February 26, 2010

ゴブサタしております 〜四周年ご挨拶〜

ありゃりゃんりゃんと、二カ月も更新を休んでしまった。
最近知ったのだが、ワタシの個人的な知己友人親族の多くがこのブログを見て
ワタシの「生存確認」をしてくれているようで、「元気か?」から「パソコン
故障か?」まで、結構いろんな人にいろんな心配をかけてしまった。

確かに何の前触れもなく二カ月休めば、病気でもしたのかと思われようなあ。
ゴメンナサイ。

ええと、元気です。
更新をなんとなく休んでいたのは、本当に「なんとなく」であって、特に深い
理由もないから困ったもんだ。
他にもご心配をいただいた向きがあれば、特に体調などは崩していないので
どうぞご心配なく。
ちょっと冬眠モードだっただけ。

十月末にヒメさんが逝ってしまったあと、しばらくはなんか惰性と慣性(?)で
ふららんふららんと活動しつつ、なんとなく年末年始を越えて、年明けには
なんとか土に返すこともできた。

墓標の代わりに小さな黄色い水仙を植えてやったら、なんだかそれがとても
ヒメさんの居場所らしく見えて嬉しかったが、そのとたんに強烈な寒波襲来。
「うう、ゴメンねえ」と窓から見える黄色い花に詫びたりしたが、まあ彼女は
寒くも寂しくもない彼岸で過ごしているのだし、いつまでもお骨を抱えて
ウジウジしているのも不健康なことだ。
これでいいのだよ、と一息ついたら、なんだかエクトプラズマ状のナニモノカ
がぷわ〜んと口から出てったような状態になってしまったのだった。
別にそれが原因で・・・というものでもないのだが、まあそんな感じ。
そもそも冬至の前後に冬眠モードに入るのは例年のことではあるし。

たかが猫一匹のことで、いい大人がナニやってんだよ!というお叱りの声が
聞こえてきそうだし、我ながら困ったもんだと思うのだけれど、なんだか
自分でも良くわからないうちにそういう状態になっていた次第。
こういうのを「ペットロス」と言うのだろうな。
我が身をもって納得したよ。
うみゃ。

そして、日本で年を越えお正月を迎えるのって、実は結構な大事業なのだと
イマサラにやっと理解できた今年。
結婚したころは海外に住んでいたので、年末年始はたいがい旅行に出て
アウェイで過ごすことが多かった。
帰国後もう十年経つが、しばらく年越しはオットの実家のある熊本の山奥で、
横浜の自宅でじっくり年を越すようになったのは、考えてみればこの2年位の
話だったんである。
正直言って、御節をマメに作るわけでも大掃除をキチキチやるわけでもないが
でもなんか正月が明けると不思議な虚脱状態に襲われるのだ、とようやく体で
理解したような気がする。
日本の正月、侮るまじ。
楽しくもあるが、結構なストレスでもある。
来年からは「大変なんだよ」と心して迎えることにしよう。

そうこうしているうちに、季節は冬から春に向かいつつある今日この頃。
ドッカーンと寒波が来ても「ふふん、でももう春だからね」と笑って流せる。
同じ寒波が12月くらいに襲うと、まだ先が長いだけにちょっと気が滅入るが
今くらいまでくると厳寒も先が見えてくるし、なんと言っても日が長い。
今年は花粉症も、まだそれほどひどいことになっていないので、そろそろ冬眠
モードから抜けだせそうな気がする。いや、抜け出さなきゃいかんでしょう。
あははは。

そしてこの2月25日をもって、拙ブログは四周年を迎えることになった。
なにしろ計画的にこつこつやることが何につけても苦手で、しかも飽きっぽい
ワタシの性格を考えると、よくぞまあ続いたもんだとびっくりしてしまう。
何故続いたのかと言えば、それはひとえに少なからぬ数の人々が読みに来て
下さるからに他ならない。
有難いことだ、本当に。
改めて感謝申し上げます。

ただ、最近どうしても「写真を貼り付けて文章を書いて・・・」という、ブログ更新
にまつわる諸々の作業に以前ほどの熱意が感じられなくなっているのは事実。
じゃあだったらやめちゃえばいいだろ、ということなのだが、せっかく続けて
きたものではあるし、構えて休止宣言をするのもなあ・・・と、惑う。

とこうしているうちに、デジカメは故障。嗚呼、ついに故障!
修理に出すか新規購入するかは思案中なのだが、喰いものをみるとパブロフの
犬的にカメラを構える習慣から解放されると、これはこれで気楽なのだ。

本来ワタシは写真をとるのが苦手だし、正直あまり好きでもなかったなあ、と
改めて思う。
中学生くらいのころ、旅行中に親にもらったインスタントカメラをパチパチ
やるうちに、ふと気がついたら風景がみんな四角く見えてきて、それがどうも
息苦しくなって、以来旅行などにカメラを持っていかなくなってしまったの
だったっけ。

で、4年前にこういうブログを始めてみて、当初は写真無しでやろうと思って
いたのだが、やっぱり食べ物の見た目を語りつくすにはワタシの文章は
あまりに拙い。
しかもまあ、写真を出して「こんなかんじ」と言ってしまうほうがはるかに
楽でもあったりして、いつの間にか柄にもなく「写真絵日記的なもの」を
人目にさらすようになっていったのだったよ。

まあ、ナンダカンダ言いつつ、今後も飽きたら休んだりサボったりしながら
できれば何とか続けていきたいものだなあ、とかボケボケ思っていたりして。

しかしデジカメ、どうしようかな。
実は自分でデジカメを買ったことがないので(一台目は昔勤めていた会社の社員
新年会の景品でもらい、二台目は知人から余っているのをもらった)ついに
自前の物を買う時がきたのかもしれない・・・が、しかし・・・

なんせひどいメカ音痴なもので、新しい機械を買うとなると、ついつい逃げ腰
になってしまうワタシ。
やれやれ、まずは壊れたデジカメを、どこかに持って行って直せるかどうか
尋ねてみよう。
しかしどこに持って行けばよいものなのかしらん・・・。

まあ、当分はこういうダラダラ日記か、古い喰いモン写真の話なんかで
たまに記事を上げようかと思っているので、皆さんもテキトーにゆるゆると
お付き合いいただければ嬉しいです。



ランキングバナー人気blogランキングへ ←いちにち、いちポチ♪
はあ、やっと書けた・・・。


くるねこ 5
くるねこ 5
クチコミを見る

新刊が出た♪

arima0831 at 01:40│Comments(32)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote 日記 

トラックバックURL

この記事へのコメント

32. Posted by アリーマ   March 09, 2010 00:36
追伸:
ねこてんさん

スミマセン、調べたら本のゲラのほうはチェック済みでした。最近諸々の記憶が甘くて、これじゃあ迷惑老人です。やれやれ。

しかし、本がまだ来ていないのです。
こういうものは発売前に関係者配布が常識なのになあ。
31. Posted by アリーマ   March 08, 2010 23:38
ねこてんさん

食べログ本、出てたんですか。
実をいうと「ゲラを見せる事と、一冊献本すること」を条件に掲載OKしたので、てっきりまだなのかなあと思ってました。

お知らせくださってありがとうございます。

カメラ、新しいのを買おうかなと思ってるんですが、しかし新しい機械を買いに行くのってなんか心理的に大変だったりして・・・今週中に何とかしなきゃなあ。
30. Posted by ねこてん   March 08, 2010 20:37
4周年おめでとうございます!

それから、書いてらっしゃらないですが(なのでご迷惑でしたら削除してくださいね)、食べログ本でもアリーマさんの記事、写真がかなり大きく使われてるんですね。
こちらもおめでとうございます〜。
見つけたとき嬉しかったです♪
プロも認める写真の腕を持ってらっしゃるんですもの、ぜひお早めに新しいカメラをご購入くださいまし。
29. Posted by アリーマ   March 08, 2010 19:42
トリノ先生様

ソニーの場合、似たようなレベルらしいけど圧倒的にコンパクトなんですよね。

高性能に爆笑する以前に、その高性能についていけるかどうかが問題かも。

ともあれ、おかげさまで「何を買おうか」という目処を何とか立てられました。
ありがたや。
28. Posted by トリノ   March 08, 2010 10:38
私の場合、メモリ媒体が変わる事を大問題と捉えていません。
SD優位はおっしゃる通り、事実です。
ですが汎用性以外で、メモリそれ自体の性能差は、ほぼ無いと言って間違いないと思います。
メモリ購入も合わせた値段で再考してみて下さい。
「カメラとしての基本性能」と言うならキヤノンのS90を勧めますが、売値で倍以上の差がありますから。。。
1500円の食事と、4000円の食事みたいなモンですかね。。。
コストパフォーマンスならソニーの圧勝で間違いありません。

あと、AWBの誤差への対策は私の知る限り「マニュアルで設定」「買い換え」「撮影場所をかえる」しか無いです。
ともかく、5年前のコンパクト・デジカメは暗黒時代でしたから。
買い換えられたら、その高性能に、爆笑すると思います。
27. Posted by アリーマ   March 07, 2010 22:53
トリノさん

ヨドバシで一度見てきました。
コンパクトさでソニー・・・と思ったら、なんかデータがSDとかではないんですね。
この辺が変わるのってどうも面倒かなあ?と思ったんですが、どんなモンでしょう?
以前ふる〜いサイバーショットを使っていたことがあって、あれは今持っているものよりも使いやすくて写りもよく、結構好きだったなあとは思うのですが。

AWBなるものの問題は「携帯のカメラ」でおきます。
これ、何とか改善する方法はないものでしょうかね・・・?

しかしまあ、どっちみち「新規購入」という線で検討中です。
アドバイス、感謝です。
26. Posted by トリノ   March 07, 2010 00:16
で。
http://dc.watch.impress.co.jp/cda/longterm/2005/11/14/2641.html
ちょっと調べた限りでは、AWBは良好のようです(同世代機械にしては)。
後は個体差(故障)、環境差しか無いと思います
環境差はミックス光のように眼で見える問題なら簡単に解決できますが、
眼で見えない問題の可能性もありえます。
同じお店屋さんで、色転びが多発していた場合、
壁が白、黒、灰色以外の色で、壁際に座っているとか、
壁を漂白剤入りの洗剤でハウスクリーニングしたとか(漂白剤は紫外線を反射します)。
(ブラックライトでYシャツが光るアレです)
(デジカメは近紫外線を見えるんですが、人間は見てもわからないので問題を認識出来ないです)。

AWBの不具合に関しては「マニュアルで白を機械に教えてやる」か「買換え」しかありません。
個人的な結論は「買換え」です。
私も以前、刺身や夕日が青く写るカメラにブチ当って、三日で売り払いました。
AWBも手振れ対策もまさしく隔世の感です。
SONY DSC-WX1
FUJI F200EXR
CANON PowerShot S90
どれもハズレや、コスパに大差は無いと思いますが、暗所ならFUJI、広角ならSONY、AWBならキヤノンじゃないでしょうか?
FUJIのデジカメは日中、屋外で青転びが起きると2chに書き込まれていましたが、対応出来るレベルと判断しています。
25. Posted by トリノ   March 07, 2010 00:15
色が青くなる。
いわゆる「色転び」という現象です。
この場合「青転び」。
オート・ホワイト・バランス(AWB)のミス(即ち、プログラムの穴を突かれたこと)が原因の99%です。。。
決してバグではありません。穴です。
機械では全ての状況に対応出来ないっていう話です。

蛍光灯で見た色味と、太陽光で見た色味と、白熱灯で見た色味は違います。
この色味の差を上手く調節するのが「AWB」です。
何故、調節が必要か?
機械には「基準」がわからないんです。
人間は「あぁ、肌がこんなに青く見えるのは、照明が青い光を出しているんだな」とか、
脳みそが勝手に判断して、意識をせずとも「テキトー」に調節して脳みそ内に結像しますが。
機械だと「基準」がわからない訳です。
上記、脳みそ例だと、肌色を基準にしている訳です。

機械の場合「オートで、基準点をなる白を割り出して、色のバランスをとる」→AWB、となる訳ですが。。。
補正は難しく無いんですよ、単純な照明なら。
難しいのは「基準点を見つける作業」です。
(ミックス光は補正も難しいです(画面左半分は夕暮れで、右半分はネオン灯とか激しく無理ポ))

あるいは、こういう書き方も出来るかも。
人間には眼と脳があります。
デジカメにも眼と脳があります。
人間同士なら、隣のヒトの脳みそを覗けないですから(ホッ)、
私の赤と、妻の赤が、ホントに同じか、眼で確かめる事は出来ません。
しかし、デジカメだと脳みその記憶を出力することが出来るんです。。。
この時、私の赤と、デジカメの赤が違うことを思い知らされるんですよね。
不可知論。。。

24. Posted by アリーマ   March 03, 2010 23:09
しぶちんデラックスさん

やっぱり簡単に忘れられるものじゃないのでしょうね。
猫の場合、非常に肌身に近いところで接して暮らすので、感覚的な喪失感がリアルでもあります。
だから肉親や友人を亡くすのとは、また違った意味での喪失感があるのだろうな、と思います。

そろそろ暖かくなってきて、オープン戦も始まりましたから、野球をやる人には嬉しい季節になってきますね。
過酷な飲み会もあわせてガンバッテください(笑)

そうそう、ハナは3月2日に17歳になりました。
おかげさまで元気に暮らしています。
23. Posted by しぶちんデラックス   March 03, 2010 14:22
おひさしぶりです、私も愛猫をなくしてかれこれ半年になりますが、相変わらずの「ペットロス」です。

まあいくらか気持ちがやわらいではいますが、もう少し時間がかかりそうです。

話は変わりますが、改めて4周年おめでとうございます。これからも楽しみにしています。

先日のソフトボール寒かったです、久しぶりなので体も動かず早々に退散、横浜橋で宴会となりました。飲み会のほうが過酷でした(笑)
22. Posted by アリーマ   March 02, 2010 23:25
>ぺりおさん
あの小龍包は美味しいですよね♪
ああ、なんか食べたくなってきた。
啓蟄とともにうっすら忙しくなって、今週は更新の時間がまた取れそうもありませんが、ボチボチ続けようと思っているのでよろしくおねがいします!

>火星人さん
ううむ。
ワタシの場合、過去一年を振り返るとスローダウンしがちで・・・まあ、最近は月に一回くらいでも更新できればいいや、という気持ちでやることにしました。

お店に入ると、明るくて撮影に良さそうなところよりは、ついつい居心地のいい場所に行ってしまいがちなワタシ。まあ、最近になって、料理を若干照明に寄せたり・・・という小細工はするようになってきたものの、やっぱり写真撮影は「ついで」になりがちなのですよねー。

曇りの日の外か。今度試してみます。ありがとう。
21. Posted by 火星人   March 02, 2010 01:44
5 祝!!!4周年!
私は読むほうはマメなのに、書くとなると
コメントすらマメには書けません。
多少間が開いても続けていらっしゃる方は
尊敬してしまいます。

なぜ青く?とかカメラのことは分かりませんが、
お店に入ったら照明の真下とか窓際とか、
出来るだけ明るい席に陣取るのが良い気がします。

ネコなら曇りの日の外くらいでいかがでしょう?
カメラ目線じゃなくても、かわいいと思います。
20. Posted by ぺりお   March 01, 2010 23:23
アリーマさん

お久しぶりです。

久しく更新が無かったので、どうされたのかなぁ?と思っていました。私自身も さぼりっぱなしですが、、、

寒かった冬も、少しずつ春の気配がしてきましたね。

先日、北京飯店の小龍包食べました。アリーマさんのお墨付きだけあった、やっぱり美味しかったですね。これからもよろしくお願いします。
19. Posted by アリーマ   February 28, 2010 12:48
>Seijiさん
まあそういうことなのかもしれないですね。
冬寒くなったり、梅雨時湿気がひどくなると、更新頻度が落ちるのは毎年のことではあるんですが・・・。

>Gingerさん
おお、お久しぶりです。
まったり屋もしばらく行ってないなあ。

>とも2さん
あと3万5千くらいなんで、真面目に更新してれば・・・案外すぐに達成しちゃうかも。
実はここのカウンターは100万以上カウントできそうもないんで、なんか新しいのをつけなきゃいけないんですよね。どうしようか考え中。

ブログによっては携帯でもなかなかきれいな写真が載っているところもあるんだけど、ウチのなんかは妙に画像が青っぽくなります。
あの妙な色調さえなければ、携帯で十分かなあとも思うんですけどねえ・・・。
18. Posted by とも2   February 28, 2010 06:01
4周年おめでとうございます♪
冬眠中(?)に100万アクセスに到達したら面白いなぁなどと勝手に思っておりました。
何にせよお目覚めになられてよかったデス

ちなみに、拙ブログは基本的に携帯で撮った写真なので、さすがのワシも限界を感じてデジカメを調達しようかなぁ…と考えております。
第一候補は Canon Powershot S90 です。

これからもよろしくお願いいたします。
17. Posted by Ginger   February 28, 2010 00:50
おかげで金陵の記事、そらんじれる位に覚えちゃいました(*^_^*)

では4周年記念で近々まったり屋でデートだー(^o^)/
16. Posted by Seiji   February 27, 2010 16:05
5 おおお、よかったなぁ!
何があったんだろうと思わせるに十分な間隔でしたね。
そうかぁ、心にぽっかりと穴が開きましたか。
ま、無理しないで下さいまし。
15. Posted by アリーマ   February 27, 2010 15:22
>トリノさん@カメヲタ大魔王
呼んだよ〜ん♪
ハクション大魔王みたいにすかさず出てきてくれてありがとう!

ワタシの場合、被写体は「喰いモンか猫」に限定されてくるので、やっぱり「暗いところに強い」は必須。
あと、今回は涙が出るほど「手ブレしにくい機種」に夢を追うことでせう。
なにしろ、今のカメラはとにかく意味不明に様々な環境でひたすらブレる。現首相並みだ。
チェーンジ!とこの際叫びたいところですわ。

あと、新機能なんて一年もすれば古くなるし、どうせこれが壊れるまで最低5年は使い倒す予定なので、基本構造がシンプルで強靭なもの(だからその分安いやつ)がいいです。だったらフジ?

オススメをちょっと比較検討して、ヨドバシにでも行ってみます。

>酔華さん
海外逃亡かあ。いいなあ。行きたいなあ・・・。
ワタシの場合、根が堅気じゃないところがあって、ダラダラし始めると普通の肩なら考えられないくらいグダグダになっちまうので、これでもちょっと気を付けてはいるんですが。

デジカメは是非軽いのを買います。前のは大きさ重さはそこそこだったけど、でも軽いにこしたことはないですよね。
14. Posted by 酔華   February 27, 2010 07:19
4周年、おめでとうございます!
しばらく記事のアップがなかったので、
てっきり海外逃亡でもなさっているのかと心配しました。

「ブログ命」でもないし、ブログのために生活しているわけではないので、
ゆっくり、ダラダラとやっていきましょう。

カメラの故障は残念でしたね。
新しいのを買うときは軽いものがお勧めです。
今私が使っているのは厚くて重くて…
13. Posted by トリノ   February 27, 2010 06:21
続きです。
結果、お勧めは↓
SONY DSC-WX1
FUJI F200EXR
高価&大きくても良いなら、CANON PowerShot S90も良いかも。
FUJIは新製品のアナウンスがあったハズなんで高くても高性能が欲しければ「待ち」。
安値狙いなら「今が買い」です。

ヨドバシカメラとか行くと「風景撮影に適したデジカメ」とか
「暗いとこの撮影に適したデジカメ」とか区分けされているので、
そんなに迷うことは無いと思います。
店員さんに(メーカー名の入ったスタジャン着ているヒトはNG)、
「予算」「自分のスキル」「撮りたいモノ」を告げれば概ね、最適解を教えてくれます。

因みに、私、電気屋さんで働いてた経験がありますが、最適解を言わないパターンは2つ。
●本部からパワープッシュ機種の通達があった。
→「当店売り上げNO1!」とかポップの貼ってある奴は「当店が一番売りたい機種」ですね、大抵。。。
こゆ時、店員は「ベスト解答じゃないけど、ベターだから推してみるか」となります。
●メーカーの営業さんとの関係で。。。
→Pソニックの営業さんは、ファミレスで昼ご飯を奢ってくれました。
H立の営業さんは、凄いキレイなお姉さんでした。
FJ通さんは、エロビデオを貸してくれました。
などの理由から「ベター解」を推してくることも無いとは言い切れません。

あとですね。
最近のデジカメは猛烈に優秀です。
カメラ目線拒否のお嬢さんでも、正面顔を自動で狙いますよ↓
http://fujifilm.jp/personal/digitalcamera/finepixz700exr/feature003.html
スゴイ!と言うより「他にヤル事ないの?」と心配になりますが。
12. Posted by トリノ   February 27, 2010 06:16
4周年おめでとうございます。
ご健康で誠に目出度く存じます。
これからも、ほにゃららと末永く続けて下さい。
私も、ほにゃららと楽しませていただきます。

で。
カメヲタを呼びましたね?
呼びましたよね?

良いカメラ。
用途にあったカメラの事ですね。
アリーマ様の用途を勝手に推察すると、
・ブログ用ご飯写真
・ブログ用風景写真
・一応、私用での記念写真
位でしょうか。
スキー場で撮影したいとか、プールの中で水中撮影したいとか、
サーキットでF1撮りたいとか、超望遠でカワセミを撮りたいとかの要求は無いと勝手に判断します。

すると要求されるカタログスペックは
・暗いトコでも撮れる。
・コンパクト
・広角(後ろに下がらなくてもテーブルを広く写せる)
という感じと判断します。
11. Posted by アリーマ   February 26, 2010 23:23
ひとりメシさん

新しいのを見せてもらった時には「こんなのがそんな値段で買えるのかあ!」と即座買い替えを検討した(実行はしなかったが)くらいだけど、やっぱり色々あるんでしょうねー。

そういうことを考えるのが苦手なんで、代わりに考えてくれるような店なんかないのかなあ・・・と思ったりしちゃいます。

いままでのカメラが気に入っていたら、意地でも直して使うんだけど、どうも色々と難のあったものだからやっぱり買い替えかしらん・・・。
10. Posted by ひとりメシ   February 26, 2010 22:11
4周年おめでとうございまーす。
写真を撮らない生活、慣れてしまうと写真を撮るのが面倒になってきます。
デジカメ選びは難しいですね。
去年買った1万円デジカメは、やっぱり1万円…だよなあというところもあったので、修理も一つの手かもしれません。
使いやすくて写真がきれいに撮れるデジカメほしいですね。
9. Posted by アリーマ   February 26, 2010 20:06
にっきさん

日常の諸々を撮ったり、増してやブログ用に食べ物を撮ったりする分には、小さいやつで十分なんだろうなあと思えます。

真剣に猫を撮ろうと思わなければ・・・。
特に、ウチのハナちゃんみたいな「カメラ目線拒否」タイプの。
8. Posted by にっき   February 26, 2010 17:16
4周年おめでとうございます。&祝!啓蟄
私も適当な小さなデジカメでお茶を濁しているのですが、昨今のチビが持っているカメラ付きのゲーム機みたいなもん(どういうものだかさっぱりわからんが)のほうが、画素数も多いようで、そういうのを見るにつけ、萎えます。
とりあえず、カタチが撮れればイイヤと開き直っていますが、実は私も高度なカメラなんか買っちゃうとけっこうめんどうなんではないか?(自分が使えないだけなんですが)と二の足も三の足も踏んでいます。アリーマさんは壊れちゃったのを機に、ぜひ新しい機種のご購入を〜。それを見てからわたし、考えるから。
写真がなくても良いのでゆ〜るゆるとマイペースで好きな時に書いてね。
7. Posted by アリーマ   February 26, 2010 16:06
>ぶりさん
一万か。だったら直してもいいかなあ・・・。
ワタシ、モノを捨てることが本当に苦手なんですよね。しかも買いものが苦手だし。挙句に機械モノとなると、別のエクトプラズマが口から出てきそうな・・・やれやれ。
最近のオススメ機種など、あったら教えてくださいませ。

>里香さん
この辺でよく遊んでいたなあ、などと思いつつ場所を決めました。
たまには現れて走り回っているのかも。

目下ブログ更新で一番面倒くさいのが、写真の整理編集→張り付けレイアウト→文字数合わせて・・・という作業。なにか簡単な方法ってないもんでしょうかねー。

>kanさん
毎日カウンターだけはきちんと回っているのを見るにつけ、有難いやら申し訳ないやら。
でもまあ、もうすぐ啓蟄だし・・・と。

そういえば川崎もそろそろ卒業ですか?
6. Posted by アリーマ   February 26, 2010 15:50
>ヌシさん
携帯カメラの性能がもうちょっとよければ必要ないくらい・・・とも思うんだけど、これもこれでどうもイマイチなもんですよね(なんだかみんな青っぽくなるのは何故だろう?)。

まあ、壊れたやつはどうも使いにくかったので、これを機会に買い替えかなあ。
なんかオススメの機種ありません?

>本須さん
そもそも「200万画素」という言葉自体がイメージできないものだったり。三万くらいとはいえ、次のを買ったらまた壊れるまで4〜5年使うことになるので、今度こそ使いやすいのを見つけたいと思います。
5. Posted by kan   February 26, 2010 11:14
春一番とともに復活ですね。
更新せずともたくさんの人が訪れるブログ。
素晴らしいと思います。

4周年おめでとうございます。
4. Posted by 里香   February 26, 2010 10:47
ヒメちゃんに水仙!似合ってますね
ブログに関してはお気持ちよーくわかります。
ほら、私のだって…
デジカメ欲しいですー!
3. Posted by ふ゛り   February 26, 2010 08:12
ご休養おつかれさまです。
最近バイオリズムとか厄とかというものは、太古からの経験に基づいた人の基本的な心身の健康周期なのだな、と思います。

そのうちにまたあれこれ気が向くのだと思いますが、ぜひぜひまたお話しが聞けたら嬉しいです。

デジカメの修理は多分1万前後はするでしょう。
ならNikonでもCanonでも、型落ちの小さいのが1万円で買えてしまいますしね。

うちに200万画素機が余っていますが、さすがにこれは今時のケータイのカメラの方がマシかも、、
2. Posted by 本須   February 26, 2010 07:48
4周年おめでとうございます。

個人でやっているブログなんて、仕事とは違うのですから、
収益を出す必要も、締め切りを守る必要もないと思うのです。
のんびりマイペースというのが一番だと思いますよ。

デジカメは200万画素くらいなら押し入れにいくつか転がってますが、
これでは今時のケータイの画素数にも劣りますね。
3万円くらいで持ち歩きやすい小さなものを
買ってしまった方が良いかと。
1. Posted by 小径のヌシ(^−^)   February 26, 2010 07:48
5
祝・4周年と
アリーマさまの無事生存確認 (* ̄ー ̄)ノ彡☆゚・。・゚★・。
デジカメの早期復活 (買い替え?) をお待ちしております (笑)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔