June 02, 2007

中華街『大珍楼別館』で、突然小宴会 〜チャーシュー美味い!〜

大珍樓
最寄駅:石川町 / 日本大通り / 元町・中華街
料理:広東料理 / 飲茶・点心
採点:★★★★★
一人当たりの支払額(税込み):3,000円〜5,000円
用途:夕食


生活に何かが足りない、と、ある日気付くことがある。
最近、明らかに何かが欠けている。

まあ「横浜で昼時平日に喰えるもの」が欠落するのは、諦めきれぬものを孕みながらも
一応「想定内」として、その辺の「本来諦めるべき分かりきったこと」を外しても、
ナニカが明らかに・・・

ある日突然気付いた。
大珍楼別館に、すっかりご無沙汰なのだ。
なんか一時期、アホのように通ったおかげで「ちょっと飽きた」などとウッスラ思ったが
でもしばらくたつと蘇る欲望は、走り出すと止まらないのであった。

品川辺りに放してある某諜報部員に、「ダ・イ・チ・ンっ!!」とモールス信号を送ると、
何故か喰いもんのことだけは、絶妙にシンクロするもんで、即時大珍攻撃作戦が決定。

チャーシュー「各自任務終了後ハチマルサンゼロ現地特攻」
とか言いながら、8時15分に先着。
先着順攻撃開始の勝手な鉄則を以って、
生ビールとチャーシューを頼む。
この日はチャーシュー半額、600円。
少しは気を使ったのだ。一応は。


しかしまあ・・・ここのチャーシューは、相変わらず脂コッテリしながらも、この脂こそ
ニクヅキウマイっ!(月+旨)
うっひゃひゃひゃ、と一人アブナイおばはんになる。

危なさを喰い止めるため、いぬわんに写メールも送信。
抗議のメールが飛来するが、軽く無視する。

でもまあ、それだけではあんまりだ、と考え直し・・・

鶏のパー遅れて来る者のことも思いやり、
冷えても美味しく食べられる
「鶏のモミジの甘辛酢漬け」を注文。
グロテスクな鶏のパーにむしゃぶりつく。
怪しさが深まるような気がしたが、
気にしないことにする。

え?
チャーシューは冷えたら旨くなかろうって・・・
うむ、まあ、そういうわけで、鶏のパーをしゃぶりながら、何とか半分に近い量が
残るように尽力した次第だ。
まあ、熱いもんもいつかは冷めるわけだしね。

とかなんとか呟きつつ、写メールを飛ばす。

ところでここのモミジの下には、甘辛酢漬けの野菜が敷いてあって、チャーシューの
口直しにはぴったり。
鶏とジャンケン勝負をしたい場合でも、チョキをだせば確実に勝てる。
素敵な一品だ。

いまや暇を持て余してジャンケン開始、という丁度そのとき
「ヲイッ!」と四つ足でバウンドしながら、アフガン11無事到着。
座るやいなや、さあ、ナニ喰うべし・・・と、考えるが、なんとなくダラダラと
目の前の二品を堪能してしまう。

ここのチャーシューは冷えても美味いのだ。
ビールもいいが、紹興酒もね♪ということにすらなってしまうのだ。

そうだ、そうなのだ。
何度か繰り返した失敗を忘れていたが、ここは一品の量があるので、
二人じゃ食べられる品数が限定されてしまうのである。
アレがいい!、いやっ!コッチだっ!!と言い合ううちに、酒も進んでしまう。

浮き袋協議の結果の一品。壁メニューから。
魚の浮き袋のスープ煮込み。
浮き袋自体は白キクラゲに似た食感で無味だが
スープが美味いし、具沢山で楽しい。
浮き袋がスープをたっぷり含んで、
噛めばコリコリした歯触りが楽しい。


さて、この店で忘れてはいけない白飯をつけると、もう結構いい具合の量だ。

と、こうしているうちに、二人でもう一品は厳しくなってくる。
し、しまった・・・!とウロタエても、もう遅いのである。

しょうがないから店を出て、近所のバーで一杯飲みなおして家路についた。

こちらも参照:
ひさしぶりの再訪!中華街、大珍楼別館がやっぱりスゴイ!

こういうと徒に誰か彼かを刺激してしまいそうだが、やっぱりこの店は
人数を揃えたほうがよいようで・・・。


ランキングバナー人気blogランキングへ
お食事は、計画的に!


モミジのお取り寄せ。1kg450円。



横浜中華街で楽しむ広東料理と世界のワイン

不思議な本だな・・・。

arima0831 at 18:27│Comments(16)TrackBack(1)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 中華料理 | 横浜中華街

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

去年のいまごろ、こうして狂ったように喰ってた大珍楼別館。 あるときはヌケガケて、あるときは10人かき集めて喰った喰った、喰いまくった。 しばらく行ってないなあ、という絶妙のタイミングで必ず出てくるほにゃららのア??C

この記事へのコメント

16. Posted by アリーマ   June 04, 2007 22:07
こういうのも「コメント欄炎上」というのだろーか?

>ひとりメシさま
ああ、そういえばモツ系は食べ忘れたっけ。
新宿『赤ちょうちん』のモツ刺しが突然脳裏に浮かんで・・・あああああ。

>アフガン11よ
自爆テロは自分のところでやって・・・んがー。

>トリノさん
焼き肉を宗教にしておられたんですね・・・ううむ。
そういえばワタシは「モツ焼き」ましてや「モツ刺し」のためならば、遠征を厭いません。同じことかしら。
計るだけダイエット、朝晩やるだけで違うようですよ。まあ、そこで基本的な意識が変わらなきゃ効果ないかもしれませんが。ワタシ?聞かないで。
15. Posted by トリノ   June 04, 2007 00:48
> ざーんーねーんー(´月旨`)

怒りのアフガン?
みんなでランボー?
な〜んちゃって。


あと、横レスになりますが。。。
> しかし、わざわざ川崎で焼き肉ですか。

焼肉は聖なる儀式です!
http://shagachan.exblog.jp/tags/%E3%82%B8%E3%83%A2%E3%83%B3/#4925602

隣接する市まで出かける程度は、感謝の気持ちとして当然です。
ウチは横須賀まで出かける事にしております。
●炭火焼タイガー
横須賀市大滝町2−8
046-821-4129

つか、先日、ロハで食い放題などに行っまいりました。
ユッケ6人前ゴチです。

「計るだけダイエット」、効かないなぁ。。。
14. Posted by アフガン11   June 04, 2007 00:33
どっが〜〜ん
13. Posted by ひとりメシ   June 03, 2007 19:35
胃袋〜〜
ああ〜モツ炒めが食べたいですう。
12. Posted by アリーマ   June 03, 2007 10:11
>k.kさま
半年以上、でした。
やっぱりウマイです。

しかし、わざわざ川崎で焼き肉ですか。
そういえば、ワタシはあんまり焼き肉って行かないですねえ。もつ焼きは行くんですけど。

>socitonさま
あ、切れてる・・・?
(´月旨`)

>ヌシさま
あ〜、爆発物を投げないでください、投げないで・・・ひ〜。
(´月旨`)

11. Posted by 小径のヌシ(^−^)   June 03, 2007 08:38
にょおぉぉぉ o(*≧д≦)o″
10. Posted by sociton   June 03, 2007 07:49
チャーシュー〜〜〜
9. Posted by k.k   June 02, 2007 23:47
嗚呼・・・久々の大珍ですか(涎)
いつか本当に行きたい店ベスト5に入ってますよ。
多方面にて物議を醸し出しそうですね(笑)

関係ありませんが、金曜夜に川崎のさくらやのビル6階(だったと思います)の「牛兵衛(確か)」って焼き肉屋に連れて行ってもらいました。旨かったですが、高いです。量少ないです。そして砂子近辺にて朝まで飲んでました。
8. Posted by アリーマ   June 02, 2007 23:32
手榴弾を投げたのは、アフガン11です。
ワタシはあんなにヤメロと嗚呼あぁぁぁ。

あ、もう遅いかもしれないけど、しかと受け止めた後ですぐどこかに投げないと・・・たぶんピンは抜いて投げたはずだと。

ああ、こうして横浜は、外から来た関西系の諜報員のせいで焦土と化すか・・・(´月旨`)
7. Posted by シュール・リー   June 02, 2007 23:00
アリーマさま
アフガン11さま(なんでここでまで…)

きぃーーーーーーっ。
明日はダイチンまで半径数キロ圏内で
仕事だしいーー。(怒)

>ざーんーねーんー(´月旨`)

しかと受け止めましたぞ、その手榴弾。(怨)


6. Posted by アリーマ   June 02, 2007 22:19
アフガン11、手榴弾投擲を直ちに中止・・・って、もう投げてるじゃんか・・・あ〜あ。

そのような自爆テロ行為が、戦後復興の妨げになっているのがワカランのかー。
5. Posted by アフガン11   June 02, 2007 22:13
>シュール・リーたん
ふふふ・・・ 
ざーんーねーんー(´月旨`)
4. Posted by アリーマ   June 02, 2007 21:37
・・・それで、テンションが高いのか・・・(怖)
3. Posted by シュール・リー   June 02, 2007 21:31
アリーマさま
それがですねー、平日ランチを企ていたものですからあえなく玉砕。おまけに私は決行日の午前中ピーチーエーの常任委員会に出席しなくてはならず、多分合流できず。胃袋は立派に大珍系を選りすぐったのですが…残念でなりません。
2. Posted by アリーマ   June 02, 2007 20:55
シュール・リーさま

作戦決定から遂行までが極短時間でありまして・・・。
でも、確か他のマダムの皆さんと近いうちお出でになるんじゃ・・・?

チャーシュー、美味いです♪
お粥も・・・あったと思う・・・。
1. Posted by シュール・リー   June 02, 2007 20:50
きーーーっ!
チャーシューうっ!
なぜ、「一応声をかけてみる」とかないのだろう!?

あ…はやく健康体を取り戻さねばお声もかけていただけないのだわ。そーだわそだわ。
(えーと、ダイチンってお粥もありましたよね?そうですよね?)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔