August 13, 2009

伊勢佐木町『まったり屋』で「神社だ僧だ」 

なんせエアコンが苦手だ。
「あの風」が首回りに吹くと、肩がシクシク痛みだす。
これだけ世間中でエコエコいいながら、相変わらず冷蔵庫並みの温度設定を
怠らない場所が多いのは不思議だぞ。

だから「お茶して寛ごう」と思えば、最近はこの店に足が向く。

まったり屋メッセージ「インターネットやマスコミに
いろいろ取り上げられながらも
相変わらず潰れそうな店」とかいう
暗いはずのメッセージが
そこはかとなく軽い笑いと涼しさを醸しだす。
確かにこれだけあちこちで話題になっていて
それでもこれだけ人の来ない店っつーのも
ある意味独特といえるかも知れん。

しかも下の看板には、この暑いのに御丁寧に「エアコン無し」と記してある。
エコな主義主張じゃなくって、エアコンつける予算が組めないかららしい。
営業姿勢には一抹の涼風を感じる。

「だからかき氷が美味しい」というPRも、自虐ギャグじゃなくって
真面目なオススメ。

まったり屋 ミニ扇風機座るとまずこの
ミニ扇風機を勧めてくれる。
若干もあんとした空気に軽く怯むが
座っていると案外風が通る。
この扇風機のやわやわした風が
程よく湿気を飛ばしてくれるので
ワタシには快適な環境となる。

この夏一番のオススメ『秘境添乗員』(書店にて絶賛発売中)だって装備済み。
ワタシが装備しました。
ちなみに『KIKUYA』にもある。
皆さん読んでみてね。


まったり屋 避暑グッズ

避暑グッズ追加。
エアコンでキリキリ冷えた環境の場合、ワタシは酒以外の冷たい飲み物を
ほとんど飲まないのだが(ビールなどはたくさん飲む。酒はいいんです)、
こういう場所だと冷たいソーダもいいぞ。
生姜入りなるものを頼んでみる。

まったり屋メニュー

メニュー表記はこのようになっております。
最近ひょんな事情で日本史と格闘中につき、この「神社だ僧だ」は不思議な
感慨を呼ぶネーミングだ。
これを飲みながら、冗談抜きで「神社だ僧だ」のお勉強をしていたりする。
昔から寺社仏閣に無関心だったツケで、日本史がさっぱり頭に入らず(泣)

ストローの先はスプーン状になっていて、底に溜まった生姜のシロップ漬けを
すくって食べられる。

デフォだと結構甘めだが、ワタシはお願いしてソーダ多目で。
さらに途中でソーダ注ぎ足しもしてくれます。
いいのかこれが一杯500円で?

確かにこれを氷にかけたら美味しそうだけれど、かき氷がどうも苦手だから
誰か行って食べてみてください。
ここで食べるかき氷はきっと美味しいはずだよ。

ジンジャーさんに教えてあげねば・・・と思っていたら、既にお試し済みでした。
さすがは生姜の神。


ところで自宅のエアコンはほぼ除湿のみが稼動中。
それでほぼ過ごせてしまうのだが、台風の頃あんまり暑くて冷房にしたら
いつの間にか壊れていた模様。
部屋が余計に暑くなったので、さらに冷房嫌いが募るのである。
冷房が駄目になったのは、単に機械が古くて手入れが悪いからですがね。

それにしても、去年はうるさいほど叫ばれていた「地球温暖化」なる言葉を
今年はとんと耳にしない。
暑くなったらなったで、地震や台風の話題で吹き飛ばされてしまった感あり。

こっちは確かに深刻な「エネルギー危機」もついでにセットで忘れちゃうって
何故かなあ、とちょびっと不思議。

エアコン嫌いのワタシとしちゃあ、行政指導で「公共交通機関やタクシーは
28度設定」を励行してもらえないもんかしらん、と願ってみたりする。



ランキングバナー人気blogランキングへ ←いちにち、いちポチ♪
休むと言ったわりには早い更新。単なる現状逃避だったり・・・?




コイツをキッチンと風呂場前に配備するのだ!と天啓のように思いついたが
まだ実行に至らず。夏が終わる前に是非買おう。


秘境添乗員
秘境添乗員
クチコミを見る

絶賛発売中!一家に一冊!!

arima0831 at 13:00│Comments(6)TrackBack(1)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote カフェ、ケーキなど | 日ノ出町・伊勢佐木町

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ●しょうが焼きニュース●まったり屋に新メニュー(伊勢佐木町)  [ しょうが焼きに恋してる - 喫茶店や洋食店、いろいろなレシピに感激です♪ ]   August 13, 2009 16:53
クーラーきんきん気持ち良いけど 筋が冷えてアチコチ痛くなっちゃうから... 横浜の良心まったり屋さんで ヘルシー扇風機な夕涼み(あぢぃ(^_^;) 夏風邪予防に最適な まったり屋さん夏の新メニュー(^o^)/ 神社だ僧だ 新登場! まったり度さらにU....

この記事へのコメント

6. Posted by アリーマ   August 14, 2009 00:29
Caさん

いらっしゃいませ♪
窓の方の2席に「共用」って形で置いてあるのですよ。

「神社だ僧だ」は、冷たいものだけど生姜使用なので、なかなかバランスよい感じです。
ワタシはついこれに嵌って、他のソーダを試すきっかけを失っているのです。
5. Posted by アリーマ   August 14, 2009 00:22
Gingerさん

あ〜、華隆は月曜休業だけど、それ以外の日だった?
遠征かけてオヤスミっていうのは切ないねい。
そうだそろそろ麻婆を食べに行かねばな。うむ。

最近ちょこまか行ってるんだけれど、最近は昼間〜夕刻なら必ず一人は他のお客さんがいるのを見かけます。
居て当然なのだろうが、お互いに「なんと珍しい」と思っているのかも。

こういうカフェっつーと「こだわりオーラ」がびしばしで居心地は必ずしもよくないのだけれど、ここは基本的にユルい店で和むよね♪
4. Posted by Ca   August 14, 2009 00:20
こんにちは。
まったり屋さんに、ミニ扇風機があったとは…。
これで暑さ対策、万全かな?
神社だ僧だは、オーダーしようかどうか?迷ってたものです。次のドリンクに決めました。
3. Posted by Ginger   August 13, 2009 23:58
”月水金の夜は傍若無人に振る舞えます”
なんて秀逸コピー新たに発見
ブログではあっちでもこっちでもなのに、いつも空いてて切ないような、でもすいてて良かった嬉しいお店
おそらく2・3日の時間差でアリーマちんと同じ物飲めたなんて感激ですわん(*^_^*)
(因みにこの夜の一次会予定の華隆お休みで(T_T)
2. Posted by アリーマ   August 13, 2009 23:07
ぶりさん

意気込むものを微妙に萎えさせ、ついでに和ませる妙な脱力パワーがある店だから、思いだしたようにふらっと行くのがよいのかも(根拠なし)。

ちなみに例えお客が来て電気がついても、基本的に薄暗いです。

一応開店中は、外に看板が出ていますので、それを目印にどうぞ。
夏休み中も普通に営業しているそうですし。
1. Posted by ふ゛り   August 13, 2009 17:42
先日、初挑戦と意気込んで向かいました。
店の下まで来ると、2階は真っ暗な様子。

これが噂のお客が来てから電気を点ける攻撃か、、と遠巻きにし、しばらく眺めるも、どうも生命反応無し。

特攻精神旺盛なはずの私が久しく、また今度にしよう、とその場を後にしたのでした。

帰宅しサイトを見たら、定休日でした。
今渡こそお邪魔するつもりです。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔