August 20, 2008

『華隆餐館』の激辛四川で夏に立ち向かえ! 〜嗚呼、ビールぐばぐば!!〜

さあ夏休み本番だ!
暑いぞアツイゾ、辛いもんを山ほど喰うぞ!!

と、糸電話矢文通信で瞬間的に盛り上がり、急遽いぬわんと出撃計画が決定。

辛いもんといえば、横浜最高峰の『華隆餐館』に決まっているぞ!

日もまだ高い夕刻の開店を待ってスタート。
あっちっちのちっ!と叫びながら店に入ったら、先に着いていたイヌが御機嫌よろしく
「よおよお♪」と尻尾をバタバタ振っていた。

まずビール!
ここはアサヒスーパードライしかないのだが、どうせ舌が痺れてくるので構わないぞ。
笑って乾杯ぐばぐば。

しかしどうしてこの界隈の店って、どこもかしこもスーパードライなんだろうなあ?
アレだけ単独で飲むと、アルマイトのスプーンをしゃぶってるような味がすると思うのは
ワタシといぬわんだけか?
ということは犬猫レベルか?!

ともあれ、なんでもいいからビールぐばぐばで鴨舌を注文してから厨房を見ると、
王弟どころか王兄すらいない。
見知らぬオッサンが一人いるだけなので、なんだか不安になるのだが・・・
どうも呼び出されたらしくて兄登場。ほっとする。

本当は弟が・・・などと贅沢を言ってはいけない。

鴨舌















辛くない「五香味」のほうは食べたことがあるが、今日は初めての「麻辣味」でいく。
ピリッとくるけどそれほどでも・・・と思っているうちに辛さが回るが、鴨舌の脂と
鋭いスパイスがまざくりあって嗚呼これはタマラン!
五香味もいいが、いぬわんの言うとおりこっちのほうがウマイなあ。

ところで鴨舌って、写真手前にある「Y字」の「V部分」が顎の骨で「I部分」が舌だ。
炒めの甘い店だと食べられるところがほとんどないこともあるのだが、
この店は骨までカリッと炒めあがっている。
でも肉部分はジューシーだ嗚呼。

きくらげ冷たいモツにもココロ惹かれたが
健康のために(?)キクラゲを頼む。
胡麻油に辛味がぶんぶん効いている。

「嗚呼これを冷やし中華に・・・!」
「・・・嗚呼のせて喰いたいっ!!」
と、二人夢見ながら食べる。

なんといっても皿に山盛りが600円。
単なるお惣菜価格だぞ、スバラシイ!

しつこいようだが、このキクラゲに蒸し鶏と胡瓜に千切りネギなんか添えて
冷やし中華に仕立てたらウマソウだなあ、本当に。
暑い間にお持ち帰りしてみよう・・・。

毛血旺久々の毛血旺。
今まで数回食べた分は「弟もの」だった。
「兄もの」の場合、禍々しいほどの赤赤しさはない。
調理中に店内の客が日中国籍問わず
噎せ返る光景もない。
辛さもほどほどなのだけれど
何品か連続喰いするには
これもよろしいのではなかろうか?


毛血旺















サラダボウルほどの大きさの耐熱ガラス容器から立ち上る湯気を吸い込むと、
「兄もの」といえど目と鼻にダイレクトな刺激がピピピと走る。
香りもステキだ。
十分にウマイ!

お茶碗一杯ご飯をもらって、二人分け合う。
ご飯とこれが、また良くあうんだな♪

豚の血豆腐のぷよぷよ感、ランチョンミートのちょっとジャンクなふわふわ感、
センマイのくにゅくにゅ感、そしてキャベツやモヤシなど野菜たちに香菜たっぷり。
これが全部いっしょくたに辛くて、むやみに楽しくなってくる。

ひゃあひゃあと二人喜ぶ。
テンションが上がる。

さて、二人だとそろそろあと一品が限度なのだが、麻婆豆腐も刀削麺も食べたい!
慎重に協議の結果、壁に貼ってある新メニュー「麻婆刀削麺」を頼むことにする。
「汁なし、汁ありドッチ?」と言われて、深く考えず「汁なし」に。

そうそうそういえばさ・・・とワタシは財布をあけた。
後生大事に十回分貯めた「スタンプカード」を得意げに出してみせる。

「すごいやん〜!」
「つかっていいよん」
「ほんまかあ?ほんまにええのん〜?!」

自分がとても立派な人間になった気がする、なんとも清々しい一瞬だな。
嗚呼自己満足。

陳麻婆豆腐















まず一口麻婆豆腐を食べたら、ガツンと強力な辛さと香りと旨味がいっぺんにキタ!
ご飯にものせてみる。
いやあん、オイシイィ〜と、怪しく身ををくねらせてしまう。

そして・・・この麺はもっちもち♪♪
この麺に絡みつく麻婆豆腐も、こりゃまた別の美味しさなのだった。

そして次、お茶碗に取り分けた麻婆麺に毛血旺の汁を注ぐ。
思いつきでやってみたのだが、これでまた味が変わってウメーのナンノ。

食べ物を玩具に遊ぶ二人。
美味しくって楽しいぞ♪

いつも思うのだが、同じ辛いものでも一品ごとにがらりと姿や表情を変えてくる。
四川ならば当たり前なのかもしれないけれど、そう言いながらなかなかナイもんだろな。
ちなみに某氏によれば、こちらの四川炸醤刀削麺は辛さ控えめながらいいらしい。
冷水で〆てあるそうな。うう、これもよさそう・・・!

会計のときには最初いなかった「弟」がいた。
あ、なーるほど、麻婆豆腐は「弟もの」か!と、妙に納得する。
確かに明らかに、抉り込むような感覚は最初の数品とは別物だ。

辛さも段違いだが。
ワタシくらいだと「弟もの」は〆一品でいいかもしれないなあ・・・なんて思う。

ほんじゃあまあ、うまいジンライムでも飲むべいよ♪と、某バーに向かう途中、
ワタシは足取り軽くハイホーひゃっひゃっひゃ状態になってしまった。

いぬわんは「おい、大丈夫か・・・?」と怪しみ不思議がっていたけど、
アレが「カプサイシン効果」ってやつなんだろな。
そうにちがいない。

蒸し暑い夏の夜にはうってつけの娯楽喰い。
正直に告白すると、あとでちょびっとだけ胃にきましたがね・・・(笑)

実は麻婆麺は半分残ったので拙宅に持ち帰ったのだった。
麺がちょっとダンゴ状ではあったものの、一晩置くとこれはこれで香辛料が熟れて
大変イイカンジになっていた。

このお店、実はお持ち帰り対応もできている。
でも「じゃあ王弟!」とか叫ぶのは禁止ですから・・・!



ランキングバナー人気blogランキングへ ←激辛ワンクリック!!
やっぱりたまにはここで一品料理を食べよう!




シンケンブルートヴルスト(ハムと豚の血のソーセージ)。ドイツでも血は食べるのだ。

激辛道 [悶絶激闘編]

辛けりゃあいいってもんでもあるめえ・・・でもまあ、参考までに。



arima0831 at 14:10│Comments(13)TrackBack(1)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 中華料理(2008.6~2010.12) | 日ノ出町・伊勢佐木町

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 横浜、伊勢佐木長者町 四川料理、華隆餐館!  [ 犬悔い ]   August 27, 2008 00:18
突然で恐縮だが、セフレ、という言葉に違和感を感じませんか? そんなことゆうたら世の中のカップルはぜんぶセフレやん! ところで、このブ??.

この記事へのコメント

13. Posted by アリーマ   September 02, 2008 17:54
里香さん

それは何より♪
本当は麻婆豆腐単品だともっと美味しいんですが。
でもいい感じでなれるんですよね。

あ〜、食べたくなってきたなあ。
12. Posted by 里香   September 02, 2008 14:19
汁なし麻婆刀削麺、昨夜お持ち帰りしました。
さっき昼食に炒めて食べましたが、
アリーマさんの書いてたとおり、香辛料がこなれて
これはこれでとても美味しく頂けました♪
11. Posted by アリーマ   August 21, 2008 19:39
ひとりメシさん

麻婆豆腐だけお持ち帰り、という手はありますよ。
ちなみに毛血旺なんかの汁の多いものでも、ちゃんとプラ丼をラップぐるぐる巻きにして持たせてもらったことがあります。

新メニューで麻婆丼もあり。
ご参考まで。

麺はやっぱりその場で食べるほうがウマイですが。
そりゃそうか・・・。
10. Posted by ひとりメシ   August 21, 2008 19:26
暑いので辛い物、がっつりいきたいところです。
白ご飯で麻婆豆腐、〆に刀削麺、いってみたいものです。
ああああ。
9. Posted by アリーマ   August 21, 2008 13:22
ヌシさん

また・・・って・・・。
最近控えてるんですよう。
ほんとですよう。
8. Posted by 小径のヌシ(^−^)   August 21, 2008 08:29
5
くぅ〜
TBが届いていたので覗きにきたら…
また爆喰ぃしているぅ〜っ !!
7. Posted by アリーマ   August 20, 2008 23:31
>よっさむさん
確かに切ない絵文字が・・・カプサイシン効果?

>つちころりさん
アレもウマイですよね。
ただ「あの唐辛子」は本来食べないもんだとかで、それさえ避ければそうでもなかったような記憶・・・ビールにあうんですよねえ。

ただ、鴨舌があるんでパスしちゃいました。

>nana_seaさん
泡椒牛肉!
これも候補に挙がっていたのだけれど、敢え無く「久々の毛血旺!」な衝動に負けて引っ込み。
ううう、食べてみたい。
6. Posted by nana_sea   August 20, 2008 23:03
5 この夏は激辛欠乏症らしく、週一で華隆詣でしてる気がします(*/ω\*)
先日初トライした泡椒牛肉(?)は、麻ラー+筍のツケモノ?由来の独特の酸味の逸品!!
もしやあれが噂の『スェンスゥ』では…?と思うのですが、確かめる術はなく↓↓


是非アリーマ先生にお試し&ご教授いただきたいです〜
5. Posted by つちころり   August 20, 2008 22:19
あまい!

本当に辛いのを食べるならこの店の
『辣子鶏』をお試しあれ!です。
(もうチェック済みかしら?)

翌日死にます。
4. Posted by よっさむ   August 20, 2008 21:30
すみません。。。せつない絵文字が。。。
3. Posted by よっさむ   August 20, 2008 21:28
( `ิิ,_ゝ´ิ) フッ
2. Posted by アリーマ   August 20, 2008 17:49
いぬわんくん

いや〜、ホントにうっひゃっひゃだったぞ。
辛いものってあんなに喰うとハイになるって、初めて知った・・・。
1. Posted by いぬわん   August 20, 2008 14:59
うひゃひゃ
もう上げたカー
うまそうだわん
コノ日はホンマにうっひゃひゃ状態だったな(´д‘)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔