September 05, 2011

関内(蓬莱町)『吉田飯店』でタンメン餃子など 〜嗚呼、負けパターン!〜

吉田飯店 関内店中華料理 / 関内駅伊勢佐木長者町駅馬車道駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5



関内駅至近だけど、ここを「関内」と呼ぶのは違和感が激しい。
一体なんと呼べばいいのかワカラン地帯。
皆さん、なんと呼んでいらっしゃるんでしょうか?
まずは素朴な疑問。

で、そこにこの『吉田飯店』がある。
いつのころからかハマスタ帰り、我らのベイスターズが負けるとここに寄るパターンができていた。
所謂「負けパターン」ですな。
ちなみに「勝ちパターン」は、こちらははっきりと関内にある『福源楼』となる。
言っておくけど、料理のクオリティーの話ではないよ。
ま、『福源楼』が名店なのは間違いないのだが。
しかしこのヨシダも、実は気付けば結構しげしげ立ち寄る店になっているのに気がついた。

何故負けるとヨシダか考えてみると、要は歩いて家に向かうルートの問題なのだった。
福源楼の場合は、ちょっと遠回りなのだ。
ヨシダであれば、ハマスタから惰性で繰り出す重い足取りの先に、ごく当たり前に淡々と現れる。
マイナーでマイナスな気分には、なんともちょうどよい距離感と位置感覚でもある。

そのせいだか、ハマスタでゲームが終わっていくと、似たような格好の似たようなヤツがタンメン餃子に生ビールなんかをヤケクソ気味にがっついている光景が多い。

まあ最近、負けパターンが多すぎる云々、とかいう話はさておいといて・・・

吉田飯店

関内駅から長者町寄りに、路地一本入ったあたりに店はある。
伊勢佐木町地区と大きな通りを一本隔てて、妙に裏路地感漂うエリア。
しかしこの界隈、意外に安くて良い店が散在するから侮れない。
ギリシャ料理『スパルタ』の旧店舗も、以前はこの辺にあった。

吉田飯店

まずビール、そしてタンメン&餃子。

実はここのタンメンが、ワタシは結構好きだ。
太麺、サッパリと塩味のスープ。
その上にブタコマ、キャベツ、キクラゲなどの具が大雑把に乗っかってくる。
これがなんと言おうか、極私的に「タンメンてこういうもの」な姿形味わいなのだよ。

吉田飯店100715 001

ぷりっとした海老もイカもタケノコも、ちょびっとずつとはいえちゃんと乗っている。
なによりこの店のタンメン、湯気の上がりかたが良い。
たいていビールでガボガボして冷え気味な、野球の後の胃もココロも温まる感じ。
特に負け試合のあとには。

吉田飯店

焼きそばもウマイぞ。
ほどよいとろみの餡にたっぷりの具。
それが一部カリリと中はふにゃりとした麺に絡んで、ジャンクな味わいが荒んだ心に染み入る。
野球の後って、なんで体が炭水化物を求めるんだろうか?

吉田飯店

ある日オットが頼んだ冷やし中華。
山向こう(?)には、錦糸卵とハムが乗ってる。
スタンダードでジャンクななりに、なかなかよろしいんじゃないでしょうか♪

吉田飯店

「ランチ」と言いつつ夜もやってる定食メニュー。
(じゃあなんでランチなんだよ・・・?)

吉田飯店

全部で千円ポッキリの晩酌セットも、なかなか質量充実。

吉田飯店

でも、ネギチャーシューはパサパサでちょっとアレだった・・・(笑)。
一品料理に大きな期待はかけないように。

吉田飯店 ( / 中華料理その他 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ



ところで最近、横浜圏外東京方面などでベイスターズのファンだという話が発覚すると、どこでも誰でも多少なりとも野球が好きな相手であれば、必ず「ベイスターズの負けっぷりについて」「どうしてあんなに負けるのか」「ええとアレ、ほら去年買収されたんじゃなかったっけ(いいえ、買ってすらもらえなかったんだよ)」「オーナーって誰なの?缶詰の会社・・・じゃなかったよね」などなどと、暫時の話題を確実に提供することになる。
特に中央線沿線とかだと、最初から「ああ気の毒に」という空気で優しくしてもらえて、たいていそういう場合相手が巨人ファンなのはただの偶然ではあるまい、と思うようになった。
くそ。

いいんだよ別に。
そうやってひとつひとつ地道に徳を積んでいるんだよね。
ワタシもベイスターズもね。嗚呼。


人気ブログランキングへ←ポチッとよろしく♪
ひとつ積むのは〜・・・誰のためでせう?
でも今日は勝った。三浦が雨天コールド。勝ってほっとした。



ハマの裏番 もつ鍋屋になるハマの裏番 もつ鍋屋になる
著者:中野渡 進
販売元:ミリオン出版
(2011-07-19)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

タニシゲは一見強面だが実は本当に怖い・・・的などうでもいいようなプロ野球裏知識満載の一冊♪


マルタイ 棒ラーメン タンメン風塩味 2食分【駅伝_東京】【あす楽対応】
マルタイ 棒ラーメン タンメン風塩味 2食分【駅伝_東京】【あす楽対応】

ところでタンメンて、全国区なメニューなんですか?

arima0831 at 02:25│Comments(8)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 中華料理(2011.1〜) | 関内

トラックバックURL

この記事へのコメント

8. Posted by アリーマ   September 08, 2011 22:11
尾花さん

おっしゃるとおりです。
あ〜まったくそのとおり。
7. Posted by 尾花   September 08, 2011 21:03
横浜ベイスターズの弱さはギャグやな
6. Posted by アリーマ   September 07, 2011 15:50
よだれいぬさん

あそこ、そんな蹴落とすような雰囲気でしたかね・・・?
ワタシにとってタンメンはニンニク不要の世界なので、第一亭のヤツは無理ですねー。

タンメン&焼きそば、意外にどの店も中途半端に余計なものが入っていがちだったり、或いはまったくシケた雑なものだったり。
ありそうでないです。
5. Posted by よだれいぬ   September 07, 2011 00:33
カキコミ連投で。

吉田飯店入ってみたかったんですが、
何だかその雰囲気に蹴落とされてしまい、だめでした。
実にオーソドックスで美味しそうなタンメンと焼きそばですね。

因みに第一亭のタンメンは、かなりニンニクが効いています。そういう意味でも期待を裏切らないかと。
4. Posted by アリーマ   September 06, 2011 00:28
団長さん

そう!ワタシは細麺のタンメンはありえない派です。
意外に平麺は徹底されていないのです。
玉泉亭なんか、実にいいセンなのに細麺です。

第一亭のタンメン、というか、麺類はパタン以外は未食でした。
今度食べてみます。
3. Posted by 団長   September 05, 2011 22:34
こんにちは。
タンメンは太めの平麺に限りますな〜。 意外にラーメンの麺と兼用しているお店が多いのですが、ここはきっちりと分けてますね。 美味しそうです。 
野毛方面だと第一亭が平麺のタンメンでグーですよん。 

2. Posted by アリーマ   September 05, 2011 19:30
ぶりさん

冷やし中華の記事を書かないでいる間に、季節はタンメンへと移ろっていくのです。
1. Posted by ふ゛り   September 05, 2011 08:41
風景が、一気に冬のようです(笑。
塩味野菜が胃にやさしい。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔