October 07, 2007

曙町『新旺刀削麺』の水餃子が結構イケたのだ(嬉) 〜お詫びかたがた〜

新旺刀削麺
最寄駅:黄金町 / 伊勢佐木長者町 / 阪東橋
料理:北京料理 / 中華料理一般 / 四川料理
採点:★★★★☆
一人当たりの支払額(税込み):1,000円〜3,000円
用途:夕食


まずお詫びです。
昨夜、深い考えもなくUPした「脳内分析」の記事ですが、どうも「出会い系」の
釣り広告臭いので撤収しました。
脳内分析やってる分には無害なんだけれど、どうも「その他占い」にいってみると
意味なくメールアドレス登録するように、と出てくる。
それに今日やっと気がついた次第。

スミマセンでした。お詫び申し上げます。

しかし、この脳内分析って毎日変わるのですね。
ワタシなど、今日は最初穏やかだったのに急に「怒」を山ほど吐き出すし。
ひぇぇぇ。
確かに夕刻以降、来るはずの業者が来ないわ、お腹が空いているのに食事もできないわで
結構怒ってたんですが。
だんだん「怒」の量が増えてくるので、どっかで誰かが見てるのか、と思いましたです。

さて、刀削麺と水餃子!

オットに猫騙しまでかけて出かけたというのに、日曜休業でフラレたこの店。
実は、その数日後には、オットに内緒で一人出かけておった。
「食べそこねた水餃子」って、ワタクシ的にはかなり呪縛が強いのだ。
とにかく脳内に「すいぎょうざぁ〜スイギョウザァァァ〜」という音が巡り巡る。
あの日に脳内分析したら「食」「欲」「餃」というアラレもない文字が乱れ飛んだに
違いない。

最近ようやく「この辺は阪東橋駅が近い」と理解したので、ひとり桜木町から地下鉄に。
しかし、この線はどうして、いつ乗っても心なしかうすら寂しい感じがするのだろうか?
気のせい?
あの「うっすら漂いながらも微妙に重くて湿ったオーラ」の正体はナンだろう?

と、思いながら店に到着。
店構えはカウンター主体の、いわゆるラーメン屋風。
居ぬきだったのだろうか。
オバサマが二人で切り盛りしていた。


新旺刀削麺牛筋刀削麺。麺がモチモチでウマイ。
スープはさっぱり系で辛味は薄い。
でも、別にしっかり煮込んだらしき
この牛筋はなかなかイケる。
花椒と八角がしっかり効いている。
これだけ別にもらってビールが飲めそうだ。


水餃子さて、待望の水餃子。
なかなかルックスがよいのだ。
皮がちょいと厚めだが、食感も悪くない。
餡は好みからすると韮がちょっと多いが
家庭的な味でよろしいんじゃないでしょうか。
水餃子的飢餓感はそこそこ癒される。


華隆餐館が魅力的なジャンクフード味ならば、こちらは対照的な家庭料理味、だろうか。
小皿も色々あるので、軽く飲みながら、というのもよろしいかと。
雰囲気はあくまで「路面の普通のラーメン屋」だが。

営業は朝5時まで。
昼間は営業なし。
ううう、店さえもっと我が家に近ければ通うのになあ・・・。


ランキングバナー人気blogランキングへ
もっと近所に、もっとウマイ中華を!

PS:
k.kさん、コメントいただいてたのに後から気がつきまして・・・スミマセン。



2008年カレンダー 日本の猫
2008猫カレンダーのら

来年のカレンダーです。
そろそろそんな時季ですねえ。


arima0831 at 23:24│Comments(12)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 中華料理 | 日ノ出町・伊勢佐木町

トラックバックURL

この記事へのコメント

12. Posted by アリーマ   October 11, 2007 22:16
トリノさん

なにを血迷って断食?!
一瞬体重へっても、積もった煩悩で一発消去されそう。

ああ、明日あたり、うま〜い豚足でビール、なんてのもいいかしらん。蕩ける寸前まで煮込んだやつね。
プリプリの鶏レバでビール、でもいいな。
から〜いハチノスでビールもいいですねえ。
〆に刀削麺とか。
ショーラパンは絶品カレーランチ週間らしいし、KIKUYAのメニューラインがまた変わったという話も。

そう、断食中なの。お気の毒に。
11. Posted by トリノ@断食二日目   October 11, 2007 11:29
牛筋でビール。
解脱を妨げる堕天使が囁くようなワードですね。。。
食いたいモンは山程あります。
贅肉も山程あります。
計りにかけると贅肉が重い私。。。
10. Posted by アリーマ   October 09, 2007 22:48
k.kさん

ついにテレビが・・・行くならとりあえず20日前、ですね。
そういえば、コティ・ベーカリーもこの番組に出るそうです。
9. Posted by k.k   October 09, 2007 21:07
トマトは確かまだあった・・・と思います。
グリーンも健在でした。私もレッドの方が好きでしたけれど。
マスターお勧めは、新しくなった和風のポークだそうです。
そういえば、10月20日放送のアド街が野毛特集らしく、KIKUYAにも取材が来たそうです。放映後はしばらく混みそうですね・・・。

ヌシさんのまで私のカレーオーラが伝染しましたねえ(笑)
8. Posted by アリーマ   October 09, 2007 18:44
>k.kさん
KIKUYAのレッドカレー、落ちてしまいましたか・・・まあ、グリーンカレーがあれば・・・(涙)。
パキスタン、ですか。
くしくもショーラパンと同じ系統ですね。
ラパンのは、パキスタン人のシェフ直伝だそうですから。トマトカレー、まだあるんだろか。

>ヌシさん
何故かこの秋は、不思議とカレーが食べたいですねえ。どうしてだろう?
7. Posted by 小径のヌシ(^−^)   October 09, 2007 07:58
うむ…水餃子旨そぉだ…
でも…k.kさんのコメントでカレーモードに入ってしまった ( ̄▽ ̄;)
6. Posted by k.k   October 08, 2007 22:09
イエイエ、お気になさらず。

全く関係ありませんが、いぬわんさんトコでカレー魂に火をつけられ、久々KIKUYAへ。
・・・また・・・進化してらっしゃるメニュー。
メニューには「カレー&シチュー専門店」と明記してありました。
カレーの種類がほぼ変わってます。同じ名前のものも、内容は違うようです。残念ながらレッドはメニュー落ち。
今回はパキスタンを頂きましたが、例の如く「旨かったんですー」

しかしまー、こちらのお店は月に2〜3回は行かないと追いついていけません。
5. Posted by アリーマ   October 08, 2007 18:54
玖珠さん

ううむ。
方向音痴のワタシには今ひとつ場所のイメージがつかめず・・・でも、今度注意してみてみます。
4. Posted by 玖珠   October 08, 2007 14:24
何度もすいません。
日ノ出町に向かって左側です。
店の名前は興隆軒です。
3. Posted by 玖珠   October 08, 2007 13:48
こんちには。

新旺刀削麺さん、刀削麺は結構おいしいですねぇ。
すい餃子はまだなので今度食べてみようと思います。
刀削麺といえば、オデヲンのとおりを日ノ出町駅方面に向かって右側(回転寿司の隣)に手打ちラーメンのお店ができ、こちらでも刀削麺で出してもらえるそうです。
一応マーラー牛肉麺とか、一般の中華や三にはなさそうなメニューもありました。
ま、味は街中中華という感じで特徴的なものではありませんでしたので、お勧めするほどではありませんが・・・
2. Posted by アリーマ   October 08, 2007 11:24
酔華さま

たまには伊勢佐木中華襲撃計画でも!
昼時ならば、まずは『華隆餐館』ですが。

あの絵をクリックするとどんな名前かわかる・・・そうだったんですか。気がつきませんでした。
まあ、諸般の事情で本名完全非公開というわけではないし、世間に分かって困ることも書いていないし、構わないのですけれどもね。

でも、アレをどうすると名前が出てくるんだろう?
1. Posted by 酔華   October 08, 2007 08:29
昼時はやっていなのですか、残念だなぁ。

脳内分析は外して正解でした。あの絵をクリックすると、どんな名前を入れたのか分かってしまうのです。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔