March 25, 2008

横浜西口『だんだん』で羊肉!〜やっぱり羊はここに限ります・・・〜

北海道海鮮炙り焼き だんだん
最寄駅:神奈川 / 横浜 / 反町
料理:ジンギスカン
採点:★★★★★
一人当たりの支払額(税込み):1,000円〜3,000円
用途:夕食


嵐のように「アレクイタイ!」が襲ってくることがある。
衝動だ。
生来我慢性ゼロなのだが、実は不精出不精でもあるので、衝動を抱えたまま数日過ごすことがけっこうある。悶々としながら。

今回は「羊肉」だった。
それもクサクサのマトンではなくて、若草の香り立つラム肉。

ちょっと前にはあちこちのスーパーマーケットで案外良い羊肉が手に入ったり、その辺の店で気楽に食べられたりしたのだが、ブームというのは悲しい。
あっという間にブーム以前の状況に逆戻りだ。
まあアレは「牛がダメだから羊!」なんていう、BSEがらみのちょっと不自然でヒステリックな流行り方ではあったのだが。

あ、BSEは「狂牛病」です。
ブタ・ショウガヤキガ・エエンジャ、ではないです。
そういう人はいるが
何故か一緒にマトンを食ったが。
関係ないけど。

ブーム終焉とともに、西口あたりに山ほど出来た店はあらかた消えた。
一度行ってみようと思いつつ「だんだん」に来てるうちに、冗談抜きで
全部なくなってしまった。

そうなると、気の効いたフレンチORイタリアン(一人じゃちょっとねえ・・・)か、そうでなければ・・・『だんだん』ということになる。

ここも焼き肉だから本来「一人じゃちょっとねえ」の類なのだが、二号店のカウンターは一人でも居心地よい。
いまや貴重な羊肉の店である。
いや、かなり前にこの二号店だけは海鮮も扱い始めているのだけれど、
やっぱり羊をつい喰ってしまうのよ。

ラムブルーチーズ







毎度おなじみ「ラムのブルーチーズ煮込み」
ぐつぐつ出てきます。
「またそれですか」と言われるのだが
やっぱり外せないのだ。
ラム肉、ブルーチーズにレモンが入る。
妙に高級そうだが、実はビールにちょうどよい不思議なジャンクさ。
好きなんだもんね♪

ロースと長葱ロースと長ネギも焼く。
七輪の上でじゅわじゅわわと
焼けていく肉・・・
幸せなひとときである。
うっふっふ。

ぶっとい長ネギも焼く。
焼くと甘くなって、羊の口直しにちょうどいいのだ。
「ジンギスカン」とは言うけれど、ここの場合甘辛タレでガツンと肉の臭みを殺すとちょっと寂しい。
岩塩をチビチビつけながら食べるのが、やっぱりウマイと思う。
「ガツンと臭い甘辛のアレ」な気分の時には、ここは向かないかなあ。

お店の人がてきとうに遊んでくれたりもするので、一人焼き肉でも楽しく過ごせるのが嬉しい。
宴会もできるし海鮮もあるので、用途は色々ある店だ。
クーポンをお忘れなく。

ところで相変らず「500円ランチ」は継続中だそうだ。
是非一度行ってみようと思いつつ、なんだか行けずにいるなあ・・・。

理由?
不精で出不精だから・・・気をつけなきゃこれがデブ症につながりかねない。
年明けから一応5キロ落としたが、まだ先は長いのだ、嗚呼・・・!


ランキングバナー人気blogランキングへ
ランチに是非行こう。必ず行くぞー!(→デブ症系な決意)



アニマルマスク「羊のメリーさん」(・・・肉はマトンだな)

羊をめぐる冒険〈上〉 (講談社文庫)


arima0831 at 22:43│Comments(11)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote 羊肉 | 横浜駅界隈

トラックバックURL

この記事へのコメント

11. Posted by アリーマ   March 27, 2008 12:34
酔華さん

記事本体よりも「5キロ減」のほうに思わぬ反響がきてますね。

電車乗ってるときにキッチリ座って腹式呼吸すると、けっこう効きますよ(怪しまれないようヒッソリ)。要するに運動不足なのじゃ・・・と痛感してます。

羊を喰うともっと効果が・・・?
10. Posted by 酔華   March 27, 2008 06:17
5キロ減、羨ましいです! 私なんか+−ゼロにもかかわらず、お腹周りがどんどん増えています。体重が同じなのに!
胸の辺りの肉が落ちて、腹周りに脂肪が集まっているんでしょうね。トホホです。
でも、羊が脂肪を燃やしてくれるんなら、これからは羊肉をガッツリ食いたい。

9. Posted by アリーマ   March 26, 2008 20:49
>kotoさん
だんだんのスタッフ?
あそこのバイトくんたち、みんな優秀ですからねー。
そうなんですかー。何のお店なんだろう?
確認よろしく♪

>ひとりメシさん
でもねえ「減量宣言」からもう三ヵ月半たってるんですよう。とりあえず「ガッツリめし」は一日一回まで(できれば2日に一回)とか、暴飲暴食したら数日粗食に徹するとか、ご飯は普通盛り(大盛り禁止)とか、ちまちましたことなんですけどね・・・あと、酒量を減らしました(その分、菓子が増えてるが)。
しかし、あと3キロ減が上半期目標。去年ガッツリきたもんで・・・嗚呼。
沖縄メタボ食かあ。山羊喰うそうだけど、あれではダメなのかしら?
羊は脂肪を燃やす?
ほんとですかー、それならもっと食べるぞ。
8. Posted by アリーマ   March 26, 2008 20:36
>にっきさん
そう。ふっくら太った子羊を見ると「ウマソウ」と思ってしまいます。でもにっきさんが言うと、なんだか怖いぞ・・・。
ワタシもジンギスカンのベタ甘いタレは苦手だなあ。「だんだん」のタレは悪くないんですけど、やっぱり岩塩が好き・・・(涎)

>トリノさん
申し訳程度のながらエクササイズ+炭水化物のなんちゃって制限くらいです。イタ海老ダイエットは帰国前なんで、効果不明なのですよ。たぶんアレで数キロは事前効果あったかと・・・(痛)
本当にあっという間に消えた羊肉店。「だんだん」にはなんとしても頑張ってほしいです。
7. Posted by ひとりメシ   March 26, 2008 20:35
5キロ減ですかあ。
やばい、こちらは5キロ増の予感・・・
沖縄のメタボ食がよくなかったのかも。

でも羊は脂肪を燃やすんでしたっけ?
羊ならOKかも♪
6. Posted by アリーマ   March 26, 2008 20:23
>とも2さん
二号店に行かれたら、オーナーの多田さんによろしくお伝え下さい。確かにジンギスカンのモヤシは多いかも(笑)

>Gingerさん
英検じゃなくてA検は、ミュンヘンとカイロ併せて5回はパスしてます(A検=エイズ検査)。居住ビザとるのに必要だったのよね。ええと、そこじゃないんだったっけ? 

狂牛病?
それだったらワタシのいたエリアはセーフなはず。
献血は注射嫌いで怖いからやったことないけど。
5. Posted by koto   March 26, 2008 19:12
精度が緩い話ですが、
だんだんのスタッフがあがって、関内で店をやるそうです。

問題は「それが何の店か」まで確認できていないところです
(^人^;)
4. Posted by トリノ   March 26, 2008 08:00
『5キロ減』にインパクトを受けました。
激痛のお腹抱えて、ベッドでエビになるダイエット以外にも、なんかやってるんでしょうね。。。
拍手です。

羊肉。
私が好きだった、関内『ぐらぐら』も無くなったみたいで。
真面目なお店みたいだったのに。
涙。
3. Posted by にっき   March 26, 2008 07:52
ラムは好きだけどジンギスカンは嫌い・・というのはもしかすると、あの甘辛タレと羊のコラボが嫌いだったのかな?と思っております。岩塩と子羊だときっと好きだと思います。ていうか、ヨダレ出そうです。昔の米アニメで、牧場の子羊ちゃんとそれを狙うマヌケな狼、という組み合わせがあったけど、確かにあの子羊ちゃんは生意気で美味しそうだったなぁ。
2. Posted by Ginger   March 26, 2008 00:59
「いるかまつり」じゃなくて「ひつじまつり」だね
そーだよワタシは献血できない、5年もロンドンに居た人です
ってアンタも献血できないはずだー




1. Posted by とも2   March 26, 2008 00:51
ワシもラムのブルーチーズは気に入りました。
羊肉もうまいのですが、ポジショニングが微妙でオーダーの仕方が「だんだん初心者」には難しかったという記憶があります。
次回は2号店に行こうと画策はしているのですが…

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔