November 07, 2008

熊本ラーメンの謎 〜また喰ってさらに深まる〜

実は熊本ラーメンが謎だ。
オットが熊本県人なので、過去15年あまりの間に食べる機会はけっこうあった。
しかし・・・一回たりとも美味しかった例がない!

単にヒキが弱いだけなのだろうが、なまじ調べたり尋ねたりして出かけると
ウッとくるほど不味いことさえある。

熊本市民がこぞって絶賛する某店も、全国区で有名な桂花の本店も行った。
行列店や有名店だから絶対にウマイとも思わないけれど、そういう店が過去最悪の
不味さだったりするから謎は深まるばかり。

それもワタシ一人ではなくて、熊本県人のオットとツガイで食べて同じ感想なのだ。
熊本ラーメンというものと根本的に相性が悪いのかなあ・・・それとも・・・?

謎を抱えて(?)、今回は泊まっているホテルで尋ねてみる。
南区の某氏が行ったという『こだいこ』はどうか・・・とフロントの女性に尋ねると

「そこはおいしいという話を聞いたことがありません。それよりも・・・」

え、いや、そうですか、そんなもんですか?
そこまでキッパリ言いますか?!

ホテルマンという人種は、ワタシの知る限り曖昧模糊とした物言いをするものなので
なんだかとてもびっくりする。
目の前にいる女性が肝っ玉ネエサンタイプならまだわかるが
一見したところごくフツウの小奇麗な「ホテルのフロントのヒト」なので余計驚く。

巨人クルーンばりの超剛速球ストレートが、目前でミットに収まったようだ。
しかもご近所対抗の草野球大会に員数合わせで駆りだされて、
ぼーっとバッターボックスに立った時に・・・。

呆気にとられているうちに、気付いたらオススメの店にいた。
秋とは思えぬモンスーン型の蒸し暑さが熊本市上空を覆っていた、とある昼下がり。

龍の家ずっと車移動だったが今日は徒歩。
と、いうことはビールが飲める。
ふと見やると目の前のツボの中に
モヤシがたくさん入っているではないか。
へっへへ♪と小皿に取り分ける。
ふとオットを見やれば
こっちはいきなりテンコ盛りで取ろうとしている。
さすがに止めた。

しかしこれは「とりあえずコレで飲っていてくれ」というものに見えるな(違)


餃子実はこの日、人吉からの移動中に
ランチを取りそこねて
お腹も空いていたんである。
だから餃子も頼む。
いわゆるフツウの韮ニンニク系焼餃子だったが
ビールのアテにはよろしい。
生をオカワリ。


豚モツ炒め豚モツ炒めもあった。
ラーメン屋だというのに
こういうメニューがあるという
そのガッツはものがモツだけに(?)認めるが
これはモツスキー人生最悪の
臭みたっぷりな一品だった。
ニンニクががっつりかぶって
けっこう強烈・・・。

ちゃんと処理できないんならモツは出さないこと!という掟を壁に大書したくなるが
ラーメン屋でこういうメニューに走る愚を犯したのは我々なのでやめといた。


ラーメン決して不快なほど不味くはないが
「微妙な後味」が強く残るラーメン。
臭いほど濃いトンコツだが
その臭みを化学的に処理した感じ。
麺は細い。
これって熊本ラーメンというより
博多ラーメンに見える。

釈然としないまま食べていると、ああなるほどこういう味のラーメンは全国どこにでもありそうだ・・・と思い至る。
我が家の近所にも似たような店があるような気がする。
ううむ。

とりあえず、あのフロントの彼女の速球は・・・ワイルドピッチだな。
さすがはクルーンだ。
あの剛速球がデッドボールにならなかっただけマシというものだろうか?

熊本では二回もデッドボールを喰らっているので、まだコレはマシな方だと思えるが。

龍の家 (ワシントン通り店) (ラーメン / 熊本市電 辛島町)
★★★☆☆ 3.0



ちなみに「熊本ラーメン情報館」というHPによると、
熊本ラーメンの定義とは

★その1 基本的には太麺。
★その2 当然豚骨スープ。
★その3 揚げニンニク投入の儀式(?)がある(例外も多々アリ)

・・・だそうだ。

ワタシは腰のある太麺が好きだから、もっとウマイ熊本ラーメンに是非出会いたい。
博多ラーメンで個人的に寂しいのが「細麺」で、コレはどうにもならないポイントなので
熊本よもっとがんばれ・・・と思いながら街に出た。

どうも過去数日クタビレ気味なのに加えて、このモンスーン気候の夏みたいな天候を
深く考えずにこういうものを食べてしまったので
外に立っていたらどうもどっと疲労感が増してきた。

これは自己責任で、ラーメンのせいじゃあないと思う。

でもラーメン屋でモツ炒めを食べるのはもうやめよう・・・(自業自得)



ランキングバナー人気blogランキングへ ←いちにち、いちポチ♪
気候と疲労で調子が悪かったらしい、と今ならばわかる。



デジカメで撮った写真を製本してくれるサービス・・・案外便利か?

るるぶ熊本 阿蘇 天草’09 (るるぶ情報版 九州 5)


arima0831 at 00:45│Comments(15)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote ラーメン | 熊本

トラックバックURL

この記事へのコメント

15. Posted by アリーマ   June 23, 2009 19:18
通りすがりの熊本料理人さん

わざわざコメントをありがとうございます。

龍の家、今こうしてみるとどう見ても博多ラーメンですよね(笑)
しかし、これを「おすすめ熊本ラーメン」としてしまうホテルの人はなんだったんだろうなあ、とイマサラ思ったりします。まあ、過ぎたことではありますが。

オススメありがとうございます。
私語禁止ですか・・・ワタシ正直言ってウンチクや哲学の類を張りめぐらす哲学系のラーメン店は、美味しい不味い以前に昔から苦手なのではありますが・・・オススメということで、心に留めておくことにします。
ありがとうございました。

14. Posted by 通りすがりの熊本料理人   June 23, 2009 19:09
はじめまして、熊本のラーメン好きのしょう
と申します。

龍の家は、熊本ラーメンでは、ございません
博多ラーメンになると思います。
基本的に、熊本ラーメンに替え玉は存在いたしません。


こだいこは、熊本ラーメン お勧めでしたのに…

あと好き嫌いが、別れますが、
郷土のデパート、鶴屋の裏に
天外天というラーメン屋もなかなか
熊本ラーメンだと思います。

そこの店主は頑固者で、店内私語禁止など
色んな、張り紙がありました。

通りすがりで、申し訳ありません。
また熊本来られる際は、連絡いただければ、
お勧めのラーメンを紹介できると思います。

失礼いたします。
13. Posted by アリーマ   November 10, 2008 23:52
ぷよリンさん

情報ありがとうございます。
ふむふむ、東急ハンズか。
近くに行くことがあったら寄ってみます。

ただ・・・駅からあのへんに至る人ごみが鬼門。
裏から徒歩攻めするか。

それにしても「恰幅王子」か。
いいネーミングだわ。
12. Posted by ぷよリン   November 10, 2008 22:34
アップルパイ情報です。
すみません、私が食べてみたいだけなのですが、恰幅王子のHPに載っていた東急ハンズ横浜の「コヴェントガーデン」のアップルパイhttp://taputapu.fc2web.com/T1yokohama1.htmが美味しそうに見えます
是非食べて頂いて感想をお聞きしたいです。
#自分で食べて報告しろって?はい、そうですね〜
11. Posted by アリーマ   November 10, 2008 01:22
ヌシさん

はは、そうですねえ。
化調が強いから、ということも大いにあると思います。

たまプラですか・・・ちょっと有効範囲外だけど情報ありがとうゴザイマス。
10. Posted by 小径のヌシ(^−^)   November 09, 2008 18:10
お互ぃ(と言ってもアリーマさんのほうが高率ですが)
熊本ラーメンとは相性が悪いですよねぇ〜
とんこつ系は特に化調タップリの場合が多ぃし…

話は変わりますが “アップルパイ”
たまプラの『ベルグの4月』が美味しゅうございました

9. Posted by アリーマ   November 09, 2008 09:43
つちころりさん

そこんとこが「ワシントン通り」になっちゃうあたりに、この街の本質が垣間見えるような気がして・・・。
8. Posted by つちころり   November 09, 2008 01:07
なるほど。さすが日本人。安直ですね(笑)。

東欧の諸国のように、いっそ『スターリン通り』
とか、すればいいのに(笑)。
(まぁこれは政治的理由だが)
7. Posted by アリーマ   November 08, 2008 10:10
>とも2さん
ワタシも同感です。

>つちころりさん
福岡は麺が細くて、その分スープが同じとんこつでも若干サッパリ、らしいです。
福岡でも博多と久留米なんかで違うんですって。

ワシントン通りは・・・まさかと思ってたけど調べたらやっぱり「ワシントンホテルがある通り」のことでした(笑)
6. Posted by つちころり   November 08, 2008 08:31
ワシントン通りって凄いですね。
熊本にワシントンですか…。

そうですか。
福岡ラーメンも熊本ラーメンも違いがわかりまへん。
5. Posted by とも2   November 08, 2008 01:02
ほんまサンに一票♪
4. Posted by アリーマ   November 07, 2008 23:37
ほんまさん

すくなくとも「こだいこ」は正調熊本ラーメンらしいので、こっちに行けばよかったです・・・。
3. Posted by ほんま   November 07, 2008 20:38
食べ比べてないので、レベル的にはなんともいえませんが、「こだいこ」行けば良かったのにぃ〜
2. Posted by アリーマ   November 07, 2008 08:45
にっきさん

どうもどこで食べても化調がやけに強いような気がするんですよ。
それもけっこうアカラサマな入れ方。
その上にとんこつのガッツリ脂がのって、場合によっては真っ黒く焦がしたニンニクを投入。
これでニンニク臭いだけでなく焦げ臭い汁の出来上がりになって・・・オットによると、このスタイルは昔はなかったそうですから、最近になって目先の小細工でひねった感じです。

どうもなあ。
どうしてこうなっちゃったんだろうなあ。
いや、きっと桃源郷がどこかにあるはず、とは思うんですけど・・・熊本にはもう求めなくってもいいかも・・・。
1. Posted by にっき   November 07, 2008 08:34
お疲れ様としか言い様がないですね。熊本ラーメン、実は食べたことがないのですよ。熊本の鄙びた町の寂れた店の倒れそうに細い爺さまと、しわくちゃの婆さまがやっている店に実は黄金のトンコツスープの中に婆サマが一日に10客分だて作る極太の麺のみ、叉焼など入っていない究極の熊本ラーメンが!という桃源郷のような出会いがあると良いですね。ああ、今日も妄想がほとばしる。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔