January 14, 2008

チキンカレーを食べる 〜行く年の『KIKUYA』、来る年の『ショー・ラパン』〜

特に深く考えたのでもないが、2007年最後の外食は『KIKUYA』
明けて2008年最初の外食は『ショー・ラパン』になった。
どっちもチキンのカレー。
深い理由はなくて、単なる偶然。

KIKUYA噂には聞いていたが
確かに看板をよくよく見ると
『KIKUYA CAFE』から『KIKUYA』に
店名が変わっていた。
カレーとシチューに専門特化したい
ということだ。

まあ、お気に入りのオムライスが消えたのは
しつこいようだが実に残念なのだけれど
店の志なので仕方あるまい。

でも「惜しむ声」は高くて、ネット上に限らず街中でも耳にする。
なんとか復活させてくれないかしら・・・と
いじましく思ってみたりする年の暮れなのだった。

南インド風カレー「辛いもの控えおろう令」が
ようやく段階解除になってきたので
久しぶりにカレーを食べる。
南インド風チキンカレー。
コリアンダーを多めにもらう。

ご飯は少なめにしてもらうが、相変らず結構な量だ。
でもマスターは「本当にコレでいいの?」と確認に来てくれるのだった。
ワタシ、そんな爆食系のヒトだと思われていたのかね・・・?
そんなにこの店で食べたかなあ・・・と、ちょっとフシギ。

以前はもうちょっとヘビーな食後感だったが、サッパリと薬膳風にスパイシーなカレーになってきたような気がする。
味が微妙に変わっていくが、常に進化するので楽しみだ。

「今年もお世話になりました。来年もよろしく」と、ご挨拶する。

年明けて2008年。
「年初めのショーラパン・ランチはチキンカレー」という情報が入る。
ここのシーフードカレーは何度か食べたが、スパイス自体はチキンカレー用に調合したんですよ、と聞いていた。

マカロニサラダサラダはいつもと違うマカロニサラダ。
いつものレタスのサラダは
冬にはちょっとひんやりしすぎるので嬉しい。
薄切りのりんごなどがひっそり紛れ込んで
一捻りしてあってウマイ!

チキンカレーさらりとしたチキンカレー。
大ぶりの野菜がほっくりしている。
シーフードカレーよりもちょっと甘味があるが
これはこれでとてもステキだ。
見たところ地味なのに、これはクセになるなあ。

「今年もよろしくお願いします」とご挨拶する。
尚、今週のランチはハンバーグだそうだ。

とうに一月も半ばにきて、ようやく気分が平常に戻ったような気がする。
まあ、戻ったからどうだ、ということもなく、さて今年はどんな年になるかねえ・・・などといってるうちに春になりそうな予感。
まあそれもよいのだけれど。

そういえば12月初めの検査では、あ〜らびっくり肝臓数値が軒並み半減していた。秋口にはγ値などそろそろイエローカードを切られかけていたのに、ここ数年で一番数値が低くなっている。
酒量が若干は減ってはいるけれど、目覚しく努力して減らしたわけでもないし、これはどうもこの数ヶ月通っている鍼灸の効果としか思えない。
他に何か体に良いことをした覚えもない。
フシギだ。

でもドクターに「単なる平常値なんだから、これで調子に乗って馬鹿飲みしないように!」と厳しく言い渡されてしまう。
イマサラそんなことを言い渡されても、怒涛の年末年始を越えてきた今となってはもう遅い・・・などという口ごたえはせず、おとなしく「ハイ」とお返事しておいた。

「それよりも、中性脂肪が・・・」と厳しい突っ込みにあって、やっぱり運動して減量するぞ、という決心だけはした。
問題は「どうやって」なのだけれど。

ああ、こういう「お悩み」って、本当に中年らしいなあ。
しみじみ、とか感慨に浸ってごまかすワタシがいる。

わはは。


ランキングバナー人気blogランキングへ
減量。まず香港分を振り落とさねば。うがうが。



ウチのカレーはこれが頼り。結構お役立ちです。

カレーな薬膳

そうそう、カレーだって薬膳なのだよ。

arima0831 at 16:32│Comments(4)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote 西洋料理 | 日ノ出町・伊勢佐木町

トラックバックURL

この記事へのコメント

4. Posted by アリーマ   February 16, 2008 23:45
しーちゃん724さま

最近横浜によく来られていたんですね!
華隆餐館はこのところちょっとご無沙汰です。
記事を拝見して、なんとなく麻婆豆腐&坦々麺の衝動に駆られています・・・。
3. Posted by しーちゃん724   February 16, 2008 22:57
アリーマさん こんばんは〜
お久しぶりです。ご無沙汰しております。
とうとう、あこがれのKIKUYAと華隆餐館に行ってしまいました
ハンバーグ、とってもふわふわで、しかもお店の方もとっても温かみがあって気に入りました。
華隆餐館、とってもディープな感じでクセになるお味ですよね〜♪
全く土地勘のない場所でこれだけおいしいものにめぐり合えるとは、アリーマさんのおかげです!
ありがとうございました。
TBさせていただきました。よろしくお願いします。
2. Posted by アリーマ   January 18, 2008 14:18
乙さん

KIKUYAの店自体はまったく同じで、営業時間その他も変わってないし、喫茶店としても席さえ空いてれば機能してます。気持ちの問題、ということでしょうね。
夜8時半がラストオーダー、ということですから、お仕事のあとに向かう方向を若干ずらせばリーチではないか、と・・・。

ラパン、行けなかったんですね。
時間に制約があるときは、特に今週はハンバーグだから混んでいたり、料理の出がタイミングによって少し遅れたりすることはあるので、時間に余裕があるときのほうがよいかもしれませんねえ。

泣かずにまたどうぞお出かけください。
1. Posted by 乙さん   January 18, 2008 05:30
KIKUYAはカフェからレストランに転向されたということでしょうかな?ここもまだ未訪の場所で、いったいいつになったら行けるのか。。。

して、昨日のランチでするが、万が一遅れるとまずいので、近くの沖縄料理屋で食事を済ませました。なかなかショーラパンに縁がないですなぁ。。。エ〜ン(涙)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔