山根子 を含む記事

September 28, 2008

『山根子』でハンバーグを食べる 〜うさぎに振られてヤマネコに…(だからどうした)〜

自宅パソコン故障中。
パソコンがないと日常が成り立たなくなっている今日この頃、なぜか普段よりマメな更新ができたりするネットカフェ難民なワタシ。

いつまで続くかはわかりません。
とりあえず「うちのコ」は修理センター送り。
某Bカメラで買った時の長期保証が、ナントまだ有効だった。
保証、かけとくもんだ。
二度目だからね。
元は取れたかもしれない。
でも、頼むからもう壊れないでくれっ!と、魂が悲痛に叫ぶ・・・ああ、不便。

さて、半月ほど前のこと。

雨に降られて野球観戦を逃しうさぎカレーに振られ・・・

こういう振られぐせは繰り返す。
ちょっとばかり涼しくなってきた日、久しぶりにハンバーグなんぞ食べたくなって
ぼーっと『ショー・ラパン』に出かけたところ・・・

休業前の週と同じことを繰り返してしまう
この学習能力のなさはなんだろう・・・やれやれ。
写真は使い回しです。二度撮る気にもならんぞ。
シェフは木曜日にゴルフの予定がたまに入るそうで。
そりゃあまあ、たまには息抜きしないとね。
サブリミナルにこの日が休みなのは
わかっていた気がするのだがなあ。


臨時休業予定はこちらに結構しっかり上がってくるので、特に木曜日は要事前チェック!
わかってますともさ。
わかっているけど、例年になく長引く熱気と湿気にアタマが「ぼよよ〜ん」としていたみたい・・・。

前の週に食べたハンバーグがどうも物足りなかったので、久しぶりに懐かしの店へ。

二年以上になるのだったか。
初めて行った時の印象は悪くなかったのだけれど、近所に強力な店があるので
ついつい遠ざかっていた。

やまねこサラダがまず出る。
一緒にお新香も出てくるが
緑色が眼に痛いような市販品なので
サラダだけつつく。
みそ汁も付く。
以前はいい色に光っていた記憶のある鉄板が
どうも焦げついてくすんでいるように見える。
気のせいだろうか…?


尚、写真がくすんで見えるのは、薄暗い中携帯カメラで撮影したからです。
デジカメを忘れたのだ。
最近は昔のワタシではありえないくらい、カメラ持ち歩きが身に染みついているはずなのだけれど、やっぱりアタマがシケきっているのだろう。

やれやれ。

やまねこやまねこ








デミのたっぷりかかったハンバーグ。
汁気あり。
デミの味もよい。
大きさもほどほど。
前の週に食べたものに比べると、はるかにハンバーグらしい一品。
でもなんだかナニカ一味足りない気がする。
なんだろう??


やまねこモヤシ炒めも付くのが嬉しい店だ。
しかし、鉄板が焦げているように見えるのは
気のせいでもないらしい。
どうも焦げ臭い味がする。
これにご飯(おかわり自由)とみそ汁がついて
ちょうど千円。
以前はデザートとコーヒーまでついたのだが
止めたそうな。



大きなお世話だとは思うが、千円ランチならばデザートまでは期待しないけれど
コーヒーくらいはつけてもよろしいんじゃ・・・と、ちょっと残念に思う。
この界隈、洋食ランチは意外な激戦区なのであるし。

あ、そうそう「豚肩ロース生姜焼きランチ 千円」が増えていました。
生姜焼きが気になる方のために申し添えておきます。
ステーキランチは1400円。

夜のコースはどうなっているのかなあ…?と、漠然と思っていたのだけれど
3800円からあるそうで。
ステーキのコースが3800円て、高いのか安いのかよくわからないが。

九月に入って急に涼しくなった時期を経て、すっかり油断していたら
ターミネーターのように何度でも蘇る真夏張りの蒸し暑さ。
心身シケた状態なので、うまいもんでも喰って湿気をふっ飛ばしたいところだが
なぜか微妙に振られてしまうのだな。

だからハンバーグの味わいが微妙だったのは、体調のせいかもしれませんです。
気になる人は行ってみておくんなせい。




ランキングバナー人気blogランキングへ ←ぽちっとワンクリックで暑気湿気払いを!
振られぐせ…ついにシリーズ化して、九州まで引きずっていくのだよ(嘆)




対馬の焼酎。

どんぐりと山猫 (日本の童話名作選)

この猫、うちのヒメさんに似ているな…。

arima0831 at 17:55|PermalinkComments(6)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

July 24, 2006

すてーきはうす『山根子』でステーキランチ!

すてーきはうす 山根子
最寄駅:日ノ出町 / 関内 / 伊勢佐木長者町
料理:ステーキ
採点:★★★★☆
一人当たりの支払額(税込み):1,000円以下
用途:昼食


お天気は渋りっぱなしだが、きちんとお腹はすいてくる。

最近は、散歩がてらあっちこっちウロウロが日課になってきているワタシ。
「お散歩のついで」に、前から気になってた『山根子』というステーキハウスへ。

なんだか可愛らしい入り口だけれど、中は本格的で結構高級なステーキハウスの趣。
白いコックコートをぱりっと着こなした、オヤジさんが目の前で焼いてくれます。

目の前で焼いてくれる、ステーキ定食1300円。
ハンバーグ定食900円。
 
サラダにお新香、御飯に味噌汁、付けあわせはモヤシ、ニラ、キャベツを一山てんこ盛りで、これも目の前で炒めてくれて別皿で。
 
デザートのアイスクリームは、お皿まできちんと冷やしてあった。
コーヒーつき。
 
メインのハンバーグとステーキは、まあちょいと小さめではあるが、値段を考えれば立派なもの。

ハンバーグは焼いてからデミをたっぷりかける。
私の好みから行くと、ハンバーグはちょっと違うんだけれど、美味しいは美味しい。ソースが御飯にあいます。
 
でも、900円・・・これで、900円・・・えらいと思う。
ステーキだって・・・ステーキだって・・・ちょいと小ぶりとはいえ、焼き加減までオーダー通りで1300円。

しかも、付けあわせが「お飾り」じゃなくって、テンコ盛り。
味噌汁に漬物に、サラダまでついてます。
メインが多少小さめでも、立派にどんぶり飯が食えるおかずだ。

店内はさっぱりとお洒落で落ち着いているので、夜の接待などでもOKでしょう。
誰か接待してくれないかしら・・・。

ランキングバナー人気blogランキングへ



一般家庭では手に入らない仔牛肉、しかもシャロレイ種 シャロレイ ロース 1/4カット750g【冷凍】
これは仔牛肉です。そういえば、久しく仔牛肉を食べていないな・・・う、食べたくなってきた。

ヤマネ日記―西村豊写真集

ヤマネは可愛い・・・。


arima0831 at 10:34|PermalinkComments(9)TrackBack(1)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック