July 14, 2008

横浜『まる久』で群馬うどん 〜うどん過疎地横浜にいつの間にかっ!!(喜)〜

群馬うどんブームが局所的に発生している。

ブームというよりは、略称AACS、すなわち"Abnormal Appetite Chain Syndrome(異常食欲連鎖症候群)"の小規模発生と見てよいだろう。

実は二年ほど前に横浜界隈で蔓延したことがあった。

誰かがどこかの店の何かのことをうまかったウマカッタと喜ぶものだから、
それにつられてオレもワタシも、をを拙者も・・・と連鎖反応的に同じ店に同時期に
詰め掛けて、ついでにうまくてはまって中毒化する、というような症状が一般的だ。

そういった場合、対象となる店にはにわかにデジカメを握ったブロガーが増える。
好みはいろいろだが、基本的に美味しくて良心的な店なので、
例えば「KIKUYA」のように恒久的なブーム→有名店として定着、という美しい話もある。

今回は『まる久』といううどんの店だ。
酔華さんが突如中華街からワープしてきたと思ったら、
フットワーク軽くこの方も登場。

しかも、南区からこの暑い中(OR雨の中)、某御大が滝の汗(ORそぼ降る雨)をものともせずに調査に現れた、という話もある。
実食に関しては、営業時間外で店舗確認のみだった
・・・と信頼できる情報筋が伝えているが。

あちこちの記事を眺めているうち、「う、どーん!う、どーん!!」と
無意味な小爆発がワタシの脳内で起き始めていた。

しかしこの店、我が家からはロケーションがちょっと微妙。
歩けば30分もかからなさそうだが、折りしも夏日続きの今日この頃、正直言って
徒歩ツアー決行はイマイチかったりい。
でも、タクシー以外の交通機関がないぞっ!と、軽く不貞腐れていたところ・・・

携帯が鳴り、やはりAACS系の衝動にどっぷり浸かったらしきとも2氏
「これからうどんを食べに行くけれども、ついてくるかな〜?」と、絶妙のタイミングで
お誘い下さったのである。

かくしてカボチャの馬車ならぬ、ご夫妻の高級車の後部座席に「へっへっへ♪」と
卑屈な揉み手をしながらちゃっかり乗り込んでいるワタシがいた。

店は相鉄平沼駅に程近く、横浜駅西口からも徒歩圏内らしい。
向かいに平沼高校がある。

うどん「梅おろし」と「きのこあつもり」で
しばし悩んだのだが
やっぱりこの時期「単に冷たい麺類」には
どうも食指が動かないので「あつもり」に。
群馬のうどんということなので
やや細めの乾麺系かと思えば
しっかりと太くて腰のある手打ちうどんだ。


うどん添えられた茹でキャベツとかつら剥きの大根が
なんだかイイカンジなのである。
なにより、もち肌輝く逞しい麺に
なんだかちょっとクラッとくる。
太くてかなりしっかり腰があるうどん。
噛めばモチモチと強すぎるかな?くらいの
歯応えがある。

うどん














この際だから、麺のアップ。
麺太腰強なので、ちょっと好みが分かれるかもしれないがワタシはとっても好きだ♪

汁もほどよい味で妙に口に残る甘さもなく、塩気も強すぎず。
割らなくてもそのまま飲めてしまうくらいだな。
どんなに麺が美味くとも、汁が妙に甘かったり塩辛すぎたり出汁が効いていなかったりするとだいなし。
ここはするっといただける。

ナメクジ体質のワタシとしては割れたらもっと嬉しいのだけれど、週末でどうも店が
混み始めたので、面倒なことはいわないことにする。

並ぶ人も現れた。
家族連れか年配の男性、といったご近所さんらしき人々ばかりだ。
さすが、流行っているらしい。
ちょうど昼時で、冷たいうどんをつるっとイキタイお天気でもある。

尚、別にだから誰にどうしろとも言わないが、平沼高校の女子高生たちが制服で4名
順番待ちに入っていた、と申し添えておく。

何より、量がけっこうあるのに600円とお手頃価格が嬉しい!

卓上の辛味噌がコレマタいい風味で、うどんにそのままつけても汁に入れても、ハタマタキャベツや大根につけてもよし。

味噌だけ180円で売っているのもよくわかる。
一口目はそうでもないけれど、しばらくするとけっこうしっかり辛さが効くタイプなので、辛いものが苦手な人はチビットずつどうぞ。

うどん過疎地ヨコハマに希望が生まれた!

少なくとも「あああああぁぁ、う、どーーーん!」な衝動がきたら、行き場があるのは
嬉しいことだよう。

尚、とも2氏に言わせると「汁が温かいほうが麺の食感が生きて良いかも」との由。確かに冷たくするよりよく絡みそうです。
お好みでしょうが。
こちらの記事もご参照あれ。

本手打うどん まる久 
採点:★★★★


帰り道、東急ハンズでちょいとショッピング。
高級猫缶を買った。一缶300円也。
ドキドキしながら缶を開けてヒメさんに見せたら、鼻をヒクヒクさせながらヒュ〜ンと
上体を浮かす。
お気に召したようである。
嗚呼、ヨカッタヨカッタ。


ランキングバナー人気blogランキングへ う、どーん、ワンクリック!
エアコン苦手なワタシだが、今年はヒメさんのために・・・
でもどうして外で昼寝がしたいのだろうかっ?!



この日の収穫。ヒメさまオヨロコビであった・・・(ふん)



休日の蕎麦と温泉めぐり―埼玉・茨城・栃木・群馬

うどん遠征のお供にどうぞ。

arima0831 at 17:50│Comments(8)TrackBack(2)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote うどん・そば | 横浜駅界隈

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

2. 奥横浜・まる久さん DE ごまうどん    [ 濱のおいしい小径 ]   July 15, 2008 07:44
3 みーんな が行っているぅーっ !! 奥横浜は平沼高校裏の “群馬うどん” 屋さん 今日は蒸々と暑苦しぃ1日だったので 冷たぃ “ごまうどん” を注文してみましたよ〜 ゴマの香りも濃ぃ冷やし汁に シコシコうどん キャベツ・ワカメ・...
1. 岡野・まる久でもりうどん  [ 自走式移動胃袋 〜 The nomadic stomach 〜 ]   July 15, 2008 01:00
我が家の徒歩圏内にありながらなかなか行けなかった店である。 ちょっと前のこんな記事やこんな記事に誘われてはいたのだが、とうとう とどめを刺されてしまった。 あまりに暑そうな日だったので、徒歩がもっとも便利であり、且つ駐車に苦労するのも分かっていたので、世の...

この記事へのコメント

8. Posted by アリーマ   July 16, 2008 00:42
ひとりメシさん

キャベツ入りって新鮮だったのだけれど、似たようなのがあるんですねえ。
「星のうどん」も悪くないですが、ここはちょっと歩く価値はあると思います。

中休み(3時〜5時)があるので気を付けて。
7. Posted by ひとりメシ   July 15, 2008 19:48
おいしそうですね。

辛みそとキャベツ、山梨の富士吉田のうどんっぽいのですが、群馬うどんも同じ感じですね。
横浜駅から歩けるのもまたいいですね。
星のうどんもちょっと飽きてきたので行ってみたいと思います。
6. Posted by アリーマ   July 14, 2008 23:53
ほんまさん

「一緒になった」というのは、「見かけた」ということでしょうか?
再会したら、一杯のかけうどんをカウンターに滑らせて口説いてみてください。

腹を減らした女子高生がいそうな時間に行ってみてね。
昼間はいないはずだから気を付けて。
5. Posted by アリーマ   July 14, 2008 23:48
>るる♪さん
ごま汁、かなりそそるものがありますよねー。
ちょびっと場所が行きにくいんですが、お散歩がてらどうぞ。

>酔華さん
そうでしたか。ワープ週一回ですか。
常時善隣門の上あたりに鎮座しておられる感じですが。

お酒を飲む、という感じがしなかったのは、きっと昼だからですねえ。
今度夜に行ってみよ。

>ヌシさん
週末の昼時って、なんか「うどんタイム」じゃないですか。だから混んでたのじゃ?
4. Posted by ほんま   July 14, 2008 22:27
女子高生!
そういえば、ここに振られた帰り道、
パツキンの女子高生と一緒になった・・・
きっと恋のネクストステップはうどん屋での再会だろう!
3. Posted by 小径のヌシ(^−^)   July 14, 2008 22:27
5
あああああぁぁ うぅ どーーーん

まさか、とも2さんとご一緒だったとは思いませんでしたよ〜 (笑)
ちなみに先週土曜の19時過ぎに行ったところ
お客はヌシひとりでごぢゃりました
2. Posted by 酔華   July 14, 2008 21:42
アリーマさん、実は私、週1回のペースで中華街から他所へワープしているんです。
奥横浜では、初めてお会いした方に、昔からの知り合いのような雰囲気で「まる久」に連れて行っていただいたのです。
ほんとうは、ここで一杯呑むのがいいようですよ。
1. Posted by るる♪   July 14, 2008 20:04
わたしもAACSの渦に巻き込まれつつあります。
ふむふむ ごま汁うどん、きのこあつもり、梅おろし・・・・迷いそうです。でも、これは行かねば!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔