September 18, 2012

浅草『468』で鱧とか押し鮨とか(はぁと) 〜2012夏に食べた美味しいもの 

9月も下旬になってしもうた。

秋風は朝晩ひっそりそよぐようには思うが、昼日中にはすかしっぺのような残暑が続く。
来月の今頃には、たぶんウールに触れても何の悪寒も覚えないし、短パン袖なしで表を歩くなんて考えたくても考えられないんだぜ・・・と思うと、日本の四季の移り変わりって激しいな。ふう。
なんせ衣替えが二週間後。
冬になるということだ。
そうかそうなんだ。そうなんだろうな。

とかいう感慨は置いといて、最近お誕生日だったので、美味しいものを何度か食べた。
半月以上前の話だが。
また中途で終わるかもしれないとは思うけど、久しぶりによく食い倒れた感があるから、一回分くらいはせめて書いておいても罰は当たるまい。

『468』と書いてヨーロッパと読む。
単なる駄洒落らしい。
まだ若い京都出身の板前さんがやっている押し鮨と京料理の店。
浅草の片隅にある。
欧米系でもなんでも無い。
店主のキャラはシンプルに明るく関西系やねん(笑)。

人生食い倒れの巨匠に教えていただいた店で、たまたまアパ経の自宅もわりと近いので数回行った。

我がお誕生日は八月の末なので、ほどよく酸味の効いた鮨なんかのイメージが浮かぶと、もうこりゃ行かなきゃいかん!ということになってしまう。

468 20120826


まずさっぱりと「うおそうめん」。

468 20120826 (1)


そして鱧。

柔らかい口当たりなのに、旨みはしっかり。
ふんわりほんわり。
よろしおすえ〜。ほえ〜。

夏休み気分満載で、冷酒なんか啜ってみる。

468 20120826 (3)


左の黒いモノは烏賊の塩辛。
墨を入れて作ってあるので不思議な濃厚さがある。

〆鯖はエッジの立った姿だが、噛めば旨味が蕩ける。
うふうふ♪

468 20120826 (2)


出汁巻き卵。
これも酒にあうんだよね〜♪

468 007


『芋吸い』というネーミングの汁物。
ジャガイモをすりおろして出汁とともに火を入れたものだそうだ。
これは冬でも夏でもいい具合に胃が温まって嬉しい。
外側かりっとした芋団子も沈んでいる。

468 006


押し鮨は盛り合わせで。
お持帰り用も色々あって、午後遅い時間に始終ガラス戸を開けるお客さんが絶えない。
アパ経が珍しくゆっくり食べているので、ああこれはどうもキライ嫌いなんだな、と気をきかせて一個多く食べてやろうとしたら、静かな店に騒乱が起きた。
ふん。

468 008


やっぱり鯖がタマラン。

浅草なのでしょっちゅうは行けないのが残念な店です。
こういう時だけは東京都心部に住みたいと思います。

一瞬だけどね。

468寿司 / 浅草駅(つくばEXP)田原町駅入谷駅

夜総合点★★★★ 4.5
昼総合点★★★★ 4.5



468 ヨーロッパ ( 浅草(つくばEXP) / 寿司 )
★★★★4.0
supported by ロケタッチグルメ






人気ブログランキングへ←ポチッとよろしく♪
パソコン不調で買い替え検討中。
いまどきの買い替えを「わかりやすく」指南してくださる方募集中だったり・・・。


明日は遠すぎて
明日は遠すぎて
クチコミを見る

ナイジェリアの若き女流による、まことに官能的にして美しい短編集。
詳しくはこちら

【敬老の日】【無添加】本場若狭の鯖のへしこ 糠漬(ぬか漬け) 2本【送料無料】【smtb-s】
【敬老の日】【無添加】本場若狭の鯖のへしこ 糠漬(ぬか漬け) 2本【送料無料】【smtb-s】





arima0831 at 00:01│Comments(2)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

トラックバックURL

この記事へのコメント

2. Posted by アリーマ   September 18, 2012 21:32
四川赤熊猫さん

関東で食べる鱧って、なんかパサッとした感じなんだけど、ここのはふんわりした中にも旨味があって、大変ステキでした♪

欲を言えば、この三倍量くらい食べたかったかな、とか(笑)
1. Posted by 四川赤熊猫   September 18, 2012 20:21
鱧!
鱧!
鱧!

うおそうめんにゃんかも美味しそうです。
これからこちらの画像を肴に
発泡麦茶をいただきます!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔