November 19, 2007

川崎モツ喰いランチ 〜『やきとり戎』&『もつ福』〜

なんとなくテレビドラマを見ていたら、ラゾーナ川崎が出てきた。
続くシーンは港のみえるロケーション。

「あ、ポートサイードだ!」とオット。
ポートサイードとは、エジプトのスエズ運河沿いにある港町のことだが・・・

「横浜ベイクオーターでしょうが」

と、あっさり理解して訂正できたのは、いったいどうしてかしら?
ベイクオーターなど二人ともいったことがないのだが、案外しつこく会話の端々に出現するから、案外彼は行ってみたいのかもしれない。

でも、なぜ「ポートサイード」なのだ?

さて、川崎ランチ、と突然の話題転換。
やっぱり安くなくっちゃね・・・となれば

やきとり戎
最寄駅:京急川崎 / 川崎
料理:焼き鳥 / 鳥料理
採点:★★★★☆
一人当たりの支払額(税込み):1,000円以下
用途:昼食


最初はわからなかったが、西荻窪が本店と聞いて思い出した。
西荻窪周りに数点店舗を出していた、実にいい風情の焼き鳥屋だった。
何故か居酒屋のような大型店舗を構えて、いつの間にかチェーン展開。
川崎店に、あの懐かしい風情は微塵もない・・・が・・・

やきとり戎 牛筋煮込み定食しかし、ここのランチは安いのだ。
500円の親子丼からはじまる。
お気に入りの牛筋煮込み定食は600円。
何故かトマト味の煮込みで
セロリの風味漂う。

なぜ?
どうしてトマト味でセロリ?

珍しいから「本日のみ」かと思えば、いつ通りかかっても出ている。
いわゆる和風煮こみ系ではないが、こういうのもイイナと思うのだ。
600円だし。
しかし、これが定番になる背景には、いったいなにがあるのかなあ。
まあ、いいか。
駅周りでは珍しいワンコインランチだし。

煮込みは味噌で泣きゃあ許さん!
という気分であれば・・・

分家 もつ福
最寄駅:京急川崎 / 川崎
料理:ホルモン焼き
採点:★★★★☆
一人当たりの支払額(税込み):1,000円以下
用途:昼食


週日ランチタイムはいつも悲しいほど閑散としている「川崎ルフロン」。
マルイのダイニングフロアだ。
BEもそうだが、川崎駅周りの「ダイニングフロア」へ行くには、いつまでたってもこないエレベーターを待たねばならない。
当然いつかは来るのだけれど、そこまで気長に待つには「時間と心の余裕」が必要。
ランチ時の勤め人にあるはずのないものなのだ。

もつ煮込み定食でも「味噌煮込みのモツ」と思えば
ここに出かける。
鍋に一杯ガッツリ出てきて
小皿に漬物もつくから
よろしいんじゃないですか。


この店の場合、入ったらまっすぐ厨房の暖簾に首を突っ込んで「やー」だの「よー」だの「おねがいしま〜す」だのと、とりあえず一声上げるのがコツだ。
何故かそこそこ広さのある店で、接客しようとスタンバイする店員を見かけたためしがない。
何とか呼んでもくるのは明らかなバイトくんたちだ。
いつも思うのだが、こういうミエミエな形で人件費を浮かそうとするなら、いっそランチなんかやめちまえばいいのになあ。
このランチの接遇を見る限り、夜来ても期待薄なのは明らかなので、結局客を減らしているんじゃないかと思う。
一人900円以下のランチじゃあ、人件費でも赤字だろうに・・・

などと、安価なコラーゲン補給ついでに、いらんことも考えてしまうのだった。
やれやれ。


ランキングバナー人気blogランキングへ
ちなみに冒頭ドラマは『ドリーム・アゲイン』だった。
あれ、ラゾーナだったのかなあ。





感想肌の季節。安くて無香料で元気に体中にヌッタクレます。
だまされたと思って、300円のおためしサンプルを買ってみて欲しい!

モツ・キュイジーヌ―レストランの内臓料理


arima0831 at 02:40│Comments(10)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote モツ系 | 川崎

トラックバックURL

この記事へのコメント

10. Posted by アリーマ   November 21, 2007 07:31
タコさん

そう、モツでお肌にコラーゲンを補給、火鍋で対脂肪燃焼。エステティック・ライフです。
そーだそーだ!
9. Posted by タコ   November 21, 2007 01:48
モツ喰いもコラーゲン摂取と考えれば美しい。
火鍋も美容のために違いない。
あたしも今週もモツ喰うー!
8. Posted by アリーマ   November 20, 2007 08:34
16Gさん

ハイ、確かにそうなんですが・・・こういう目的地を設定したお散歩の場合、ナビゲーション能力ゼロのために辿り着く前に力尽きそうな気が・・・(単なる方向音痴)。
7. Posted by 16G   November 20, 2007 08:29
あは、アリーマさんのお宅って桜木町方面ではなかったかな、と思いまして^^;

このコース、天気の良い日に散歩がてらいかがでしょうか?(笑)
6. Posted by アリーマ   November 20, 2007 07:04
とも2さん

ソリッドスクエア・・・うにゃ。
川崎駅周辺だったろうか?
でも、海が見えてましたが。
海の見える場所なんでしょうか?

ふうん。
5. Posted by とも2   November 20, 2007 00:37
>16Gさん&アリーマさん

桜木町から歩くのはちと無理があるかと思いますので、横浜駅からをお奨めいたします。

ちなみに、冒頭ドラマの舞台は「ソリッドスクエア」ですね。
4. Posted by アリーマ   November 19, 2007 19:14
16Gさん

そごう経由、だったんですね。しりませんでした。
桜木町から・・・徒歩圏内だったんですか?
ううむ。
3. Posted by 16G   November 19, 2007 14:35
屋上庭園は6階でした、スイマセン^^;

行き方はですね、
とりあえず横浜そごう2階の資生堂パーラーにはたどり着ければその先に連絡道があります。

もしくは、
桜木町駅からみなとみらい大通り(日石エネオスのガソリンスタンドとランドマークタワーの間の道)を横浜方面へずーっと歩いて行って、帷子川に架かる橋を渡ったところです^^
2. Posted by アリーマ   November 19, 2007 13:14
16Gさん

最近は人も減っているでしょうから、そんな空間があればいいですねえ。
お天気のいい日にでも、行ってみます。
しかし、相変らず漠然と場所はわかるが生き方がわからない・・・どういうアクセスになっているのかしらん。
1. Posted by 16G   November 19, 2007 08:22
ベイクオーター、実は昨日初めて行きました。
5階に不思議な緑の空間(屋上庭園?)がありました。
缶ビール片手に行かれることをお薦めします^^

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔