東南アジア

March 20, 2006

『スパイシーJ』で「二人の世界」を作ろう!(若者のみ)

エイジアンビストロ スパイシーJ
最寄駅:みなとみらい
料理:東南アジア料理一般 / タイ料理 / インドネシア料理 / 韓国料理 / ベトナム料理
採点:★★★★☆
一人当たりの支払額(税込み):3,000円〜5,000円
用途:デート


はっきりと書きます。
ホテルのダイニングで、しかも夜、ここまで安上がりに済む店はないです。
そもそものコンセプトが「若い人が気楽に利用できる店」だったそうですから。

で、この値段で「あの夜景」を見ながらお食事です。
なんだかみなさん、このホテルの「海側」にこだわるようですが、海側の夜景って単に暗いだけです。ベイブリッジが、ぼや〜んと見えるかな、ってくらいのもんで。
逆に、街側の夜景はコスモクロックが間近にドカンと輝く、実にいいものです。

料理はホテルですから「なんだこりゃ?」なものは出てきません。
平均点はクリアしています。
ただし、雰囲気もんのエスニックなので、本格現地風を求める方は他店に行きましょう。

そして、デートならば「窓際指定」で必ず予約を入れること。
いきなり行っても、絶対に座れません。
安いとはいえ、同じ値段払ってデートするなら、窓際に座って「二人の世界」を作ってください。

あと、女性の場合、エスニックには意外とうるさい人がいますんで、その辺だけは事前チェックが必要です。そういう女性を連れて行ったら、すべての努力は水の泡ですから、注意してください。
逆に変わった料理が嫌いな女性の場合、ここなら大丈夫です。

あとは、エスコートする男性の努力次第ですので、幸運を祈ります。

と、いうわけで、評価は「デートスポット」としてのものです。
そこんとこヨロシク。

人気blogランキングへ
↑よぉし、ここでひとつがんばろう、と思った人もそうでない人もポチっとよろしく

arima0831 at 16:57|PermalinkComments(2)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

March 17, 2006

摩訶不思議なり『ニャーヴェトナム 横浜店』

**閉店しました**


ニャーヴェトナム
最寄駅:横浜 / 平沼橋
料理:ベトナム料理
採点:★☆☆☆☆
一人当たりの支払額(税込み):1,000円〜3,000円
用途:昼食


恵比寿の店はお気に入りなので、かなり期待が大きかった・・・が。

店が暗い、というか、なんかモッサリのったりした淀んだ空気が流れている。
まあ、地下だから、暗いのは仕方ないとは言ってもこれは・・・?
一瞬足が止まるが、まぁまぁと入る。
こういうときには、ろくなことがない。

まず、料理は恵比寿店とはまったく別物である。
スープの味が、なんだか変だ。
アゴが微妙にだるいから、結構化学調味料入れてますね。

で、狭い。
狭いなりに活気があればいいのだが、どうもテーブルの配置など、単に混んだらうっとうしいだけの店になりそうだ。

恵比寿のあの店が、どうしてこうなってしまうのか。
摩訶不思議なり。

人気blogランキングへ
行かずにすんでよかったな、ということで、ポチッとよろしく

arima0831 at 18:15|Permalinkこのエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

March 15, 2006

恵比寿『Nha Viet Nam』

ニャーヴェトナム
最寄駅:恵比寿 / 代官山
料理:ベトナム料理
採点:★★★★☆
一人当たりの支払額(税込み):3,000円〜5,000円
用途:昼食
採点:★★★★☆
一人当たりの支払額(税込み):3,000円〜5,000円
用途:昼食
採点:★★★★☆
一人当たりの支払額(税込み):3,000円〜5,000円
用途:昼食


いつであれ、ゆったり食事をしたければ要予約です。
明るい店内は居心地よく、コースなどいただくと楽しいひと時となります。

ただ、ミントやコリアンダーといった香草は、原則として最初からはずしてありますので、欲しい方は最初に言いましょう。
私が友人といった時は、山ほど持ってきてくれました。

人気blogランキングへ


arima0831 at 03:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote