December 03, 2009

新装開店!西横浜『スペリアーモ!』に2度通う♪ 〜祝、再開店!待ってたよ〜!!〜

西横浜『スペリアーモ!』が十月半ばに再開した。
なんとも嬉しい。
早速ひとりメシ嬢を誘って、開店すぐの週末に行ってきた。

「早速行ってきた」と誇らかに声を上げるわりに、もう一ヵ月半経ってるぞ、
というポイントは突っ込まないでくださいまし・・・。

そのころオットは中東アフリカどさ回り巡業(?)に一カ月ほど出かけていたので
ひっそりナイショで抜け駆けしちゃったんである。

しかし、出発前に「帰国したら行こうね♪」と言い置いて出かけたオットに
「もう行ってきたもんね」とも言い難い。
だから先日、知らん顔をしてオットともう一回行った。
結局バレて責められたが、ワタシは好きな店に久しぶりに通えて嬉しい。
だからいいんだい。ふふふん。

と、いうワケで、二回分をダイジェストで。
相鉄沿線イタめしシリーズ第三弾でもある。
完結編ともいえる。
平沼橋から天王町までの三駅で、各種イタリアンが用途別に揃っている
この環境はスゴイぞ相鉄!

スペリアーモ091122 001以前は通りに面した
カウンター主体の店だったが
入口がちょっと奥に引っ込んで
テーブル席のスペースが十席ほど増えた。
天井が高くなって開放感がある。
相変わらずのオープンキッチンだが
カウンターはぐんと広くなった。
いい感じの店になったなあ♪

この写真ではナニも伝わらないのが残念です(笑)


スペリアーモ さんま

前菜のサンマのスモーク。
サンマのある時期に毎年出て来る。
スモークで脂がギュッと詰まって白ワインに合う。
変わらない味だ。
さりげなく添えられたマスタード入りのマッシュポテトも、ほのかな酸味が
芋の旨味に溶け込んでてウマイ♪

スペリアーモ 牡蠣とほうれん草のグラタンスペリアーモ牡蠣

牡蠣とほうれん草のグラタン。
チーズ風味強めの緩いクリームソースに、季節の牡蠣がぷりぷりゴロゴロ。
もうちょっとソースがもったりしていたほうが、アツアツ感が出るような気は
するが、この時期ならではの組み合わせがウレシ♪


スペリアーモ フォッカッチャグラタンのソースは余すことなく
むっちりした釜焼きのフォッカッチャで
えいえいと拭う。
フォッカッチャだけで何も付けなくても
ついつい後を引いて食べてしまう。
でも結構しっかりお腹にたまるから
慎重に少しずつちぎって食べる。
ウマすぎて辛いが、ここは我慢です。

その都度釜で焼き上げるので、早めにオーダーしておくのがオススメ。
前の店にもあったでっかい薪釜は、新しい店でも快調に稼動中。
ピッツァ用といいつつ、仕上げでいろんな料理に一味足している。

スペリアーモ バーニャカウダ

季節の野菜の旨味がしっかり味わえるバーニャカウダ。
クリーミーなアンチョビソースが、再びフォッカッチャを惜しみなく奪う。


スペリアーモ フリーコ

カウンターにのっているから、ついつい頼んでしまうポテトのフリーコ。
一度目に食べたから二度目は他のものに・・・と思っていたら、オットが見つけて
「アレはアレは?!」と騒ぐ。
「先月食べた」とも言えないんで頼んだ。

クリームとチーズの濃厚な旨味がポテトの隙間にみっちりまったり。
とてもシンプルなものだと思うのだが、クリームだのチーズだのという乳臭い
味わいが好きなワタシには、なんともタマラン一品なのだ。
カロリーも高そうだが、やっぱり外せないここの定番品。
寒くなると特にこういうものは美味しいなあ。

この店はこんな感じの、シンプルで素朴な素材感の強い料理が特に美味しい。
クリームとチーズが好きなら、必ず一口で顔がほころびますぜ。うっふっふ。


スペリアーモ バイ貝のパスタ

注文の時に「肝はお好きですか?」と聞いてもらえるバイ貝のスパゲッティ。
大好きなので「肝たっぷり」でオーダー。
ぬめりのある貝に肝が絡んだソース。青唐辛子がいいアクセントだ。

風味とコクのある、腰の強い白が相性よい。
オットと二人だと、この辺で白が二本目になってしまうのだよ。


スペリアーモ ラグーのパスタ

濃厚だけどバランスよく、肉肉しいけど後味がいいラグーのソース。
麺は自家製タリアテッレ。牛がベースだけれど、たぶんいろんなものが入って
いると思う。
いつも聞いてみたいと思いつつ、ついつい食べるばっかりで忘れる。

今日のオススメ系のパスタも良いけど、実はこういう定番パスタの満足度が
とても高いからステキな店だ。


スペリアーモ ピッツァ

もちろんピッツァも忘れちゃイカン。
夫婦で行くと前菜食べすぎで、ピッツァまで行き付けないことが多いけれど
この店は本来「ピッツェリア」なのだった。
ひとりメシ嬢と出かけた日はマルゲリータ・ブッファーラを奮発した。
軽くサックリあとムッチリもっちりなドウのモッツァレラに、フレッシュの
ブッファーラを追加トッピングしたゼータク品だが、投資価値は絶大だった。ぐふふ。
そもそもこの店の場合、ピッツァのコストパフォーマンスは特に高いのよ。


スペリアーモ サルシッチャ

本来前菜なんだけど、セコンドでいつもお願いしているサルシッチャ。
ナイフを入れるとピュッと肉汁が弾ける。
パンかフォッカッチャをますスタンバイさせてから食べよう。
中の肉のツブツブした食感も、詰まり過ぎていなくて素晴らしい。
ソーセージが好きなら一度は食べて欲しい!と強くオススメする。
もうすっかりこの店の名物になっているみたい。

これは絶対に外せないから、二回とも喰ってしまいましたとさ。
日本国内はもちろんイタリアやドイツでも、こんだけ旨いソーセージには
なかなかお目にかかれないと思う。
日本的な繊細さがプラスされているからかなあ・・・と、ふと思ったりする。


以上、他にも色々食べたけど、とりあえず二回分のピックアップ。
オペレーションは拡大したけれど、料理の質はまったくブレていない。
丁寧で明るい接客も以前のままだ。

週末は相変わらずの満員御礼で、席数が増えてもやっぱり予約は必須。
週日ならば多少余裕ありとのことだけれど、やっぱり出かける時は事前に
電話してから行ってくださいまし。

スペリアーモ ( 西横浜 / ピザ )
★★★★★5.0
powered by livedoor グルメ



そもそも相鉄沿いの不便な立地でも、真面目に美味いモノさえ出していれば
お客は向こうからやってくるという真実が定着したのは、この店の功績に
他ならない。
地代分料理も安いから、市内中心部からタクシーを飛ばす価値はあるのだよ。
四人以上なら「うっそー♪」つーくらいのオトクなコースもあるらしい。

休業していた半年ほど、ママはイタリアで武者修行に出かけたとやら。
その話を聞いてみたいんだけど、忙しそうだからなかなかお話できないのが
残念なところではあるな。
シェフでもあるママは、男気溢れる凛々しい人だ。
惚れてしまうよホント。はぁと。えへへ。

なにはともあれ、大好きな極上トラットリアの復活を喜びたい。



ランキングバナー人気blogランキングへ ←いちにち、いちポチ♪
ああ、よかったよかった♪


arima0831 at 21:25│Comments(18)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote 西洋料理 | その他横浜

トラックバックURL

この記事へのコメント

18. Posted by アリーマ   March 20, 2010 23:01
k@保土ヶ谷さん

あのカウンターは確かに、食欲をむげんに押し上げてくれますよねー。
最近は少しは混雑も落ち着いたでしょうか?

ああ、久しぶりにまた行きたい。
17. Posted by k@保土ヶ谷   March 20, 2010 21:27
アリーマさま;

遅まきながら、改装後のスペリアーモに行ってきました。

カウンターに家族3人で座ったのですが、目の前で調理される他の人のメニューにグラグラと心を揺さぶられてしまいました。
料理はどれもおいしく、ソースまで食べるため、パンを次から次に注文しました。

久々に相変わらず、とってもおいしいイタリアンで満足しました。

ご紹介、ありがとうございました。
16. Posted by アリーマ   December 13, 2009 00:32
hirosiさん

>値段も書いてないのに、どうやってCPが高いといえるのか。?・・・・先生。

何故ならワタシが「こんなもんでいいんじゃね♪」と思っているからだ。?・・・・先生。
15. Posted by hirosi   December 12, 2009 12:23
値段も書いてないのに、どうやってCPが高いといえるのか。?・・・・先生。
14. Posted by アリーマ   December 10, 2009 15:32
ryuji S1さん

はい嬉しいです。
応援ありがとうございます。
13. Posted by ryuji_s1   December 10, 2009 13:21
素敵なレストラン 嬉しいですね
お料理 美味しそうです

ポチッと応援させて頂きました
12. Posted by アリーマ   December 08, 2009 00:15
はるかさん

便利かどうか、という話をすれば、大きな商いを狙う高級飲食店が積極的に進出する界隈ではないですよね。
だったら他の店も色々現れているはず。
だから不便、という評価になります。

地代が安いのは事実です。
家賃も不動産も安いですから。
でも別にそれは悪いことではないですよね。
まあ、不動産価格って、要するにその土地に対する世間相場だとは思いますが。
でも、それだけの話です。
相鉄蔑視、してません(笑)
11. Posted by はるか   December 07, 2009 21:08
横浜駅から15分、西横の改札出て階段下って一ヶ所も曲がらずに行けるところが不便ですかね?そもそも相鉄蔑視(笑)が所々感じられます
ね〜
10. Posted by アリーマ   December 05, 2009 21:54
つちころりさん

肝多目指定可、てのがいいでしょう?
これだけで終わるにはもったいないお店ですけれどね。
9. Posted by つちころり   December 05, 2009 20:16
バイ貝のパスタ良いですね〜。

これで腹を満たしてみたいと思ってしまった。
8. Posted by アリーマ   December 05, 2009 13:05
ひとりメシさん

こちらこそありがとうございました。
普通カウンターって「よくない席」なんだけど、あの店に限って言えば特等席ですよねー。
見てるうちに「アレも喰いたいコレも喰いたい」になっちゃうのが痛し痒しではあるんですが(笑)
7. Posted by ひとりメシ   December 05, 2009 09:02
先日はありがとうございました。
おいしかったですね♪
カウンターの席はプロの技を堪能できて勉強になりました(笑)
ソーセージは絶品でした。
6. Posted by アリーマ   December 04, 2009 12:13
>ぼんたろうさん
いらっしゃいませ!
やっぱりお店の人たちの気持ちの良さが素晴らしいですよね。
それが料理にもストレートに反映されているので、行けば必ず幸せな店です。

>ぶりさん
ドーナツ屋の向かい、だと思います(愛福楼は隣だったっけ?)
リンク訂正しました。

地代が安い分料理に還元できる、という部分も大きいのだと思います。この店も開店当初は苦労したようだけど、順調に伸びた感あり。
お店の人たちの人柄も大きいのだと思います。

>ヌシさん
灯台もとクラな状況?
たぶん今は忘年会ラッシュなんかで混んでいるのかなあ。
ウィークデーにふらっといけるのなら、8時過ぎくらいの遅めの時間が狙い目かと。
以前よりは若干入りやすくなっていると思います。

ドーナツ屋は結局食べずに終わったのかしらん。
ゴメン興味なくって・・・。
5. Posted by 小径のヌシ(^−^)   December 04, 2009 07:55
いーなー いーなー !!
毎朝お店の前を通って通勤しているのに
新装してからいまだに行っておりません。。。

帰りがけに小窓からチラッと覗くと連夜満席状態なんですよねぇ。。。
早くもぅ少し落着かなぃかなー
いや、もぅ人気定着でずっとこの状態かしら(笑)

そーいえば近くのドーナツ屋さん 『しばらくの間、臨時休業』 って
工場もやってなさそぅなのよね どぅしたのかしら !?



4. Posted by ふ゛り   December 04, 2009 07:44
ドーナツ屋の向かいあたりでしょうか。
平沼橋(リンクお間違えですよ)には行ったことがありますが、こちらも良さそうですね。

相鉄線沿いはデートな立地では無いのが、内容第一のお店が育つ理由でしょうか。
3. Posted by ぽんたろう   December 04, 2009 00:32
5 はじめまして。
ほんとに店長、マダムほか店員さんもみなさん気分がよい方々ばかりで。
マダムの気の使いようが半端ではなく。
カウンターで料理するさまを見ながら食事をするのが私も一番のお気に入りです!
2. Posted by アリーマ   December 03, 2009 22:46
るる♪さん

この店、モノにもよるけど「ハーフ」で結構出してくれますよ。例えばソーセージは一本でもOKだし。
カウンターは広々で女子おひとりさまにも入りやすい店だし、お料理の風景が楽しいです。
是非行ってみて♪
1. Posted by るる♪   December 03, 2009 22:25
どれも本当においしそう〜〜。
行ってみたいです〜
相鉄線の各駅にどんどんイタリアンのお店ができて、私の駅にも出来ればなぁ〜

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔