December 19, 2007

ハンバーグ・ランチ@『ショーラパン』 〜今年最後のハンバーグ・・・そして今年最後のお願いがっ!〜

ビストロ ショー・ラパン
最寄駅:黄金町 / 伊勢佐木長者町 / 阪東橋
料理:フランス料理
採点:★★★★★
一人当たりの支払額(税込み):1,000円以下
用途:昼食


のたりのたりと鰻宴の後、つづく・・・となっているのに、こういう記事で挑発する人がいる。
困ったもんだとつぶやきながら野毛山の崖を再び転がり落ちるワタシ。

秋の食欲は天高く、冬の寒さとともに空をこえて、ららら星のかなた〜♪
・・・に向かってまっしぐら、な今日この頃。
結果は体の重みと財布の軽さに、双曲線状に反映している。
毎年似たような反省をしている気がするけど、今年はことに雪達磨式の進行が強烈に思える。気のせいかなあ。気のせいだといいなあ。

崖を転がり落ちる速度、心なしか速くなったような・・・嗚呼。

ハンバーグウマイに決まっているハンバーグ。
ここのデミグラ系ソースは
考えてみれば久しぶり。
思いっきりガツガツといく。
やっぱりキテヨカッタ、嗚呼うさぎバーグ!!


クリスマス決戦を前に、明日から鋭意仕込みに入るという鈴木シェフ。
だから今週のランチは今日までなのですね。
明日はやってません。
皆さん、ご存知でしたよね。
きっとご存知だったと信じてます。
食べそこねた方は、来年またすぐに登場するのをお待ち下され。

クリスマスのスペシャルディナーは、メニューを見ただけで目に毒な絢爛豪華な美味美食これでもかこれでもか〜!な内容。
昨年の反省を交えて「量はちょっと抑えるつもり」だそうで。
「でもあんまり少ないとすぐ食べ終わってしまうから、次の料理の準備に手が回らない」とのことで、やっぱり量は凄いことになりそうな・・・食の細いワタシは、メニューを拝見しただけでオナカイッパイでしたわ、ほっほほ。

でも、きっとアッチコッチに美味しいレポートが乱れ飛ぶんだろうな(羨)

クリスマス用のお持ち帰りチキンも予約満了とのこと。
そうですかぁ、と笑顔で聞き流せるのは、昨年の悔恨を踏まえて「ウチは予約済み」だからだ。くくく。
シャンパンもワインもコニャックも既にスタンバイ。
まあ「クリスマスケーキ」ではないが美味しいケーキも、気合十分でオーダー済みなのだ。どこにって・・・「酒の肴になるようなヤツを一個たのんますわ」なんというヲヤジ臭あふれるオーダーを笑って受けてくれる(と思う)某所に・・・。

尚、ショーラパンのランチは26日から29日までは平常どおりで、メニューはミラノ風カツレツ(確かポーク?)だそうだ。
年明けは6日から平常営業。メニュー未定。

さて、そしてお願いですっ!

年末年始は香港マカオに出かける予定になり・・・
「ここには行っとけ」「XXは喰っとけ」な情報を募集中!!


どうぞよろしくお願いいたしますだ。

マカオに一泊予定。二泊しようとしたけど、オットの反対にあう。
某氏オススメのミステリーに出てきたからなんですが。
日米ハーフでベトナム帰りの殺し屋ジョン・レインが主人公。
この設定、限りなく馬鹿馬鹿しくて胡散臭いからこれを聞いただけじゃまず読む気にならないと思うけど・・・ワタシ、某氏同様ずぶずぶにハマってシリーズ一気読み。
お正月の暇つぶしに、オススメします。
いやホント。
シリーズ読了後、久しぶりに「なに読んでもツマラン症候群」に陥ってるほど。

マカオ・・・気分で決めたがナニがうまいのだろうか?
旧ポルトガル領だから、イワシを焼いたヤツとかがあるのかね・・・?
実は急な計画変更が入って決まったので、とりあえずは『地球の歩き方』の到着を待っている状態。まだ入手すらしていない。
まあ、行けば何とかなるのかなあ。
ジョン・レイン、いるかなあ(・・・いないよ・・・)。

それにしても、クリスマスまでもうカウントダウン状態。
去年すべてが後手後手に回ったので、今年はかなり計画的に仕込みはやった。
あとは・・・家を片付けないと・・・(かなり切実)。


ランキングバナー人気blogランキングへ
来年の目標を語るにはまだ早いが、もうガチで決定済み。
「減量」・・・正確には正月明けからの・・・どこまで行くか雪達磨式!



シャンパン一本3333円! お正月の分も!


オーガニック白ワイン5本セット 4400円!

雨の牙 (ヴィレッジブックス)

殺し屋ジョン・レインはこちら。読むなら一作目から、がオススメ♪

arima0831 at 22:35│Comments(16)TrackBack(1)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 西洋料理 | 日ノ出町・伊勢佐木町

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ショー・ラパンさん DE ハンバーグ   [ 濱のおいしい小径 ]   December 20, 2007 08:05
4 を つんつん (  ̄∇ ̄)σ してきましたぁ〜 昨日のハンバーグが不完全燃焼でしたので … 行っちゃいました (笑) ショー・ラパンさんのランチ “和牛ハンバーグ ビーフシチューソース” 焼き目を付けたあとオーブンで仕上げたジ...

この記事へのコメント

16. Posted by アリーマ   December 23, 2007 23:08
曙町育ちさま

いえいえ。
なにかお役に立てば幸いです。

ミラノ風カツ、食べてから年を終わりたいものです。
15. Posted by 曙町育ち   December 23, 2007 22:32
情報かたじけない。
ショーラパンを紹介した自分の友人は携帯電話はもちろんパソコンも持たないことをプライドにもっている人間なので情報を分けてあげる状態です。
彼女は先日ランチがすこぶる良いと自慢しようと思い、知り合いを誘い4人で向かったら鈴木氏が休業の日だったとかで入店ならず悲しい思いをしたとか。
助かりました、言っておきます。
14. Posted by アリーマ   December 22, 2007 23:32
とも2さん

ちょうど『地久の歩き方』が届きまして、変だなあ・・・と思っていたところで。
いえいえ、よろしいんですよ。
思い出はいつまでも美しく・・・。
13. Posted by とも2   December 22, 2007 00:39
ごめんなさい。

ランカウイはマレーシアの島です。
香港の大仏様のある島はランタオ島でした。
ちなみに、ランカウイはワシらの新婚旅行先です。
12. Posted by アリーマ   December 21, 2007 21:01
>とも2さん
本日『地球の歩き方』を入手。Y島とランカウイ島の位置をまず要チェックですね。ありがとうございます。

>ペリさん
おお、山ほど情報をありがとうございます。ワタシははっきりいって20年近く前にいっぺん行っただけなので、右も左もわかりゃしません。助かります。
海老ワンタンメン・・・うにゃあ、それはいっとかなくちゃ・・・。
漢方茶は「ダイエット効果&体脂肪撃退」をしっかり飲もうかと。
11. Posted by ぺり   December 21, 2007 01:36
ごめんなさい。これで終わりです。

先程の「沾仔記」のそばで、ヒルサイドエスカレーター近くにあった、日本の立ち飲み屋のような、漢方薬みたいなお茶を飲ませる店も良かったです。若い香港人カップルがごく自然に飲みに来ていたりして、その日の体調に合わせたお茶を飲むっていうのが、ごくフツーな感じで、やっぱり中国って感じでした。

あと、焼き物に関しては、私のブログで紹介しているお店も有名店のようでしたが、いけましたよ。

どうぞ楽しんできて行ってらっしゃいませ〜
10. Posted by ぺり   December 21, 2007 01:35
長いので続きます。

あとは、海老ワンタン麺なら、中環の「沾仔記」が好きです。私の知っている限りでは、日本で香港麺食べられるの、三宿と、中延と、お台場(食べたこと無いけど)にある「香港麺新記」だけです。

それから、やっぱりお粥でしょう。飲茶でも食べられますが、専門店で、どうやら閉店してしまったようですが、九龍側のニューワールドセンターの地下にあった「翠景粥麺」おいしかったなぁ〜 鮑粥なんか、これでもかぁ〜ってくらいダシが効いて、、、
良いお店があったら、教えてください。
9. Posted by ぺり   December 21, 2007 01:34
アリーマさん。

私香港2回しか行ったこと無いんで、以下のお店すべてご存じかも知れませんが、、、、

香港へいくなら、おきまりですが、横浜中華街では見た目は同じだけど、味がやっぱり全然違う、飲茶じゃないでしょうか?

私が好きなのは、香港島のスターフェリー乗り場近くの、シティホール(大会堂 美心皇宮)です。平日はランチタイムちょっと前の行かないとえらく待たされますが、、、、

それから、フェリー乗り場のすぐ脇にある美心というパン屋のエッグタルトも普通ですが好きです。今は新宿ルミネ地下にある1. 2. 3. ファクトリーでも食べられますね。
8. Posted by とも2   December 21, 2007 01:12
マカオは行ったことがないので、香港ネタでもよいですか?

えっと、Y島のフェリー乗り場近くの海鮮料理屋は(多分)どこもお奨め。東南アジアではよくあるような店ですが、さすがに香港なのでどの店でもランクは高いようです。あと、ランカウイ島の大仏様の足下の精進料理も結構面白いかもね。

香港ならフードコートを含め、どこでもハズレはないと思いますので、マンゴープリンとかエッグタルトとかワシでも食べられる甘味を楽しんできてください。
7. Posted by アリーマ   December 20, 2007 20:57
>フロ梅さま
乙女な思い出ですねー。
ううむ、我が家の海外越年も相当久しぶりです。
9年ぶり?
確かに海の向こうだが、このところはずっと夫の実家の熊本の山奥が定番で・・・。
海外自体が我ながらたまげるほど久しぶりなんですよ。だから楽しみです。

>ひとりメシさん
エッグタルト♪
美味しいのよね〜。
もちろん食べますとも。ふふ。
そこ一点に絞り込んでくるところはさすが・・・。
6. Posted by ひとりメシ   December 20, 2007 19:45
香港マカオ〜
ショーラパンと同じく、未知の世界です。
定番ですが、エッグタルトでしょうか?
いいなあ〜
5. Posted by フロ梅   December 20, 2007 18:08
マカオ料理か〜。
それこそうら若き乙女の頃行って…忘れ物を取りにバスに戻ったら、
皆がいるレストランに戻れなくて…。

たまたま同じパターンになっていた営業所のおばちゃんに達に会い、
何とか戻ったものの涙の塩味で…あの頃私は若かった。

外国で一人で迷う…パスポートは添乗員預かりだったし。
な〜んにも味がわからなくなったので、お勧めのものありまっしぇん。

アリーマさん海外で越年組みなのね〜。
うらやまぴぃ〜!

いつになったら海外で年越しできるやら。
4. Posted by アリーマ   December 20, 2007 16:44
鷲尾さん

はじめまして、いらっしゃいませ!
そうですか、ポルトガル風マカオ料理・・・やっぱりイワシがあるのですねえ。
蟹カレー煮込みに強烈にそそられます。
ポルトガルワインもいいですねえ。
ううん、美味しそう。
ありがとうございます!
感謝多謝です!
3. Posted by 鷲尾   December 20, 2007 13:13
こんにちは。はじめまして。
マカオは広東料理も美味しいですが、
ポルトガル風マカオ料理は美味しいです。
「アフリカン・チキン」」「蟹カレー煮込み」
勿論、「鰯の塩焼きにオリーブ油かけ」
ご一緒にポルトガルワインをお忘れなく。
2. Posted by アリーマ   December 20, 2007 10:41
ヌシさん

ヌシさんがうらやむ理由はないと思うなー。
ハンバーグだった食べたぢゃないですか・・・!
1. Posted by 小径のヌシ(^−^)   December 20, 2007 08:03
おいしそぉにな鰻を堪能したうえに
ショーラパンで今年最後のハンバーグランチ
同上のクリスマス用お持ち帰りチキンに
例のお方のクリスマスケーキ
さらには年越しで澳門ですって !!

べ、べつに羨ましくなんてないもーん
・・・ (ー"ー )チッ

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔