July 23, 2008

今週の『ショー・ラパン』ランチ 〜フレンチな夏向けしょうがやき♪〜

お暑うございます。
昼間は案外からっとしているのに、夜になると蒸してくる今日この頃。
陽が落ちたら涼しくなれよ!と空に向かって毒づくと、もっと余計に蒸し暑い。

昼間は案外平気なんですけどね。
からっとカンカン照りで35度以下なら快適そのものです。
湿気さえなければ・・・嗚呼。

最近は「むしろ昼間のほうがラク」ということに気付いて、久々に『ショー・ラパン』へ。

昼ごろの陽射しは強いが、からっとしていて意外に快適だ。
さくさく歩く。

夏休み中だからなのかなんなのか、行ったら満席でしばし外で待つ。
歩いてきて店に入るまではよかったが、そこから一度外に出るとなると
一瞬だが強い決意が必要だった・・・あちち。

メニューメニューの「ポークジンヂャー」の文字に
しょうがやきなあの人」をふと思う。
年に一度くらいじゃ
遠征価値はないんだろうなあ。

でも「ツサラダ」ってなんだ?
ツナサラダか?
シェフ、暑くてボケてるんじゃないの・・・?

サラダさてしかしこれはマカロニサラダ。
「ツ」は一体なんだったんだろう・・・?
美味しいけどね。
なにか面白い隠し味が入っているなあ。
ううむ、「ツ」はなんだろう・・・?
ま、いいや・・・と思考放棄するあたり
平気平気と言いながら
ワタシも暑さでボケているみたい。

ポークジンジャー
ポークジンジャーがきた!

しかし、なんだってこの店で敢えて豚しょうが焼き?
と、メニューを見たときは思った。

ルックスも普段のメニューより地味だなあ。



ポークジンジャー















しかーーーし!
ちょいと食べてみると、やっぱりこの店ならではの捻りがキッチリ入っていた。
ぱちぱち。

ほどよく焼けた柔らかいポークは脂までウマい、なんていうのはいつもどおりだけれど、
この上になんとなく乗っているトッピングときたら、ピリッと辛味が効いて爽やかで
サッパリしているのに風味豊か。
食べるほどに食欲が増すので、あっという間に食べきってしまった。
結構肉の量はあるのだけれど、まるでくどくない。

生の青唐辛子がちょっぴり入れてあるのだそうだ。
もちろん生姜も。
そして青紫蘇、小葱、ニンニク、胡麻、茗荷などなど、いろんなものが混ざっている。

「家でやってみようかなあ」と、思わず不遜にもつぶやいてしまう。
「ああ、簡単にできるよ。冷しゃぶなんかにいいかも」と、シェフ。
この人は、いつでも簡単にこういうことを言ってくれるのである。

いえいえ、同じものはできるはずないんですけどね。
こういう「いろいろ混じっているもの」って、結局量のバランスが難しい。
ついつい偏った風味や味になってしまうのだ。
これが和風にもエスニックにも傾かないで、きちんとフレンチで上手くおさまるから
ステキだぞ♪

尚ワタシの場合、味がぼけて締まらないと「和風」、妙に香草が強くなると「エスニック」
と称することにしている。
だから、家で真似ようなんて無理な話だ。
まあ、モドキであってもやってみようとは思いますけどさ。

下にはレタスが敷いてある。
あとで気がついたけど、「ツサラダ」じゃなくて「w/サラダ」、つまり下のレタスが
サラダなのだった。
あのマカロニに「ツ」で始まるナニカは入っていません。
ボケてんのはどっちじゃい・・・嗚呼。

パンプディング
デザートはパンプディング。
いつものプリンより甘さ控えめで
夏はこの方が嬉しいかなあ、と思う。
ここのところご無沙汰していたけど
最近はデザートにもいろいろレパートリーが
あるのかしらん?


「夏だからカレーが食べたい」と訴えたけれど、先週のメニューがスパイシーだったから
しばらくないかなあ、と。
来週のメニューは未定だけれど、ハンバーグ、かもしれないそうだ。

ところでお盆の週のディナーは「プロバンス・スペシャル」で営業する由。
相当自信ありの様子だ。
夏休みにどこにも遊びにいけない人に・・・(多分ワタシも)。

そういえば、ここのディナーにはずいぶん長いこと行っていない。
ああ、ディナーに行きたい!

そういえば・・・と来月のお誕生日を思い出して確認したら、無情にも日曜日だった。
前倒ししようかなあ。
クリスマスだってイブのほうが盛大なわけだし(大罰当たり)。

外に出ると、空気が少し湿気を増していた。
アスファルトから陽炎がうっすら立ち昇る。
てけてけ歩いて買い出しなどしたら、いつの間にか全身うだっていた。
夕方近くから蒸し暑くなるのはやめろーー!

こういう暑苦しい八つ当たりが余計な湿気を呼ぶ。
心涼しく生きることを学べよ、嗚呼・・・。

猫のために居間のエアコンをつけっぱなしで出かけたが、帰って来たら
蒸し暑い寝室で寝ていた。
誰もいない部屋だけが無駄に冷えていた。
猫って実はエアコンが嫌いだったのだろうか・・・?



ランキングバナー人気blogランキングへ 暑さに負けず、ワンクリック!
ああ、夏だ夏だ。あついぞう。




南仏プロヴァンスの香り、防ダニ効果もある洗濯洗剤・・・だそうです。
ちょっと欲しいかも。

しろいうさぎとくろいうさぎ


arima0831 at 00:50│Comments(18)TrackBack(1)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote 西洋料理 | 日ノ出町・伊勢佐木町

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ポークジンジャー@ビストロショーラパン  [ 横濱赤ずきん ]   July 24, 2008 15:30
チャリで出かけるのも億劫になる暑い日々が続いていますね。梅雨もあけたし夏まっさかり。暑い暑い。マレーシアにちょっと住んでたから比較皮..

この記事へのコメント

18. Posted by アリーマ   July 27, 2008 00:16
るる♪さん

ああ、やっぱり結構辛かったのですか。
なんだかこの数年で、妙に辛さに耐性を増したような気がしてならない今日この頃。
気のせいじゃなかったんだなあ。

ウドンも行ってきたんですねえ。
自分で書いといて、他の人が行った話を聞くとまた食べたくなるんですよねえ。

あの肉の旨味と柔らかさに爽やかな辛味のソース・・・美味しかったなあ・・・。
17. Posted by るる♪   July 26, 2008 22:58
私も触発されて、行ってきました。
あれは、ピリ辛でなく結構辛かったですよー
でも、さわやかな辛さで、暑いなか行く価値のあるおいしさでした。情報ありがとうございます。
あの上のは、絶対簡単にはマネできないと私も思いました。でもまたたべたーい!ちなみに、うどんもこの前行きました。アリーマさんのマネっこばかりしちゃってます。
16. Posted by アリーマ   July 26, 2008 01:03
つちころりさん

一般人入店絶対拒否的店構えのわりに、お店の人は親切だし、ユルい空気がなかなかステキでした。

教えていただかなければ行かない店だったので、感謝してます。
華隆餐館みたいなインパクトは薄いけれど、上海路面店的なよさがあるのかな、と思います。
15. Posted by つちころり   July 26, 2008 00:46
行きやしたか。近々アップですな。

あそこは、タニシとか、鶏とジャガイモのカレー煮込みとか、色々弾けたのがあって、
リピート案件必至です♪
14. Posted by アリーマ   July 25, 2008 23:41
つちころりさん

あのカツもうまいですねえ。
でも今週がポークだから暫く出ないかも。
うさぎランチは素材でローテーションを組むそうなので。

ワタシが一番好きなのは、分厚いポークソテーにカスレを付けたやつです。
アレが出るとわかっている週は、何とかやりくりつけて駆けつけることにしています。

そういえば、日の出町の『友悠』に行ってきました。なかなかオモシローーーい店ですね!
情報ありがとうございました。
あそこは必ずリピートしたいです!
13. Posted by つちころり   July 25, 2008 23:32
うさぎさんか〜

暫く行ってないなぁ。

ここの豚さんの薄いミラノカツみたいなのがすきなんですよね♪
12. Posted by アリーマ   July 25, 2008 00:01
>よっさむさん
ヌケガケって・・・(涙)

やっぱり猫はクーラーが嫌いなのかしら?
て、いうか、ウチのヒメさんは病気のくせに、炎天下外で昼寝をしてはバテバテになって夜食欲不振を起こす繰り返し。
ハナちゃんは昼も夜もエアコンの入る部屋は「通過するだけ」です。
そういえば、ストーブの前を占拠する猫はよくいるけど、エアコンの風に吹かれてうっとりするのを見たことがありません。
キライなんだろうか、やっぱり。

>ソムニさん
そうなんですよね。後でわかりました。
暑さって怖いです。
11. Posted by ソムニ   July 24, 2008 21:49
はじめまして。
このブログ見てショーラパン行ってみました!
うまうまー

ツサラダは「w/サラダ」でwith サラダな気がします。
10. Posted by よっさむ   July 24, 2008 19:30
ヌケガケ遠征参加しまー。

ちなみに家の猫もクーラー好きでないらしく、
家中のドアを開け放ち、朝日ががんがんに差し込む部屋で爆睡してます。
9. Posted by アリーマ   July 24, 2008 01:17
アパ経くん

せっかく来るならディナーだなあ。

シェフはベル・エポック@オークラの元スーシェフ。
この店は貴女のツボを相当深くえぐると思いまふ。
ヌーベルなチャチ盛りフレンチが「おもちゃ」に思える正統派です。

横浜に遠征してきなさい。
ヌケガケ絶対禁止だから!
8. Posted by アパート経営者   July 23, 2008 23:59
ポークジンヂャーとツサラダにやられちまいました
が、まぢにパンプティングはやばそうです。
一度食べに行きたいですう、ショーラパン。
そして秘技ナイアガラをかけたいかと(何にだ?)
7. Posted by アリーマ   July 23, 2008 20:03
ちょびさん

そうなんですよ。
あとでそれに気付き・・・。
6. Posted by ちょび   July 23, 2008 11:26
はじめまして!
ツじゃなくてw/
ウィズじゃないでしょうか・・・?
5. Posted by アリーマ   July 23, 2008 09:42
Gingerさん

土曜日までです。
近くにコインパーキングあり。
是非どうぞ♪
4. Posted by Ginger   July 23, 2008 09:36
土曜日までポークジンジャーでしょうか
嗚呼〜
暑いのに毎週野毛山出没なので
嗚呼嗚呼〜
3. Posted by アリーマ   July 23, 2008 09:09
>ヌシさん
ううむ。最近写真関係のコメントがいくつか入って、本人「?」となっているのですよ。
まあ、もう「写っているものの色形の説明」まではしなくてよくなったかと・・・。

>にっきさん
にっきさんなら御宅で近いものが出来るのでは?
このトッピングをどっさりかけると、結構な量のポークソテーがするすると胃に収まります。
夏バテで体力つけるにはよろしいかも。

パンプディングはランチ用なので、素朴な味わいでした。確かに洋酒が効いてると美味しいでしょうね、コレ。
2. Posted by にっき   July 23, 2008 08:38
ポークジンジャー、旨そうだなぁ。夏にぴったりなお味なんだろうなぁ。今日の私のお昼はやっぱり素麺だけなんだろうなぁ。ああ、引越したいなぁ・・・。
よく冷やしたパンプディングって美味しいのよね。ブランデーとか効かしてくれるとさらにウマイ。

梅雨明け早々、夏バテ突入です。
1. Posted by 小径のヌシ(^−^)   July 23, 2008 08:15
5
今週のランチは ポークジンヂャー かぁ
パンプディングもぃぃなぁ

… っていぅかアリーマさんかなり写真が上達してるぅ〜

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔