August 12, 2008

『ショー・ラパン』で久々のディナー 〜イベリコ豚の脂が蕩ける夜♪〜

先日の「うさぎランチ」はポークジンジャーだったので、しょうが焼きの神ジンジャーさんからご託宣が下る。

「ディナーへ!」と。

最近全国区売出し中ナポリタンなナポさんもご一緒に。

え?
自分が行きたいから、無理矢理そういうほうに話を誘導したのだろうって・・・??
違いますよ。
違うと思うぞ。
まあ、誰かが「うさぎディナーの網」に引っかかるのを、久しく待ってはいましたがね。
あまりに長く待ちすぎて、けっこう密度の濃い網だったかもしれないがね。

いいんだ、いいんだ♪

横浜もついに熱帯雨林気候に変わったのかっ?!と毒づきたくなるような宵に出撃。
ここでひとつ栄養をつけるぞう、と気炎を上げるワタシ。
かなり暑苦しい風体心情だが気にすまい。

ショーラパン毎度おなじみな半熟玉子のアミューズ。
うっすら甘いサワークリームの山を
そろそろと掻き分けると
下には熱い玉子がとろりんと蕩ける。
途中混じりあって
濃い味から別の濃い味へ徐々に変わる。
毎度同じだが飽きないスターターだ。
夏でも冬でもいい具合に胃が温まる。

ジンジャーさんはお酒でないものを飲まれるので、スミマセン嗚呼ごめんなさい
と、言いながらナポさんとシャンパンを一杯。
このアミューズがシャンパンにあうんだわ♪
ゴメンついでに白ワインも♪♪

ショーラパン前菜其の一。
蕩けるサーモンのマリネ
ホワイトアスパラガスの生ハム巻きに
レッドパプリカのムース。
ムースにはぷちぷちととびっ子(?)入り。
ほどよい塩味に
ついパンを齧りたくなってしまう。

おなかが膨らんで必ず後悔するんですけどね。

ショーラパン前菜其の二は
フォアグラのクリームブリュレ。
パリパリと薄甘い飴を割って
まったりバターの効いたムースを
掘っては喰い、掘っては喰い。
掘って喰うものが好きな人には
たまらん店だ(?)

そうでなくても大変うまい。
添えてあるライ麦パンだけでは足りずに、ついついバゲットに手を出してしまうのだよ。

ショーラパン前菜其の三は帆立のソテーにルッコラのサラダ。
芯がレアな帆立の上に乗ってるのは
角切りサラミと小豆島産のオリーブ。
このオリーブがなんとも
塩味ほどよく香り優しい。
これが帆立の甘味旨味と
ちょうどよいバランスでステキじゃあ。


冷たいグリーンアスパラのポタージュが続く。
特に凝った感じのない滑らかなポタージュなのだけれど、ひんやりした口当たりと
アスパラガスの素朴な味がなんだか嬉しくて・・・
最近にしては珍しく写真を忘れちまいました。

はしゃぎ気味に赤ワイン一本追加。

イベリコ豚















そして、どどーんとイベリコ豚のロースト。
フィレとロース、そしてスペアリブが大迫力の山をなす。
食べ盛り(?)のナポさんすら「うわ」と驚く量だ。
ワタシのような小食な中年婦女子には暴力的な量にすら思える。

ううう、あのパンとこのパンが余計でしたぜ。
ロースの脂身なんかもうトロトロのテラテラに蕩けて輝いているし、血合いも鮮やかな赤い身がこんなに誘っているのに!
嗚呼もうこれはウツクシイといってよい光景なのに!!

涙のギブアップで半分お持ち帰り。
もうダメだ喰えましぇん。

うさぎディナーで完走できなかったのは、初めてのことだったからかなり悲しい。
蕩けるロースの脂身があまり汁気たっぷりでウマカッタから、なおのこと悲しい。
こういうときだけぱっともうひとつ予備の胃袋を出せないかしらん。
出口はブラックホールにつながっているやつ・・・。

デザート
デザートはプリンとさくらんぼ。
ナゼかここのデザートは
どうしてもプリン界隈を
離れないのだな。
いいけどさ。


この後、ジンジャーさんが「アタシの飲み物!」を所望されるので某所へ向かう・・・


(つづく)


ランキングバナー人気blogランキングへ ←うさぎクリック!
今週は夏休みスペシャルで「プロヴァンス・ディナー」。ランチは休業だそうです。




TIGER 保温調理鍋 (真空ステンレス) NFA-B450XS

某パティシエに煽られて、ついつい買っちゃった保温調理鍋・・・(もう届いた)。




本のリサイクル再開!18日まで買い取り30%アップのキャンペーン中です。
うずたかく積んである本を、この際うっぱらって涼しくなるぞ!

arima0831 at 00:45│Comments(11)TrackBack(1)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote 西洋料理 | 日ノ出町・伊勢佐木町

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ●ミッドナイトしょうが焼き● スエヒロ (川崎)  [ しょうが焼きに恋してる - 喫茶店や洋食店、いろいろなレシピに感激です♪ ]   August 12, 2008 01:11
深夜に眩しいです! こっちも眩しいです!! 意外なお店で初遭遇!!! ついにこの日が来ましたな、イベリコ豚のポークジンジャー OCN Wao! ヤッター(紗季ちゃんと思ってね♪) なので....という事らしいので、気分はすっかりバラクーダ ...

この記事へのコメント

11. Posted by アリーマ   August 14, 2008 14:41
ヌシさん

お嬢といってくれば。
いいでしょ、網を張らなくても行ってくれる連れに事欠かないんだし。
10. Posted by 小径のヌシ(^−^)   August 14, 2008 06:15
5
わぉぉぉぉん、わぉぉぉん。。。
9. Posted by アリーマ   August 13, 2008 01:42
>つちころりさん
デートで豚祭!だぜよ!!
アナタならできる。

>ジンジャー神さま
おかげさまで久々のうさぎディナー。
ありがとーー!

そう、あの真隣がラブホという事実にかなり驚いたワタシ。

女子ダダ漏れ・・・だって女子だもん・・・!
(腐っても女子)

>るる♪さん
イベリコ豚はとりあえず、ワタシラが食い尽くしたようですが・・・(ゴメン)

シャトルシェフっつーか、まがいもんを買ったのですよ。
アマゾン、安いよね♪
8. Posted by アリーマ   August 13, 2008 01:35
>ひとりメシさん
ワタシ、もーパンパンで、スペアリブはお持ち帰りだったんですが・・・コリがあぁぁ♪

ヒトとしていこうね♪

>ナポさん
ええええええ?!
まるで平気そうで、まだ「喰い足りねえ」感じだったけど・・・!

そおか、オトコノコの「意地」だったんかー?!

「つづき」のほうには、是非またっ!
7. Posted by るる♪   August 13, 2008 00:10
あぁ、わたしも うさぎディナーいきたい。久しく行ってないなぁ。
イベリコ豚も!そういうメニューもあったんですね。メモメモ。
あと、私もつい最近(今週)アマゾンでシャトルシェフ買いました。この偶然にちょっとうれしくなりました
6. Posted by Ginger   August 13, 2008 00:05
わぉぉぉぉん、わぉぉぉん、ってずっと遠吠えしてたら誘ってもらったー(^o^)/
でもアリーマちんいつもは歩いて行ってるんだよね? お店の隣のラブホの前に車停めたら ”こんなとこにラブホあるんだ”って....
思いっきりそんなとこだよ、その辺りって。
そんなアリーマちんのチャーミングな女子駄々漏れナイト満喫させて頂きました
次回は兄さん引きずり出すから、「つづき」いこ♪
5. Posted by つちころり   August 12, 2008 23:55
うさぎもいってないなぁ〜

まさに豚祭…甘美な響きですね
4. Posted by eatnapo   August 12, 2008 21:56
どうもでしたー。

美味しいご飯に美味しいお酒。
ボリューム満点で翌日も大変でしたが、楽しかったです!

「つづき」のお店には、万全の体調で一度臨んでみたいところです。

3. Posted by ひとりメシ   August 12, 2008 17:35
ピンク色のイベリコ豚、いい感じですねえ。
スペアリブもおいしそうです。
私も犬に変身して足元で鳴いておけばよかったです(笑)
2. Posted by アリーマ   August 12, 2008 10:33
にっきさん

足元で鳴いてくれたら、この晩だけは少し放ってあげられたのにね。

シャトルシェフは「火を使う時間が最小限ですむ」という利点に今まで気付かなかったので、思わぬ発見でありがたいです。
まえから「う〜〜ん」と言ってたんですよ。
調べたら案外安かったし。モドキではあるが。
1. Posted by にっき   August 12, 2008 07:54
そういう時は、お3人サマの足元で「クンク〜ン」と鳴き声をたてる犬かなんぞに変身して、ショーラパンに潜入したい。アリーマさんに期待するのは無理かもしれんが他の二人ならこの美味しそうな肉を一切れずつ分けてくれそうだし。

食べに行きたいけど、今の食欲では無理だ。早く涼しくなんないかなぁ。それまではシャトルシェフで煮た冬瓜でも食べて細々とやってます。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔