう!)。

キビダンゴなしでも、お供しますお供します〜。
18. Posted by シュール・リー   February 21, 2007 16:42
ええぇ〜〜!?
鎌倉においでになった事がない!?

行きましょう行きましょう!
私は単純に好きですよ〜。
小町通や若宮大路界隈ではよくスカをひくので
そこら辺は純粋に観光に留めていますが。(笑)

あ、井上蒲鉾店ではつい梅花はんぺんは
買ってしまいますがねぇ。
そう、あそこではモノを食べるのではなく
食べるモノをよく買いますわ。

腰越に美味しいパスタを出す店がね…。
あーー、行きたいよう。
ほら、例の、私にとっての佐藤浩市うなぎも
藤沢で近いし。
17. Posted by アリーマ   February 21, 2007 15:34
乙さん

まだ笑ってます?
そろそろ怪しまれてるんじゃ・・・。

この親子丼、かなりヤバい・・・まったくもー、スカッピキの余波で「親子丼探し」の旅が始まりそう。

鎌倉のそのお店、いつか鎌倉遠征した時のために覚えておきましょう!

激白!ワタシは鎌倉に行ったことがない・・・!!
感覚的に、伊豆箱根のほうが近い感じ、とか言うと、あっちこっちから石礫が飛んでくるんだろうなあ。いや、たぶん行ってるんだけど「鎌倉に行く」という意志をもって昼間でかけたことはないのですよ。
今年の目標は「鎌倉観光」にしようかしらん。
16. Posted by 乙さん   February 21, 2007 12:17
こんな感じの親子丼です。
http://img.doblog.com/38000/u37597/1000/FI976571_0E.jpg
15. Posted by 乙さん   February 21, 2007 12:13
あ、思い出しました。。企久太です。
14. Posted by 自分で打ちながら笑っている乙さんでするなぁ   February 21, 2007 06:07
 ってゆぅ〜かぁ、横浜市内じゃなくてぇ〜、鎌倉で飲んだ後のことでぇ、みたいなぁ。鎌倉にあるぅ〜、粋な小料理屋でぇ〜、親子丼もメニューにあるからぁ〜、注文したんだけどぉ〜、超ヤバいぐらいにメチャウマでぇ、困っちゃうぅ、みたいなぁ。だいぶ前だけどぉ、そこでオフ会したんだけどぉ、みんな超気に入ってくれてぇ、キャハッ、私も超ハッピーみたいなぁ。
 ほらぁ、あそこでするなぁ、あそこ!ってどこだよぉ〜。過去のブログに何度か登場していたのですが、ちょっと名前を度忘れしてしまいましたぁ。数日の間にふと思い出しまするなぁ。
13. Posted by アリーマ   February 21, 2007 02:07
乙さん

飲んだあとに鎌倉に出かけるんですか・・・?
あそこって、どこ・・・?

しくしく。
12. Posted by 乙さん   February 20, 2007 23:00
親子丼ならば、ほら、あそこですよ、あそこ。あそこに行かなきゃ!飲んだ後の刀もいいですが、飲んだ後の親子丼も乙なものです。鎌倉にある、そう、あの店ですよ。堪えられませぬ!
11. Posted by アリーマ   February 20, 2007 19:33
玉泉寺卒さま

いらっしゃいませ。
いつもほんまサンのところでお見かけしておりますので、初めてという気がしないです(笑)。

華隆餐館の件、スミマセン。お知らせいただきましてありがとうございます。
本記事のコメントで読者の方に教えていただいて、初めて知った次第です。
やっぱり告知しておくべきかしら、と思いつつ、残り一週間ちょっとだし。

ワタシも今日「あ〜、トウショウメン・・・」と、タメイキついておりました。中毒者が相当数顕在潜在しているので、苦しんでる人は多いかと。
しかし、火鍋の日はちょうど休みに入る二日前だったのに、そんな気配微塵もなかったのですよ。
びっくり。さすがだ、やってくれるな、という感じです。
10. Posted by アリーマ   February 20, 2007 19:25
>シュール・リーさん
そうなんですよ。おなじ状況!
しかし、なんぼ駅地下のチェーン店でも、鶏屋の親子丼だから・・・なんていうのは甘いんですねえ。

新橋で白レバー・・・そ、そのお店はっ!ど、どこですかっ!!

しかし、確かに丼ものって家ではあまり作りませんね。そもそも、自分で中身を入れて蓋をしても「ぱかっ」の瞬間のトキメキが薄いですし。
嗚呼、親子丼・・・。
9. Posted by 玉泉寺卒   February 20, 2007 19:04
はじめまして、玉泉寺卒と申します。いつも読ませていただいています。
この内容に関係のないです話しで恐縮ですが、華隆餐館(字間違っていましたらごめんなさい)月末まで休みですね。今日行って休みだったのでショックでした。当分アレが食せないのはつらいです。
8. Posted by シュール・リー   February 20, 2007 18:57
鶏やで1050円ランチですかっぴき…って、
先月の私・於:みなとみらいと全く同じじゃないですかー。(共感の涙)私は血迷って魚を食べたけど。

同じ『地鶏や』(正確にいうと『地鶏屋』かな)という名前で確か新橋にある焼き鳥やはいいですよぉ。夫が2度ほど連れてってくれましたが出物があるとフォアグラそこのけの白レバーが食べられます。酒も良いのが揃っています。

親子丼って、家で作っても何か違うんですよね。
丼物ってある意味外食の王道ですよね。人の作ってくれたものの美味しさ…最近身に沁みます。
7. Posted by アリーマ   February 20, 2007 15:18
蓮さん

ウチで自分で作ったら、やっぱり旨かったです・・・。
でも、人の作ってくれたものの美味しさって、あるのよね。

でも、あの見掛け倒しぶりには、むしろ感銘を受けました。デジカメ、持って出ればよかった。
ホント。
6. Posted by 蓮   February 20, 2007 15:09
見掛け倒しのお料理ってホントにがっかりですよね。
でもそのおかげできっと、次に美味しい親子丼を食べた時にとっても幸せな気分になれるかも!
5. Posted by アリーマ   February 20, 2007 13:54
>ヌシさん
そうそう、来週あたりに期待をかけているのです。
まあね、こういうこともあるよ。しくしく。

>k.kさま
玉泉亭の前でしばし悩んだのだけれど、いまいちラーメンな気分じゃなくてスルーしちまったんですよ。ばかばか。
紀文寿司、ですか。覚えておきましょう。

>いぬわんクン
うん、自業地鶏・・・だって、まったく計画性なしだもん。それにご存知だろうが、横浜駅東口辺りって、地下かビル上しかないんだよー。

>アパート経営者さま
バードランド・・・有名ですね。でも、とりあえず豚が喰いたいぞ。
4. Posted by アパート経営者   February 20, 2007 12:34
ご愁傷様でした。
では豚に引き続きぜひ鶏も。
鶏といえば銀座「バードランド」のしめの親子丼
これは絶品!世評に高い人形町玉ひで(だったっけ?)
の奴はまだ未体験。老後の楽しみにとってある。
3. Posted by いぬわん   February 20, 2007 09:04
うう 地下街のチェーン店なんか、えらい珍しいなー(>< 自業地鶏カー(><
2. Posted by k.k   February 20, 2007 07:56
ありゃあ・・・横浜駅周辺はショボイですからね・・・。
東口でランチならば「玉泉亭」か「紀文寿司」が無難でしょうかね。悲しいかな、駅周辺なんざぁ、そんな状態が当たり前ですから・・・。

安いならば諦めもつきましょうが、親子丼に1K・・・納得いかないなぁ。
私は、時間が許せば電車賃払ってでも、野毛界隈に出張りますもん(事実)。
1. Posted by 小径のヌシ(^−^)   February 20, 2007 07:38
元気だして (*T_T)ヾ(^▽^*)
大丈夫ですよ来週あたりきっと良いことがありますから (笑)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔