イベント

July 30, 2010

ねこらこねこら♪


最近の猫話♪

かかりつけの獣医さんに、ちょびっと夏バテ気味なハナを連れて行ったらば、
待合室のカウンターに王子達がおった♪

子猫100716 001

ワタシの右手人差し指に、いまや飛びかからんとするチビA♂。


子猫100716 002

一方、左手中指を齧りまくっていたチビB♂は、突然寝オチ・・・。

この日は二回目の遭遇だったが、ハナの夏バテが無事回復したこともあって、
この後はあまり行かないようにしていたのだった。
もう一回遊んだら、もうアウト!な感じだったので・・・。

無事にステキな貰い手さんが現れて、兄弟セットで嫁いだそうだ。
嗚呼、ヨカッタよかった♪

・・・と、言いつつ、やっぱりいないと寂しい・・・。


ハナ

一方で「おハナお嬢様」は、相変わらずたいそうな威張りようである・・・。

実は猛暑が襲った7月中旬、我が家のエアコンは壊れたままだったのだが、
彼女が「暑いわ、暑すぎる。ワタシ、もうダメみたい・・・」と訴えるもので、
ワタシとオットは焦って某Y電機に走って行き「一番安いヤツください!」と
激しく叫びつつ二台を新調したのである。

しかしハナは、工事に現れた兄さんたちにブーたれまくった挙句の果てに、
ひとたび部屋がひんやりしてくるや否や「外で寝る!」と決然と言い捨てて、
外のテラスの日陰で寝るようになってしまった。

まあ、日陰がある限り、ということなので、無くなるとプリプリ怒りながら
屋内に戻ってくるのが最近日課となっている。
そういえば「猫はエアコンが嫌い」という真理(?)に辿り着いたような気が
したのは、去年だったようなそうでもないような・・・ううむ。


どうあれ、主治医のドクターTに「もうお年寄りなんだから、温度管理は適宜
気を遣ってあげてね」と言われてもいるので、外出中はとりあえず寝室くらい
ほどよくエアコンを入れていく。
でも帰宅すると、無駄に冷えた文字通り猫の子一匹いない寝室が待っており、
ハナはもあんと蒸し暑い居間で寝ているのが常であるよ。

猫って、エコぢゃない!
きー。

ハナ100617

あ、そうそう。
我がパソコン机に関しては、本来「猫の乗り入れ絶対禁止」を主義としていたが
ヒメさんのこともあって、なしくずしに「乗ってよし」となってしまった。

はな100616

でも一応「体全乗り禁止」という原則は、ハナに関してはかろうじて貫かれ、
下半身はワタシの膝上にあることが、一応「規則」となっている。

最近は、机上に体を横たえて、脚の先だけちょびっとワタシの胸辺りにつけて
上手くごまかそうとする時もあるが、その辺だけ(?)は厳しくルール違反宣告が下されているのだよ。


猫だらけ展

そういえば京都滞在中、京都駅の伊勢丹でこんな展覧会をやっていた。
どうせ駅に行く用事もあったので、ほんのついでに立ち寄ったのだが、
これがなんともステキだった。
浮世絵に出てきた「猫姿」のコレクションだ。

歌川国芳やら鈴木春信やらの描く和猫たち。
そのいかにも喰えない表情が、なんともいい味を出している。
ワタシは浮世絵はサッパリわからないが、横浜に戻ってから本を買いこんで
「えへへ♪」と怪しい微笑を浮かべたりするくらい気にいってしまった。

東京や横浜では、すでに展示済みなのだろうか?
またやることがあったら、もう一回見たいなあ。



人気ブログランキングへ ←ポチッとよろしく♪
ハナは元気です。最近よくしゃべります。そろそろ化けるかも♪




江戸猫 浮世絵 猫づくし江戸猫 浮世絵 猫づくし
著者:稲垣 進一
販売元:東京書籍
発売日:2010-05-15
おすすめ度:5.0
クチコミを見る

だから、猫好き江戸好きな人たちは、四の五の言わずにこの本を買いなさい!
後悔しないよ。保証する。


ドイツ発★アニモンダ猫缶 [カーニーミート・シニア (200g缶)]【あす楽対応_東北】【あす楽対応_関東】【あす楽対応_甲信越】【あす楽対応_北陸】【あす楽対応_東海】【あす楽対応_近畿】【あす楽対応_中国】【あす楽対応_四国】
ドイツ発★アニモンダ猫缶 [カーニーミート・シニア (200g缶)]【あす楽対応_東北】【あす楽対応_関東】【あす楽対応_甲信越】【あす楽対応_北陸】【あす楽対応_東海】【あす楽対応_近畿】【あす楽対応_中国】【あす楽対応_四国】

ハナまっしぐらな、ちょーウマイ猫缶♪ 食欲不振のお猫さまに。高いがね。

arima0831 at 04:25|PermalinkComments(6)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

September 30, 2009

『海のエジプト展』雑感

行こう行こうと思いつつ、やっと出かけたのは会期終了直前の連休中。
本当は前の週に行くべし!と声高く主張したのだが、オット曰く

「どうせ混んでいないんだから、いつ行っても同じだよ」

もちろん信じたわけではないが・・・

海のエジプト展 001


なんざんす、この人の群れは?!
チケット待ち、60分だと。

一応ネットでチケットを買っておいて正解だった。
チケットさえあれば、入場に待ち時間はない。
機先を制した思いで中に入る。
たまにはワタシだって、計画的な行動が取れるのだよ。
それにしても、自宅のプリンタがチケットをするする吐き出すのを眺めながら
文明の進化をしみじみ感じてしまったな。便利な時代になったもんだ。

しかし「チケット待ち60分なのに入場待ちなし」とはどういう事態なのか・・・
るんるんと会場に入ってからよくわかった。
会場の面積だけは、さすがパシフィコの展示ホール。馬鹿でかいのだ。
でも「会場面積=適正入場人数」じゃあないぞ!と、入場してほどなく思う。

確かに空間的には広いから、全面に人が溢れ返っているわけではないのだが
しかし、展示物の前には人だかりが無間地獄状態になっておるのだ。

でかい像だけならまだしも、小指の先ほどの展示物も並んだりする場所だ。
それなりに見学できる人数ってもんがあるだろうよ。
せめてコーナーごとに人数制限をかけるなりするべきだな。
こういうものは、展示品の前にへばりついて書かれている文字なりを
読めないなりにじっくり見ないと意味がないのだ。
そうするためには、そういう展示品ごとにひしめく人の群れに分け入って
押し合いへしあい展示品の前までブラウン運動を行わねばいかん・・・うげげ。
しょうがないから諦めて、わっせわっせとがんばったけど疲れたぞっ!

はっきり言って、動線の設定は「空いているとき」しか想定されていない。
もうちょっと考えろ!

ぶつぶつぶうぶう。

一点ごとに激しい人混みに揉まれること一時間半ほど。
もうこの際、チラッとみれば見当がつくものなんかはスルーしたが、
間近でしっかりみたいもんに限って小さかったりする。
うぐぐぐ。

「まあ詳しくはプログラムを買ってあとからじっくり読もう」と思いながら
会場をようやく脱出したら、なんと売ってたのは子供向けのペラペラの冊子と
DVDのみ。
ひょっとして客をナメとるんか、とむっときたワタシは間違っているのか・・・?

あとでHPを見たら、9月18日までで50万人だった入場者数が、最終日の23日
には60万人に増えていた。
どうも一番混んでいるときに行ってしまったらしい。

出土したアレキサンドリアの話や、展示されていたプトレマイオス朝時代の
アレコレなど、以下に自分用のメモも兼ねて書いたので、関心ある向きは
ご参照あれ。

『嗚呼、アレキサンドリア!』

『続 嗚呼、アレキサンドリア!』

上記記事にも書いたのだが、簡単に言えば「展覧会を見にきたんじゃなくて、テーマパークに遊びに来た感じ」だった。
そういう意味では展示自体は面白く出来ていた、とは思う。

見てきた人で、初めて古代エジプトの遺物を見て感動した人もいるだろうし、
それはそれでよいのだと思う。
でももしこの展示にちょっとでも感動したなら、エジプトに一度は行こう。
間違いなくハンパない物量とレベルの遺跡の山に出会える。
こういう遺跡に興味がないと、若干ツライ国かもしれないんですけどね。

そして「まあこんなもんかね・・・?」と特に深い感興を覚えなかった人には
「イエ、ホントはこんなもんじゃないです」と一応申し上げておこうか・・・。

会場を出てアレコレぶうぶう文句を垂れるワタシにオット

「いいじゃん、とにかく見たことに意義があるわけだよ。それが目的でしょ」

まあ、そうなんですけどね。

まずは見てこられたのでヨシ、ということだろうかな・・・と言いつつ、
二人は車橋に行きましたとさ。


ランキングバナー人気blogランキングへ ←いちにち、いちポチ♪
噂に聞くY150よりは、たぶんかなりマシなものだったとは思う。




古代エジプト女王コスチューム。ハロウィーンにどうぞ?


古代エジプト―CG世界遺産 (双葉社スーパームック)
古代エジプト―CG世界遺産 (双葉社スーパームック)
クチコミを見る


arima0831 at 23:40|PermalinkComments(4)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

June 27, 2008

国技館は楽しい♪ 〜〜相撲にちゃんこ 其の二〜

さて。

国技館の真髄を極め日本文化の正しい姿に触れるべく、まっしぐらに向かった場所は・・・

雷電ここだ!!
覗くと真実嘘偽りなく「恰幅のよい人たち」が
店内あちこち目に付く。
ウチのオットが一般人に見える嬉しさよ♪
幕下の相撲中継がまったり流れる店内。
日当たりの良い窓際席で
サッポロビールをもらう。

この店、つまるところ良くあるごくフツウの居酒屋お食事処なのであるが、
ビールは全メーカー揃っている。
国技だけに機会均等なのかしら。
まあ、ビールがあるのは良いことだ。
へっへっへ♪

漬物つくね







たまごやき煮込み








辛子のちょんとついた茄子の漬物、甘めのつくね、そして玉子焼きに煮込み。
ごくごく一般的な「昼からビール」のお供だ。
特に煮込みが案外いける。
日当たりの良い席で、二人のんびりまったり。
たいそうシアワセである。
ああ、日本人に生まれてよかったヨカッタ。

売店そして売店へ。
「弁当・あんぱん・缶ビール」などを売っている。
あんぱん?とスルーしてしまったのだが
お土産に買ってくればよかったな・・・。
こういうお土産&飲食物は見ているだけで結構楽しい。
先ほど昼ごはんを食べたので
早めの夕食用に弁当などを買うことにした。

まだ喰うのかって・・・弁当喰わなきゃ国技館に来た意味などないっ(違)!
喰える喰えないの問題ではない。
そこに弁当があるから弁当を買うんだい。

一階桝席だと「相撲茶屋」なるカッコイイ業態の人々が、酒にビールから弁当酒肴、
そしてお土産に至るまで面倒見てくれるのだそうで、なんだか羨ましい。
しかしまあ、売店も売店なりに楽しいぞ。

やきとりそして着席。
やきとりを食べる。
もちろんここまで来ると
焼き鳥を食べながら
相撲が観られるようになっているのだ。

て、いうか、相撲を観にきたのだよね。
ハイそうです。

もう少し焦げ目があると嬉しい気はするが、こんな風に売っているやきとりにしては
そう悪くないものだった。
野球に行くより相撲に行ったほうが、喰いものは良いらしい。

先にも書いたが、席が広めでゆったりしている上、付属のテーブルも
ビールと弁当を乗せてまだ余裕がある。
「飲め飲め喰え喰え」という、温かい声が聞こえるようだ。

魁皇弁当オットの買った『魁皇弁当』。
魁皇は福岡は直方の出身で
亡き母の同郷である。
母がこの人の取り組みになると
「よぉし!」と気合を入れていたのを思い出す。
オットも「この人は九州出身なのだ」と力が入る。


こういうところを見るにつけ、相撲というのは日本各地に根付いてるのだなあ、
としみじみ思う。

オットの場合は熊本出身者なので、熊本出身の力士が上位にいなければ南九州一帯へ、
さらには九州全域へとサポート地帯を広げていく。
でも関門海峡を越えたら関係ないんだそうだ。
ふうん、そんなもんか。

普段「アフリカ人」と呼ばれると血相変えて抗議するエジプト人が
ワールドカップなどで「同じアフリカだから」となんちゃってカメルーンを応援して
盛り上がりまくる姿なんかをちょっと思い出してしまったが、他意はアリマセン。

都内の場所にもよるのだろうけれど、東京でも新興住宅地出身のワタシにとって
「郷土意識」というものは、ありそうでなさそうでなくもないけど結局薄い・・・という
微妙に寂しいところにある。

花籠部屋が隣町だったから、荒勢がたまにウチの近所のプラモ屋に来ていた、とか、
かなり背の高いほうだった弟が「弟子入りしないか」とプラモ屋で誘われた、とか、
貴乃花には「同じ杉並区」な同郷意識を感じなくもない、とか、
それなりになくはないのだけれどな。

だからこういう話になると、うっすら馬鹿馬鹿しいと思いながらも、実は結構羨ましい。

魁皇弁当お弁当の中身は福岡名産品で
「スケソウダラと焼き明太子の親子セット」やら
「明太子ポテト」「明太子ふりかけ」に
「がめ煮」(世間で言う筑前煮)までついて
なかなかそそられる内容である。
横からお箸を突っ込んで少し分けてもらったら
結構美味しかった(羨)

この類の弁当にしては健闘してます。

ちなみに大分出身の『千代大海弁当』なんてものもあって、これは当然「地鶏関係」が
前面に出る。
ついでに干し椎茸も名産品だそうだ。
これもウマソウだなあ・・・と思っているうちに、買いにいったら売り切れていたが。
ウマソウな弁当は、誰にとってもウマソウなんだろな・・・

朝青龍弁当朝青龍弁当







・・・と思いつつ、「ラム肉入り」に引っ張られてつい買っちまった『朝青龍弁当』。
野菜はモンゴル塩で茹でてあるそうだ。
QPマヨネーズなんかが添えられている。
ナメクジ体質なワタシにしても、塩味が薄すぎる。
モンゴルの塩は塩分薄めなのか?
いっそQPマヨネーズでなくて、モンゴルの塩を別添えにしたらどうかしら。

そもそも、冷えたラムの焼き肉なんて、どうがんばったって弁当向けじゃあないぞ!
とブーたれてみる。

ああ、弁当対決は魁皇の圧勝だわい・・・とブチっていたら、本番の取り組みでも
朝青龍が思いっきり魁皇にブン投げられて負けていた。
そりゃあそうだろ、とここで納得するのは間違っている。
まあ、次回は違う弁当にしよう。

ちなみに『琴欧州弁当』とやらが気になったので調べたら
「琴欧州の大好物である豚の生姜焼き、鶏の照り焼き、ゆで玉子など」
だ、そうだ。
大きく外れはなさそうだけど、なんだかちょっと悲しく寂しい。
ブルガリアって、日本人には遠い国なんですね。
確かにヨーグルトくらいしか思い浮かばないかもしれない。
琴欧州の取り組みでは「ブルガリアヨーグルト」の懸賞幕が出て、そのへんがちょっと
ほのぼのした空気を出しているかなあ。

ちなみにこの日は白鵬も琴欧州も負けて、場内高く乱れ飛ぶ座布団が圧巻だった。

相撲観戦、なかなか楽しい。
是非また来たいねえ、と進む先にはちゃんこ屋の暖簾がオイデオイデをしている・・・

「弁当は早めの夕食」などという話は、湧き上がる食欲とともに消えていた。
て、いうか、弁当は三時ごろ食べてしまったので、結局夕食は必要なのだった。

(ちゃんこにつづく)


ランキングバナー人気blogランキングへ どすこい、ワンクリック!
そういえば白鵬弁当は売り切れだった。そうだった。



四十八手手拭い。汗っかきで恰幅のよい方への贈り物に・・・

大相撲力士名鑑 平成20年度 (2008)

九月になる前に一冊買っとこうかしら、と思う今日この頃。

arima0831 at 23:43|PermalinkComments(4)TrackBack(1)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

June 24, 2008

両国へ!〜相撲にちゃんこ 其の一〜

古い話になったが、五月立つある日、オットが「相撲を観にいくぞ」と言い出した。
彼は確信犯的超級野球馬鹿であると同時に、相撲もかなり好きなのである。
でも「両国国技館に行ったことがないんだ」と。

「いや、蔵前のほうには何度も行ってるけどね」
「へえ、それって誰が横綱のころ?」
「・・・アントニオ猪木・・・」

相撲観戦は初めてだそうだ。
素直にそう言いなさいよ。

ワタシとしては、誰かが連れてってくれる物珍しいイベントには尻尾を振って腰軽く
とっとこくっついていく主義(?)なんで、異存はない。

仕事を半休にしたオットと両国駅の改札で待ち合わせ。
おおい、よおよお、と改札を挟んで大きく明るく手を振り合ってみる。
なんだか楽しい。

両国の駅を出ると不思議な香りが満ちている。
鬢付け油の匂いだそうだ。

のぼり
五月晴れの空に
色とりどりの幟がはためきたつ
同じ色とりどり満艦飾でも
これは心躍る眺めだ。
うっふっふ♪


さて、入場券はどうしたかというと、珍しくオットが自分で国技館に出向いて、
二階のS席を二枚買ってきたのだった。
「かぶりつき観戦の上、座布団をぶん投げてみたい」と二人夢見たが、
調べてみたらそういう席は「床に座布団」だ。
高校時代にアホのように体育会系生活で膝腰などを酷使した挙句、
座敷が鬼門と化したワタシら夫婦には無理そうだ・・・

という予感がするので「今回は椅子席」と主張してみた。

国技館MISC 004とりあえず中に入って席から場内を俯瞰。
小さな座布団が敷き詰められた床面が見える。
これはどう考えたって
ワタシらには無理に決まっているのだった。
結びの一番までには足萎えになっているよ。
下に降りて間近で見たら
「人間立って半畳寝て一畳」という教えを
観衆にだけは徹底しているようなスペース配分。
ワタシはともかくとして
一般人類の三割増しなオットは物理的に不可能である。
無理ったら無理。

一般ジャポニカ系人類の最低五割増しな相撲取りを見物するには
なんだか理不尽な話だな・・・と漠然と思う。
いやむしろその昔の相撲見物とは、人ならぬ姿の者どもが戦う
正に見世物を見物する場だったのかもしれない。
江戸時代の人は体も小さかったろうしなあ。

ううむ、どうなのであろう・・・と、まるで根拠も思想もない妄想が膨らみかけるが、
とりあえずはお腹が空いた。
ビールが飲みたい、ビールビール!

尚、椅子席は背もたれの高い大き目の椅子に大き目のテーブルつきで、こっちは大変快適なつくりになっていた。
やっぱり大きなヒト用の規格なのだろか。

さてこれが野球場であれば、オットの野球馬鹿哲学にのっとった行動を
多かれ少なかれ要求されるので

「ねえねえ、これからどうするの?」
「ねえねえ、あれはなに?」
「ねえねえ・・・」

と指示を仰ぎついでにアレコレ教えてもらおうとする。

返事はことごとに即興性に満ちていた。
わかんないのでイイカゲンなことを作りばなししているのである。
知らないことは知りませんと、悪意不在にして言わない言えないこの性格。
これがエジプト在住時代に醸成されたものなのか、ハタマタ生まれつきかはよく知らん。

そうか、そういえば両国国技館入場は彼も初めてなんだよ。
ネエネエを連発した後、その事実に気付いてイヒヒと含み笑う。

誰も何も教えてくれないのは不便だが、ワタシの行動を阻むものはおらん。

ちゃんこ『ちゃんこ小屋』なるものがあるというので
それは行くべし、絶対に行くべしっ!
と、会場確認終了即ちゃんこに走る。
店は国技館の脇に張り付いた
プレハブみたいなところにあった。
一杯200円。
今日は「塩ちゃんこ」だが
日替わりで醤油や味噌も出るそうだ。

さっぱり味の具沢山ちゃんこ♪
お祭り屋台にあったら感動しそうだ。
しかし、場所がどうも「飯場の炊き出し」なイメージで、水も飲めないから
ガガガと喰って出てくるよりないのがちょっと寂しい。
まったり落ち着ける場所とビールを求め移動する。

梅干本当はもっと勉強になる場所も
他に色々あるらしいが
塩ちゃんこで「ビール!」な衝動に
火がついたワタシ。
あんまりまわりが見えないのだった。
でもテレビで見る千秋楽で渡されてる賞杯は
ふう〜ん、と立ち止まって眺めてみた。
ウマソウな梅干だなあ。福井県の優勝杯だ。


そうか、福井県に行けばこういうウマソウな梅干が山ほどあるんだね・・・と、
ひとつ勉強をしてビールに向かう。

途中そこここに外国人観光客の姿が目立つ。
聞くともなしに耳に飛び込むフランス語の多さに「へえ」と思う。
今日に限った話なのかもしれないが、若いバックパッカー風情から年配の団体旅行客まで
どうもフランス人が多いのだ。
英語が聞こえるのは当然だろうが、同じくらいフランス語が聞こえる。
聞こえるだけでわかるわけではないが、とりあえず聞こえはする。

シラク元大統領の相撲愛好家ぶりは有名だが、ひょっとしてこんなところで
密かに貢献していたのか。
単にフレンチに嫌味なオッサンでもなかったんだねえ・・・などとちょっと感心しながら
見知らぬ日本文化の真髄に触れるべく前に進むのだった。

(つづく)


ランキングバナー人気blogランキングへ ワンクリック、押し出し?!
そして国技館の真髄に迫るっ!・・・たぶん。



上の賞杯に入ってる敦賀産梅干し。案外お値ごろ・・・これ、欲しいかも。

大相撲 2008年 06月号 [雑誌]

この日、琴欧州は負けたのだった(ちぇ)



arima0831 at 02:45|PermalinkComments(6)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

September 16, 2007

告知!『クルドの宴』

『報道できなかった自衛隊イラク従軍記』 の作者で友人の金子貴一がイベントを企画中。
応援告知です。

「世界のエスニック料理シリーズ」と銘打ったこの企画、実はこれが第二弾。
第一弾は「絶品のイラク料理を食べながら、イラク人と語る会」で、好評開催済み。

で、第二弾は

「世界最大の少数民族クルドの宴」

日時:9月30日(日)12:00〜14:00
場所:ダイニング・バー「たまにはTSUKIでも眺めましょ」別館
東京都豊島区池袋3丁目54-2  TEL:090-9322-8722 oh.moonset@nifty.com
http://job.yomiuri.co.jp/corporate/idomu/co_id_06122801.cfm(お店について)
地図: http://caretaker.blog.ocn.ne.jp/tsukimap.jpg 
    別館はお店から徒歩1分です。会場には、お店からご案内します。
費用:4,000円 NEW!
定員:25名(最低催行人数15名)

詳細は「金子貴一公式ブログ」をご参照あれ。

クルド料理はトルコ系だそうで。
関心ある向きは是非どうぞ。

尚、こちらの本(↓)も好評発売中!
単なるイラクと自衛隊話に終わらず、抜群に面白いルポルタージュになっております。
アラブ文化考としても秀逸。
異文化交流って、ナンですか?と思う方にもオススメでございます。


報道できなかった自衛隊イラク従軍記



ランキングバナー人気blogランキングへ
クルド料理がくるど。


参考図書
クルド人もうひとつの中東問題 (集英社新書)

こんな本もあります。作者は朝日新聞の記者の方ですが、いい本書いてます。

arima0831 at 14:32|PermalinkComments(3)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

December 16, 2006

「酒」バトン・・・初めてもらってバトンなのでした・・・!

レバノン料理大会以来のお付き合いになる、麗しの蓮ちゃんからバトンをもらってしまいました。

ブログは中東のもの(作っていただいたんですが)も含めると、かれこれ二年近くになるけど、バトンてはじめてきたなあ・・・。

初体験ですので、ドキドキいたしますです・・・。

【1.好きなお酒はなんですか?】
うまい酒。
でも、やっぱりいいことあった時のシャンパンが一番好きかなあ。

【2.嫌いな(または苦手な)お酒はなんですか?】
うまくない酒。まずい酒飲まんのが唯一の健康法です。

【3.誰と飲みますか?】
うまい酒を楽しく飲める人と。

【4.泣き上戸?笑い上戸?】
そこまで行くと記憶がないからわかりません・・・て、いうか、本人べろんべろんだったとあとで謝っても「いつもと同じだったよ」と言われることが多い。
素面でも酔ってても、さらに泥酔してても、やるこということは大差ないみたい(嘆)。

泣いたり笑ったりする「特殊なクセ」は、自分が知る限りないらしいんですが・・・。

 
【5.酔いが顔に出る方ですか?】
顔には若いころから出ないらしい(鏡をみながら飲んでるわけでないからわからず)。
態度も・・・変わらないそうで・・・(飲んでても飲んでなくても酔っ払いなのか?!)


【6.記憶をなくしたことがありますか?】
当然です(いばれることか?!)。
最近は多少減りましたケド・・・(いいトシなんだから「もうありません」と胸をはって言いたいのに言えない自分が悲しい)。


【7.今までで一番楽しかったお酒は?】
オットと交際中、カイロの某終夜営業のバーで、クソ不味い現地のビールを飲みながら「半年以上、一日も早く帰ってくるな。でも二年以上一日も遅く帰ってくるな」と、イスタンブルへ送り出してもらったことが、いまや「美しい思い出」です。
まったくよく二人でアッチコッチで飲んだなあ・・・。


【8.逆に、一番思い出したくないお酒は?】
ない。
そういうことは、サッサと忘れる。

あ・・・物理的(?)にいうと、15年前くらいのカイロの赤ワイン。
口に含んだ瞬間「ああ、ここは産油国だ・・・」と実感できる一品でした。
無理して飲むと、翌日頭に割れ鐘がなるのですよ・・・(今はかなりましになったようです)。


【9.彼氏(または彼女)とお酒を飲むのは好きですか?】
オットとは家でよく一緒に晩酌してますね、好き嫌いの問題でなく・・・(飲みたいものを勝手に出してきてそれぞれ勝手に飲んでいる)。

一般論で「異性」ということなら、一緒に飲んで楽しければいいです。
それは女性でも同じ。


【10.お酒を飲んで、喧嘩をしたことはありますか?】
なくはない・・・。
なるべく避けるようにしているんですけどね・・・平和主義者なので(本当です)。


【11.お酒が好き?飲み会の雰囲気が好き?】
お酒。
でも、最近は「お酒にあう食べもの」に傾斜しているかも。
大勢の飲み会も決してキライではないですが、一人で飲むのも好きです。


【12.次に回す人5人を指名してください。コメント付で 】
「アリーマねーさん・・・武勇伝持ってますよね! 」という蓮ちゃんの期待に応えられなくて申し訳ない・・・

当然回るのは・・・

*いぬわんクン ロマンチックなお話を期待するわー(フィラリア治った?)
*ひとりメシさん いつも淡々と飲んでるが・・・ホントの所はどうなのだろう?
*乙さん オネガイシマス、好青年よ!
*シュール・リーさん 是非ともおききしたい!
*恰幅の良いほんまサン 聞いてみたいの、一応。そういえば酒の話ってあんまり出てこないけど・・・。

あと五人回す、というのは、皆さんのご判断にお任せします(無責任)。
よろしくね。


ランキングバナー人気blogランキングへ
バトン・・・不思議だなあ・・・。


世界のヌーヴォー8本セット

ちょいと珍しい、ドイツはフランケンのワイン三本セット

シャンパン、買ってあります?






arima0831 at 04:41|PermalinkComments(15)TrackBack(2)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

December 07, 2006

「イチバン」の謎・・・

つづく・・・といった話は、チョイと置いといて・・・。

ちょっと古い話から。

昨年ロッテが優勝を決めたとき、熱く心高鳴らせ、感涙にむせぶファンに向かって、
ボビー・バレンタイン監督は叫んだ!

「このチームはぁー、イチバンでぇーーす!」

あの瞬間、なに言ってんのかわからんで、一瞬球場全体が「?」になった気がしたのは、ワタシだけだろうか?

「イッチバンのぉー、チームでぇーす!」

ううむ、とワタシは悩んでしまった。
まさか通訳が出てくるわけにもいかないしねえ・・・。

でも、最近定番化したみたい。
ヨカッタヨカッタ。
こんな感じ。

livedoor ニュース


で、今年再び感動の嵐を巻き起こした日本ハム。
プレーオフで雌雄を決し、ヒルマン監督、涙ながらに叫ぶ

「北海道のファンはぁー、イッチバンでぇーす!」

これには即ファンが湧いた。
慣れ、というものなのであろうか・・・?

この後どうなるか、ドキドキしてみてたら、普通に英語に変わってちょっとほっとしたが。

もうこうなると「イッチバンでぇーす!」は決まり文句として、感動を呼ぶ言葉として、
全国に定着している。

当然、浦和レッズ優勝でブッフバルト監督だって「浦和レッズはイチバンでぇーーーす!」
と叫ぶわけである。

http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2803110/detail

でもね、いらんことを言うようではあるんだけれどもね・・・

日本人はこういう状況で「一番」とは言わない。
たぶん「ナンバー・ワン」て言うような気がするのですよ。

別に言葉の乱れがどうしたの、という話じゃなくって、単に面白いことになってるなあ、と。

確かに、時々海外でも日本語かいたTシャツがあるけど「一番」は結構よく見かけます。

まあ、アレレというまに「外人監督→優勝→イチバンでーす!」が定番化したから、
なんとなく安心したりして。

ところで、関係ない話だけど札幌の三連戦で日本ハムが日本シリーズ優勝を決めて数日後、
海外出張中だった夫が帰国。
7時ごろ、おもむろに缶ビールを握ってテレビの前に座ってしばし・・・

「おーい、新聞持ってきて。日本シリーズ、どうしてやってないんだー?!」

あ・・・と、言葉を失うワタシ。

「えーとねーー、それは、もう終わってしまったからだよ・・・」
「違うだろ、なにいってるんだよ、今日から名古屋だ」
「だからですね、アナタが見た一戦目の後、四連勝しちゃったわけです」
「でも今日から名古屋だ」
「・・・四つ勝ったら、シリーズは終わってしまう、という・・・」
「ええぇぇえぇぇぇぇえーーーーー!」
「と、いうことです」

不機嫌になろうにもなれず、むっとこようにもこられず、でかかったクシャミがどこか引っかかったような顔で、夫はフテ寝してしまいましたとさ。

ごめんね、メールすればよかったんだけど・・・でも、先進国の僻地は開発途上国の都市部より
日本の情報が少ないことを知ったのではありました。

ランキングバナー人気blogランキングへ
こういう風に日本語ができてくることもあるのよねえ・・・。



【産地直送・送料無料】日本ハム 本格派バラエティセット
お歳暮にいかがざんしょ?

北海道日本ハムファイターズ優勝記念
あ〜、ホントにイマサラ・・・。


arima0831 at 03:36|PermalinkComments(7)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

December 05, 2006

祝!10万ヒット・・・と、イマサラな御礼・・・(んにゃ)

いやはや「さぼり癖」というのは恐ろしいもので、ほんの軽い気持ちでホニャララとしていたら、数えるのも怖いほどの日々が経過。
事情は色々ありますが(フィラリア罹患の疑い、とか)、結局さぼってただけなんです。

スミマセン。
あやまって済ましていいですか?
(いいともー!とご唱和下さい・・・ん?)

まずは、11万ヒットが目前となっていることを、ひっそり喜びたいと思います
(嗚呼、なんてイマサラ)。

本当は「祝!10万ヒット」というのが正しいのでしょうが、あの晩は・・・

新橋で知人に「たかり酒」をして、いい具合に出来上がりきったところで

*冷酒をこんなに飲んだのは久しぶりである
*ここからオウチに帰るには、まず30分以上電車に乗らなきゃいかん

以上二点に突然気がついた・・・ちょっと、遅かった・・・。

なにしろ知人が懇意にしている、この新橋の某小料理屋、美味しい日本酒が山ほど揃っていて、しかもお刺身はピチピチのしっとり。
酒肴も最高の充実ぶりで、キャッキャにゃおうんごろごろ、と喜び飲み進むうちに、フト気がつけば大酔っ払いの出来上がり。

まこと、猫にマタタビ、とはよく言ったものだ。
まあね、マタタビでラリってる猫はかわいいんですけどね・・・(多くは語るまひ)。

ここまではいつものことだ。
まずかったのは、ここのところもっぱら野毛だ日ノ出町だとウチの近所でばっかり飲んでたもんだから「タクシー一本、基本料金で無事帰還」というスタイルが、骨の髄まで染み付いていたことであろう。

こうしてみると、なんとも贅沢な話だ。

そして電車は揺れる。
終電近くて、混んでいる。

かのような状況下、突然昔々に体で覚えた法則を思い出すワタシ。

「コントロール不能に陥りやすい酒は、一位シャンパン、二位冷酒」

ん?!と思ったときに、脚に来ているのだ。
視界が揺れる。足元が揺らぐ。

うにゃ?!と焦っても、後の祭りだよ、まったくもう。
しょうがないから、途中で降りてベンチで深呼吸する。
気休め程度でも、酔いを醒まさなくっちゃ・・・なんて言うといかにも立派そうだが、
実は、ベンチでハンドバッグだけはガッツリ抱きしめたまま「居眠りした」のだった。

こういう日に限って、いつものヨタケた寝巻きもどきでなく、昼間ちょっと別件があったもんだから、きっちり化粧して、ちゃんとしたワンピースなんか着てる。
あ〜あ。

まあそれでも、ナントカカントカ家に辿り着いて、酒臭い息を吐きながらPC立ち上げ。
「明日は何時ごろ、10万になるのかしらん」と、見当だけでもつけておきたかったのだ。
カウントダウンしながら、シャンパンでも・・・という優雅な思惑(?)があったからである。
シャンパンとぉ〜、冷酒はぁ〜・・・という理性など、とっくに酔い潰れて先にお休み中。

まだ酔っている。
画面が揺らいでいる。
カウンターが見づらい。

む、おかしい・・・んにゃ?

そう、アクセスカウンターは、とっくに10万を数百超えていたのである。

「うにゃ?」とかいっても、これまた後の祭り・・・。
即座に座って、なんか書こうとしたが、もうとうに限界を超えていたので

「うにゃにゃらおうぅん」

と、うなるよーに複式に呟くと寝室に這って行き、ベッドをヒットして爆睡してしまった。
駄目なオンナだな、まったく・・・。

翌朝、粗悪な酒粕漬けの銀鱈切り身状態で横たわって、色々考えた。

なんでどうして、かなり余裕でみていた予測が、24時間早まってしまったのか知らん?

それは、すべて、このブログの節目を見守ってくださる皆様が、いらした、ということのようだ・・・と、おそるおそる思った。

なんと畏れ多いことであろう・・・と、慄いたが故に、ってさぼってた理由になんないですね。

それにしても、あの日あの晩、ワタシは「もう今期はこれ以上は望めまいっ!!」という
「カキフライ」を食べた。
イカワタのパター炒め、なんていうものも絶品だった。
イカの塩辛だの、むかごの塩茹でだの、実に色々うま〜いモノを、しかもご馳走になってしまった。

しかも、お品書きを見る限りでは、野毛と比べてもかなり良心的な値段ではあった。
ご馳走にあずかっておいてこんなことを言うのもなんだけれども、でも、色々な意味でステキなお店だ。

新橋、侮るべからず。

そして、粘り腰系の飲み会が、その後も続いたりするのであった・・・(一部公表済み)。


末筆ながら・・・

どんな理由であれ、拙ブログにご来訪くださった皆様、ありがとうございます。
本当に「できちゃったブログ」で、最初は自分と友人知人以外の方がみにきてくださるだけで嬉しかったものなのに、おかげさまで様々な楽しい人間関係にも恵まれ、実に幸せなことだと、皆様に感謝する気持ちで一杯です。

気まぐれに、馬鹿馬鹿しい飲み喰いを、今後もボチボチと綴って参りますので・・・
どうぞお見捨てなく、今後もお付き合いいただけましたら幸いです。

基本的に、ワタシの甲斐性がその程度な為「1000円前後のささやかな幸せ」を主体に「たまの贅沢」がある、というような話ばっかりですが、どうぞよろしくお願い申し上げますですです。

うにゃおうん。

ランキングバナー人気blogランキングへ
ところで、10万のキリ番を踏んだ方は、どうぞお申し出下さいましね。


大奥 2 (2)
ついに出た、待望の二巻!

大奥 1 (1)
だまされたと思って読んでみてくだせい・・・面白いんだから・・・。

追伸:
この日のお店・・・
酒房「いそむら」
最寄駅:新橋 / 汐留 / 御成門
料理:居酒屋 / 地酒 / 日本酒
採点:★★★★★
一人当たりの支払額(税込み):5,000円〜10,000円
用途:飲み会/宴会


追伸2:
オットは北アフリカ某地にいた夜ではございました。

arima0831 at 03:13|PermalinkComments(23)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

October 20, 2006

アラビア書道展『サンドローズ(砂漠の薔薇)2006』開催

上記イベントが、横浜で開催されます。
アラビア書道に関心お持ちの方、是非お運びください。

書くブログ、まちがえてるんじゃないの?という声が出そうだけど、一応横浜開催のイベントなんで)

詳細は以下の通りです。

開催期間:2006年11月1日(水)〜11月6日(月)
時  間:10:00〜18:00(最終日は13:00まで)
会  場:かなっくホール ギャラリーA
     (横浜市神奈川区民センター)
会場住所:横浜市神奈川区東神奈川1−10−1
会場電話:045-440-1211
アクセス:。複凖貎斉狎遽悗茲蠹綿癸永
     京浜急行仲木戸駅より徒歩1分
     E豕淌豌線東白楽駅より徒歩10分
入 場 料:無料

歌舞音曲や絵画が、原則として教義上禁止されているイスラームの世界で、アートとして広く発達してきたアラビア書道。
東洋の書道とは違った、絵画的な躍動感溢れる世界。

「アラビア文字って、あのミミズがのたくりまわったような・・・」というイメージが一気に
変わります。
なかなかキレイなもんですよ。

皆様、是非どうぞ。


ランキングバナー人気blogランキングへ
最近すごい本が出ました。

アラビア書道の宇宙―本田孝一作品集

悩んだ挙句に注文してしまった・・・限定1000部ですって。
こういう本の場合、後で悔やんでも遅いのですよね・・・。
でも、ランチ十回分だ・・・しくしく。

〈図説〉アラビア文字事典
こんなのもあります。イスラームの文様や意匠も多彩に載っています。



arima0831 at 11:26|PermalinkComments(6)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

September 30, 2006

よこはま技能祭り@横浜公園

10月1日(日)の10:00〜16:00に『よこはま技能まつり』開催。
横浜市の職人さんたちが集まって、イベントをやるそうで。

場所は横浜公園。
詳しくは以下参照。

http://www.city.yokohama.jp/me/keizai/koyososhutu/kinpuku/img/27ginomatsuri.pdf

職人さんといっても、左官業、畳に理容、鍼灸マッサージ、そして調理師、喫茶、蕎麦などなど、思いがけず色々な業種があるもので、実演・展示・相談・直売など、結構面白そう。
ハマの職人さんたちが、ジャンルを超えて勢ぞろいです。

無料のコーナーも、有料の喫茶飲食もあり。

すぐ横の中華街では、月餅フェアに加えて、10月1日は「国慶節」のイベントもあり。

週末の家族サービスに、いかがでしょう。
なにか職人さんにご相談のある方、お祭りですのでお気軽に。


ランキングバナー人気blogランキングへ
知り合いに「宣伝しとけ」と言われたのでした。
「ハイ」と素直に記事にするワタシ(まあいいか)。
なんの知り合いって?
当然、某飲み屋さんです・・・。


職人ことばの「技と粋」

なんだか面白そうな本ですね・・・相変わらずのなんちゃって関連書籍。


arima0831 at 03:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

横浜中華街で「中秋節 月餅フェア」開催!

アレレという間に「中秋の名月」の時節。
中国ではこの「中秋節」に月餅を食べるのだそうで。

そんなわけで「中華街で月餅フェア開催」です。

詳しくは以下参照。
http://www.chinatown.or.jp/fair/index.html

各店こぞって「月餅販売キャンペーン」ということらしいけど、東門(朝陽門)そばの
インフォメーションセンター「Chinatown80」では、試食などもあり、とやら。

あっちこっちで、月餅がタダ食いできるかも・・・と、うっすら期待するワタシ。

あ、甘いものはどうでもいいんじゃなかったのかって・・・イヤ、ちょびっとなら好きです。
無料ならば尚結構・・・(ふふふ)。

期間は9月29日(金)〜10月9日(月)
(もう始まってます)

ランキングバナー人気blogランキングへ
週末は、お天気次第で激混みになりそうですけども・・・。


当てもなく出かける方には、案外とお役立ちがこちら。

横浜中華街スーパーカタログ(06ー07) 横浜中華街スーパーカタログ(06ー07)
「ぴあ」のムック本です。

この類の本て、どれもこれも似たような店しか出てこないけど、これは案外と情報量が多いし、なにしろ割引・サービスのクーポンがどっさり。

隅々まで自信あり、という向きにはどうでもいいでしょうが、ワタシは買っちまいました。

オデカケのお供に如何でしょう?


ミニ月餅詰合せ(15個入)『招福門』のミニ月餅詰め合わせ

☆中秋月餅(ゲッペイ)圓満(えんまん) セット (大月餅3個入)熱望にお応えして今年からお...『ようせいごう』の中秋大月餅三個セット

今年の中秋の名月は10月6日です聘珍樓の中秋月餅 蓮餡(白あん) 蛋黄入蓮蓉月餅聘珍樓の中秋月餅 蓮餡入り

買いにいけなければお取り寄せも!
喰ってから買うか、買ってから喰うか・・・?
  

arima0831 at 01:20|PermalinkComments(2)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

September 23, 2006

横浜西口で「50周年イベント」開催中!

横浜駅西口の相鉄ジョイナス、ザ・ダイヤモンド、高島屋横浜店が組んで、イベントだそうです。「横浜西口50周年フェスタ」ですと。
昨日から開催中。

詳細は以下を。
livedoor ニュース


http://www.jmb.co.jp/yokohamanishiguchi/index.html?tp=D

10月9日までです。
抽選会だの、スタンプラリーだのということのようですが。

「50周年?」と不思議な感じですが、西口開発は、相鉄が1956年に『横浜名品街』をオープンさせたところから始まっている、とやら。
ふうん。

「西口の歴史は相鉄の歴史」だったんですね。
確かに、そう言われてみれば「西口=相鉄」なイメージは結構しっくりきます。
いろんな意味で・・・。

最近「ベイクオーター」なんかがオープンして、東口にすっかり客足を持ってかれてるので、ひとつ巻き返し、でしょうか?

正直に告白すると、ワタシ個人的に「西口」というところがどうも苦手で、行くとなんだか奇妙に疲れるんですが、横浜地元の私鉄と言えば相鉄ですから、ここはひとつがんばってもらいましょう。

西口苦手、と言いながら、CIALとかジョイナス地下の食料品街だけは、たまにお魚買いに「覚悟を決めて」突撃してます。

それにしても、あの地下の食品売り場、いいモノが安く揃っているけれども、おっそろしく動線が悪い(得に魚関係!)。
挙句に無闇と混むわ、レジは並ぶわで、結構消耗するワタシは単なる根性なしだろうか?
これもまあ「西口的」な雰囲気なのではありますけれどもね。
中途半端にレジ式のスーパーマーケット風にしないで、例えば東京は荻窪駅地下の様に「対面式の市場型」にしたらもっと盛り上がるんじゃ?、などと考えてしまうのでした。

あ、NISSANも協力して、賞品だしてます。
車が当るかも。

ランキングバナー人気blogランキングへ
たまには主婦のようなこともする・・・。


ニッサンマーチ
誰がネットで車を買うんだろう・・・?
でも、売ってる。




arima0831 at 15:01|PermalinkComments(5)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

September 01, 2006

御礼 & 『アフリカンフェア』のご案内

昨日は、五万ヒット達成とお誕生日が重なって、大変嬉しい日でした。
本当になんとなく始めたブログですが、皆様のお支えで、食べもの話を中心に徒然を
記しています。

まずはこの場を借りて御礼申し上げます。

と、殊勝なご挨拶につづき、イベントのご案内です!

その名も

『アフリカン・フェア』
主催は経済企画庁とJETROなんだけれど、内容は濃い!

一応、姉妹の「姉」のほうに記事を載せたので、関心ある方はご参照ください。

http://arima.livedoor.biz/archives/50590660.html

ワタクシ的にも、ほにゃらら的にも(?)、注目はフードコート!
モロッコのクスクス、スーダン料理、西海岸、ワニのから揚げ・・・と、こういうエスニックが好きな人には、もう堪らん内容。

週末はお台場に行くべし!


ランキングバナー人気blogランキングへ
行きたいんだけど、誰か一緒に行きませんか〜。


どんな国?どんな味?世界のお菓子〈3〉中東・アフリカのお菓子


アフリカンキッチン


arima0831 at 10:51|PermalinkComments(4)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

August 28, 2006

リサーチ「初めてのデートで行きたくないお店は?」 どうでもいい雑感

ライブドアはいろいろいわれているのだが、結構笑えるネタも拾える。
「livedoorリサーチ」なるアンケートサイトがあって、「初めてのデートで行きたくないお店は?」の調査結果が出てた。

◆参照記事 livedoorリサーチ - 【デート】 「初めてのデートで行きたくないお店は?」 http://research.livedoor.com/QuestionnaireTotal2.cgi?research_cd=jbeyenxqvz5795250414

ダントツ一位は「牛丼屋」(約40%)

それは・・・だめだろう・・・?!
何を考えて、だれがこれをわざわざ回答の候補に入れたんでしょうか?

まあ、うちの夫婦は「カイロの街角の小汚いケバブ屋」だったが・・・(しかもオットが「肉駄目草食獣」なのを後で知った)。
だって「多少小汚くてもいいから、思いっきりローカルなところに連れてってくれ」って、いうんだもん・・・(結婚前のオット、カイロ赴任当時)。
ああ、もう15年近く前の話だ・・・すみません、どうでもいいですね、こんな話。


二位 「バイキング・食べ放題」(約30%)

だめか、やっぱり・・・。
でも、二人で死ぬほど食いまくって「あ〜食べたね〜〜」なんて明るく笑いながら、
次は静かな落ち着いたバーで・・・などというのは、案外よいかも、と思うんだけど。

ワタクシ的には、オススメですがね(やったことないから根拠なし)。

こういう時って、相手の「無くて七癖」がしっかり観察できるし、食べ物の好き嫌いも見えるから、初回と言わず、初期のデートに一回組み込まれてはいかがかと・・・。

バイキング、っていっても、一流ホテルのディナー・ビュッフェなんか、ちょっとした町場のフレンチくらいかかったりするけれど、なんといってもデザートてんこ盛りだから、女性は大抵喜ぶはずです。

あと、これだけは言っておきたい「ビュッフェ」のルール。

「原則、一回一皿」

まあ時間制限のある「バイキング」「食べ放題」系はいいとして、ホテルの「ビュッフェ」は基本的に「フリースタイルのフルコース」ざんす。
お料理は逃げて行かんし、時間もあるんですから、優雅に一皿ずつ盛って食べて下さい
・・・と「元働いていたホテルの上司」を悲しい思いでみていたことがありましたっけな。

男性は、誘う前に目指す場所の事前チェックをしておこう!
あと「眺めのよいお席」の事前予約もお忘れなく。

初回というより「今夜こそ決めるぜ!」系のデートだろうか?
(本人すでに縁の無い世界なので、つい色々夢想する)


三位 「ラーメン」「回転寿司」(ほぼ同率で22%前後)

だれだよ、最初のデートでこういうところに行こうとすんの?!
まあ「ラーメン・ヲタ同士」ならあるのか?
でも、30分以上持たないだろー!

回転寿司・・・どのように盛り上がるのか・・・?

これは「一年以上つきあった馴れ合いカップル」が行くところです。
でも、8割近くがOKなのね・・・ううむ、バブル期には考えられなかったことだ・・・。

あとはテキトーにみてください。

ところで、15%近くが「高級レストラン」にNGを出している、というのは面白い。
いや、実際、行きなれた店ならポイント稼げるが、そうでないと墓穴を掘るのが、
特に「高級フレンチ」とか「高級イタリアン」ですね。

ちなみに、ワタシは「連れていってくれる」と言われれば、ホイホイついて行きます。
「高級寿司屋」と「高級天麩羅屋」も同じ。
まだ華やかなりし女子大生時代「飲みに行こうよ」などでは1cmも動かぬ心が、

「美味しいお寿司屋さん」
「天麩羅のちょっといい感じの・・・」
「うなぎのいい店見つけてなぁ」
「美味い刺身を山ほど食いに」
「美味しいイタリアンがあるんだけど」

などなどと「料理の具体名」が上がると、二つ返事でホイホイ出かけた、美しきあの頃。


ところで「居酒屋」が健闘してるのは、時代の流れか、この業界が多様化したからか?
ワタシは、これだけはイヤなんだがな。
だって、どうせ小奇麗なつくりの所は特に旨くもないし、旨くてガテンなところは落ち着かないじゃないですか。

ナンダのカンダのといいつつ、ワタシのお誕生日は厳しいプレッシャーのもと、
「好きな所を予約しておいて」と、オットに言わしめたのだ。
うふふ。

何はともあれ、独身の皆さんのご健闘をお祈りいたします。


ランキングバナー人気blogランキングへ
昨日のランチは凄かったが、まだここに書く体力が無い・・・(大珍楼籠城の巻)。
参加者の皆様、お疲れサマでした。


口説きの心理セオリー66―読むだけでいつの間にかモテている!

役に立つのか?

ヴァイキング7つの教え―逆境を生き抜く北欧ビジネスの知恵に学べ

無関連書籍。

arima0831 at 00:40|PermalinkComments(13)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

August 20, 2006

横浜スタジアムでビール!(野球も観ます)

夏だ、暑いぞ、ビールがウマイ!
特に、陽が落ちたあとのビールがウマイ!!
屋外で飲むと、暑さがどうしたバカヤロ!という清々しい気分になれる。

ビールさて、横浜で屋外でビールを飲むのにどこが一番か、といえば、ワタシは横浜スタジアムのホーム側が好きだ。

ところで、地元横浜では「横浜スタジアム」などといわない。
「スタジアム」と、微妙に「ジ」と「ア」にひねったアクセントを置き、しり上がりで発音する。あるいは「ハマスタ」ともいう。


ハマスタのいいところは、なんといっても最近はやりの多目的でなくて、しかも屋外だ、というところに尽きる。
関内駅のまん前で便利だし、妙にややこしく上がったり下がったりしないでも、スタスタと入れるので「ワザワザ感」が限りなく薄い。
しかも、満席札止め、などという可能性も、幸か不幸か無いに等しい。

だから夫婦で「今夜ちょいと行ってくっか」という調子で出かけられるし、勤め帰りのサラリーマン集団が、ネクタイをハチマキに巻いてクールビズにはしゃぐ光景も見られる。
「ちょっと寄ってきますか」と、数名で現れるんである。

居酒屋などにこの手合いが現れると、単にウザイだけだが、この場合は「XX部長の悪口」だの「新人のXXXは使えない・・・」のような、ウザウザ大声社内系重箱つつき話のかわりに、ひたすらひたすら「ベイスターズを応援する」という一体感のもとに行動してるんで、ほのぼのとした味さえ出している。

もうちょっと入場料が安ければいうことないのではあるが、下手なビアガーデンに出かけるくらいなら、よっぽど気分よく飲めるのだ。だから好き。

おお、もちろん野球も見られる。
しかも、目の前で「ライブ」なのだ。当たり前だけど。
これでベイスターズが勝ちでもしようものなら、ホーム側は実に熱い盛り上がりを見せるから、楽しくさえある。
負けてもとりあえず、美味しくビールは飲める。

うちわこの日は広島戦。

蒸し暑さにゲンナリしていたら「ウチワ支給」だった。
オットと二人「わーい」と喜ぶ。
タダでもらえるものは何でも好きな夫婦なのである。



この日の席は、応援団の横だった。
とりあえず、三浦番長の18番を背負った青いTシャツに、青いベイスターズの帽子、
そして応援グッズまでも着々と買い揃えてあるので、場に溶け込んでいるワタシ。
オットをだまして「レプリカユニフォーム」も買ってもらおうとしたが、財布の紐が堅いオトコで、今回も失敗したけどまあいいや。

崎陽軒のシュウマイ当然、崎陽軒のシュウマイも売っている。
10個400円。

普段は地方土産以外に用のない代物で、ひたすらジャンクではあるが、やはりジャンクの双璧をなす「ちくわ」とともに欠かせない。
こうなると、美味い不味いの問題ではないのだ。


アウェイこの日は、対戦相手の広島のスタンドも赤く染まっている。
いったいこの横浜界隈の、どこからこんなに広島関係者が湧いて出てくるのか不思議に思う。普段はどこに息を潜めておるのであろう。
あ、約一名、読者の方にもいらっしゃいましたか?
ワタシが把握している限りだと(他意はないので、ご寛容のほどを)。



それにしても、応援団の横というのははじめてだったが、案外疲れるもんだ。
ビール飲んで、野球みて、同時に応援団の指示に乗っかって騒ぐ・・・。

要するに、三つのことをいっぺんにやろうとしているので、無理がある。

真剣無比な野球少年から、確信犯的野球中年になったオットなどには、思いっきり不評。
「キミはウルサイところは嫌い!とか常日頃いってるくせに、よくアレが平気だな」
と、批判までされる始末である。
平気だよ、うるさくされる方じゃなくて、するほうだから・・・と反論しようと思ったが、やめといた。


ディアナでも、一応こういう人たちの近くでもあったので、無関心そうな顔をして、首が左を向いているのはバレバレなのだった。

確かに、かわいいですね。
思わずセクハラオヤジのような目線になってしまうが、これは夏らしくてよろしいんじゃないでしょうか?


「萌え」という言葉の意味が、なんとなく分かる気がしますです。
要は、こういうことなんですか?

応援団こういう人もいた。ううむ。
なんだか「やっぱりハマって、こういうノリがあるのね」と、妙に納得したワタシ。

え?試合??
ついた時はボロ負け必死の状態だったけど、逆転勝ちした。
毎度こうあってほしいものだ。


オットの計算によれば「まだ三位くらいに入る可能性は十分にある!」ということだが、そんなモンなのか??

帰りがけ、どうでもいいような居酒屋で飲み直して帰った。
これが、本当にどうでもいいような飲み屋だった。

まあいいや。


ランキングバナー人気blogランキングへ
とりあえず、ビールが旨かった、と。


三浦大輔 “2005セ・リーグ投手2冠記念”直筆サインジャージー
三浦投手サイン入りジャージ・・・買う?

arima0831 at 23:58|PermalinkComments(15)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

August 13, 2006

横浜名物・特産品 『横濱001』 新期公募、だそうだ 


第12回ヨコハマ・グッズ「横濱001」の新規認定公募受付が11月から始まるそうな。

詳細は以下。
livedoor ニュース


そういえば、横浜名物ってなに?と言われると、なんか考えちまいますね。

ワタシは地方に行くときの手土産は「崎陽軒のシューマイ」と「ミニ月餅詰め合わせ」。

ただし、崎陽軒は結構全国展開してるので、喜ばれるのは相当な地方だ、というのに最近気づいた。札幌のオトモダチが「アンタこれって、札幌のデパートで売ってるわ」 と指摘してくれたおかげで気づいた。

まあ、夕食のおかずが一品増えるから、主婦の皆さんは必ず喜んでくれますが。

月餅は「ミニ」じゃないと一個がでかすぎて食べきれないし、詰め合わせにするとえらく高くつくから、ミニ月餅。

他にも「知らなかったが横浜特産」というものはよくあるらしい。
お願いだから、認定するなら思いっきり全国に宣伝してほしいもんです。

ベイスターズの人気が全国区になれば「ホッシー最中」とかもいけそうなのになあ、と思うのだけれど・・・全国区以前の問題だからな、現状は。
「ベイスター酢」は、しつこいようだが、結構好きだ。個人的に。
でも、スタジアムで売ってない!

有明のハーバー、なんて、横浜のもんだってことをやっと最近知ったくらいだ。
値段的にもよさそうなんですけどね・・・。

尚、現在認定されてるものは以下の通り。
http://www.yokohama001goods.org/

ここで公開質問です。
皆さん、横浜土産って、なにをもって行きますか?

答えが来なかったら、どうしよう・・・(切実なだけに心配)。


ランキングバナー人気blogランキングへ
あ、そうそう「日持ちのするもの」をお願いします(ジコチューな発想)。


ベイスター酢3


ベイスター酢は高島屋。
高島屋 

これが横浜の味!この美味しさ日本全国へ届け!崎陽軒 真空パックシュウマイ 90個入り ショッパ...崎陽軒のシュウマイ真空パック(お世話になってます)。

横浜の銘店!異国情緒溢れる街【横浜】ありあけのハーバー ショッパーズプラザ横須賀店
「ありあけのハーバー」1570円

大ヒット商品を送料無料で重慶飯店 ミニ月餅詰合せ
重慶飯店 ミニ月餅詰め合わせ(送料込み2000円)
・・・中華街に買いだしに行く意味は、なかったのか・・・(交通費がかからんっ!)
↑極私的慨嘆


arima0831 at 00:06|PermalinkComments(17)TrackBack(3)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

July 28, 2006

写真展「Becoming the Legend」 (砂漠の荒野に生きる)  

写真家の常見藤代さんが、個展を開かれます。

エジプトの東方砂漠でひとりで遊牧する一人の現地の女性を、常見さんが3年間撮ってきた写真の集大成です。
ラクダ7頭とともに、女性ひとり、広大な砂漠を自由に移動して生きるエネルギーや行動力に惹かれ、常見さんが撮りためてきた写真が展示されます。

常見さんによると、97年以来雨が降らないために遊牧が困難になり、ほとんどの遊牧民が定住地で観光客相手の仕事をして暮らすようになり、今でも遊牧生活を続けているのは数家族だけ。
あと数十年もすれば砂漠に遊牧民はいなくなってしまうだろうと言われているそうです。

貴重な写真が見られることと、私自身大変楽しみにしております。

ピラミッドなどの古代遺跡やイスラーム文化といったエジプトと、また違う世界が広がることでしょう。
皆様、よろしければ是非お運びください。

詳細は以下の通りです。


常見藤代写真展
「Becoming the Legend」
(砂漠の荒野に生きる)  

◆日時:2006年8月2日(水)〜8月11日(金) 
    10:30~19:00(最終日15:00まで)

◆会場:コニカミノルタプラザ・ギャラリーC(新宿駅)
    TEL:03-3225-5001

「Becoming the Legend〜砂漠の荒野に生きる」
2006年8月2日(水)〜11日(金)
 10:30~19:00(最終日15:00まで)
コニカミノルタプラザ・ギャラリーC(新宿駅)。
(TEL:03-3225-5001)

ランキングバナー人気blogランキングへ
あなたの見知らぬ世界へ、どうぞ・・・。


アイ・アクア
水は命の源・・・。



arima0831 at 20:45|PermalinkComments(2)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

July 22, 2006

今年もALOHA!「ヨコハマ・ハワイイ・フェスティバル」

毎年恒例の「ヨコハマ・ハワイイ・フェスティバル」が、今年も大桟橋などで開催です。

7月28日から30日まで。
詳しくは以下の公式HPを!

http://www.hawaiifes.com/

横浜の重要なイベント。

なんといっても、明治の御一新の後、日本が最初にお迎えした国家元首は、
当時まだ独立国だった「ハワイイ王国」のカラカウア王。
降り立った地は横浜でありました。

そんなわけで、横浜とハワイというのは、不思議な縁があります。

で・・・ハワイといえばフラです(フラダンス、などと呼ばれておりますが、これは間違い)。

フラ、といえば・・・

もちろんこの本以外にありませんっ!!

アート・オブ・フラ(日本語版)


なんちゃって、ワタクシのたった一冊の「全訳書」なのですよ・・・。
写真や図版など、ハワイの好きな方にはお楽しみいただける内容となっております。
翻訳がミョーですが、本は内容盛りだくさん。
表紙の写真はワタシです(真っ赤な嘘)。

実は春先にも宣伝してたが、一冊も売れた形跡なし・・・ダメか、やっぱりこういう浅ましいことでは。

ハワイ好きの方、フラをやってる女性へのプレゼントにいかがでしょうか。
ほら、いま、ちょうど「お中元」だし!

ちょっと内容を見たい方、なんと「KIKUYA CAFE」に装備されております。
え?押し売りした??
やってません、そんなことやってません・・・ほんとです。

と、いうことで、なんちゃってコマーシャルでした・・・。

ランキングバナー人気blogランキングへ
ああ、なんて節操のない・・・しょうがないじゃないの初版まだハケてないんだから!
と、言い争う自分と自分。
あ、ハワイイ・フェスティバルも、もちろんお忘れなく!

フラのルーツを探す旅

この本も、翻訳&記事書いた。
でも、別に「私の本」てわけじゃないんで、無理して買わんでいいですが・・・。

アロハシャツの魅力

拙著を監修いただいた、矢口先生の翻訳書。ステキな本です。


古干作品集

こっそりこんな本にもかかわりあっていた・・・中国の人間国宝級前衛書家。
たったの52,500円です。買えば奥付に、こっそり私が本名で載ってます・・・。
買う・・・?

arima0831 at 19:01|PermalinkComments(2)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

July 01, 2006

あっこちゃんのW杯観戦記 其の四

あっこちゃんレポートです。
いつもありがとう!

============================
「悲しみのワールドカップレポート」

・アルゼンチン対ドイツ
アルゼンチンが負けてしまった。涙・涙・涙。
「こういう魅力あるチームって、ベスト8くらいで消えるんだよ
ねー。」と思っていたらほんとにそうなってしまった。涙。
日本代表が負けたときよりもがっかりしてしまった。
なんだかもう楽しみがなくなってしまったかのようだ。
アイマールもたいして活躍せずおわってしまったしな・・・。

・イケメン団体賞
これって自分で考えておきながら該当者なしなんだよね。
アリーマのおめがねにあったチームがあれば紹介して欲しいわ。

(アリーマ注:韓国!アン様もいいが、全体に姿がよろしい。
韓国が負けたときは、もうアンさまが見られないと思って、日本代表が負けたときよりもがっかりしてしまった。周囲に「非国民」と言われた・・・いいじゃんか)


・ドイツ
べつにドイツにうらみはないが、開催国で強くて勢いに乗ってて
優勝候補ナンバー1っーのもできすぎでさー。なんだか
しらけちゃうのよねー。ベッケンバウアーの株がまた上がるだけじゃん。
次期FIFA会長かしら?

(アリーマ注: 昨日試合の最初に"Say No to Racism !"(人種差別反対)とかいうバナーを出しとりましたね。
あんまりに白々しくて、思わず外で見ていたのに「けっ!」とかいっちまいました。
イケナイわたし。

ブラジルに是非勝って欲しい。
某ブラジル料理店が半額になるんだよ〜)


・歌
どっかの(スコットランドかアイルランドかイングランドか)代表が負けたり
チームが負けたりしたときにサポーターが歌う歌があるそうだ。
それはYOU ARE NOT WALKING ALONE という歌なんだそうだ。
たぶん題名からして選手たちをココロ暖かく応援していそうなので
わたしとしてはそんな歌が日本代表にもあればなぁとおもった
(実はあったりして)。

なにかいい歌はないかと考えたがいまひとつ思い浮かばなかった。
えー、アイルランドのサポーターはいい攻撃のときには
たとえゴールをはずそうと拍手するんだよね。あれはみていて
気持ちがいいとわたしは思った。まねをしてみたいものだが
意外とタイミングが難しい。やはりこれも伝統の重みでしょうか。

(アリーマ注:いい話だなあ・・・しみじみ
日本なんて、所詮この程度だからね・・・↓
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2132817/detail

・オシム
一躍時の人。「オシムの言葉」という本を途中まで読んだ。
むむむ、オシム、あの「ボバンが跳び蹴りして出場停止事件」のときの
監督だったのか・・・。懐かしいというか、ユーゴがいちばん大変だった
次期にねぇ・・・。と考えさせられる内容であります。日本の
サッカー選手についての指摘もするどいです。
オシムの言葉―フィールドの向こうに人生が見える


・モンテディオ山形
モンテディオの試合をのんびりとみたくなったなー。
雲の上のスーパープレイもいいけど、地元の試合もいいよね。

モンテディオ山形オフィシャルCD
オフィシャルCDもある。

=====================================

あっこちゃん、ありがとう。
またぱくっちゃったよ。

またよろしくね。

ランキングバナー人気blogランキングへ
でも、告白すると、ゲーム中は飲んだくれていたワタシ。



arima0831 at 22:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

明日!伊勢佐木町ブルース・フェスタ

上記イベント、明日です!
午後一時から!
知らなかったなあ。

なんでも、青江三奈のそっくりさんショーとか、「ため息コンテスト」などやるんだそうで。

詳細以下参照。
livedoor ニュース


しかし、ため息って「あのため息」ですよねえ・・・。
マイクを握ったら離さない、かなりヒンシュクな芸までかますこのワタシも「あの歌」は相当照れるから、歌えといわれても歌えない(特に歌えともいわれない)のでありますが、あれをオンステージで、観衆の前でやれる人がいるのか・・・。

すごい。
それだけでも見にいっていい気がする。


ランキングバナー人気blogランキングへ
ちなみに持ち歌に「ウルトラマンタロウ」と「兄弟舟」があります。
聖子ちゃんの「スィート・メモリーズ〜ハードブルースバージョン」は、一度同席したファンに「聖子がケガレル」といきなり演奏停止をかけられた。


全曲集


BEST ON ― 青江三奈 ベスト


arima0831 at 20:41|PermalinkComments(2)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote