April 08, 2007

『ショー・ラパン』の「フィレンツェ風ポークカツ」は・・・はぁ・・・(タメイキ) 〜ついでにお願い!〜

ビストロ ショー・ラパン
最寄駅:黄金町 / 伊勢佐木長者町 / 阪東橋
料理:フランス料理
採点:★★★★★
一人当たりの支払額(税込み):1,000円以下
用途:昼食


実は、たまには家で何か作って食べるか・・・と思っていたんである。
天気はいいが、前夜飲み過ぎて多少胃が重い。
何かさっぱりしたもの・・・と、ついついこんな記事を見ると、もうイカンのだった。
そういえば、食べてる最中に興奮気味にコメントを差し込んでくださった方も・・・
ウマソーだなぁ、これは、と思っていただけに、二日酔いを振り払うように立ち上がり
走った。

フィレンツェ風ポークカツすべては、このために!
薄いが脂の程よい、柔らかなポークが
サックリと香ばしい衣に包まれているのだ。
付け合せは今日は枝豆がたくさん入って、
横にはいつものリングイネ。
トマトソースの酸味とコクが絡んで・・・


あああああ、走ってきてよかったっ!!

落ち着いてから聞いてみると「フィレンツェ風」というのは、衣にパセリのみじん切りと
パルメザン・チーズが入っているから、ということだ。
なるほど、このステキな香ばしさはパルメザン・チーズか・・・。

トマトソースも、ここのはいつでも美味いのだが、今日はまた一段とコクがあるので
「どのように・・・?」と聞くと、

「トマトとにんにくとセロリにタマネギ・・・あ、それからちょっとだけベーコンを
入れますけど。コクが出るんで」

・・・あっさりと何事もないように教えてくれる鈴木シェフ。
聞けばシンプルだけど、このソースがポークカツを十倍美味くしているのだよ。

プリンお、今日はデザートが違うか・・・?
と、思ったが、単に入れ物が違うだけだった。

でも入れ物のせいか、
ちょっと量が多いような気がして得した気分。
いや、単に気分の問題だと思うけど。


うさぎふと気づけば、ここにもウサギさん。
何かと思えば
「ペン置き」なのだそうな。
カワイイ。
連れて帰りたい・・・
が、写真だけでやめておいた(アタリマエだ!)


ところで告白すると、実は諸般の事情でしばらくの間はウィークデイに横浜でランチ、
というわけに行かなくなってしまった。
いままで「やーい、やーい!」と得意げに喰い歩いては、諸方面の羨望と嫉妬を浴びた、
そのツケが回ってきたらしい。
しくしく。
いや、別に単に遊び歩いていたわけぢゃなくって、家にこもりがちな生活だから
「外出ランチ」ということが生活のアクセントになっていたのだけれど
・・・ああ、贅沢だったな・・・(遠い目)。

まあ、そんなやこんなやで(?)、皆様にお願いが・・・

ただいま、川崎周辺の飲み食い情報を必死に探索中!

是非ゼヒ、ご協力を!!
ちょっとナワバリを広げ・・・もとい、新規開拓しよう、と。

いままでのことは水に流して(?)、是非よろしくオネガイシマス・・・。

ああ、ラパンのランチ・・・
週末土曜まで耐えるしかなくなって、これがやっぱり一番辛いのだった。


ランキングバナー人気blogランキングへ
ちなみに、来週は「たぶんチキンカレー」だそうです(・・・ああ、オイシそうだなあ・・・)。


 こんなライターを発見・・・。

 豚もいた・・・(こっちは『ローブリュー』向けかな)

arima0831 at 13:16│Comments(32)TrackBack(1)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 西洋料理 | 日ノ出町・伊勢佐木町

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ショー・ラパンのランチ  [ 濱のおいしい小径 ]   April 08, 2007 17:36
5 昨夜は大岡川沿いの桜並木を夜桜鑑賞などと気取りつつ 木曜日恒例の“磨心”さんへ ・ ・・ ・・・ デ、デジカメの電池忘れたあぁぁーっ!! あぅ 充電したままだぁ カニ爪クリームコロッケ食べたのにぃ 新メニューの特製ハンバーグ食べたのにぃ 板長特製の....

この記事へのコメント

32. Posted by アリーマ   June 01, 2007 22:11
Ryumanさん

そうなんですよ。
あそこのカレー、美味しいんですよ。
下手な専門店やインド料理やなんかより、ずっとウマイ。
お気に召して何よりです。
31. Posted by Ryuman   June 01, 2007 00:18
結構好きなカレーでしたよ。
店主はお一人で大変そうでした。
きっと仕入れから下ごしらえまで全部やるのは大変でしょうね。
がんばって欲しいです。
30. Posted by アリーマ   April 18, 2007 00:02
横浜初心者さま

まあ、人の考え方はそれぞれ、ということですよ。
ワタシも人気のレストランを批判することはあるわけですし。

また見に来てくださいねー。
29. Posted by 横浜初心者   April 17, 2007 14:48
はじめまして アリーマ 様

15. のアリーマ さんのコメント読んで感心しました。
shoさんのコメントって的外れでもないし
クレームじゃないと思ったので

大人ですね〜
ブログゆっくり読ませて頂きます
28. Posted by アリーマ   April 13, 2007 23:37
にっきさん

・・・やっぱり隠してましたね・・・イエ、ありがとうございます。

駅ビル地下!
これは要チェックですねー。

>「地元民をバカにするでねぇ!」と母が怒っておりました。

横浜市民も、拳を握って立ち上がるときがきているよーーな・・・?!

あ、ワタシまだ、提供に値する情報がなくて・・・。
追いかけ、ボチボチと。
27. Posted by にっき   April 13, 2007 09:01
そうか、情報は提供して初めて得られるものなのですね。
ということで、お口にあうかわからないけど、湖南料理の「雪園」
http://g.pia.co.jp/shop/1708
ヨドバシカメラのビル(ルフロン)の2階にあります。ここのランチは結構美味しいかな。海鮮やきそばも好きです。ただ、作る料理人によって味にばらつきがあるかも・・・。すんごく美味しい時とそんなでもない時があります。
それから、これは夕食の材料を買うならっていう主婦情報。
肉を買うなら川崎駅ビルの地下の「アマイ」が一番かと思います。ラゾーナに入っている「柿安」は最初の頃はお安いお肉でもそこそこ良かったけど、OPEN景気がひと段落したら、アレレ・・・という内容に。「地元民をバカにするでねぇ!」と母が怒っておりました。「アマイ」の豚肉はとても綺麗です。
26. Posted by アリーマ   April 12, 2007 22:24
>にっきサン
あれ、初めてでしたか・・・?
そういう気がしませんね。ははは。
川崎情報・・・え〜、なにか情報下さるんじゃあないんですかぁ〜?!
ちょっととは言わず、是非幅広く探ってください。しかし、川崎って、ラゾーナのレストランフロアを「お得な庶民派ランチ街」にしてしまう、ステキな街ですねえ。みなとみらいみたいなもんかと思えば、あそこは「観光客より地元客」なので、結構地に足が付いているのでした。まだ夜の徘徊は封印していますが、そろそろ・・・と思っているのです。

>16Gさま
ありがとうございます。
ミューザ一階の「杉作」ですね。行かなくちゃ!
ランチはやっているのか知らん?
25. Posted by 16G   April 12, 2007 14:51
20万アクセスおめでとうございます!
川崎駅西口に「杉作」という牛タン屋さんがあります。
ずっと前は渋い一軒家だったんですが、駅前の再開発のおかげでミューザ1階なんて場所での営業になってしまいましたが。
http://www.muzakawasaki.com/floor/1f/index.html


24. Posted by にっき   April 12, 2007 08:13
はじめまして。
川崎情報をお求めとのことで・・。
実は横浜に嫁に来るまで、ずっと川崎駅西口から徒歩15分のところに住んでました。だったら良く知っているかというと、ぜーんぜん知らない。特に西口はラゾーナを通り過ぎたら、交差点の向こうはいきなり昭和の町です。
東口は銀柳界方面にもいろいろ店はありますが・・・。というわけで、私も川崎情報をとてもとても知りたいので、今後のアリーマ様のご活躍を期待しております。これってある種の寄生虫ですね。
でもホント、よろしく情報収集お願いします。私もちょっとは探ってみるから。
23. Posted by アリーマ   April 11, 2007 19:28
>peketanさま
あそこのトマトソースは、ものすごく「引き算が完成された」感じなんですよね・・・。
KIKUYAのマスター、お気に召したようですね。
店のタイプが違うといっても、彼の賞賛コメントは大きいなあ。

>kotoさま
おお、ラゾーナにも系列店があるのですか。
そうですか。
実はラゾーナ、「みなとみらいみたいなもん」と馬鹿にしてたのだけど、意外にランチのレストランは馬鹿にならないようで・・・小龍包、いかなくちゃ!
ありがとうございます。
22. Posted by koto   April 11, 2007 13:12
トリノに先越された…orz
いつも楽しく拝見しております。
「石庫門」追記ですが、
グループのお店がラゾーナにあり、そこに点心の上手な方が移動しているとの事。
先日食べに行った時、責任者が申してました。
…とはいえ、なかなかの小籠包が食べれますよ。
21. Posted by peketan   April 11, 2007 06:35
ソース名人のkikuyaのご主人もポークの時に行かれたそうですが、トマトソースは偉く気に入ッたようで、ハーブの使い方が上手いなぁと言ッてました。ただ、幾らスーパーシェフといえどもお一人では無理があるし、お客さんも落ち着かないと。余裕がほしいね、うちもスパゲティーでなくリングイネ使いたいけど、価格的に無理ですと、今度行く時はホーク持参ですね、とのコメントでした。
石庫門初耳です、39です!
20. Posted by アリーマ   April 10, 2007 21:04
トリノさん

おお!
いいですねー小龍包!
是非いってみます。
ありがとうございます。
19. Posted by トリノ   April 10, 2007 02:00
石庫門川崎ダイス店
044-221-0618
川崎市川崎区駅前本町8 ダイスビル7F
無休
11:00〜23:30
http://r.gnavi.co.jp/g853110/

過日、友人に教わりました。
総合フードサービス系列店ですが。
小龍包が美味しいです。
革新的発明により、小龍包の皮を破らずに、汁をいただけます。
生姜の千切りは店員にお願いすると出て来ます
(言わないと出て来ません)。

超!絶品とは言いませんが、
中華街の名店と同じ土俵で話せるレベルまで来ていると、私の拙い舌は感じます。

・・・日によって当り外れはありますが。
18. Posted by アリーマ   April 09, 2007 21:27
シュール・リーさん

胸倉・・・ですか・・・(まー、激しいこと)。
ハンバーグは、どうしても行列になりますが、終わりギリギリくらいなら少しはゆっくりできるかも。

サックサクのポークカツ、パルメジャーノの香りとともに、フゴフゴといただきました。チキンカレーも美味しそうですねえ・・・(ううう)。

川崎はまだ「幼児レベル」です。
秘匿情報は直ちに公開してください!

ワタシだって・・・ダイエット中です・・・(涙)
17. Posted by アリーマ   April 09, 2007 21:20
>玉泉寺卒さま
あのコメントで軽く火がついて、ヌシさんの記事で勢いが・・・。
ありがとうございました。
あれは、実にうまかったです。

尚、必要なのは、とりあえずは「駅周辺」です。
是非是非よろしくどうぞっ!!

>とも2サン
おお、これはまたなんと・・・!
是非情報交換しましょう。
情報独り占め、禁止ですから。

16. Posted by アリーマ   April 09, 2007 21:17
>kanで菊でklimt、さま
いらっしゃいませ。
すごいお名前ですね・・・ううむ。

ほんまサンとワタシの組み合わせって「必然」なんですか・・・いや、ワタシはいいんですけど・・・ほんまサンがなんというか(わはははは)。

川崎情報、拝見しました。
とりあえず後を追いますので、よろしくオネガイシマス!

>D2サン
まいどど〜も!

>〜アリーマ姫の顔を想像するとなんか楽しくなってきませんか?

ナゼ楽しいのだえ? ほれ、ゆってごらん・・・!

昔、某料理人氏が「10人に普通にウマイ、と言われるよりも、3人に1人が『死ぬほどうまい』と言ってくれるほうがいい」と言ってました。ワタシだって世間が褒めちぎる店を、思いっきりコキおろすことはありますので、逆にワタシの好きな店を酷評する人がいても、不思議はないですねえ・・・それだけです。

15. Posted by アリーマ   April 09, 2007 21:06
ほんまサン

>うわ〜、クレームですねぇ。
→いや、コメントですよ。批判も賞賛も、等しくコメント、と思っています。ホントです。

>強気に見えて、実は繊細な管理人さんなのに・・・
→優しげにして繊細、です。お間違いなきように。

確かに、shoさんのご指摘にもあった諸々は、良く行くお客が多かれ少なかれ考えてるでしょうが、「そこがイヤでもう行かない!」とまでならないだけでしょう。ワタシにとっては、それらの部分を差し引いても十分に魅力的なランチです。結局は好みの問題です。

ワタシも100%ほんまサンと同意見ですが、まあ、ここに書き込むことで気持ちが晴れるのであれば、それはそれでよろしいんじゃ、とも思います。

まあ、確かに「警鐘を鳴らす」という意味合いでは、ここに個人的なコメントを上げるよりは、もっと広く公開された口コミサイトの類に書き込みをしたほうが有効ではありましょうねえ。
14. Posted by シュール・リー   April 09, 2007 20:49
5 昨日久々に会った友人が切羽詰った顔で「アナタのブログに出ていた『ショー・ラパン』のハンバーグ・ランチを食べに連れて行って!」と私の胸倉をつかんでゆすぶってきました。おおお、ここにも罹患者が…と嬉しく思い、次回のハンバーグランチ情報をと探っているところです。(笑)

ま、鈴木シェフの真骨頂はディナーですからね。
飄々とした態度、確かに愛想はないけれど(カウンター内の方が低いので話をする時心持顎が上がるのが誤解を招くのか!?)意地は悪くないし、ド素人の質問にも分かりやすく答えてくれてその朴訥さはアルチザンだなあ〜といつも楽しく会話しています。はい、ちゃんと会話を。

なんて書いていたらまた食べたくなってしまった。
。。行けるのは明後日かしらん。ああ、あのさくさくのポークカツぅ♪えーん、ダイエット中なんですようこれでも。
川崎レポート、楽しみにしています。
13. Posted by アリーマ   April 09, 2007 20:41
にゃんこさま

いらっしゃいませ。
確かに、あのディナーは素晴らしいです。

>わーい、褒められちゃった…のだと思う

「喰わせS」の異名をとる鈴木シェフですから、間違いありません。
あの量は確かに、フランス並みです。
12. Posted by アリーマ   April 09, 2007 20:37
>ヌシさん
そうそう、誰にでも100%なお店って、ありえないですよね。
だから、好き嫌いが別れたってべつに良いのです。

>k.kさん
ディナーを試していただきたいなあ。
ワタシも当分無理そうですが(涙)。

やっぱり、ラーメンシンフォニーが王道ですか・・・そうですね。
あ、ちなみに「駅周辺」で全然かまいませんからっ!
11. Posted by とも2   April 09, 2007 19:42
>アリーマさん
まっ、いろいろありますね!
ところでワシも5月から川崎勤めになるので、情報交換&なかよくしましょうね!!
とも2在西区
10. Posted by 玉泉寺卒   April 09, 2007 17:17
5 食べてる最中に興奮気味にコメントを差し込んだ者です
( ̄∀ ̄)
今日は昼食が遅くなってしまったのでショーラパンのランチに間に合わなかった
(ρ_;)
明日は行きたいな。
ところでアリーマさんは川崎のどの辺の情報をお求めで?地域密着市内引きこもりの私でも場合によってはお役にたてるかも。
9. Posted by D2   April 09, 2007 10:52
w(^^)wわはは〜お口の合わない方は、当然おりますので辛口コメントもありますね〜いつも楽しく読んでおられる方からの辛口コメントとは、これを呼んでいるアリーマ姫の顔を想像するとなんか楽しくなってきませんか?(^^)?

実はあんまり人事ではないので、私も気をつけないと、、、辛口コメントで、頭が真っ白になった事があります(ーー;)

でも楽しいページでした。
8. Posted by kanで菊でklimt   April 09, 2007 02:18
はじめまして。

半年ほど前に川崎で職をみつけました。


未知の土地の食べ物情報を探していると

ほんま様のページにぶつかりました。

必然的にアリーマ様の存在も知りました。


「川崎周辺の飲み食い情報を必死に探索中!」

と、いうことは。

今後、川崎のオイシイ情報が期待できるのですね!

楽しみです!
7. Posted by ほんま   April 09, 2007 01:15
うわ〜、クレームですねぇ。
強気に見えて、実は繊細な管理人さんなのに・・・
(・・・たぶんね、会ったことないけど)

確かにとっつきは黙々とした感じのシェフだし、
付け合せのパスタも茹でおきで時に味気なく、デザートも甘い。
味のことは別として、まんざら分からない指摘ではないと思います。

ただ、それをわざわざここでコメントする必要は無いよなぁ。
評価以前の問題として、幸せ気分を凹ませるのは明らかなんだから。

よっぽどガッカリされたんでしょうが、
ここは硬く拳を握りつつ、他人のせいにしないのがカッコイイですよ。
もし、広く警告したいというなら、オリジナルで発信すればいい。

もっとも、こんなことより、感性の合致する人を探して、
美味しいと思えるものの話をしていたほうがずっと楽しいと思います。
6. Posted by にゃんこ   April 08, 2007 22:01
初めまして。にゃんこと申します。いつも涎を垂らしながら拝見致しております。
初めてショー・ラパンさんでディナーをいただいた時、その満足&満腹感にうっとり…
食事後、珈琲タイムにごろごろ喉を鳴らしていたら、「いやぁ、最初大丈夫かな? と思っていたんですけどね。」とシェフ。
大丈夫って、何が? あ、量が足りない(少ない)かと心配してたのかしら?
「いや十分満足しました」と答えようとしたら、最後まで食べきれず途中で力尽きるんじゃないかと心配していたらしい。
「お客様方なら、現地(フランス)のレストランでも十分お食事が楽しめますね。」
と笑顔で仰った。わーい、褒められちゃった…のだと思う(^^; 以来、鈴木シェフの隠れファンです。

アリーマ様と愉快な仲間達様の今後のますますご活躍を期待しています *^^*
5. Posted by k.k   April 08, 2007 20:07
私はラパン好きです。遠くてあんまり行けないのと、ディナーはまだ未経験ですが。
私もあんまり並んでいたら諦めますけど。

アリーマ様も当分平日ランチお預けですか。私も忙しくて、当分ムリです(涙)お互いツライですね・・・。
川崎近辺は、駅周辺以外はあまり知らないんです。
お役に立てず申し訳ありません。やはりラーメンシンフォニーあたりから攻めるのが王道でしょうかね。
4. Posted by 小径のヌシ(^−^)   April 08, 2007 18:46
アリーマさま
shoさま
嗜好に関しては個人個人千差万別
その日の気候や体調にも影響されますから
何時でも誰にでも絶賛される料理っていうのも微妙ですしねぇ (^−^;)
ただヌシ的にショー・ラパンさんは好みです。ハイ♪
3. Posted by アリーマ   April 08, 2007 18:38
(続き)

>〜並んでまで食べたいとは思いませんでした。
日本人は並ぶのが好きですね。

ワタシも並んでまで食べることはまずしませんが、これは人それぞれの問題ですねえ。確かに、日本人は並ぶのが好きだなあ、とは思いますが。並びたい人は並べばよいのです。
ワタシを含めて根強いファンが多く、絶賛する人が多いですが、時に辛口のご意見が出ることもあるでしょう。でも、拙ブログの記事を読んで、わざわざ出かけられたお店が口に合わなかったことは、残念且つ申し訳なく思います。

ただ、こちらに書き綴っている話は、あくまでワタシ個人の感想です。ご期待に沿わないこともあるかとは思いますが、ご寛恕いただきたく思います。
2. Posted by アリーマ   April 08, 2007 18:36
>shoさま
コメントをありがとうございます。お店に入ったときの印象は大切ですね。そこで「いやな感じ」を持つと、最後まで食事が楽しめないことは多々あります。

>お味の方はマズくは無いのですが、美味しい!!って感情も沸きませんでした。

残念でしたね。ワタシは今週のランチは書いた通り「非常によい出来」と感じましたが。人それぞれ、色々な捉え方があるのですね。

(つづく)
1. Posted by sho   April 08, 2007 17:32
はじめまして!
いつも楽しく拝読させていただいています。
ショーラパンは家の近くということもあり、気になっていましたが、こちらの記事につられていただいてきました。
入店した時の店主の反応が非常に悪く、あれ?まだ開店前なのかな?入っていいのかな?と思ったくらいです。別に三枝師匠なみの「ぃらっしゃ〜い」を
求めているわけではありませんが…。
お味の方はマズくは無いのですが、美味しい!!って感情も沸きませんでした。
付け合せのパスタは×ですね。
冷蔵庫に入れていた時間が長かったようでパスタどうしがくっついてしまっていて、ソースとの絡みも悪く、そのソースもなんだか薄いというか、コクという表現には程遠いものでした。
デザートのプリンはかなり甘い!です。コーヒーと一緒に食しても甘さが口に残ります。
店を出ると並んでいる方がいましたが、並んでまで食べたいとは思いませんでした。日本人は並ぶのが好きですね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔