July 31, 2008

『大珍楼』の冷やし中華がウマイっ! 〜水餃子も意外とイケます〜

またかよ!と言われそうだが、6月の再オープン以来5回目。
しかし、コレはお知らせしなければ!という一品があり。

冷やし中華















冷やし中華です。
机の端にヒッソリ写真入りで出ているのは気付いていたけど、
「ここで食べるもんでもあるまいよ」とスルーしてた。

しかし、冷やし中華偏愛症のオットが有無を言わせずオーダー。
まあいっぺんくらい食べてみても・・・と敢えて止めず。

出てきて思わずパチパチと拍手してしまう。
各種の具が気前よく盛られた、実に我が家好みの冷やし中華だったのだ。
でかしたぞ、オットよ!

胡麻ダレがちょっと甘めだが、酢を入れたらちょうど良い。
具はクラゲ、鶏、ハム、葱、水菜、トマト、玉子、胡瓜など。
具だけ外してもオカズになるくらい、気前よく乗っている。
この水菜の代わりに香菜が乗れば、ワタシ的には完璧なんだがなあ。
頼んだらちょろっと乗っけてくれないかしらん?

麺は細いがキッチリ腰がある。
見たところ「?」だったが、食べてにっこり。
これはちょっとめっけもんだなあ。
この冷やし中華はメニューに出ている間に是非リピートしよう。

『桃源邨』上海冷麺こと冷やし中華も大層美味しかったが、こちらのシンプルだが
手のかかったものとは違って、むしろ「正しい日本の冷やし中華」に近い姿だ。

このひんやりと美味しい麺を、扇風機の風と路面の熱気なんぞ浴びつつ食べたらさぞや、
と思うのだが、盛夏にはどうも席がある限り「お二階へどうぞ」となるらしい。

一応「一階は広東家郷菜、二階は飲茶オーダーバイキング」という住み分けはあるが
この日は「できれば是非二階へ」と強いて頼まれてしまう。
駄々をこねれば一階に居座れなくも無い様子だが、二階はコギレイだからまあよかろ。

さてこの日、店先に赤札でヒッソリ出ていた「上海水餃」の文字。
他にはメニューに無し、壁にも無し。
そもそもなんでこの店で「水餃」でしかも「上海」なんだよ・・・?!

しかし、水餃子を頼むのは、そこに水餃子があるからだ。
当然頼みます。

水餃子ほかほか湯気をあげて
なんだかルックスの良い水餃子がやってきた。
へー、なんて言いながら
ガブリと噛めばなかなかジューシー。
ちょっと餡が甘めなのが惜しいけれど
水餃子過疎地のここ横浜中華街。
十分美味しく頂けるもの(嬉)

コレだけを目当てに来る店じゃないとしても、侮りがたいものがある・・・
えらいぞ大珍楼!

ゴーヤの黒豆ソース炒めゴーヤの黒豆ソース炒め。
最近どうも市販されているゴーヤの味が
妙にマイルドで苦味が薄いような気がして
寂しい思いをしているのではあるが
ここのゴーヤはキッチリと苦い。
嬉しくてヒッヒと笑う。
苦旨笑いなのだ。ヒッヒ。


牛バラ桂林風汁米粉ついでに頼んでみた
「桂林風汁米粉」というもの。
米粉=ビーフンだ。
麺はやや太目のそうめん風。
本来もうちょっと太い麺らしい。
トロンと煮込まれた牛バラは
八角が効いてウマイのだけれど
汁がちょびっと甘めだな。

ところで、冷やし中華といえば『福源楼』も決して忘れちゃイカンのよね、とふと思う。
あの四川風ピリ辛味噌ダレにじゅわっと旨味溢れる蒸し鶏・・・見た目地味なのになあ
(考えていたら無性に食べたくなってきた・・・)。

二階席はコギレイでよいのだが、今回は隣に「オーダーバイキングのコギャル」が
三名どっかり腰をすえて食後のくっちゃべり中だった。
声はでかいは、タバコはのべつまくなし吹き上げ状態だわ、椅子に立膝はつくわ、
思わず「それをやりたけりゃあマクドかケンタにお行き!」とどやしつけたい衝動に
強く駆られたが、オットに止められた。
がるるるる。

お店の事情はいろいろあろうが、一階席はやっぱり常時開放して欲しいなあ、
とオモイマス。

でもここの冷やし中華はとってもうまい。
オススメです。

補足:
こちらの方も昨年絶賛しておられた。
しかも、その記事に「喰いたい!」と自分でカキコミをしていた。
去年とは麺のルックスが若干違うような?



ランキングバナー人気blogランキングへ 冷やチュウにワンクリックを!
そういえば555,555は「特設キリ番」だったけど今回もスルー。記念品ありなのになあ。
次は666,666のダブル・オーメン・ナンバーを・・・祝いません・・・。




コレは国産の「ケンミンビーフン」なるもの。
ビーフンて低GI食品なんですと。へー。

聖☆おにいさん 1 (1) (モーニングKC)

「布教中」の名作。爆笑瞬間解脱必至。暑気払いにどうぞ。

arima0831 at 12:43│Comments(6)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote 中華料理(2008.6~2010.12) | 横浜中華街

トラックバックURL

この記事へのコメント

6. Posted by アリーマ   August 02, 2008 21:14
いぬわんくん

・・・最近わざわざ好んでそういうモンばっか喰ってないか・・・?
5. Posted by いぬわん   August 02, 2008 09:30
冷やし中華!
食べればよかったです。
うーん、残念です(爆)

・・・オレ、きのう、最低の冷やし中華、銀座で食った・・・
4. Posted by アリーマ   August 01, 2008 19:37
>本須さん
餃子とは意外・・・と思ったら、これが結構マトモで二度びっくりでした。

ワタシの場合そう厳格な嫌煙派ではないのですが、喫茶店やファミレスなんかでダベる時の調子でスパスパやられるのは辛いです。

そういえば、中華街は禁煙率がまだまだ低いですねえ。

>ひとりメシさん
是非次の機会に。アレならば一人でサクッと食べて帰るのもありだと思う。

>つちころりさん
はは、またなんですよ。
お店の人は「冷麺」と呼んでました。
かなりオススメです。
3. Posted by つちころり   July 31, 2008 23:27
またかよ!

涼麺って感じで旨そうですね。
2. Posted by ひとりメシ   July 31, 2008 19:51
冷やし中華!
食べればよかったです。
うーん、残念です(涙)
1. Posted by 本須   July 31, 2008 19:19
餃子の赤札は最近出てますね。
写真付きの貼り紙もあったはず。
ここの赤札に餃子が出るのはかなり意外でした。

>タバコはのべつまくなし吹き上げ状態

こういうのが近くにいるときついですね。
先日は1Fの方でそういう中年男女を見かけましたよ。
見た瞬間、回れ右して他の店に向かったのは言うまでもありません。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔