August 28, 2008

『西洋料理たじま』のスペアリブはやっぱり絶品だった 〜・・・しかし、ここがどこだかわかるかな?〜

ずいぶん前に、一度だけ知人に連れられていった。
「スペアリブが食べたい」と呟いたら「それならばここだ」と連れて行ってくれたのだ。

実にウマイ!という鮮烈な記憶とともに再訪意欲は満々なのだが、
何しろ場所がわかりにくい。
わかったところで、一人じゃあ到底行きつけるとは思えぬ位置が地図上に見える。
思いを募らせるうち、南区の某氏ときたら特設ページまで作成する入れ込みようだ。
ううう。

だからというわけではないが、ジンジャーさん出動なのであった。
愛娘のM子ちゃんとともに現地へ向かう。
ええと、正確に言うと、ワタシは現地に向かうジンジャーさんの車に
ちゃっかり乗っかっているだけなのである。

ジンジャーさんは自らプリントアウトした地図を持ってきていた。
既に我が正体は知れきっており、最初から「道案内戦力」にカウントされていないのだ。

フーフレなる怪しい関係定義まで成立しているイヌ妖といい、ウドンな某氏といい
毎度ながら四方八方に伏してヘヘエと笑うばかりのワタシなのであるよ。
あ、いや、感謝してますって・・・。

車を降りてM子ちゃんとオハナシしながら歩く。
「M子ちゃん、なんさい?」
「4さい!アリーマちゃんは?」
「44さい!」
「おんなじだねー」
「うん、いっこ違うだけだねー」

いいな4歳児。「桁」という概念が未発達だからな。

たじまどこぞの田舎のパーマ屋ですか?
百歩譲ってもご近所商店主ら向けの
昼間喫茶夜スナック系の店・・・

いや、これこそが名店の入り口なのである。
よく考えなくても入り口の赤白青のトリコロールは
「フランス国旗」なのだよね。
「床屋」ではなくて。

うら寂れて見えるのは
雨の予感で薄曇な陽射しのせいです。

店に入ると、大人用にグラスの水二つ。
M子ちゃん用にはプラスチックのキャラクター付きマグが出ている。
ああだこうだ言わずにさりげないお子様対応に優しさを感じる。
店内は古びているが、知り合いの家の広い台所のテーブルに座らせてもらっているようで
なんとなく心和む。

ナポリタン本日同行ならなかったナポさん
敬意を表してナポリタン。
アレコレいっしょくたに頼んだのに
「子供用」という判断かいち早く出てきた。
古典的にくったくたの所謂ナイデンテな麺だが
魚介が入ってその出汁も効いた
すばらしくクリーミーなソースが美味しい!

子供用のパスタを一口もう一口とつい掠めてしまう。
アサッテの方を見ながら、こっそりフォークを伸ばすワタシはダメなオトナです。

シーフードサラダシーフードサラダ。
イカ、海老、帆立などがごろごろ入っている。

「トマト好きー」「ほいほい」
「キュウリもねえ、好きー」「ほれほれ」
M子ちゃんのお皿にお給仕するワタシ。
タマネギは・・・ふうん、キライなんだあ・・・。

「子供の相手がダメな人」という烙印を、煙が立ちこめるほど強く押されているワタシ。
ウチの妹あたりが見たらヒキツケを起こしそうな光景である。
大人向けにしっかり辛味の残るタマネギをフォークの先でひらひらしながら
「これ食べたら、M子ちゃん泣いちゃうかなあ」とか口走ったが、単なる冗談なんで。

で、ここのシーフードサラダは大変ウマイ。
子供がびっくりするような極端な味付けはされていないが、しっかりバランスのよい
ドレッシングが、きちんと旨味を残して臭みのないシーフードにからむ。
一人前で大人二人+子供がちょうどよい量だ。

ハンバーグハンバーグもきた。
子供がいることを意識したのか
ウェルダンな焼き上がり。
肉がうまいので、これは是非次回レアで食べたい。
後ろ側にある人参のグラッセやら
バターのしみたベイクドポテトやらまで
きちんと手がかかっていてステキだぞ。

黒々としたデミも味わいしっかり。

目玉焼きはM子ちゃんにあげました。
アリーマは大人なので、ここで駄々ったりしないんです。
あげる前に目玉にフォークを入れたり、とかいうこともしてません。
大人なんだもん。
ふふん。

スペアリブ


















そしてスペアリブ!
嗚呼、どどんとスペアリブ!
以前食べたときの記憶を超えて、柔らかでジューシーなスペアリブ!
これはやっぱり横浜で一番うまいかもしれない・・・!!
単なる洋食ではない独特の味がする。

下に敷いてある分厚いこんがりガーリックトーストがいい味出してます。
何故かトーストなのだが、やはりここはトーストだろう、と妙に説得力がある。
やっぱりこの店に来たら、絶対に外せないメニューだな。

西洋料理 たじま 
採点:★★★★★
(さあ、店がどこだかわかるかな・・・?!)

本当はハヤシライスだのビーフシチューだのチキンの煮込みだのグラタンだの・・・
と、いろいろ食べてみたいものはあるんだけれど、やっぱりこまめに足を運ぶのが
一番みたいだなあ。

こまめは無理でも、たまには足を伸ばしたい店だ。
このお店、広い車道から住宅地にちょびっと入る。
「この辺?」と思った道沿いから「床屋みたいなトリコロール」を探してください。
それ、たぶん床屋じゃないから。

そうそう、M子ちゃんと「いっこちがい」な年は今週一杯で終わります。
次に会ったらどう説明しようか、と、ちょっと悩んでみたりする。



ランキングバナー人気blogランキングへ ←ついでに忘れずぽちっと!
ジンジャーさん、M子ちゃん、どうもありがとね♪





トリコロールなTシャツ。


ナポリタン (小学館文庫)

かの名作の手軽な文庫版。一冊持っといて損はない。

arima0831 at 20:30│Comments(24)TrackBack(2)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote 西洋料理 | その他横浜

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

2. ●定休日のイチオシ● 絶品スペアリブにポン!   (西洋料理たじま 根岸)  [ しょうが焼きに恋してる - 喫茶店や洋食店、いろいろなレシピに感激です♪ ]   September 02, 2008 09:53
フーフレ(*トレンド発信ブログより無断引用(*_*)の アリーマちんから誘惑な囁き... ”おいちい豚食べさせてあげる・・・” 行かなきゃ(>_(*流行語事典より無断引用(*_*) アリーマちんのあてずっぽナビに暇を持て余した神々の遊び? 住宅街のど真ん中...
1. 自転車に乗って ハンバー (*^ー゚)b グゥ !!   [ 濱のおいしい小径 ]   August 29, 2008 08:21
3 ちりん♪ ちりん♪ と 滝頭 ♪ 日焼け止め塗って 滝頭 ♪ おひるを食べに 滝頭 ♪ 西洋料理 たじま さん の “ハンバーグ きのこソース” にっきせんせい が泣いて喜ぶ 目玉焼き 乗せでーす でわ 恒例のアップ画面でお楽しみく....

この記事へのコメント

24. Posted by アリーマ   September 13, 2008 20:21
つちころりさん

ああっ!
ここでもワタシ未食のビーフシチウをっ・・・!!!
ぐらたんまでぇ〜・・・!

ひー。
まったくもーーー!

自分でばらまいた毒が逆風に乗って帰ってくるよう。
そうそう。三人ていい人数だと思います。
いろいろ食べられるからね。
いいなー(羨)
23. Posted by つちころり   September 13, 2008 09:16
ああ…食べにいきましたよ。桜木町からバスに揺られて。

3人でワイン一本と
サラダとスペアリブ、
ビーフシチュー、チキングラタンでした〜。

スペアリブの肉ゝさは素晴らしいの一言!
シチューはワイン煮なので酸味があって、
中々素敵でした。
グラタンはミルキーでしたね。

総じて旨いです。さすがです。

それにつけても勘定安いですね^^;
懐の深い店だなぁ
22. Posted by アリーマ   September 07, 2008 21:04
ヌシさん

影響といわれてもなあ・・・ワタシだってまだ喰ってないんだ、そのビーフシチウ!

ところでヌシさん、最近オネエ言葉に磨きがかかってますね。
完璧に日常語化してたり?
21. Posted by 小径のヌシ(^−^)   September 07, 2008 18:21
5
ぜーーーーーーったい この記事の影響よ !!
食べにいっちゃったじゃなぃのビーフシチウ
20. Posted by アリーマ   September 03, 2008 11:17
eatnapoさん

どうもGingerさん的には「正統ナポではない」とのことではありましたが。
でも実はケチャップ苦手なワタシでも食べられる、トマトソース&クリーム&魚介だし+ぷりぷりシーフードなナポでした。

あの店はまだまだ食べたいものがあるし、是非また行きませう!
19. Posted by eatnapo   September 03, 2008 05:55
くやしーーーーっ!!

ご一緒できなくて残念でした。しかも、美味しいナポリタンだなんて・・・

駅から遠いけど、今度歩いて行ってみます(><)
18. Posted by アリーマ   September 02, 2008 00:21
>ねこてんさん
乙女座のお友達、ですね(笑)
なるほど、バスの場合はその辺がややこしいのか・・・。
桜木町から麦田町に行くバスがあるなら、乗って出かけてみようかしらん・・・(無謀)

>酔華さん
横浜の須磨ですか。
はあ、そうなんですねえ。
知りませんでした。

あのレストランはかなり古いようだけど、戦前までは遡らないみたいです。
とある野毛の老舗バーのご紹介でした。
17. Posted by 酔華   September 01, 2008 22:16
磯子には、意外なところに、意外な店があったりして、隠れ名店が多いと思う。
なんでだろ…。

戦前は横浜の須磨といわれた別荘地帯。
そんなことも関係しているのかも。
16. Posted by ねこてん   September 01, 2008 20:40
あら〜、遅くなりましたがおめでとうございます!
失礼ながらうちのにゃんも誕生日(推定)でございました。
近いからと市電保存館行きに乗るとすごく遠回りなのでご注意くださいね。
くれぐれも「滝頭」行きで。
あ、でも市電保存館行きだと麦田町を通るので、本牧中華三昧の際にはぜひどうぞ〜。
15. Posted by アリーマ   August 30, 2008 23:57
とも2さん

「道案内」はかなり厳しいんですが・・・(涙)
場所も実は直線距離ではそんなに遠くないのだ、とオモイマス。

ただいまカウントダウン中です。
嗚呼ハッピーバースデー、ワタシ・・・!!
14. Posted by とも2   August 30, 2008 21:34
遠征したいですなぁ、美味なるモノをいただきにって感じかな〜
よろしければご案内くださいませ、アシは出しますから♪
そういえば明日から…45
13. Posted by アリーマ   August 30, 2008 10:42
nana_seaさん

ああ、グラタン!
今のところ季節柄あまり食べる気にならないんだけど、涼しくなったら美味しいだろうなあ。

いや、薄曇のあの日も10秒ばかり「グラタン」の文字に見入っていたんですワタシ。

涼しくなったら是非また出かけたい!
12. Posted by nana_sea   August 30, 2008 01:51
5 ぅう……… 行きたいよぅ……………


たぶんこの店、家からチャリ圏内のはずですが
『常に正解の道の逆を行く』性分なのでムリポ(T_T)


そういえばここは
シーフードグラタンも激ヤバらしいですよ………
がるるるる〜〜〜
11. Posted by アリーマ   August 30, 2008 00:13
Gingerさん

,呂泙阿螢后璽廚蓮△燭屬鶺╂瓩發里な、と思う。
行った時は「ヴィシソワーズ」だったと思う。
でもスープ是非、とも思う。
クリームものもよさそうだなあ。

地図?
そもそも地図が読めないワタシに地図操作などできようはずがないのじゃ。
ふんな高等なネタ作りができるわけなかろ。

ずれてる?
ううむ。わからぬ。

たぶんライブドアの陰謀OR限界かと。
10. Posted by Ginger   August 29, 2008 23:15
アリーマ様、アリーマ様

,呂泙阿螢后璽廾みに行かなきゃ(>_<)
地図のポイントが微妙にずれてるのは、本文にあわせたネタだよね♪ 緻密なプロットってやつだね\(◎o◎)/!
9. Posted by アリーマ   August 29, 2008 23:03
>るる♪さん
路線まではわからないけど「滝頭行き」です。
初めて行ったときは野毛のあたりからこのバスに乗っていったのですよ。

>ひとりメシさん
そうそう。
でも、バス停の名前がワカラン・・・。

ガーリックトースト、そんなにインパクトが強かったんですね。
びっくり。
8. Posted by ひとりメシ   August 29, 2008 22:07
バスが走ってるんですね。
これは楽しみですねえ〜
ガーリックトーストをいただきに♪
7. Posted by るる♪   August 29, 2008 20:17
ほぉ〜〜桜木町からバスで行けるらしいとは、調べてみる価値ありますね

私もメインのスペアリブよりも下のトーストが気になってしまいました。
6. Posted by アリーマ   August 29, 2008 13:11
>にっきさん
でもまあ、444のゾロという美しい構図(?)はもう終わる、と思うと、ちょっと寂しいもんが・・・。

実は桜木町の駅からバスに乗ればいけるらしいんですよね。
なんとなく降りるバス停もわかったし。
いきなり一人は辛いとは思うが。
でも、あのスペアリブは遠征価値アリです。

>ヌシさん
ハマグリのスープ?
そんなもんもあったんだ!
あの日はヴィシソワーズはあったなあ。
いや、あそこのスープならうまいに違いないです。
5. Posted by 小径のヌシ(^−^)   August 29, 2008 08:19
5
スペアリブもハンバーグもおいしいですよね
そしてアリーマさまにはハマグリのスープも逝って欲しかったぁ〜
4. Posted by にっき   August 29, 2008 07:34
大丈夫、M子ちゃんも来年は5歳になるから、45という数字を聞いたら「あ、M子よりちょっとちっちゃくなった?」と思ってくれるサ。(もしかしたら目玉焼きを譲ってくれるかもよ)そして再来年は何も言わずに微笑む分別がすでについているかと思います。

スペアリブに厚焼きトースト!という組み合わせが意外でありつつ、なんかすごいインパクト。食べたいなぁ。私も誰かに連れて行ってもらうしかないな。地図を見る限り、多分一人で行ったら遭難するナ。
3. Posted by アリーマ   August 29, 2008 00:21
>つちころりさん
しかしながら「洋食」の香りをしっかり残して
ツマランおフレンチに走らない店なんです。
是非お出かけ下さい。

この〜、スペアリブはぁぁぁ〜、サイコォだぁ!

>Gingerさん
お気に召して何よりざんした。
M子さんには「あ〜らぁ、いつでも遊んだげるわよぉ」と、美川憲一っぽく軽く塩辛でお伝え下さい。
M子さんとアタシ、案外気が合うのかも・・・(妄)
2. Posted by Ginger   August 28, 2008 23:28
横浜一?
私にとっては生涯一なCPのスペアリブでした。

面倒みようと頑張る子供慣れしてない大人はいそうで実はいないので(笑)”今度はアリーマちゃんとこいつ行くの?”そんな連呼なM子さんです(*^_^*)
1. Posted by つちころり   August 28, 2008 21:50
んが〜むしゃぶりつきたいですな。

洋食というより立派なレストランですね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔