April 16, 2009

桜に葉桜など 〜そしてまた、イチローに神が降りた・・・〜

初夏へと向かう、よき春の日。

イチロー復帰第一戦にして開幕戦。
7回ワンアウト、フルカウントから満塁ホーマーが出た。
そしてこれが、張本と並ぶ3085本目。
日本最多安打だ。

WBC決勝打のときと同様、神が降りる瞬間が見えた。
思わずポカンと口が開いてしまいましたわ。

イチロー、凄いなあ。
もうそれしか言えない。

桜090407 004

桜090407 001

満開の桜には文句なく胸が高鳴る。
以前にも書いたウンチクだが、桜には本当に精神を高揚させる作用があるので
普段おとなしい人はヤケに元気になり、元気な人は花見で暴れだし
常時木の芽時な人は奇矯奇抜な行動がエスカレートする。

エフェドリンなるアンフェタミン系物質の効果だそうだ。
ダイエット効果もあるらしいんだけど、こっちは全く実感できん。
気持ちが高揚して喰い過ぎるからだろか?

ハイ太りましたとも。
昨年以来ゆるゆる続行している減量作戦だが、最大6キロ減以上は進まず。
やっぱり気分だけ減量モードになっても限界はあるようです。
コアリズムでもやるか。

葉桜090410 004

葉桜が好きだ。
桜満開の高揚も良いが、花が散りかけて新緑にぼんやり霞む姿は心和らぐ。

葉桜090410 001

遠目にぽわぽわんと鈍い薄緑に染まると、こちらもぽやぽやんとした気分で
はあやれやれ、なんて一息ついた感じになる。

一週間ほど前の写真だから、今はもう少し緑濃い。
頼り無げな葉桜は、瞬く間に新緑へと勢いをつけていきます。

月桂樹(旧)

ついでにこちらも。
知っている人にはイマサラだろうが、月桂樹の花だ。
結構可愛い花が咲く。

月桂樹090409 001

遠目にはちょっと花の多い金木犀のような姿。
香りはごく薄く柔らかなので、芳香というほどでもないが。
小さいが硬い蕾の時期が長い花で、アレと思うと満開になっている。


あ、そうそう。

桜花の塩漬けを桜茶にして飲むと、二日酔いには効果抜群。
これだけは四季問わずお世話になっているかも。

最近はこれを「桜御飯」にするのが我が家のブーム。
昆布出汁で御飯を炊いて、炊きあがりに桜花と鯛の刺身を混ぜ入れて蒸らす。
簡単だがこれが実にウマイです。



ランキングバナー人気blogランキングへ ←いちにち、いちポチ♪
そんなこんなで春の過ぎゆく・・・。

追伸:
イチローの3085号動画を以下に追加。






桜花の塩漬け


おいしい花―花の野菜・花の薬・花の酒おいしい花―花の野菜・花の薬・花の酒
著者:吉田 よし子
販売元:八坂書房
発売日:1997-10
おすすめ度:5.0
クチコミを見る


コアリズム DVD 日本語吹き替え正規版【dwカラダ】【送料無料】
コアリズム DVD 日本語吹き替え正規版【dwカラダ】【送料無料】

実は買ってしまった。ははは。

arima0831 at 15:20│Comments(6)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote 植物 | ニュース・スポーツ

トラックバックURL

この記事へのコメント

6. Posted by アリーマ   April 17, 2009 16:54
にっきさん

実はにっきさんのところで花梨の花をはじめて見せていただいて、なるほどこういう花って素材で馴染んでいるわりに目にしないものだなあ・・・とウチの月桂樹もUPすることにした次第。

桜御飯、もち米を入れたらモチモチして美味しいでしょうね。
鯛は思いつきです。オットのお誕生日だったので、うっすら奮発してみましたが、桜の香りと相性よしでした。桜だけのほうが傷みにくいから、お弁当なんかには良いでしょうね。
桜の葉で巻いて小さめのおにぎりにしたら、花見のお弁当に良さそうです。

よしながふみの『晩ごはん食べた?』は絶対にっきさん好みだと思ってました。お気に召してなにより。
そうそう、ワタシもあの炊き込みご飯をふらふら作ってしまったクチです。
二巻まで出ていますよ。早く次がでないかなあ。
5. Posted by にっき   April 17, 2009 16:27
月桂樹の花は知りませんでした。綺麗ですねぇ。今年は桜の季節が晴れ続きだったので、いろいろなところで花を拝めてよかったです。
桜ご飯、母は少しだけもち米を入れて炊いてました。あ、鯛の刺身なんていうよきものは入らず、塩漬けの桜の花を入れて炊きます。季節限定ご飯ですよね。

さて、例のオススメのマンガを購入いたしました。そして本日、うちのほうのスーパーでは塩鮭の切り身が¥88だったので、新牛蒡と舞茸も購入です。ワタクシ、筧史朗氏ほどにはマメではありませんが、ケチクササ加減は非常に合い通じるものがあるかと思います。マンガの中に己の姿を見た思いがいたします。よきご本、オススメありがとうございました。
4. Posted by アリーマ   April 16, 2009 23:25
追伸:
尚、冒頭「世界最多安打」と書いてたのだけど、「日本」の間違いでした。
スミマセン。
訂正しました。
3. Posted by アリーマ   April 16, 2009 23:24
>酔華さん
桜花は梅酢を出汁で割ったもので軽く塩抜きしてます。お好みで色々アレンジできると思います。

嗚呼、花より団子。

>とも2さん
たまには喰いもの抜き、と思ったけど、ふと気がついたらオマケがついてただけで・・・。
珍しく二日連続なんで、ひもじさは昨日の牛バラそばで紛らわせて下さい(?)

皆さん花より団子・・・。
2. Posted by とも2   April 16, 2009 23:12
でもね…やっぱり食べもの写真がないと寂しいなぁ…
ワシは酔華さんと違って想像力が貧困なものでアリーマさんの筆力で心は動いても唾液までは…
1. Posted by 酔華   April 16, 2009 18:54
いや、いや、最後のくだりでは思わず唾液が出てきました。
旨そうですなぁ…桜御飯。嗚呼、ああぁ

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔