飲み屋

March 19, 2006

ブルースで飲みな『七面鳥クラブ』

七面鳥カフェ
最寄駅:表参道
料理:カフェ / カレー・カレーライス / ケーキ
採点:★★★★☆
一人当たりの支払額(税込み):1,000円〜3,000円
用途:昼食


関係ないけど原田芳雄の歌が好きだった。
探してみたら、みんなダウンロード。

いまだにiPodが何なのかよくわかってない私には、酷な話である。

横浜に住み始める前から『ヨコハマ・ホンキートンク・ブルース』が好きだった。
ニューグランドホテルの灯りも、オリジナルジョーズも、横浜に引っ越してきて体感した。
ちなみに、後者はあまり感心しなかったのですけど。

で、横浜と何の関係もない、ブルース好きの喫茶&飲み屋。
ランチはあの辺の標準価格で、まぁちょっと高めだけど、食事の後少しお茶しながら(別料金だけど)、本など読めるのはいいかな。

好きな店です。
夜の部は、どうなってるんだろ?

そ〜、夜いったことないんですよ。
上記はただのタイトル。

人気blogランキングへ飯を食うならぁ、オリジナル・ジョーズなんてぇぇぇ〜(昔はそうだったんだ)

?ONE NIGHT STAND? BEST&BEST


親孝行




arima0831 at 03:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

March 17, 2006

バーボンいろいろ『ボイルストン』

ボイルストン
最寄駅:渋谷
料理:西洋料理一般 / パブ / アメリカ料理
採点:★★★★☆
一人当たりの支払額(税込み):1,000円〜3,000円
用途:飲み会/宴会


古い店だ。
30年近くになるのではないだろうか。
高校生のころ、午後にお茶の時間をやっていて、いい感じのアメリカン・チーズケーキがセットで安く食べられたから。よく通った。

さすがに『夜の部』は卒業間近くらいまでは近寄らなかったと思う。
まあ、ちょこっと行ったことはあったのだろうな。
よく覚えてません。

当時はバーボンを専門に出す店など珍しく、なんとなくアメリカ東部の書斎兼居間(?)のような雰囲気だった。

あれからかなり紆余曲折を経たようで、バブルのころには東京のあちこちに次々に支店が出て、ちょっとした中規模チェーンになっていった。

こうなると、あの本店はどうしただろう、まだ同じところにあるのだろうか、と覗いたら、まだしっかり営業していた。内装が少し変わったけれど、店の雰囲気は相変わらず。
バーボンを揃えて、そう凝っていないけれどビールやバーボンにちょうどいい料理があるところも変わらない。

尚、開店当時のオーナーは既に経営を離れ、現在は元々渋谷店のチーフをしていた人がオーナー。30年近い間に、ちょっとしたドラマ(?)があったらしい。

今はまた個人経営の『普通のパブ』にもどった。
最初のころのように。
たくさんあった支店は、すべて営業を止めたとか。

夕方6時から8時はハッピーアワーで、ドリンクが半額。
渋谷の駅のそばという割りに、おっそろしく古くてぼろいビルだから、ちょっと入りにくいかもしれないけれど、中はこじんまり落ち着いている。

あと、一応いっておくと、大変よい意味でアメリカンな雰囲気の中、
トイレだけは『和式』。
「何とかしたいんです!」と、現マスターは真剣に悩んでいるらしい。

人気blogランキングへ



arima0831 at 15:40|PermalinkComments(2)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote