March 20, 2008

南青山『ESSENCE』 〜都内に中華スイーツ遠征!〜

南青山 ナチュラル チャイニーズ ESSENCE
最寄駅:表参道 / 外苑前
料理:広東料理 / 薬膳
採点:★★★★☆
一人当たりの支払額(税込み):1,000円〜3,000円
用途:昼食


中華スイーツを横浜で探し回ったけれど、どうも戦果は芳しくない。
悩んでいたら、ひょんなことでLinfaさんこのお店を教えていただいた。

なぜか中華スイーツは南青山が激戦区らしい(?)
青山通りを挟んでほぼ筋向いに、かの香港の『糖朝』支店もある。
ちなみに日本の『糖朝』は、高島屋の子会社が運営しているそうだ。
柏の高島屋には出店しているそうだが、何故か横浜はスルー。
怒れ、横浜市民よ!!

どっちに行こうか迷ったが、雪蛤があるらしいのでこっちの店にした。
雪蛤は蛙の卵巣脂肪をちまちま干して乾燥させたものだそうだ。
香港で食べた。基本的にフカヒレや燕の巣と同じで、無味無臭。
薄気味悪いもんじゃないです。

店先メニュー















店構えも表に出ているメニューも「南青山のカフェ」なイメージ。
2時過ぎてるというのに、店内は満席に近い。
店先に並んでるビニール袋は「お弁当」です。

中に入ると、よく言えばシンプル、悪く言えばちょっと殺風景で、
カフェよりは「喫茶店」なのだった。
お客が女性ばかりなのを見なかったことにすれば、男性が一人でも
ムズ痒くなるような雰囲気ではないから、これはこれでよいのだと思う。

とりあえず1050円のランチに水餃子を一個付けてもらった。

ランチランチは主菜と汁なし坦々麺に
お粥かご飯が選べるようになっている。
これに例湯がお茶碗一杯と漬物。
一見「南青山な女子盛り」なのだが
ご飯が意外にしっかり量あり。

坦々麺もそこそこボリュームがあるから男性でも足りるだろう。
CRGメタボ妖の類が店に入れぬようキッチリと結界を張れば問題ない。

ワタシ?
足りるに決まってるでしょ(!)
足ります、もちろん。

中国茶もポットでつくから、けっこうテーブルが賑やかになって嬉しい。

主菜










主菜も薄味だがベースのしっかりした炒めもの。
強いて言うなら、ご飯の量にするとおかずが少ない。
あともうちょっとほしい感じ?
全体量はね、いいんですけどね・・・
おかずがもう二口分くらいほしいかなあ。
量は普通のレンコン輪切りの大きさからご想像下さい。

坦々麺&例湯











坦々麺は辛さほどほどでマイルドな味だけれど、胡麻ダレやナッツが
濃厚に絡んでウマイ。
花椒を頼んだらすぐ持ってきてもらえた♪

例湯は蕪と棒湯葉と龍眼を煮込んだもの。
薄味だがしっかりと素材の味が出たスープは、じんわりくる旨みがあって
胃の奥から体が温まっていいかんじだ。
さすがに「いかにも漢方薬膳な風味」は無いけれど素朴でウマイです。

水餃子も一個から出してくれて、これも薄味のスープに入ってくる。
写真は・・・

これ以降ナシ・・・(泪)

デジカメを忘れたうえに、携帯が電池切れしたのだ。
以前どこやらでもらった充電器をここぞとばかりに引っ張り出したが
接続コードを忘れたので単なるバッグの重石になった。
やれやれ。

メニュー2










さて、食後のオヤツだ。
かなり食べた気もするけど、この為に来たのだからもう少し頑張ろう(?)
小さなお店なのに、色々中華スイーツが揃っていて目移りする。

悩んだ末に、二種類ある雪蛤のスイーツのうち一種を。
一瞬考えて、ランチに200円プラスでつけられる杏仁豆腐も。

デザートの話だけすると、正直言って糖水がベタ甘で残念。
杏仁豆腐もふんわりした口当たりで美味しいのに、シロップが甘すぎる。
せっかくの杏仁の香りが、もったいなくも甘さに負けているなあ。

でも、個人の店でこれだけ色々温製スイーツがそろっているところはスバラシイと思う。杏仁豆腐もシロップ抜きならいい感じ。
これはどこまでもワタシの好みなので、このくらいの甘さが「スイーツ」にはデフォなのかもしれない。
 
とこうしているうちに、けっこうまったりと粘ってしまった。
お店のほうも「どうぞごゆっくり」なムードなので、ああだこうだ言いつつものんびりできてありがたい。

ランチは5時までで、これも嬉しい。

ついでに夜のメニューを見たら、かなり本格的で面白い料理が色々。
しかも麺飯系は1000円前後。
詳しくはこちらもご参照あれ。

一見したところ「いかにもウマイ中華な店構え」じゃないのだが(片寄った発想でもあるよ)、けっこう美味しいものがありそう。
かなり本格的な薬膳系広東料理ですと。
ううう・・・夜にも来てみたい・・・!

ところで、店を出てからコンビニに入ったら「携帯充電器」なるものが
安く売られているのを発見した。電池で使える。

どうせ知らなかったのは、ワタシだけなんだよねえ・・・。


ランキングバナー人気blogランキングへ
Linfaさん、情報ありがとうございました♪



台湾製龍眼。動悸、不眠症、物忘れ、眩暈、虚弱体質、抜け毛、貧血、神経衰弱などに効果あり、だそうな。

薬膳だから。かんたん! おいしい! からだにいい!


arima0831 at 17:30│Comments(18)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote 中華料理 | 青山・広尾・六本木

トラックバックURL

この記事へのコメント

18. Posted by アリーマ   March 23, 2008 14:23
>ひとりメシさん
そう、このセットだけはちょびっとメタボなん。

>Gingerさん
そう、美味しいことはオイシイです♪
要するにランチセットにこだわらなきゃいいってことなのだろか。

青山方面、基本的に地下鉄だけだなあ。
そういわれてみると。

>酔華さん
いわゆる正統派の水餃子ではないけれど、一個でもスープに入れて小さなお茶碗で出てきます。
それなりにおいしいです。なんとなく広東風な水餃子、でしょうか??
17. Posted by 酔華   March 23, 2008 06:23
水餃子が1個から注文できるなんておもしろいじゃないですか。お試し版みたいですね。美味しければ5個、10個と頼めばいいんだから。
横浜中華街でも、こんな出し方をしてくれるとありがたいですねぇ。
16. Posted by Ginger   March 23, 2008 02:54
量が少ない分美味しいんだよね?
行ってみたいけど京急走ってない(・・;)
15. Posted by ひとりメシ   March 22, 2008 23:48
ご飯が多いけどおかずは少ない・・・微妙ですね。
坦々麺をおかずにご飯って感じにしないといけないですね。
それもまたよし、なのですが(笑)
14. Posted by アリーマ   March 22, 2008 21:13
つちころりサン

華隆餐館は「輝け!大好きうらぶれ中華ベストスリー!!」に堂々ランクインです(?)
あとは日ノ出町『延明』と関内『福源楼』、そして中華街『栄楽園』&『中華飯店』です。五つあるな。むむ。なんちゃってポジティブにうらぶれてる「ポジうら」な店をあげてみました。
なんだそりゃ?
参考に、しなくていいです・・・。

しかし、どこもケバくはないなあ・・・大半ヤヴァげだけど。
13. Posted by アリーマ   March 22, 2008 21:02
>Linfaさん
本当に情報をありがとうございました。
南青山辺り、実は都内では比較的良く行くエリアなので新しいいい店が見つかって嬉しいです。

なるほど、前身はハンバーガー屋さんだったんですか。で、そのまま居抜きで中華にしちゃったんですか。確かに頑張ってお洒落にカワイクしている感じはないですよね。
夜も是非行ってみたいと思うけど、いつになるかしら?

>ほんまサン
え〜、そんなに遠いか青山?
秋葉原よりずっと近いと思うけどなあ。心理的距離?
確かにこういうお店、横浜にもあってよいと思います。中華街はわかんないけど、元町なら需要アリだと思う!
しかし、元町だと青山より遠い気がするのは・・・心理的距離?
12. Posted by つちころり   March 22, 2008 13:17
高級店ですか、なるほど〜

「かりゅうさいかん」
なんて、パワフルですよね〜うらぶれてはいないかな???
あの現地っぽさは好きです。
11. Posted by ほんま   March 22, 2008 01:51
ここは憧れのお店の一つなんです。
・・・全然行く機会が無いんだもん!青山!
行ったことは無いけど、こういうお店が中華街にも出来て欲しいって思うなぁ。元町でも良いけど。
10. Posted by Linfa   March 21, 2008 18:36
TBありがとうございましたー!!

外見は以前あったハンバーガー屋のまんまなんで
うちも初めて入る時は「美味いのか?」と不安になったものです。

ランチだと麻婆豆腐が1番量多かったかなあ……。
夜はおかず系ですと物によって大分かわりますが
(前菜盛り合わせはめっちゃ少なかった!!)
麺類ご飯類は結構な量ありましたー。
9. Posted by アリーマ   March 21, 2008 18:09
>いぬわんクン
ほれきた!きっとそう言うと思っていたよ。
でもねえ、案外きちんとうまかったりはするんだな。夜に行ってみないとねえ・・・行ってみる?
ランチセットなんかチマチマ頼まなきゃいいのかも。中華街だって「ランチセットならこんなもん」てことも多いしさ。

>つちころりサン
ううむ。
「ヤヴァそう」な匂い・・・(本当に味までヤヴァいこともある)
「うらぶれケヴァい」気配・・・(本当に味までうらぶれていることもある)

美味しい中華って(中華に限らないかもしれない)、ナニカが五感六感をバシバシ刺激するんですよね。で、そういう店は多くの場合、ヤヴァうらケヴァい構えのことが多いかも。でも『福満園』も『大珍楼別館』もワタクシ的にはうらぶれ感はないかも。むしろ高級店だと思ふ・・・ダメかしら?
8. Posted by つちころり   March 21, 2008 07:26
2度目の登場です♪

相変わらず美味しそうですね〜
ところで「いかにもウマイ中華な店構え」って
どんなのでしょう???

大珍楼別館や福満園なんかは
「うらぶれたケバさ?」
のようなオーラが出ているような気がしますが。。
7. Posted by いぬわん   March 21, 2008 01:50
こんな店、ダレがいくねん!
激小盛の写真見るだけでハラが減るうううううううう(><!
6. Posted by アリーマ   March 20, 2008 23:23
にっきさん

1350円のほうは、もうちょっとオカズがつくみたい。次回はそっちにしようかと思ってます。
坦々麺は単品でも注文できるみたいよ。見かけの割りにセットでも量はあったから、案外ガッツリ出てくるんじゃないでしょうか。

>そんなこと思っているようじゃ、南青山でOLはやれないのでしょうね。

いや、南青山的OLランチは、こじゃれたサンドイッチと兎も不満がるくらいの少量青菜&ミニトマト四つ割一個分のサラダがワンプレート、だと思う。

雪蛤は、日本で個人の小さな店で出している、という事実を讃えたいです。中華街が全滅なんだもの。それなりの値段はするけど香港の三割り増しくらいで良心的です。ワタシには甘口だったけど、香港でもあのくらいの甘さの店はあると思うし。おためしあれ。
5. Posted by アリーマ   March 20, 2008 23:07
タコさん

ご飯だけはけっこう量があるし、坦々麺もこう見えて意外にボリュームありなんですよ。ちょっと炭水化物過多だなあ。いえ、ゴキゲンは悪くなってません。ホントです。
外観からすると中華としてはまるっきりNGな感じだけど、化調に頼らずしっかり湯をとっているし、素材を大事にしている味わいで、高級な感じはないにせよワタシは大変好きです。美味しいと思います。是非行ってみて。なによりあの界隈で、午後3時4時に1000円ランチって貴重です。
おっしゃるとーり。
4. Posted by にっき   March 20, 2008 21:49
私もあまり量が食べられないほうなんだけど、でも、ちょっと微妙なおかずの量ですね。だったら坦々麺はいいからオカズをもう一品欲しい。もしくはご飯もオカズもいらないから坦々麺をもっとがっつり食べたい。そんなこと思っているようじゃ、南青山でOLはやれないのでしょうね。
喫茶のみでもお気軽にどうぞ、という優しい文字が見えるので、喫茶だけで何人かまとまってあれこれ注文しにいこうかなぁ。蛙の卵巣が気になっていかん。
3. Posted by タコ   March 20, 2008 20:29
写真だけ見てると、アリーマさんのご機嫌が不安になるくらい量が少ないですね。味を心配しちゃうような外観ですが、うろうろしてる辺りなので行ってみようと思います(全く知らなかった!)。個人的にランチ17:00までってのが大変魅力です。
2. Posted by アリーマ   March 20, 2008 17:53
ひとりメシさん

うにゃ。ランチセットにはご飯だけはたんとついてくるのですよ。南青山的なカフェ盛りスタンダード(なんだそりゃ?)からいくと、2〜3割増しくらいかも。だからメインのおかずがもうちょっとほしいなあ・・・というわけですよ。
あの辺にしては良心的な値段と量です。

スイーツは甘いけど、ワタシの思う「甘い」なんで、たぶん世間的には普通なんじゃないかと思います。
1. Posted by ひとりメシ   March 20, 2008 17:43
中華スイーツ、南青山ですかあ。
ご飯少な目のカフェメニューで、スイーツをたっぷり食べるというお店なんでしょうか。
この豊富なスイーツは目移りしますねえ。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔